【KF】読者の質問お答えコーナー【2】

ガロード「うぉーい、刹那ぁ。またお葉書来たぜ~!」
ゲイナー「結構このゲームで困ってる人、多いんだね・・・」
刹那「いや、困らない方がおかしい内容だぞ、正直言って・・・なになに?
"弓を討ってくる僧兵がいたり、今、風の柱があったりとか、そういう感じの所で迷っていて、マップの2や1に戻れないと嘆いています。"
・・・ああ、なるほどな」
レントン「え、分かったンすか!?」
刹那「ああ。彼は多分、このマップの赤い点のところまで来て、はまっていると思われる」
2010-09-11_11-54-55.png
おそらく、僧兵の鍵を使って、進めるだけ進んだところ、中央集落のあるところまで来たは良いが、鍵を使い果たして後ろ(地図で言うと左側)に戻れず、かと言ってターマイトの女王を始末してないせいで、中央集落にも入れずに補給ができず、どうにもこうにもできなくなっているのだろうな
レントン「・・・僧兵の鍵って?」
刹那「このゲームの舞台、つまりメラナット島全体の至る処にある、僧兵が管轄している通路を開けるのに必要な鍵だ。この鍵は少々厄介でな。扉を開けるに当り、裏表に一つずつ鍵が必要なんだ
ゲイナー「入って向こう側に行って、帰ってきて元の場所に戻るとき、もう一個必要なんだったっけ」
ガロード「んじゃぁ通路通ろうと思ったら、最低2個鍵が必要じゃん?
刹那「まぁそうなるな。ただ、扉がかなり連続するので、量が多いに越したことはない。この鍵は僧兵を倒すと戦利品として入手できたり、僧兵の営舎を漁ったりすると置いてあったりする。この場所でも、確か櫓から弓を放ってくる僧兵を倒すと、1個入手できた気がするが・・・流石に覚えていないな。まぁこういうことがあるので、鍵ははめっぱなしにせず、要らなくなったら抜いて(=鍵をはめるのと同じ操作をもう一度する)、回収しながら進むのがベストなんだ」
ゲイナー「あとは、最初の集落で複製してもらっておくか、だよね。でも、それができないってことでしょう。じゃあどうしたらいいんだろ?」
刹那「この場合取れる戦略としては・・・
星のゲートと星の鍵を持っていて、且つ鍵を最初の集落付近に設置していたなら、ゲートを使って戻れるんだが・・・その辺りが分からん
それができてないとして、この際一気にターマイトの巣(=マップ右下)に突入し、ターマイトの女王を倒してしまい、中央集落に入れるようにすること。そうすれば集落の隠し通路を使って、西の集落には戻れる
それが無理な状態なら・・・一度死んだ方が早いかも知れん
ガロード「え、マジ!?
刹那「そうすればイヤでもスタート地点(=島の入り江)に戻されるからな・・・」
レントン「理論は分かるんッすけど、スゲー理不尽・・・(汗

ゲイナー「刹那、あとさ
"地図を手に入れるまでの間、自分の居場所を把握しやすくなる様なポイントやアドバイスとか、また、頂けたら幸いなのですが…"
って言うお声もあるようだけど?」
刹那「まずその彼は、海賊の地図は手に入れているのか?(こちらの記事参照
ただ、欠落の多い地図なのは確かだ。マサキ・アンドーで無くとも大いに迷うだろう」
ゲイナー「その辺、管理人はどうしてたの?」
刹那「ん~・・・それが、管理人は高所なのだが、方向音痴ではないのだ。一度通った道はだいたい覚えられる、と言う特技が合ってな。ちなみに、画面左上のコンパスは、全くもって見てないで歩いていたぞ」
ゲイナー「かの『女神転生II』(ファミコン)の超難関マップ、新宿地下街をマップ無しで歩き回っていたという噂は聞いたことがあるけど・・・」
レントン「その極意を聞いてるんだと思うんッスよ」
刹那「方向を見失わないためのポイントは、現実でもそうだが『動かない目印』を見つけることだ
ゲームと現実が違う点は、一度見た風景は早々変わらない、ということだから、妙な話(例えば)墓の配置を覚えておく、というのも不謹慎だが一つの方法だ
下手な話、今はまってる場所などは、『扉を開けると必ず、槍を携えた僧兵が居る』という場所だ・・・というのがポイントになる。そこから向かって左の階段を上ると、中央集落に行く道があったはず
そういうように、ゲームの進行上必ず訪れるイベントを覚えておく、というのも一つのポイントかも知れん」
ゲイナー「あと、マップごとにBGM変わるから、その切り替わり場所を覚えておくのもイイかもよ」

ガロード「・・・と言うわけ!参考になったかなァ?」
レントン「ガロード、元気いいね」
ガロード「ああ、Gジェネワールドで大活躍中だかんな!」

スポンサーサイト

テーマ : 懐かしのゲーム - ジャンル : ゲーム

2011/03/30 00:21 | 【キングスフィールド2】COMMENT(7)TRACKBACK(0)  TOP

【KF】読者の質問お答えコーナー

ゲイナー「おーい、スパロボ学園のキングスフィールドマスター
刹那「・・・いつの間に、そんな渾名が付いた」
ゲイナー「まぁまぁ。ほら、君の記事に読者さんから質問が来てるよ」
刹那「なになに?
"初めまして、キョー・エフと申します"
うむ、初めまして
"こちらのサイトを拝見させて頂きながら、何とか彼氏は、KF1をクリアし、今、2を始めたところです。
(中略)
こちらのサイトの情報で、お役に立った事も、沢山ありますので、管理人様にお礼を言いたく思い、コメントを描かせて頂きました"

それは嬉しい限りだな。オレも妙なプレイをさせられた甲斐があったと言うものだ
え~、それで質問は・・・?
"KF2は、敵の後ろからの攻撃は、当たらないのでしょうか"
ゲイナー「実際のところどうなのさ」
刹那「後ろも何も、真下以外からはどこからでも攻撃が飛んでくるぞ
レントン「例えば?」
刹那「沸いて出てくるな
そうだな。あれはターマイトの女王を攻略しようと、安全ポイントで弓と魔法を撃っていたときのことだ
レントン「ふむふむ?」
刹那「時々足元に湧いてくるターマイトを始末しつつ、順調に女王を追い詰めていたところ、後ろから回り込んできたターマイトに脚を噛まれ、見事に麻痺って死にかけた
ゲイナー「うわぁw
レントン「特にターマイトは地べたを這ってるから、接近に気づきづらいってのもありますからねー」
刹那「その他地霊の洞窟で、地霊のウオーターフォール攻撃が、前と左右から飛んできたぞ。キングスフィールドは、後ずさりができるから割りと意識しないが、現実だと"振り返って逃げる"だろう。そうすると、アレも後ろから攻撃されている、ととって構わないだろう」
レントン「そういえば、風の王のお城では、通路の交差点で左右確認してたら、両側から呪いが飛んできてたような
ゲイナー「本当に殺る気満々な仕様だよね、キングスフィールドってさ」
刹那「というわけで、キョー・エフさんと、その相方氏。キングスフィールドで安全地帯は無い。くれぐれも気をつけてプレイするように」

ゲイナー「ところで刹那、スパロボ学園最後の日はどうなってんのさ」
刹那「俺に聞くな。管理人の遅筆さが原因なのだからな」

テーマ : 懐かしのゲーム - ジャンル : ゲーム

2011/03/29 00:39 | 【キングスフィールド2】COMMENT(3)TRACKBACK(0)  TOP

【KF2】ヒイロと刹那の島荒らし日記【7】

A.C.E Rの4週目に入ったら、『マクロスフロンティア』のケーニッヒモンスターと、もれなくパイロットのカナリアさんが利用可能になりました
MX_Snap_20101008_200630.jpg
言うまでもないことですが、ちゃんと変形しますので飛行機としても飛べます、ハイ
この機体が出るとは、今回本当にマクロス優遇だね
マニアックな人には大ウケなんだろうなぁ

だがこの機体を出すぐらいなら、フォッカー少佐の機体を用意すべきだと思うぞw


ゲイナー「ヒイロ帰っちゃったんだってね」
刹那「・・・」
ゲイナー「いいの?彼が『やりたい』って持ってきたこのゲーム、中途半端で帰しちゃってさ」
刹那「帰れと言ったのは俺だ。責任は取る。どうせ残っているミッションは、ラストだけだ」
ゲイナー(相変わらず素直じゃないなー)

続きを読む »

テーマ : 懐かしのゲーム - ジャンル : ゲーム

2010/10/13 01:23 | 【キングスフィールド2】COMMENT(3)TRACKBACK(0)  TOP

【KF2】ヒイロと刹那の島荒らし日記【6】

しもたあッ!
ガンダムエース11月号に、『HGAW ガンダムXディバイダー』が12月発売予定と書いていたのを、すっかり見逃していた!!


ガロード「ディバイダー完全再現の上、ビームマシンガンも装備・・・これで勝つる!
シャギア「何にどう勝てるというのだ、ガロード・ラン」
ガロード「こまけぇこたぁいいんだよ!!・・・なんだよ、不満そうじゃん。これからEX VSで出番が増えるし、年末にはガンダム無双3にも出演決定だろ、お前らも多分な。もうちょい俺達のガンダムの復権、喜ぼうぜ」
シャギア「そうしたいところなのだがな・・・」

オルバ「フフ・・・この僕の気持ちなんて、君には判らないだろうさ
シャギア「まぁ落ち着けオルバよ。今は期を待つのだ」
オルバ「いいや、いくら兄さんがそう言っても聞けないね。兄さんだって、僕を裏切ったんだし」
シャギア「だからそれは考えすぎだと・・・恥を忍んで頼む、ガロード、少々援護して貰えんか」

ティファ「感じます・・・あの人の心から、ゲーム出演からも再立体化からも見放された、絶望と憎しみを・・・
ガロード「・・・ああ・・・そういうことか・・・」

オルバ「何故僕の中の人が声を当てたガンキャラは、こう恵まれないと言うんだ。僕の中の人の何がいけないんだッ!」
シャギア「それは問題ではないと思うぞ、オルバよ。大体立体化に関して言うなら、私とてお前と同じだ」
オルバ「兄さんの中の人は、マイクを壊す強化人間と、撃ち貫くPTで充分恵まれてるじゃないか!
シャギア「そう言う話になってしまえば、お前は昔某腐女子アニメで相当潤っていたではないか!?

ガロード「うわー、論議が泥沼になって来やがった」
ティファ「論理の飛躍が起きています・・・あの人達を・・・誰か止めて下さい」
ガロード「ティファがそんなことで悩む必要なんて無いぜ」
ティファ「でも・・・」
ガロード「俺が悪かったよ、ちょっとディバイダーがプラモになるって事で、舞い上がっちまってさ・・・俺は、そりゃあガンダムXが復権するのは嬉しいけど、ティファが側に居てくれる、それだけで充分なんだ
ティファ「ガロード・・・

サラ「艦長、あのアホ兄弟とバカップル、どう退治しますか」
ジャミル「主砲撃ってよし


刹那「さて、ゲイナーも帰ったことだし、ようやく部屋が落ち着いたが・・・ヒイロ、おい、ヒイロ?・・・全く、ゲームを放ってどこへ行った、アイツ」
ヒイロ「今戻った。KF2攻略続行作戦を再開する」
刹那「やっと帰ってきたか・・・ん、なんだ、顔色が悪いぞ?」
ヒイロ「作戦遂行には支障ない」
刹那「・・・なら良いが」

続きを読む »

テーマ : 懐かしのゲーム - ジャンル : ゲーム

2010/09/27 22:09 | 【キングスフィールド2】COMMENT(9)TRACKBACK(0)  TOP

【KF2】ヒイロと"ゲイナー"の島荒らし日記【5】

スプリング・ワン「ちょっとー、なんでアタシ達が、こんな所に出てるわけぇ?」
オータム・ワン「読者からリクエストがあった、と言う事情のようだけれども・・・私たちが人間の趣味に付き合う理由はない、という点では貴方に同意します」
スプリング・ワン「しっかも、管理人は最近全然A.C.E Rやってないじゃないの。それにひきかえ、こんな古いゲームばっかりやって、アタシ達はその前座扱い!ほんっと頭に来るわよねー」
オータム・ワン「人間にありがちな、『怠惰』という現象でしょう。ん・・・画面の向こうから『まとまった時間が取れんのじゃ!だいたい、お前らキャラが立ってないから、使いづらいんじゃボケェ』という、限り無く無礼な言葉が飛んできました」
スプリング・ワン「なんですってぇ!?アンタ、ミサイルの雨に襲われたいわけッ?」
オータム・ワン「あのような低俗な人間に、ムキになるとこちらの器が知れますよ、スプリング」
スプリング・ワン「そ、それもそうね。フン、とにかくさっさと三周目クリアしなさいよ、せっかく相手してやってんだからね!」


ヒイロ「・・・限り無く嫌な形でバトンタッチされたな」
ゲイナー「僕としては居なくなってくれて清々したけどね・・・」
ヒイロ「何でお前が居る」
ゲイナー「刹那なら包帯グルグル巻きの状態になって、保健室でマリナ姫様の看病受けてるけど?」
ヒイロ「・・・」
ゲイナー「本来なら一人でどーにかしてもらいたいけど、『スパロボ学園』での借りもあるから、僕がピンチヒッターしに来て上げたんだよ」
ヒイロ「・・・・・・」
ゲイナー「判ってると思うけどさ、完全に怒ってるよ、彼
ヒイロ「・・・・・・・・・(汗
ゲイナー「マリナ姫様に"いいこいいこ"されて落ち着いてたけどさ。あれじゃあ二人の世界に入って、もうここに戻ってこないな。まったく、構って欲しいなら方法選びなよ。この件については僕にはどうしようもないから、自分で謝ってね
ヒイロ「・・・・・・・・・・・・いや、俺は・・・」
ゲイナー「謝っといてよね(キッパリ

続きを読む »

テーマ : 懐かしのゲーム - ジャンル : ゲーム

2010/09/23 21:57 | 【キングスフィールド2】COMMENT(6)TRACKBACK(0)  TOP

【KF2】ヒイロと刹那の島荒らし日記【4】

ヒイロ「00劇場版が封切られたようだな」
刹那「ああ、読者からも視聴の報告が入っている」
ヒイロ「世間では賛否両論らしいが・・・管理人はどうする気だ」
刹那「TV本編をかじったほどしか見てない自分が、1,800円払って映画を見に行ってどうするんだ、と一人ボケ一人ツッコミをしている」
ヒイロ「しかしそれでは、今後のネタ作りに支障が出るのではないのか」
刹那「そうだな・・・」
ヒイロ「勢い余って、お前を主役にしたSSを書いたのが、管理人の運の尽きということだ。諦めて映画館へいけ」
刹那「三次元人である管理人を、二次元人の俺達の手で動かせるはずはないだろう
ヒイロ「その辺りは旋風寺舞人でも呼んでこい。とにかく行け」
刹那「なんだその人名は」
ヒイロ「ヌーベル・トキオシティの噂の男だ。知らないのか」
刹那「知らん。というより、タカラ・トミー系はスパロボの守備範囲外だろう。ガオガイガーはともかく」
ヒイロ「そんな言い訳など俺には通用しない」
刹那「やけにしつこいな・・・」
ヒイロ「当たり前だ。俺がお前の勇姿を見れないでどうする!
刹那「そろそろ刺すぞ

続きを読む »

テーマ : 懐かしのゲーム - ジャンル : ゲーム

2010/09/19 19:07 | 【キングスフィールド2】COMMENT(3)TRACKBACK(0)  TOP

【KF2】ヒイロと刹那の島荒らし日記【3】

刹那「なんだ、管理人が拗ねて寝ているが」
ヒイロ「戦況を報告する。昨晩A.C.E Rプレイ中、PS3の読み込みエラーによりゲームが固まった。ちょうど『二人の歌姫』のところであったため、NON SKIP Moveがまた続くと思うと腹が立ち、そのままコントローラーを投げつけて、ふて寝したと言うことだ」
刹那「またか?それはPS3の問題なのか、ディスクの問題なのか」
ヒイロ「さあな。どちらにしろ、R二周目も後3マップなのだから、その程度で逆ギレせずに続ければ良かったものを、と言っておく」
刹那「感情のままに行動するのは正しいのではなかったのか」
ヒイロ「時と場合によるだろう(ピコハン
刹那「甘い(トランザム分身
ヒイロ「・・・なにっ!?」
刹那「いつまでもされるがままになっていると思わないことだ」
ヒイロ「・・・任務失」
刹那「やらせん(トランザム高速移動
ヒイロ「じ、自爆スイッチを・・・!?」
刹那「何かあったら自爆して、それでオチを取るパターンは止めろ。巻き込まれるこっちはたまったものではない。それに理由はともあれ、俺と一緒にゲームをやると自分が言ったのだから、それを終わらせるまで粘れ。それが戦士というものだろう
ヒイロ「・・・・・・・・・すまない(ぽっ
刹那「だからそこでそう言う反応は止めろ。殺したくなるから

続きを読む »

テーマ : 懐かしのゲーム - ジャンル : ゲーム

2010/09/15 13:06 | 【キングスフィールド2】COMMENT(3)TRACKBACK(0)  TOP

【KF2】ヒイロと刹那の島荒らし日記【2】

ヒイロ「・・・」
刹那「どうした、妙に感慨深い顔をして」
ヒイロ「いや・・・いろいろと死に目に遭いつつ、しかしこうして着実に前に進むというゲーム進行が、なんともRPGらしいなと」
刹那「具体的には?」
ヒイロ「管理人は、自分がかつて攻略本に頼りすぎていたきらいがある、と今更なながら思ったらしい。そんなものを見なくても、ゲーム自体は常に進攻しつつ、しかし適度の緊張感は保たれている、と言うことを改めて実感したと言うことだ」
刹那「まぁある意味当然の感想だが、今やネット全盛で攻略情報が溢れている中、あえてゲーム内の情報だけでプレイしているからな」
ヒイロ「俺としても、お前とゲームをやる口実になって助かるが
刹那「どうしてそこに繋げようとする」
ヒイロ「『お察し下さい』というスキルがないのか、お前は」
刹那「正直に言っていいか?気色悪い
ヒイロ「・・・(カチッ)」←自爆スイッチを押した音

@スパロボ学園保健室
刹那「・・・ええい、なんであんな台詞だけで自爆する!?」←巻き添え食らって半死半生
リツコ「毎度見事ね。PSP以外はミンチより酷いわ」
イネス「これで死んでないんだから、彼は本当に人間なのか疑いたくなるわね」
ファ「あ、もしもし、シーラ先生ですか。すみません、ヒイロ君に『復活』一つお願いします」

続きを読む »

テーマ : 懐かしのゲーム - ジャンル : ゲーム

2010/09/13 21:26 | 【キングスフィールド2】COMMENT(4)TRACKBACK(0)  TOP

【KF2】ヒイロと刹那の島荒らし日記【1】

まずは※返から
酢ダコさん>
>ドラグナー、自分も好きです♪
どうやら判る人のようですな(何が
>購入しようと思いましす
おお、プレイし終わったら感想下さいね

Wild Heavenさん>
>最強の隠し機体
A.C.E 2の時にアレ使えたらいいなぁ、と思っていたのが現実になってしまいました

飛白さん>
>アンケートについて
メール頂きました、ありがとうございます
近々二周目ネタで利用させて頂きたいかなと
>参戦作品>
>私も書きましたがなにか
ええ、そうだろうと思っていましたとも

YF-19k>
>劇場版ダブルオーはVS 地球外生命体
いやこれは・・・ガンダムが越えてはいけない一線を、うっかり踏み越えてしまったぞ、と思っています
漆黒の翼さんにもお話ししたんですが、ガンダムって基本的に人間同士の、エゴのぶつかり合いって言うのが一番基本のテーマだと思うんですよね・・・

あくとさん>
>ACEにはanubisZONE OF THE ENDERSを出して欲しい
そのうちアーマードコアが出て来そうで怖い、今日この頃


刹那「・・・何故だ、何故俺はまたここに居る?ミッションは終わったはずでは・・・」
ヒイロ「任務だからに決まってるだろうが」
刹那「ヒイロ!?お前、確か新しい任務があると言っていたはずでは」
ヒイロ「細かいことはつっこむな」(ぴこん
刹那「ピコピコハンマー!?というか、何故俺がこれで頭を叩かれる必要がある!」
ヒイロ「ツッコミ用の新兵器・ゴルディオン君1号(仮称)だ」
刹那「なんだその『ああ!女神さまっ』の、スクルドの発明みたいな名称は!説明になってないぞ・・・ん?」
ヒイロ「どうした」
刹那「お前、気のせいか少し老けてないか?確か別れたのは、2,3日前だったはず・・・」
ヒイロ「それを言うならお前がな」(ぴこん
刹那「何故また殴る!」
ヒイロ「人が知らない内に23歳になるのが悪い
刹那「意味が分からない・・・」
ヒイロ「まぁいい。さぁ新しい任務に取りかかるぞ」つPSP
刹那「・・・『キングスフィールド2』(以下KF2)だと!?」
ヒイロ「別にお前とまた任務をしたいから、このゲームを買ったわけではないぞ
刹那「誰もそんなこと聞いてない!ええぃ離せッ、俺には、俺には地球外生命体から、世界を護るという任務が・・・!
ヒイロ「そんなガンダムらしくない任務は知るか。さ、やるぞ」

続きを読む »

テーマ : 懐かしのゲーム - ジャンル : ゲーム

2010/09/09 00:01 | 【キングスフィールド2】COMMENT(7)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |