ロトの紋章完全版 全巻そろい踏み

実は8巻まで買ったあと、何となくタイミングを逸してしまい、買うに買えなくて15巻発売まで放置プレイ・・・

ようやく揃いました
2007031401.jpg

我が家の本棚に整然と並ぶ完全版15冊・・・
こうして見ると壮観だなぁ


こうして完全版として揃った「ロト紋」を、改めて最初から最後まで見てみると
「いや~、よくできたいいマンガだ!」
と感嘆の声を上げてしまう
もちろん完全にオリジナルなわけではなく、結局のところドラクエなのであるが、下地のある話をここまで盛り上げられるというのは、なんだかんだ言っても作り手の熱意と腕の成せる業である

大がかりな修正が入っているわけではないので、買うのを控えている人もいると思うが、この「大判サイズ」だからこそ伝わる作画の迫力というものがあり、そう言う意味ではコミック版よりも「ロト紋」の凄さを感じられて良い
また、10巻を過ぎる辺りから、完全版の完全版たる所以がちらほら出てくる
細かい修正もそうだが、本編では白黒原稿だったものを、違和感のなくカラー着色しているのがその際たる部分(パソコンの成せる業か)
この当時「ロト紋」は他のガンガン連載作品の中に埋もれていて、カラーでの掲載が圧倒的に減っていたから、ここで改めて塗りたかった色に直してやる!という意気込みをひしひしと感じる

そしてやっぱり15巻のうち半分を占める最終話
予告通り書き直されたそのストーリーは、なるほどクライマックスに相応しい(買って読もう!)
なにより、10数年前の絵柄に、今の絵柄をほぼ違和感なく混ぜ込んでいるカムイ先生の腕にほれぼれである

単行本当時の、表紙カバー裏まで全部収録してくれているし、サービスしすぎじゃないか?ってくらいの豪華さ
個人的には、12巻の設定画集でいぢられまくっている竜王様が素敵だと思う(w

敢えて不満を述べるなら、最終話後のそれぞれについての部分が、ちょっと消化不良のコミック版のままだって事なんだが
最後のコマにさりげなーく書き足されたティーエで全てチャラにできるくらいGJだったので許そう(おい)

「ロト紋」が好きだった人には、この完全版のコンプリートはもはや使命と言っても過言ではない
少々お高いけど、それを補ってあまりある感動を保証しよう

テレカプレゼントは・・・もういいやw

スポンサーサイト

テーマ : 感想 - ジャンル : アニメ・コミック

2007/03/14 19:52 | 漫画書評COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |