FC2ブログ

人生初めての緊急搬送

昨日、生まれて初めて救急車に乗りました

ここんとこ頭痛が酷くてペインクリニックにお世話になっているのですが
今週はとみに左腕のしびれと、舌先の感覚麻痺、呂律が回らない等の症状があり、診察を前倒しにできないかお願いしたところ
「脳梗塞の疑いがあるから、救急車呼べ」
と言われまして・・・

あとで友人に怒られたのですが
職場からクリニックに電話をした後、早退して自宅までとりあえず戻ると言う暴挙を犯し、その上で119
「その場で電話せんかい」というツッコミは甘んじて受けましょう
多分なんでも無いと思っただけです(おい

結果としてはCTでなんでもなく、今日MRIも受けて何でも無かったんですが
首の骨が若干異常を持っている事が判り、そこから治していくことに

今回救急車に乗って判ったことは
「緊急搬送って本当に大変なんだ」
と言うことでした
自宅から搬送先の病院までは、車で15分ほどなのですが、そこに至までに10回ぐらい
「救急車が通ります。道を空けて下さい」とか「交差点直進します」って言ってましたよ

普段はその一瞬しか見た事が無かったので、通しで見ると救急車と救急救命士さんの大変さが判りました
あと「後ろのバイクの運転手さん、ついてこないで下さーい」っての聞いて、「緊急搬送の後ろについて、道を早く進もうとする馬鹿」が実在することを知りました(おい

帰り道、請求書を見て、とりあえずは変な呼び出しだと思われては居なかったことは確認
救急救命士の皆様
受け入れ先のERの先生方
ありがとうございました

と言うわけで、シンカリオンとかの感想は明日にまとめて、大人しくしてます

スポンサーサイト

テーマ : 日記・雑記 - ジャンル : ゲーム

2018/09/15 20:37 | 雑記COMMENT(3)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |