エウレカセブンAO 【3】

連休前の追い込みで忙しくて、記事を作れませんでした・・・

なんだかエウレカセブンAOは、前作のような明朗さと言うよりは、わりと泥臭い内容で進みそうな予感
それもこれも、現代に近い世界が舞台だから、なのでしょうか

そして、スパロボでニルヴァーシュを使ってると、なんだか複雑な気分

今回出てきてるのは、TV版の続きなのか、映画版の続きなのか・・・


海巨人(うみきょんちゅ)とナルが呼ぶ、あの「マークワン」
また乗るの?と問うナルに対して、アオは言う
「もう乗らない・・・」

いつ、何があるかもしれない「スカブコーラル」の近くに、パイドパイパーのIFOが待機中・・・
だが彼女らのものとに、沖縄自衛隊がなにやらちょっかいを出してくる
2012050201.jpg

一方、途方に暮れて島を歩いていたアオは、ナルの父親らに拘束されてしまう
ガムテープでぐるぐる巻きにって・・・大人のすることじゃないでしょ
2012050202.jpg

一方
「マークワン」の在処を察したガゼルたちは、それを何とか動かせないかと試してみるが、うんともすんとも言わない
やはりアオの存在が必要らしい・・・
2012050203.jpg
隠しカメラで、アオとナルのやりとりを見ていたピッポ達は、もう彼を連れてきても駄目なのではと言うが、ガゼルには何か考えがあるらしい
「あいつは乗るんだよ」

沖縄自衛隊に半ば拘束されたイビチャ達
だが、フレアが人命救助に走ったのをきっかけに、それぞれがそれぞれに、やることをし始める
2012050204.jpg

一番の貧乏くじを引かされたレベッカは、警察と自衛隊に冷たくあしらわれてしまう
外国の参入がいやなのか?
即刻退去を命じられてしまうのだが・・・

それとは別に、最初に拘束されたエレナを連れ戻しに、警察署長の部屋に怒鳴り込むが
2012050205.jpg
緊張感がないなぁ、エレナ・・・w
それに触発されたのか何なのか、レベッカまで
「一曲歌ってから帰る」

だが、警察署を出たエレナは、スカブを見上げて言う
「クォーツがある限り、シークレットはくる」
その言葉を照明してか、スカブで光る緑色の光を隠すかのように、スカブは『殻』を新しく作っていく
2012050206.jpg
やっぱり、この『隠されたもの』が、物語のキーワードの一つ、なのかもしれない

ナルの祖母が語る、アオの母親の話
彼女は何もない空から、ある日突然『降ってきた』という
2012050207.jpg
すんません、どう見てもあのエウレカです

だが、彼女の髪の色もさることながら、その後に起ったスカブコーラルによる異変と災害により、この島のあらゆる事が『変わってしまった』
政治も、生活も、なにもかも
それを語るキンジョウにアオは言う
「そんなこと、俺にも・・・母さんにも関係ない!」
だが、それに対して彼は答えて言う
「判っている。だが・・・すまない」
2012050208.jpg

その言葉の真意を突き刺すように、飛び込んできたガゼルが叫ぶ
「島の何もかもが変わったのは、昔からこいつとその母親のせいだって、ずっと言ってた!」
だから独立しなければ、沖縄は沖縄として生きなければ
そんな風に彼らは動いたのかもしれない
「そうやって全部こいつらのせいにして、その割にいろいろと中途半端で!」
2012050209.jpg
独立、安定した生活、いろいろと求めるものがあった『大人達』
だがどうやらそれは、思うほど上手く行きはしなかったようだ
その不満、苦しみ、つらさを、彼らはその『発端であるように見える』、アオと母親に押しつけてきた
スケープゴートにしてきたのだ

それを言われても言い返せない、ガゼルは父親(キンジョウのこと)を一瞥すると、アオを連れて逃げ出してしまう
「戦争だ!アメリカとも日本とも!親父達ができないなら、俺たちがやってやるんだ」
「やだよ、なんでそんな!」
・・・などと言う彼らの前に、超巨大なGモンスターが顔をのぞかせる
2012050210.jpg
明らかに、前作の「コーラリアン」とは一線を画した、何らかの目的と意図を持った「戦艦」のような存在
一応敵意があるのだけは判るが、その敵意とは何に対しての、どんな原因があってのことなのかは、未だに判然としない

それを見ても、戦うことを拒絶し、トシオの元に帰ろうとしたアオだが
彼が見たのは、火を放たれたトシオの医院の、無残な姿だった
2012050211.jpg
「誰も恨んではいけない」
トシオの言葉を聞いて、アオは気づく
不安や焦りといった感情を持ちつつも、それでもこの島が好きな人々が、心を静めるために『自分』という逃げの対象が必要であるという、大人達の鬱屈した状況

一方のパイドパイパーは、大型Gモンスターの対処に乗り出す
そんな中で変形をした、フレアの乗るIFO『アレルヤ』だが
2012050213.jpg
・・・しっかり二本足で立っている気がするんですが、気のせいでしょうか・・・?

エレナの乗っている『キリエ』は、まぁ言いたいことは判る気がするんですけどね
この機体は、どちらかというと固定砲台っぽいです
2012050214.jpg

彼女らに対処するためか、無数の小型Gモンスターを『出撃』させてくる『空母』
さて、これにどう対応するのか・・・?
2012050215.jpg

ガゼルたちに連れられ、「マークワン」=ニルヴァーシュに乗る決意をするアオ
「将来の子供達に、「済まない」なんていう大人になりたくないから」
2012050216.jpg

再びコクピットに入った彼に、ニルヴァーシュはコンソールで挨拶する
「WELCOME AO」
そこでアオは思い出す
昔母親が、あのブレスレットを自分に見せて
「こうすれば、ニルヴァーシュがあなたを覚えてくれる」
と言っていたことを
「そうか・・・覚えててくれたんだな」

再び沖縄の空に飛び出したアオは、島を救えるのか?
そしてイビチャがマークワンを、ためらいなくニルヴァーシュと呼んだことの意味は?

スポンサーサイト

テーマ : エウレカセブンAO - ジャンル : アニメ・コミック

2012/05/02 22:54 | エウレカセブンAOCOMMENT(3)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

エレウカセブンAO

・アニメで済めばいいですが

国際情勢や日本の軍事事情により在日米軍の重要性も必要ですが、沖縄がリアルで独立運動を起さない為にも永田町の住民は肝に銘じてほしい所です。ガゼルもプッツンするわ、こりゃあ……。


・動画にブロク

夢中になって捕まったって……まあ気持ち分かりますが、業務内容から見てマズイのでは?あのショボーンペイントってこの為なのか!そしてノリノリの署長さん、更迭で済めばいいですね(呆)


・Gモンスター

まだATフィールドが無いだけマシでは……って言うか大きさから見てまた戦艦二隻を沈めないといけませんね、海中に潜ったら(笑)


アクエリオンEVOL

・アンディが

チャイナシンドローム状態がまだ続いていたらしく……地球の重力で貫通する事は無いと思いますがね。


・GEN動く

理事長置いて学園を出たGEN……さてどうなる?


・カイエン

何時もはシュラードとのやり取りが多いですが今回は不器用な父親のお陰でミコトを気に掛けます。


・イズモの機体

ダイゼンガードコー?ありゃあ飛び道具全般無理ですね……。


連れ去られた!

イズモの目的はネオディーバーに接触する事だったのか……ただイズモは確信したそうですが。そしたらMIXが連れ去られた!


No:3419 2012/05/03 10:29 | YF-19k(kyousuke) #vOF08ZPo URL [ 編集 ]

泥臭いストーリー

なんというか、夢も希望もないスタートですなぁ、今回のシナリオは
エウレカが本当にあのエウレカなら、彼女は何を沖縄で思い、何を思って沖縄から消えたんでしょう
とてもとても知りたいですね
彼女が、こんな泥臭い世界の政治で、心身をすり減らしたとしたら・・・

No:3420 2012/05/05 23:26 | あるす #- URL [ 編集 ]

あるすさん>

返信どうもです。

そこら辺は果たしてどう回収されるのか、分割ニクールの可能性もあるしねぇ。

で、アクエリオンEVOLですがトンでもない事になりました(大茫然)、エスターの次元獣化よりも性質が悪い展開だよ。まあサザンカとミーナ(『マクロスフロンティア』マクロスクォーターの艦橋オペレーター)が大喜び展開と言っておきましょう。

アクエリオンEVOLの18禁系同人誌でどれくらいこのネタを扱うか楽しみになってきた

No:3423 2012/05/08 18:37 | YF-19k(kyousuke) #vOF08ZPo URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |