お魚アイテム探索 ~金沢八景編~

前々から身体の調子が悪い旨、ブログに記載してきましたが
今年いっぱいでいったん現場を離れて、しばらく療養に専念することができるようになりました

で、それは当然現場の他の方々にも連絡するわけですが
そうして事実を知った方々からは、自分のところに顔を出して下さって
心配する前に
「いつ帰ってくんの?」
と声をかけてきやがりました・・・


こっちだっていつ治るのか知りたいぐらいなのに、聞かれて答えられるかぃ!
って言うか、大丈夫の一言ぐらいくれよ・・・orz

続きを読む »

スポンサーサイト

テーマ : 熱帯魚 - ジャンル : ペット

2016/12/23 20:34 | 熱帯魚日記COMMENT(3)TRACKBACK(0)  TOP

水槽の新人さん、いらっしゃい

ずっとずっと空の水槽を眺めて一ヶ月
なんとか連休が取れるようになったこともあり、新しい友達を探しに、またもやいつもの中央水族館へ行ってきました

幸い、水槽にはオトシンクルスネグロ君がずっと居て、お掃除&メンテナンスをし続けてくれていたので、ベタを迎える準備は万全

そして訪れた中央水族館には・・・
お留守番猫が増えていたw
201611031.jpg
名前は「きんちゃん」だそうです
このお店は熱帯魚ショップなのに、元々「ぶーたん」というお留守番猫が居るんですが、そっちはまた淡泊な子でして
きんちゃんは物凄い人なつっこくて、遊んでオーラに負けて、お魚買うまで時間かかりました(苦笑

続きを読む »

テーマ : 熱帯魚 - ジャンル : ペット

2016/11/03 20:20 | 熱帯魚日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

浅葱(ベタ)逝く

富士山旅行から帰ってまいりました
が、今は思い出を語るのは、ちょっと待ちたいと思います

旅行前、浅葱(ベタ)は怪我をしていました
何度か薬浴しましたがあまり回復せず、旅行直前も気が気では無かったのですが、見る限り本人は生きる気満々・・・だったと思います

しかし出かけた夜、意味ありげに4度飛び跳ねた後、息を引き取ったと家族から聞きました

そうなるかも知れないと思って、本当に旅行をどうしようかと考え
それでも出かけていった自分は、最低な飼い主かも知れません


でも、でも
旅行の一日目はともかく、二日目からは大いに天気が良く、非常に沢山の思い出ができました
そう思うと浅葱はきっと・・・きっと怒っていなかったと、そう信じたいです

家族が気を遣って、遺体を残してくれていたので、帰ってきて直ぐに誤った後、アロエの木の下に還しました
しばらく・・・ベタは休もうかと思います

彼が逝った日に見れた、富士山を囲った奇跡的な虹の写真を、手向けに捧げます
20160924_niji.jpg

テーマ : 熱帯魚 - ジャンル : ペット

2016/09/26 19:45 | 熱帯魚日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

【熱帯魚】ベタとオトシンクルス

昨日の記事で、浅葱(ベタ)とオトシンクルスネグロ君を同居させた、と書きました

オトシンクルスというのは、主に茶苔を食べるとされる草食性の、コリドラスと同じくナマズ類に属する小型魚です
草木に吸い付いてコケをそぎ取ってくれるんです
というわけなので、お掃除隊として有能である反面、人口餌に慣れにくい面があるそうです
下手をすると、コゲが無くなった時点で餓死することもあるとか・・・
以前のオトシン君達は、それで死なせてしまったのかも知れません

ネット上を調べると、コリドラス用の餌より、プレコ用の餌の方が食いつきがいいとか
しかし今、手元にはコリドラス用のタブレットしか無い
以前もコリドラス用の餌は入れていたが・・・餌付けに失敗していたのだろうか
本当はゆでた野菜の方がイイらしいけど

でも、とにかくコリドラス用の餌に慣れてもらうほか無い
コケがある今のうちに

で、昨日入れて見てジッと観察・・・
余り興味のある節は無い
けど、食べないわけでは無い
残したら回収するとして、根気よくやってみよう

・・・そして翌日。タブレットは残っていなかった
おお!食べてくれたのか!!

と、喜んで数時間後
浅葱がなにやら、砂利の中を突いている
一応説明しておきますと、ベタの口は上向きに付いてます
つまり、浮上性の餌を食べる生き物です(要するに、水面に落っこちてきた虫とか)
その浅葱が、無性に砂利を突いている・・・明らかに昨日、オトシン君のために餌を落とした場所を
食べたのお前かい!!

しっかり夕飯を与えたのに突いているので、今度はタブレットの在処を変更
ところが直ぐに察知して捕食開始
やめんかーい!!
っていうかだいたいお前肉食性だろうがっ!!

なんで植物性のコリドラス用タブレット食ってんだよ

砂利を突こうとしたら、ガラス面をつんと突いて起こって見せることで、それは食べちゃ駄目と教育中・・・
やっぱりプレコ用のエサか、お野菜作戦を実行するしか無いのか?

テーマ : 熱帯魚 - ジャンル : ペット

2016/08/16 20:44 | 熱帯魚日記COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

熱帯魚が増えていく

パソコンに金をかけて直後なのに、こんどは熱帯魚に投資してしまった管理人です
しかもそろそろ、なんか制御不能になりそうな勢いで・・・
うん、時間と場所が許されれば、ブリードしたい
卵から大人まで見守りたい
できればそうしてみたい・・・
今は無理だけど・・・いや、生涯無理かもしれんけど

続きを読む »

テーマ : 熱帯魚 - ジャンル : ペット

2016/08/15 20:37 | 熱帯魚日記COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

愛魚を突然失った傷心を癒やしに行ってきた結果

年明け早々、自分の管理が甘かったばかりに、3ヶ月前に家に来たばかりのカイ(ジャイアント・プラカット)を亡くしてしまいました
なんだかあまりのことに言葉も出ず、悲しいやら悔しいやらと言う数日でした

と、いう事とは全く別で、熱帯魚では先輩に当たる知人と、熱帯魚ショップに行く約束をして居たので、いそいそと出かけてきました
と言うのも、友人も傷心を癒やしたかったからなのです

続きを読む »

テーマ : 熱帯魚 - ジャンル : ペット

2016/01/11 21:40 | 熱帯魚日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

カイ(ジャイアント・プラカット)君、水槽から脱走す

今日、帰ってきたら、水槽にカイが居ない

まさかと思って探し回ったら
水槽から飛び出して・・・干からびて・・・いました・・・(愕然

もちろん蓋はしていましたし
今までの子なら飛び越えられない、5㎝ほど水槽の境界との高さを取っていたのですが
それを飛び越えて・・・
元々跳躍力の強いプラカットで、さらにジャイアントである、ということを失念していた、自分がいけないところもあるでしょうが
馬鹿な子だ・・・せっかく仲良くなれたのに・・・

なんかもう、言葉にならないです
こんな立て続けにベタに死なれて、落ち込んでしまいそうです・・・

テーマ : 熱帯魚 - ジャンル : ペット

2016/01/07 22:00 | 熱帯魚日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

新しい出逢い

今日は何かの予感があって、横須賀の熱帯魚ショップ「中央水族館」に特攻しました
以前からそこに何匹かベタ君が居るのは判っていましたが、今日は何かありそうな・・・
そう思って出かけた先で、新しい出逢いがありました

今日から我が家に来た、「ジャイアント・プラカット」君です
20151123.jpg

「プラカット」自体はベタの(ヒレの形の)種類の一つで、タイに住んでいる原種(ワイルド)に最も体型が近い、スレンダーかつオーソドックスな子です
その中でも、通常のベタが5㎝程度の体長であるのに対し、10㎝を越える大きさに成長するタイプの子が居ます
それが「ジャイアント」です
ジャイアント・プラカットは、早々普通のお店ではお目にかかれない、割とレアなタイプ
しかもこれほど青が綺麗な子は、出逢うだけでも運が良いと言えます

他にも綺麗な子はたくさん居たのですが、レア度故に彼を連れ帰りました
最近流行っているという、コイベタも居たんですがね・・・
自分はコイベタはちょっと、と思ってます

コイベタって言うのはその名の通り、ベタでありながら、白・赤・黒が斑模様に現れ、まさしく日本の鯉のような外見を醸し出す、比較的新しいタイプの種類です。ベタをそれなりに扱っている店なら、だいたい入荷してるでしょう
でも自分は、ベタはやっぱり青や紫と言った、目の覚めるような色である方が美しいと思うんです
美意識は人それぞれですがね

んで、名前を考えていたら
口元が僅かに白く色抜けしていて、ヒゲみたいに見えるように思えました
ヒゲねぇ、ヒゲ・・・うーん
なんて思ってなにげにwikiを見て、「カイゼル髭」の項目に注目
ジャイアントで風格があって、悠然としていて、なるほどカイゼル(皇帝)に相応しい
うん、カイゼルにしよう!と思ったら
「長くて覚えづらい」
との母上のツッコミ故、一部略して「カイ」君と言うことになりましたw

どこまでデカくなってくれるかなー
すでに6㎝越えてるんですよ。今までのどの子よりやっぱりデカい!
まずは仲良くなるのが先決ですけどね

テーマ : 熱帯魚 - ジャンル : ペット

2015/11/23 20:45 | 熱帯魚日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

ショーベタ(マオ)急逝す

去年から飼っていた、ショーベタのマオが、今朝息を引き取りました。

ここ2ヶ月ほど、お腹を壊したり、鱗の調子が悪かったりと、体調不良の様子はあったのですが、都度薬に浸けて回復したように見受けられたため、少し気を抜いた矢先でした。

一昨日までは普通にご飯を食べ、昨日の朝も餌は食べたのですが、帰宅したら様子がおかしい。
といっても、今まで何度かみていた、お腹の調子が悪いときの不機嫌さと同じだったので、いつものように薬浴をさせたのですが、昨日は様子が違いました。
みるみる鱗の色が落ち、動きが鈍くなり、呼吸が荒くなり・・・
もう何匹もベタを飼ってきた身です。これは確実にまずいというのはすぐに察しました。
しかし、どうしようもありません。
今朝、自分が起きてくるまでは頑張ってくれましたが、その後息を引き取りました。
薬のショックか、手遅れだったのか、それは何とも言えません。
何にせよ、飼い主の怠慢には違いありません。
長生きさせてやれず、酷くショックを受けています。

休業する熱帯魚ショップに、独り居残っていたマオ
愛くるしい目で睨めっこをしてくるかと思えば、人が近づくと怖がって水草の中に隠れたり、ヒーターの隙間に入り込んだり
食欲だけは今までのベタたちの中でトップクラスで、本当によく食べる子でした
それに気をよくして、ご飯をあげすぎたかも知れません
もう一年ですから、ベタにとってはおじさんの時代でしたので・・・

普段は触れることの無い身体を、手で掬い上げてありがとうを言った後、土に還してきました

本当は、水草も何も無い中で、静かに暮らさせていれば長生きしたかも知れません
水草を多く入れているのは、飼い主の自分のある種の我が儘で、それに付き合わせたのがいけなかったかも・・・
でも、それを言ってももう、マオは帰ってきません

一年間ありがとう、マオ
君が可愛い姿を見せ続けてくれたのは、いつまでも忘れないよ

NCM_0250.jpg

テーマ : 熱帯魚 - ジャンル : ペット

2015/11/03 11:25 | 熱帯魚日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

水槽との暮らしは、時間との闘いでもあった

鬱病治療中である事を、職場の方にもある程度ご理解頂いたおかげで、ちょっと気持ちが楽な管理人です。
おかげで少しずつですが、やりたいことに前向きになれるようになってきました。

しかしその中でも、長時間一つのことに集中するのは、ちょっとまだ駄目みたいです。
昨日、積みプラの削減に挑戦しようとしたのですが、どうしても手を付けられませんでした・・・
この関係で、実は録画したビデオやアニメも見られないんです。
なんか怠けて居るみたいに感じてしまう。
別にそんなこと無いはずなんです。心では判っているのですが。

でも、毎週の水槽掃除だけは、欠かさずやってます。

続きを読む »

テーマ : 熱帯魚 - ジャンル : ペット

2015/09/27 23:01 | 熱帯魚日記COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |  NEXT