アニメ版「鬼平犯科帳」 第7話感想

今週の鬼平も面白かった

鬼平が過去に関わった少年の末路と、鬼平家族に関わる代償の問題との絡み
これだけでも結構な面白さだったのですが
ゲスト役のキャラクター造形と演技が物凄く鬼気迫る物があり、見ていてゾクゾクしました

ゲスト声優さんの声、何処かで聞いたぞと思いつつED見たら
石川界人さんか!
いやぁ・・・石川界人さんはガルガンティアの頃から凄いと思っていたけど、やっぱりこの人は若手では別格ですわ
悪に徹する境地から、毒が抜けたラストの演技への移行は、久々にアニメでうるっとしましたよ
勿論、それに応える鬼平役の堀内賢雄さんの渋みもあってのことですが

作画が、最初に視た頃と比べて、急に力量を発揮し始めているのもミソかな
ただの時代劇アニメ化と言わせない、というスタッフの気合が見て取れます
振り返り放送とかやるのかな?
もし機会があったら是非視聴をお薦めします

スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想 - ジャンル : アニメ・コミック

2017/02/22 11:44 | アニメ版 鬼平犯科帳COMMENT(3)TRACKBACK(0)  TOP

アニメ版「鬼平犯科帳」 第6話感想

今週の鬼平(アニメ版)の感想も遅れてしまいました・・・

今回は江戸以外が舞台となりましたが、テンポも速くとても面白い内容でした
それにしても、高木さんは少年からじいさんまで、幅広い声を出せるのが凄いなぁ、と改めて思った回でもあります
ゲストキャラのおじーちゃんの声を聞いた瞬間、すぐに高木さんだと判ったものの、全く違和感も無かったですね

その演技力も相まって、人情ものストーリーも楽しく視聴できました
と言ってもその人情ものも、江戸と地方の身分差によって、鬼平が上であったからこそできたのですが
その辺りが、単なる人情ものと違って、実は皮肉というところが、今回のミソだった気がします

殺陣の無い回でも魅せることができるアニメに出来上がっている、というのが改めて認識できました

テーマ : アニメ・感想 - ジャンル : アニメ・コミック

2017/02/16 19:23 | アニメ版 鬼平犯科帳COMMENT(3)TRACKBACK(0)  TOP

アニメ版「鬼平犯科帳」 第4話感想

7日に放映されていた、鬼平犯科帳(アニメ版)を、ガンプラ消化のためについ見忘れていて、今日になって視聴

今回のお話は殺陣と言うより、人間模様を面白おかしく、しかしちゃんと火付盗賊改に関連付けて描いていました
2話と3話の視聴時は
「やっぱり鬼平を30分でやるのは、なんか消化不良があるような」
と思っていましたが、今回のシナリオは良くできていて、短い放映時間の中で上手くまとまってました
人間臭さの中に、善にも悪にもなりきれない、軽い意味での業のような物が詰まっていて、オチも秀逸だったな、と

時代劇では殺陣も大事ですが、江戸情緒の表現もやっぱり有った方がイイですね
今後のお話も、ああ言うように進むと良いな

テーマ : 感想 - ジャンル : アニメ・コミック

2017/02/09 19:48 | アニメ版 鬼平犯科帳COMMENT(3)TRACKBACK(0)  TOP

アニメ版「鬼平犯科帳」見始めました(2話+3話)

退院して思い知ったのは
生き物って言うのは、何をするにもエネルギーが要るんだな、ということです

狭い病室の中、痛みもあってあまり動かなかった約一週間
たったそれだけで、歩くといった基本動作からたるくて仕方ない
退院初日は、通常のご飯を食べるのも疲れましたよ
病院食ってそういう意味では、ヘロってても食べられるように設計されてるんだな、と改めて思ったり

実はこれで通算4回目の入院なのですが、思いっきり外科手術して入院したのは、思い起こせばこれが初めてでした
今まではある程度身体が丈夫なまま、安静にさせられてただけだから、気づかなかったことが改めてあったのを思い知らされた次第です

続きを読む »

テーマ : 感想 - ジャンル : アニメ・コミック

2017/02/02 21:15 | アニメ版 鬼平犯科帳COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |