スーパーロボット大戦MX 「異界への逆襲」

Amazonの中古でα外伝を買いました
さすがにMXをやってからだと、デモを見ただけでも「画面が粗い・・・」と苦笑してしまいますが、参戦メンバーを見るほどに面白そうで、早くやりたいなーなどと鬼に笑われそうなことを考えております

てぇか、そんなら早く自分用にPS2買えよ
いつまで友人のを借りておくんだよ

と、思いつつ・・・実際そこまでの金は無いので困っていたり


今まで散々苦汁をなめさせられてきた連中へ、マイトレーヤ隊の逆襲!

まずはニライカナイからスタート
いよいよ白蛇指導の、東京ジュピター侵攻作戦開始
ここで、久遠と綾人それぞれに「接触」があるのだが・・・美島のいってることが謎すぎてなんだかわからない
で、絶対障壁が消えたら当然・・・MUが湧いて出るわな(自明の理)
エヴァとラ・ムーの星を要求するMUに対し、我がマイトレーヤ隊も打って出る
海の上なので出撃ユニットには制限がどうしてもでる
エヴァもLvUpの関係で出撃させたいが・・・スクリューモジュールをつけて出て行ってもらうか
ちなみに前回、「トウジが来たけどどうしろと」と言いつつ、弐号機より参号機の方が武器の使い勝手がいいことに気づく(笑)
初号機と弐号機のシンクロアタックは魅力なんだけどね。トウジがおもろいので許す。しかもこいつ、今気づいたけどカウンター持ちだったのか
同じくLvUpのため、ゼオライマーも出してみた
(攻撃がヒット)
美久「もぉっ!マサト君しっかりして!!」
マサト「ぼ、僕のせいなのかい!?(汗)」

・・・なんかお気楽漫才コンビと化しとるな、こいつら

しかし当ててくるな、このあたりの敵は・・・どうにかこうにかドーレムの間をかき分け、九鬼のところに辿り着いたら、突然演出が・・・
こ、こやつMAP兵器持ってる??(しかし誰も当たらないw)
ま、なんとか撃退したけど、世界中でMUの都市群が出現して大騒ぎ
さらにニライカナイが狙われているらしい


エルデとミタールがぶつぶつと会話しているが、仲たがいのよかーん

場面は移って、ニライカナイにいよいよ九鬼のドーレムが迫る
これを迎え撃つTERRAは功刀が一人。九鬼と功刀の、なにやら因縁めいた会話が続く
そこに現れた我がマイトレーヤ隊であるが・・・いかんせん遠い
しかも敗北条件にサーベラス撃墜があるところをみると、途中でメディウス・ロクスが来るのは間違いない・・・って、ほらきたぁ
イベント発生で、サーベラスはメディウス・ロクスに張り付くことに。ここで会話発生。エルデ先生に実は嫌われていたということが判明したアクアだが・・・それでもあきらめがつかんのか、お前は

メディウス・ロクスはきっと撃墜できないんだろうな、などと思いつつも攻撃は重ねる。こうしてサーベラスを放置して九鬼の方へ向かう残りのメンバーだったが・・・ちょいまち、なんでこんなところに百鬼帝国が来るんだよ。意気込んでヒドラー元帥が「さぁゆけ!」とかいう割に動きやしねーし、百鬼帝国の奴ら

それとは別に九鬼がTERRA本部に火力を集中する・・・支部はダメージを受け、功刀司令が血まみれに!!
助けようとするメンバーに司令は4分以内に立ち去れと命じる。八雲や如月はその意味を知っているようだ
もしかして、九鬼も落とせないのかな?
そう思ったらなんかやる気なくして、百鬼帝国に専念することにした
ちまちまと百鬼メカを相手にしていて、約束の4ターンが過ぎたとき、本当にイベントが発生した
それは・・・ジュピター現象そのもの。ニライカナイが「木星」に覆われ、功刀さんは九鬼さんと心中してしまったのであった・・・

で、メディウス・ロクスは?
ミタールの研究所。サーベラスとメディウスの扱いについて、意見の食い違いを見せる二人。AI1に固執するエルデは、いかなる意見も受け入れようとせずについにミタールを・・・

今後の戦闘方針について、隼人とケーンがケンカ。隼人ってこんなに嫌味や皮肉しか言わない人だったっけ?・・・それ以前に、ケーン達がハヤトって呼び捨てにするのも何か違和感があるのだが
まぁまぁゲッターチームのみなさん、そう悲観的にならなくても、うちの部隊強いですからw

百鬼帝国が最終作戦の発動とやらを宣言。大挙して日本に攻め込んでくる(日本にだけ攻めて来るっていうのが、70年代だね)
早乙女研究所もピンチに陥ったため、ゲッターライガーだけが先行して要塞を止めに来る
どうせ後で増援が来るのだろうと、適当にあしらっていたら、敵の増援の方が先に発生
ってちょっとまてーーーーーーーい、なんだその数!!(20体くらい出てきた)
ここで、イベント発生!百鬼帝国の要塞に近づいたゲッターは集中攻撃を受け、その反動で隼人がコクピットから行方不明に
ここでマイトレーヤ隊が救助に現れたが、ダメージを受けたゲッターは後退
百鬼帝国はさらにドラゴノサウルスまで引っ張り出してくる
とにかくわらわらと現われたメカを、どんどこどんどこ撃破していくが要塞はバリアみたいなもので守られていて手が出せない・・・らしい
中から攻撃すればなんとか・・・というハーリーの言葉を聞いて、ドモンとロム兄さんが要塞に乗り込んでいく。片腹痛いと笑うブライ大帝だが、こんな二人が飛び込んだら、どんな要塞だろうと沈む。まぁ見てろw

数がかなり減ってきたところでいきなりまたイベント
こちらの母艦を押しつぶそうとした百鬼帝国要塞で爆発が発生。制御を失う要塞
当然ロム兄さんとドモンだな。さらに隼人も居るわけで
業を煮やしたブライ大帝が、デカ物(ギルギガン、ピクドロン)を引き連れて出撃
いよいよラストだ!と意気込むんですが・・・すみません、ブライ大帝の声がボヤッキーにしか聞こえません(核爆)
温存していた精神コマンドを使い、デカ物だろうが何だろうが問答無用に攻撃。最終的にはFダイナミックアタックを2連発で叩き込み、こうして百鬼帝国はお亡くなりになりました
電童チームはGERA本部に戻る
その頃の天空魔城・・・出たな、変態ハゲ(ゼロ)。そしてやっぱりいたか、スバル
で、GERA基地にゼロ達が侵入してきて何やら悪だくみ。仕込みが終わったところで、ギャンドラーと一緒にガルファが攻めてくる
盗んだギアコマンダーで凰牙を呼び寄せようとするスバルを、銀河で止めるというシチュエーション。何度かのやり取りの後、スバルの声には答えず、北斗を乗せる凰牙。スバル逆切れ
といっても・・・えー、このまま北斗が誘拐される予感200%です
スバルのHPを半分に削ったらイベント発生
なんとGEAR本部が壊され、メテオのエネルギー(メテオキューブ)がギャンドラーに奪われてしまう。さらに侵入していたゼロにやられそうになるベガ母さんであるが、アルテア兄さんが許すわけないな
大量の雑魚と顔キャラ相手にドンパチをやっていて、数ターン。やっぱ北斗が連れ去られた(予感的中)
ここでやっとマイトレーヤ隊が到着。こう言うときはロム兄さんは登場しないのだね・・・
いろいろ面倒くさい敵がいっぱいいるが、なんにせよ一番ウザイのはゼロなので集中攻撃(それにしてもこいつ、最高幹部のくせにクロックマネージャーが効いてどうする?)
ああ、雑魚の数も多い。と嫌になってきていたら、ゼロを倒したら全員消えやがった

天空魔城に戻ったゼロ。ガデスに「まだ何かやることがあるのでは?」と探りを入れられるが、逆に「ガデス様こそ、永遠の命に何故こだわるのですか?」と返す
そこでガデス様の語る宇宙が終焉するという話
これはラーゼフォンの調律のことにかけているらしい。パラレルワールドから来たギャンドラー、という事と謎がここでちらっと解かれる
そして洗脳モード北斗!
放送当時、全国のショタコンお姉さん達のハートをぶち抜いた、「スバルのほっぺぷにぷに」まで出てくるサービスあり・・・楽しんでるな、スタッフ(笑)
さぁ、ラストの天空魔城ですよ。ロム兄さんたちの決着の場のようです
「北斗と戦えるか?」とアルテア兄さんからのご助言が銀河に
「そんなのわかんねぇよ・・・」ま、しょうがないね。なんだかんだ言って子供同士の喧嘩じゃ済まないレベルの話だからな。この年で命をかけた死合いの問いかけをされても困惑すると言うもの

さて、ゼオライマーを使って天空魔城に突っ込む、ときましたか。ここにきて次元連結システムを使うとは
謎の空間に入り込んだマイトレーヤ隊の前に、ギャンドラーの幹部大集結・・・って、あのぉ戦艦と一番手前の敵の出現位置が混じって、初っぱなから大混戦です
この状況からとりあえず主要メンバーは抜けだし、3つにわかれたボスを3部隊に分けてつぶす作戦に出る
アシュラんとこはダイモスとドモン
ディオンドラんとこはMSと電童
グルジオスは当然、ロム兄さんとDチーム

コツコツと前に進む部隊の横っ腹から、こんな時に凰牙が出現
しかも、凰牙のHPが5万近くあるんですが
凰牙は自分一人でやる、と意気込む銀河であるが無理があるので、お兄さん達にお手伝いをしてもらいましょう。ドモン兄さんと一矢さんに削っていただきまして、ここからは銀河の出番
「くらぇっ!」って、そんなやる気のある攻撃セリフでどうすんだ、銀河
「ビームキャノンを食らいなさい!」そんなやる気のあるセリフでどうするんですが、ベガ母さん
削りきったところで、北斗が苦しみだし、様子がおかしい(いや、今でも十分おかしいんだけど)
スバルと銀河が北斗の取り合いをする。ここも全国のショタコンお姉さん達が悶絶したシーンですな
ちなみに、ここでカミーユが銀河に口出しするのはわかる気はする
そうそう、前の方のイベントで「あきらめない」っていったもんね、銀河

一方、空を飛べないロム兄さんをナデシコで運び、グルジオスとの最終決戦
他方、凰牙はもう反撃のときだけ受け付けて、イベント発動
大もめにもめた末、やっと正気に戻りやがった北斗。ごねるスバルを連れてゼロは撤退
こうしてやっとマップクリア・・・したと思ったら、今度はレイナがさらわれた

「ど、どうしたらいいんだ!」
と珍しく焦るロム兄さんの前に、なんと、ガルディ兄さんが出現!こんなところでお目にかかれるとは!!
(声はないんですね。せっかく速水さんなんだから声撮れただろうに)

連れ去ったレイナを取り込もうとする変態ガデスの恐怖!(笑)
もちろんロム兄さんが許すわけないね。流星と剣狼の力を借り、ガデスに立ち向かう4人!・・・え、4人だけでやるの?(汗)
ロム兄さん以外ろくに育ててないのに、ガデス様のHPを80%以下にしろということなので、唯一何とか使えるジェットとで仕掛ける
重ね鎌鼬で何とか削り、そしてイベント発生
必殺、運命両断剣発動!いきなりガデス様撃沈!!
こうして、ロム兄さんはギャンドラーを壊滅させることに成功したのであった

・・・終わり?
エンディングがあっさりしすぎやしませんか??

何かどんどん、唐突にストーリーが終わるようになってきたのは気のせいか???
スポンサーサイト

テーマ : スーパーロボット大戦 - ジャンル : ゲーム

2007/02/20 01:03 | 【MX(ポータブル)】COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |