FC2ブログ

スーパーロボット大戦α外伝 「ターンAとGX」

月ルートたった3マップクリアするのに、エライ時間を食ってしまったw
いやはや
ここにきて、1MAPにかかる時間が半端じゃなくなってきた気がします
「セリフのやり取りが濃い」
「クロスオーバーばりばり」
「(中途半端な)熟練度のせいか敵微妙に硬い」

・・・これが主な理由でしょうか?
相変わらずアニメをカットしてないってのが一番ヤバいのかな?
純粋に仕事の関係で時間がないってのもあるんですがね

ちなみに、熟練度にこだわらないと言いつつ、現状23まで上がっております
隠しユニットも「真のエンディング」とやらも、全てどーでもいいと思って進めてるんで、これ以上熟練度をあげる必要は全くないのですがね・・・


さて、フロスト兄弟を止めるべく出撃準備
マップ上に現われたムーンレイスの勢力・・・
リグ・シャッコーとかコンティオだとか・・・なんつーかこう、GP03のカモとしか思えない連中ばかり
その中、一足先に逃げようとするオルバを、敵戦艦に向かわせてはならん、ということで
とりあえずアシュタロンをさっさと囲む。で、削る
と言ってもコイツら兄弟の回避率は鬼なので、最初は足の速いリアル系で囲んだあと、必中持ちのスーパー系の皆さんで囲み直ししないと、どうにもこうにもできなかったんだけど
コツコツ対応して、アシュタロンをギリギリまで削って撤退させ、その後なんとかヴァサーゴ撃墜
ここでムーンレイス全撤退・・・と思ったらなんと、イノセントが核を持ち出してきてさあ大変!!
プリペンダーは全員撤退である

その後のインターミッションで、D.O.M.Eの存在が示唆される
やはりD.O.M.Eはムーンクレイドルそのものらしい
一方、せっかく救出したアーサー様も、原作通り命がそれほど持たんとのこと
そんな薄幸の美少年に群がる艦内の女どもを押しのけ、ディアナ様とアーサー様のご対面
お互いにそれぞれの集団の長として、果たせる役目を果たそうと約束し合う

で、エルチ説得イベントをこなしておいて
甲児と鉄也のイベントを熱いと評価しておきながら
速攻で月ルートを選択する極悪プレイヤー

その月へ向かうために、発掘されたラー・カイラムを使うことになったが、これがムーンレイスの手に落ちてしまったという
とにかくこれを取り戻さないといけないわけだが、万が一ヤツラが宇宙に逃げても追いつけるようにと、単体で大気圏突破能力がある連中が選ばれる
YF-21、YF-19、トールギスIII 、ゼロカス、ブライガー、DX+Gファルコン・・・あれ?Zは??(ブースターがないから駄目なのか?)
これを聞いてディアナがソレイユに戻ると言いだし、女王帰還の混乱に乗じて奪回作戦を実行することに。これに同行するJ9はブライトに費用請求をするが、それは艦長の独断で破嵐財閥へツケになりましたw

ブライガー以外のスーパー系が全くいないので、ハリーまで引っ張り出して総力戦
数ターン後、戦場を海上に移そうとしている本隊の後ろ、町の端っこに突然エニル登場
あんたどこにいるんだよw
ガロードに最後の因縁を付けに来たらしいが、主戦力をそんな戯れ言に付き合わせるつもりはございません。というわけで、たまたま足が遅くて殿になっていたジュドーに任せる(酷
なんとかクリア条件を達成すると、別のアルマイヤーが現われてディアナ様は単独で月に戻ることに(それを見送るハリーのキレ具合の凄まじいこと)
こうして数名が大気圏外まで単独でおっかけていくことに

ちなみにこのマップ、最初のスタートが気にくわなくて、3回くらいやり直しである
しかも制限ターンギリギリでクリア条件を達成
それというのも、自ら海中に入って、避けるわ防御するわのエニルがいけないんだよ!(ジュドーに必中がないもんで・・・)

さて、その頃の月では、アグリッパ・メンテナーが混迷する事態を憂慮して右往左往
それを収める名乗りを上げたのが・・・なんでカーメンがいるんだよw

地球軌道上では、アルマイヤーをおっかけてさっきのメンバーが追撃中
この面子でどこまでできるんかねぇ、と首をかしげつつもちまちま行くよ。そんなプレイヤーの気持ちを察したのか、カリスがベルディゴで加勢に現われる。猫の手も借りたいときには嬉しい援護持ち
しかし敵も傍観はしていない
来たぞ来たぞ、ギンガナムがターンXでやってきたぞ!!
ギンガナム「貴様がXの名を冠するなど!」
ガロード「XはXでもダブルXだぞこっちは!!」

何を張り合っとるんだ、声つきでオマエらは(笑)
と、喜びはした物の・・・
どう頑張ってもギンガナムのHP減らせないため、周りの雑魚を倒してくれ資金を稼ぎ、ターンXにはお帰りいただく

やっと追いついたブライトさん達と合流
かつてのことを気にするカリスであるが
デュオ「おれたちの部隊じゃ、敵に回ってたやつが味方になるなんてよくあるんだからさ」
五飛「ああ」
ヒイロ「まったくだ」
デュオ「お前が言うかよ」

お前も言うな

ニュータイプ能力に固執するカリスに、「ニュータイプの力が人を不幸にする」というガロード
純粋ニュータイプの前で良く言うな(苦笑)
真正の「ファーストニュータイプ(=アムロorシャア)」が背後に居るとは思いもよらないガロードであった

D.O.M.EのことやターンXのことで、疑問はふくれあがるばかり。これを解消しようとジャミルに詰め寄る皆さんであるが、ジャミル本人はあくまで自分の口からは言いたくないらしい
その頃、ティファがテレパシーで、シャクティに伝言してきた
「D.O.M.Eに来てはならない。蝶の羽が解放される」と・・・
これを聞いたウッソの予測発言が鋭すぎる(モビルスーツから蝶の羽が生える、アースクレイドルとムーンクレイドルの関係性)
それでも前進する我が部隊
待ちかまえていたマヒロー部隊と交戦
まぁ囮と分かっていても敵を倒しに出ていかなければならないわけで
もう人手が足りないから、とにかく出られる人全部出して対応

最初の連中をあらかた叩くとフロスト兄弟が出現
しかしそこにはたまたま、気力が上がりまくったヒイロとブライト艦長が待ちかまえていたわけで・・・MAPメガ粒子砲とMAPツインバスターライフルで雑魚とまとめてぶっとばしたら、後ろからターンXまでご登場
「久しぶりだなぁ、ジャミル・ニート!二度と出られないよう氷漬けにしておいたはずだがなぁ!!」
クワトロさんじゃないけど、予想していた展開ではあったが、二人が知り合いというのはちょっとやられたな

メリーベルはGP03の零距離メガ粒子砲+必中魂付きで、雑魚は魂の光の翼で撃退
もうギンガナムは落とせないってわかってるから、とりあえずサテライトキャノン+魂付きで削り、とっととお帰りいただくことに(実はα外伝で初使用だったりします・・・)
ただしカテジナは逃しません。ハロをよこせ

はいはい、カーメンカーメンがここで出てくるのね
場違いなロボットまで連れ出しやがって・・・緊張感のないBGMもなんとかしてほしいわ
で、いくら化石獣と言えども、ここまで来たMS軍団の敵ではない。どんどん落とす落とす。最後はブライカノンでなんとかしていただくことにしてっと
あー、やっと終わった終わった

さー、いよいよD.O.M.Eだよー
いきなりハリーとキエルがいい仲になりつつあるが、ハリーは相変わらず女王一筋
幕間でのディアナとギンガナムたちの会話はまさに富野節。スパロボでここまで聞けるとは・・・
D.O.M.Eに辿り着いた部隊の前に立ちはだかる、堅牢な防衛システムの姿・・・なんだよこのGビットの数は!!
で、オレらこれ相手にすんの?
デュオ「ニュータイプとゼロシステムとモビルドール、ゴーストX-9を足して4で割ったやつ」
あんたどうしてそういうピンポイントな指摘してプレイヤー萎えさせる?
Gビットつぇぇー!あたらねーー!!
しかも倒しても倒しても増えるんですけど
さらに、量産型グルンガストと量産型ヒュッケバインまで出てきて阿鼻叫喚

といってもそこは最強軍団プリペンダー、3ターンで網の目くぐって中枢到着成功・・・と思ったら再びGビットに囲まれてしまう
ここでティファとシャクティ活躍。二人の意思が通じ、部隊はD.O.M.Eへ

そしていよいよ明かされる、α外伝なりの黒歴史
やはりこの世界は、イージス計画が失敗したために発生した未来だったのだ
いろいろな勢力が、とにかく何らかのカタチで人類を保護したり地球を回復させたりしていたことも語られる
あまりに絶望的な状況だったため、勝手にニュータイプを祭り上げてD.O.M.Eにヒトを組み込んでしまったことも明かされる

こんな真剣で重い話のはずなのに
赤いボルジャーノンと一方的にやられるホワイトドール(=シャアザクとファーストガンダム)の話を聞いた時の笑撃で、その他の話は話半分にしか見てませんでした

やぱしジャミルもムーンレイスだったらしい
地球との戦争で、月勢力が持ち出した戦力がGXとターンX・・・
ほうほう、XとターンAをそう組み合わせたか
こりゃジャミルも育てて出撃させないと、重要なイベントが見られないかもしれん

なお、クリアターンが短かったせいか資金がたくさんもらえました
これは合流用に取っておこう


にしても、COMPの対応がキツイ!
避けられそうなら最優先で回避するし、確実に当てられると分かると防御する
それでエラそうな台詞を吐くから、さらに腹が立つ(苦笑)
そんだけ言うなら防御しないで素で攻撃を受けてみろってんだ!

キャラクターの感想おば
基本的にMSの合体系ユニットは全く使わない自分であるが
たまたまイベントで出てきたGファルコン、一度使ったら止められませんね(苦笑)
同コンセプトのスーパーガンダムと違って、DXそのものが強烈なので合体に意味を見いだせるんである。くっついた状態のファルコンが、某種Gのミー○ィアに見えて仕方なかったり、実は中の人がパーラじゃなくてエニルに変ってるとか、よーく考えると「おい!」なところもあるが、おかげでガロードのLVが鰻登りなので良しとする(ぉ

最近はバルキリーが完全囮役だったりします
というのもHPを全然改造していないためか、敵が攻撃が当たりもしないのにガンガン狙ってくれる(こっちの攻撃はほぼ当たる)。というわけで削れる削れる
武器が実弾系なのも手伝って、例えばIフィールドを持つアルマイヤーにもまともにダメージを与えられ、しかも相手は無駄なメガ粒子砲でエネルギー使い尽くしてくれてお得
ここにVあたりの光の翼を叩き込むと( ゚Д゚)ウマーなんである

相変わらず敵がアムロさんを狙ってくれないのでレベルが上がらず困ってます
しょうがないのでアムロさんを敵陣に突っ込ませることしばしば
(どうせ誰か指揮官スキル持ちを突っ込まなきゃいけないんだけど、νって遠距離攻撃の方が得意なのに・・・)
同様にHPが高いGP03が狙われるのは、命中率のせいなんですかね?

ちなみに、キュベレイに乗せているクワトロさんは、HP改造してないんで狙われる・・・と言うこともあるんだけど、ファンネルが使えると言うだけで急に強さ倍増w
あっという間にアムロを抜いて行く様は、なんだか嬉しいような悔しいようなww

せっかくの宇宙ステージもここまで(しかも結局月面なのであまり変らない)
再び地上へ舞い戻る部隊であった
スポンサーサイト

テーマ : スーパーロボット大戦 - ジャンル : ゲーム

2007/04/22 20:46 | 【α外伝】COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |