くろくろが死んだ日

くろくろ(黒ベタ)が、短い命を終えました

ベタという生き物は隙間が好きで、よく色々な間に入り込むのですが
その悪戯が過ぎたのか、隙間から抜け出せずに窒息死してしまったようです

窒息というと不思議に思われるかも知れませんが
ベタは空気呼吸を前提とした魚であるため、長い間水中にもぐれません

なるべく変な隙間は作らないように気をつけていたのですが・・・
残念です
彼の亡骸も、アロエの根元に植えてきました
また逢おうね、と言葉をかけて

自分もショックですが、特に父が可愛がっていたため、号泣して落ち込んでしまいました
今まではリビングに水槽を置いていたのですが、あまりにも痛ましいので、水槽だけ自室に引き込みました
主を失った水槽が、静かで尚更もの悲しいです
IMG_1302.jpg

碧玻(青ベタ)も何かを悟っているのか、物悲しそうです

悲劇を繰り返さないためにも水槽を改善して、父の心を和らげる策を練りたいと思います

スポンサーサイト

テーマ : 熱帯魚 - ジャンル : ペット

2012/12/19 21:23 | 熱帯魚日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |