水槽大リセット作戦 【その1】

ただいま、我が家の碧玻君(ベタ)は、水槽内の危機により、一時的に急ごしらえの器に移っております

なんでそんなことになったか
結論から言うと、友人に言われていたとおりで
超過保護
が原因です

何が起きたのか・・・
それは続きで語りましょう


前回の水替えの時、あるすは減り行く水草を何とかすべく、思案に暮れておりました

以前も申しましたが、部屋が暗い
風通しは抜群だが、真面目に暗い
そして用意したLEDライトは電池を恐ろしく消耗し、3時間も点灯すれば良い方、と言う始末

そこでと言う訳ではありませんが、これとは全く別の機会で、PCのUSBに接続出来る、上海問屋のデスクライトを購入したので・・・

しばらくこれを代用にすることに
確かに明るいのですが、本来の目的では無いのでちょっと不安
※通常のデスクライトとして使う分には、超強力でお薦め。クリップ式なので、設置場所も困らない※

そんなことを考えつつ、友人のすすめで『低光量でも育つ』と評判の、「ハイグロフィラ・ポリスペルマ」という水草を購入し
これまた友人のすすめで、水草を植える陶器のポットを買って、せっせと埋めて水槽に沈めました

それから数日
推敲した挙げ句一大決心し、少し離れたところにあるホームセンターで、ついに専用のLEDライトを購入しました
コトブキの「エコスポットネオ21」です

Amazon上での評判は芳しくありませんが、他の店舗などでは特に悪い噂も聞きません
というか、我が家みたいな18cmキューブだったら万遍なく明るくなります
友人からも「いいじゃん」と言われ、安心していた矢先のこと

なんと、入れてから一週間も経ってないハイグロフィラが、溶けて枯死していくではありませんか
しかも碧玻も、水槽の隅でうずくまって元気が無い
餌は食べるものの、それ以外の時は死んだようにふわふわしているだけ・・・
かと思うと、時々狂ったように泳ぎ出す
さらに、フレアリングに全く反応しない

これは・・・これはやばい!!
超特急で(とはいえ、水合わせはしつつ)、碧玻をこんなこともあろうかと作っておいた、水草のみのペットボトルに避難させる
そして避難させて数時間・・・
ぴょんぴょん泳ぎ、餌くれジャンプもするでは無いか!?
2012081401.jpg

また、カボンバだけは生命力が強く、苔を取っただけで新緑を取り戻した・・・
うう・・・これならまだ病気だとしても、深刻になってる可能性は低いかもしれない

良かった、間一髪・・・だった・・・(号泣


だが、こんな状態の水槽を、使い続ける訳に行かない
一大決心をし、水槽の『再立ち上げ』をすることにした

今回の事態の原因は、大別すると主に、次のことが要因だと考えられる
水質維持管理の失敗
アクアリウムに於いて基本的な水の管理では、硝酸という物質の除去がキモです
魚は生き物なので食事をし、排泄物を出す訳です
良く管理された水槽の場合、この排泄物を善玉バクテリアさんが、アンモニアと亜硝酸へと分解して行きます
この亜硝酸がさっきの硝酸になってしまうのです。これが溜ると強力な毒素となり、魚にダメージを与えます
とはいえ、ある程度水草さんが硝酸を、栄養素として使ってくれます
それでも残った硝酸を、人間がポンプで吸い出す・・・と言うのが理想の形式です

しかしこの中で、最初に善玉バクテリアさんが水槽に発生し、繁殖してくれるまでが大変なのです
超上手く行って1ヶ月かかります
そこで飼育者は数々の手の中から、人工繁殖させたバクテリアを入手し、あらかじめ投入するという手を使う場合があります
実際私も、ベタストーン付属のバクテリアさんを使って、準備しました


いろいろな書物を読みながら、彼のためにと無駄に紆余曲折した結果、たぶん善玉バクテリアさんは、ちゃんと繁殖してくれなかったのです
そもそも生き物が、碧玻しか居ない状態だというのに過保護なあまり、水替えをガリガリやってしまい
それでも不安で、あれやこれやと薬を入れてしまって、水のバランスが崩れてしまったのだと推察されます
そのため、飼育水の中に毒素が残り、碧玻の体力を奪ってしまったのです
照明の不規則
薄明かりで何とかなる、などという根拠の無い自信で、2週間ほど水槽を放置
さらに強い光を当てようとしたものの、それも日に3時間程度
生えるは茶苔だけといった始末
水草にまで茶苔が付き、僅かな光合成さえ出来ない状態
更に飼い主が、適度な時間に寝ない(核爆
光源が一定しなければ嫌にもならぁね
総合的なストレス
上記のような不安定な環境に晒し続けたため、碧玻はもう
「やってられん!」
とでも言うような状態になってしまったのでしょう
いわば人間嫌い状態です

そんなわけで、水槽の中のものを全部ひっくり返し、とにかく安心して暮らせるように作り直し中
作り直し終わっても、いきなり入れるようなこともしないために、ただいま隔離2日目
もはや四の五の言っていられないと、いろいろと兵器も投入!

・・・ワシ、この子に一体いくらかけるんだろう・・・(遠い目
スポンサーサイト

テーマ : アクアリウム - ジャンル : ペット

2012/08/14 00:16 | 熱帯魚日記COMMENT(4)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

とりあえず金額は考えない方がいい

逆に鬱状態になりかねないと素人判断で申し訳ないですが……ツッコンでおく。照明の調整ですが夜間になったら水槽を完全に覆うモノで被せるとか……やはりここは専門家か経験者にお伺い立てるのが一番かと思いますよ。

No:3529 2012/08/14 01:30 | YF-19k(kyousuke) #vOF08ZPo URL [ 編集 ]

ええもう、反省しきりです

> 逆に鬱状態になりかねないと素人判断で申し訳ないですが……ツッコンでおく。
ずきゅーん(図星過ぎて即死

>照明の調整ですが夜間になったら水槽を完全に覆うモノで被せるとか……
ええ、ハンカチやタオルで、目隠しをしてあげるようにしています

>やはりここは専門家か経験者にお伺い立てるのが一番かと思いますよ。
件の友人に、むっちゃくちゃ怒られましたorz

No:3532 2012/08/14 12:07 | あるす #- URL [ 編集 ]

あるすさん>

返信どうもです。

なんか追い打ちした感じで申し訳ありません(orz)。


No:3535 2012/08/14 18:58 | YF-19k(kyousuke) #vOF08ZPo URL [ 編集 ]

良い教訓

> なんか追い打ちした感じで申し訳ありません(orz)。
何を仰る、ウサギさん、って感じです。大丈夫です。本当に良い教訓になりました
そして、花屋さんの裏側も知れて、良い機会でしたよ

しかし、そうやって売られているコッピーちゃんやら、ベタちゃんやらが
ある意味可愛そうで、救ってやりたいとか考えてしまうw

No:3536 2012/08/15 00:08 | あるす #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |