【投稿SS】「一年戦争・知られざる悪魔の黙示録~1~」

長谷川裕一先生の描くU.Cガンダム系の漫画には、“グレイ・ストーク”なる人物が出てくるのをご存じだろうか
木星船団のリーダーであり、骨董品級のMS“ガンプ”を駆るこの壮年の男性
言動からしてジュドーであり、“ガンプ”も顔を割るとハイメガ・キャノンが出てくるので、どう見てもΖΖです、本当に(ry・・・と言いつつ、それは非公式なネタとして扱われていた

しかし『Gジェネ魂』において再現された、『クロスボーンガンダム・スカルハート“最終兵士”』において、ストーク卿の声がついた
しっかり矢尾一樹氏で(笑)
それは要するに、公式にアレが年食ったジュドーだ、と認めたのかいバンナム?
次作には『クロスボーンガンダム 鋼鉄の七人』も入るんだから、また出てくるよストーク卿

個人的にはアレを認めるなら、『逆襲のギガンティス』も認めてくれよ、とか言ってみたい
※そりゃなんじゃい、と言う方におおざっぱに説明すると
“イ○オンVSアムロ&シャア&ジュドー”
しかもギャグじゃなくて大真面目で、さらにNT設定への言及もある。かなり深い


次作『Gジェネレーションウォーズ』では、時代を超えた戦いが実現できるんだから、条件を整えたら時空の彼方からイデ○ンが出てくる、とかやれば何とかなりそうじゃないか
・・・とここまで考えて
出てきたは良いけど、イデオ○とガチ勝負できる“ガンダム”が、∀とターンXと、嫁補正の入ったキラ乗機ぐらいしかいないことに気づいた
これじゃその場で因果地平に飛ばされて、ゲーム終わるやん(核爆


さて閑話休題
なんとなんと、ついにワイルドヘヴンさんがSSデビューすることになりました
ガンダム戦記物の一つで、“戦場の絆”や“ジオニックフロント”的な印象がありますね
でも素のモデルは“スピリット・オブ・ジオン”だそうです

では注目の第壱話、行ってみましょう!

続きを読む »

スポンサーサイト

テーマ : 機動戦士ガンダムシリーズ - ジャンル : アニメ・コミック

2009/05/27 01:18 | 投稿SS【ガンダム】COMMENT(1)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |