お魚天国(中央水族館)で眼福

今日からようやく自分も連休
久々に熱帯魚仲間の先輩と落ち合い、横須賀の中央水族館へお魚君達で目の保養しに行ってきました

魚を飼ってない方には全くアレですが、我らにとっては天国(ある意味地獄)
もちろん見に行くだけが目的じゃ無かったんですが


さて、今回の中央水族館訪問の目的
自分は、前回お迎えしたメダカ君達では、流石に数が少なくて繁殖等に影響ありと判断したので、買い足し
あとはせいじ(プラカットベタ)水槽の水草の買い足し
先輩は・・・

まずは儀式として、買うか買わないかにかかわらず、全体の水槽を見て回る
相変わらず質の良い魚揃えで、それを見ているだけでほわほわである
だが先輩は、2階入り口で足を止める・・・
判っている
そこにはベタが沢山、家族を待っているからである

自分「相変わらず、質の良い子揃ってますねぇ~。うわ、この子綺麗だわー」
先輩「(じー・・・)」
自分「またトラベタに魅入られてますね」

トラベタとは、トラディショナルベタの略である。所謂、デパートとかで瓶に入れられていて、「コップで飼えます」なんて売られてる、あのタイプのベタのことだ
これと言って特徴が無いし、極端な色の子も居ないので投げ売りされている不遇の子達だが、中央水族館のトラベタはそれでも素晴らしい色合いと品質の子達ばかりだ
少しもストレスの無い鱗、統一された色合い、スレの無い尾びれや背びれ、どれを取ってもショーベタに勝るとも劣らない
こんな子達が、一匹900円以下で良いのか、とさえ思う美しさである

それでも自分がプラカットを買うのは、単にそっちの方がスタイルが好きなだけである
で、先輩はトラベタの方が好きなのである

先輩「お前、可愛いねぇ(真っ赤な子を見て)。お家来るかい?」
自分「水槽空いてるんですな」
先輩「白子のり」
自分「は?」
先輩「白子のりの瓶がちょうど空いててね、良いんだよね、あの大きさ」
自分「ガラス瓶って言えばいいじゃ無いんですか。何故固有名詞」
先輩「白子のりだし」
自分「やめい」

そんな我々が他の魚を見て回ると、中央水族館看板猫ぶーちゃんのお部屋にたどり着く
なんとそこには、ダイエット中の看板が・・・
いつの間に君はそんなに太ったんだい
201705132.jpg
あーあー、お腹もぷよっぷよだよ・・・
我々が近づくと目を覚まし、足下に寄ってきて甘えてくるが、どんなに可愛いは正義を主張しても、これ以上君がおデブになるのは一ファンとして耐え忍ばなければならん(苦笑

一回で自分がメダカ君のお会計を済まそうとすると、今度は二代目看板猫、きんちゃんがレジの上を占領して清算を阻止するw
201705133.jpg
君も一年前に比べて太ったねぇ・・・お腹ぽんぽんじゃないか
デブったお腹と巨体のため、お店の人がマジでレジ打てず(爆笑

お魚と猫の仕草で、脳汁ガバガバになった我々は、眼福眼福とお店を後にする


それにしても、趣味が同じ人と話をすると、とにかく話に花が咲いて楽しい物です

特に今日は
「魚のお世話アイテムであるある」
が物凄い楽しかったんですね

それは何かというと
「ヒーターやポンプなど、替えの効かない物はきちんと正規品を買うが、代用品でなんとかなりそうな物について、つい『100均等のアイテムを工夫すればなんとかなるのでは』とズルをしようとして、実は盛大に失敗する」
と言うネタです

例えば、フィルターに入れる濾材と言う物があります
不織布でのマット材から、麦飯石を使った石を使った濾材まで、水を綺麗にすると謳っているアイテムは沢山あります
普通はそう言う濾材って言うのは、各メーカーが各々のフィルターのために作った規格品があるのですが、妙に知恵の付いてきた我々のような素人に毛の生えたタイプに限り、そこら辺のランニングコストを浮かそうとして、あの手この手を使いたがるのです
そのために100円ショップで無意味に色々見てしまうんです
水のゴミを取り除く時、濾過材を使うのが勿体ないと思って、茶こしが使えないか邪推したり
ポンプで水を吸い出す時、ゴミ取りを一石二鳥でやろうとして、お茶パックが使えないか思案したり
コケ取り用のスクレイパーを買うぐらいなら、フライパンのコゲを取るアイテムが使えるじゃ無いかと品定めしたり
綺麗なガラス細工の小物が、水槽のアクセントになるんじゃ無いかと惹かれたり


で、だいたい失敗するんですよ(苦笑
茶こしの編み目が大きすぎてゴミが濾せないとか、ガラス細工が実はデカくて水槽に入らないとか
百均なら失敗しても大丈夫、という悪魔のささやきに負けた結果、実は思い通りに使えなくて落ち込むんです
たまーに当たりがあるんですが、大抵の場合は敗北するんです
でもまた挑戦するんですよ、懲りずに

熱帯魚アイテムは、哺乳類や鳥を飼うのに比べれば、ランニングコストは全く安いのに、変なところでケチるからこうなる
判ってるけど、その工夫にはまってやってしまう

そう言う悩みを一人悶々と抱えながら百均巡りをしていたのを、先輩も同様にやっていたのを知って、しかも悩みどころがあまりにも一致していて、これって誰でもやるんだなと爆笑し合いました

別れ際には、魚への愛が周囲に「魚飼ってない人」には、なかなか通じないってところでも分り合っちゃいました
二人にとっては熱帯魚は大事な家族なのですが、魚に興味が無い人には例えば
「じゃ、愛魚に餌上げに帰ります」
なんて言っても
「ふーん?お疲れ様」
で終わってしまう
これが猫や鳥の話だと
「ああ、可愛いよね。待ってるだろうね」
とか言われるんですがね!

先日自分が「魚はもふれない」と悩んでいたことも、先輩も同様に考えていたことも判りました・・・
みんな悩むところは同じのようだ(笑
先輩「ほら、白子のり」
201705131.jpg
自分「あのね、判って言ってるでしょw」
スポンサーサイト

テーマ : 熱帯魚 - ジャンル : ペット

2017/05/03 21:49 | 熱帯魚日記COMMENT(3)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

代用品

旧車の世界ではエンジンの各種パーツや消耗品も含めて国内では廃番(=要は制作してない事)になっているので海外で作っているモノを宛がうとか……こちらも当たり(=良品)と外れ(=粗悪品)の差が激しいとか。


それにしても白子海苔の瓶を水槽に使うとは……案外公式で出しちゃうかも……それかエイプリルフールのネタになるか(汗つ



No:5598 2017/05/04 06:50 | YF-19k(kyouske) #vOF08ZPo URL [ 編集 ]

白子のり計画破綻

> それにしても白子海苔の瓶を水槽に使うとは……案外公式で出しちゃうかも……それかエイプリルフールのネタになるか(汗つ
先輩が実行した白子のりの瓶計画ですが
「あまりにも丸すぎて、ベタが彷徨って可哀想」
と言う結果が出たため、計画破綻いたしました(苦笑
同じところをグルグルしてしまい、ちっとも楽しそうに見えなかったそうです

No:5599 2017/05/05 20:45 | あるす #- URL [ 編集 ]

魚愛が勝りましたか

あるすさん>

返信どうもです。


愛ですね……ただベタでダメなら他の種も同じになりそうですな。

No:5600 2017/05/05 21:03 | YF-19k(kyouske) #vOF08ZPo URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |