『イレブンソウル』を読み返す

『イレブンソウル』13巻を購入し、何となく1巻から読み返して、一言
「『イレブンソウル』の本当の主役って、もしかしなくてもたけちーじゃなくて神永一佐やん」
どうしてトドたんの漫画っていつも、青年主人公よりも親父キャラの方が、光り輝いちゃうんだろう(苦笑

ええと、ずっと感想書いてませんでしたが、ちゃんと揃えてましたよ
YF-19Kさん
『イレブンソウル』
単純に購入していた時期、感想を書く余力が無いほど、管理人がへばってただけです

さて、やはり予言通り、伊藤隊長シャヘル化で大ごとになっちゃってますな
そんな13巻を見ていて思ったこと
*「祢々切」可愛い化=死亡フラグ(マテ
*つくもんのオカン体質
*山浦一佐、ミスラが「人類がこのまま地球を食いつぶすのを・・・」って提案したとき、それもいいかな?って思ったよね、絶対思ってるよね!?
*ミスラが言っている「あんなもの」って、伊藤始の『心の闇』のことか?
たけちーの黒い子発動(ぇ
*そして相変わらずの、千葉先輩の影の薄さ
いや、家族と関係が良好な千葉先輩を気遣って、神永一佐がわざと任務から外したのぐらい判ってるけどw

イレブンソウル 13 (BLADE COMICS)イレブンソウル 13 (BLADE COMICS)
(2012/08/10)
戸土野 正内郎

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : アニメ・コミック

2012/08/21 23:20 | イレブンソウルCOMMENT(3)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

もしかして既に……

この時期に鬱を発症していたかもしれませんね……見つかって対処療法中で良かった。


……他の面々が影が薄い

鉄ちゃんは陸軍でお父さんのせいで動けないし、円さんは子供宿しているから戦艦動かすしかないし、真田は10巻の特典ペーパーのみだし……まだ弄られているだけ花と思ってほしいぞ千葉先輩(笑)


BEATといい勝負だな、ウルスラグナ

ウルスラグナvsBEATってぶつかったら日本列島が分断されそうです、正直マクロスクオーターでもガップリ四つ出来るかなぁ。


門脇の過去とも守るべきもの

子持ちだったとは意外ですがその息子が逢っているモノも気になる。


ダイバート親父……

ハイジャックしたりサイボーク化したラーメン屋の親父(北条局長)とバトルするわ、パワードスーツ兵士とやり合うわ……輝いてます。


丹波の過去

これがまた壮絶、鍋島(乃木の副官)も隊長の言葉で分かったからねぇ。

No:3557 2012/08/22 12:02 | YF-19k(kyousuke) #vOF08ZPo URL [ 編集 ]

良漫画なのに

何故マイナーなのだろう、この漫画

> この時期に鬱を発症していたかもしれませんね
今だから告白しますが
鬱歴3年です(ぉぃ


> 鉄ちゃんは陸軍でお父さんのせいで動けない
> 円さんは子供宿しているから戦艦動かすしかない
> 真田は10巻の特典ペーパーのみだし
鉄ちゃんは、なんか伏線がありそうなんですが、気のせいでしょうか

> 門脇は子持ちだった
愛故に憎しみを超えたと(こら

> ハイジャックしたりサイボーク化したラーメン屋の親父(北条局長)とバトル(ry
神永一佐は「アンブレイカブル」なのかもしれませぬw

> いおりんの正体
そんな気はしてましたがね
最初の頃に「(LV7に)ついてこれそうなのは?」と大和将軍が質問したとき
石川将補が言った通信兵に該当するのが、いおりんしか居なかったから
そんな彼女を感涙させた万の決意とたけちーの純真さ
これこそが人間

No:3558 2012/08/22 23:32 | あるす #- URL [ 編集 ]

病歴三年……ある意味コェ

あるすさん>

返信どうもです。鬱歴三年って結構危なかったのでは……でも、この経験で本にする猛者も考えると……。


・韓国、親書を郵便で送り返す。

これって物凄く非礼過ぎませんか?ここは一つポトマック河をのぞむ白御殿の大親分様、手打ちの仲介してくれません?アメリカとしても半島有事では韓国は勿論日本も頑張ってもらうかもしれませんから。日本はこんな時には落し前付けますから、言う事聞かない韓国に目の前でドスでも机に刺してください。



・良作なのに

とりあえずストックも十分にあるから何所かアニメ化しませんか?そうすればスパロボでも出られるから。

ウルスラグナ「嫌嫌嫌!!!」
ミスラ&伊藤「年若き弟よ……もうスパロボ軍団は幸運、努力、熱血を使っているぞ……」

シュウ「是非、門脇さんとはよい関係を築きたいですね」







No:3559 2012/08/23 20:48 | YF-19k(kyousuke) #vOF08ZPo URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |