FC2ブログ

スーパーロボット大戦α外伝 「黒歴史の終焉」

20070509-03.jpg
うーむ、さすがにSビデオでキャプチャすると綺麗だなー
などと呑気なことを考えながらのα外伝追い込みプレイ

いい加減勘に頼ってやるのも限界が来て、攻略サイト様を参考にやらせていただいてますが、このラストマップの情報を見るに付け
「またMXみたいに
挫折しないで済むのか、自分?」

と不安になっております

といっても、MXの挫折の理由はたぶん、あまりの鬱シナリオにへばっただけだと・・・思いたい
早いところニルファをやりたいのが正直なところではあります・・・


残り3マップ、追い込みいきまーす!

戦争を諦めきれないフロスト兄弟+グエン卿との決戦
変態同士が手を組んでうざったいことこの上ない
敵ユニットの数は少ないし、全部AIだから気力が上がって困るって事はあまりないんだろうけど、長距離攻撃に特化している上MAP持ちとは・・・
敵がこんなにマップ兵器撃ってくるのなんて、第4次でHM(バッシュ)に囲まれたの以来のような気がする。しかも、自分の味方が目の前に居ようがなんだろうが、おかまいなしのザンネックキャノン+メガ粒子砲攻撃
といっても通算13回マップ兵器ぶっ放されて、当たったのはグレート・カイザー・ZZ・GP03に向けての時のみ(それも2回だけ)。しかもMS2体はバリアで低減、マジンガーは装甲が硬いので全然平気という・・・
むしろ味方のマップ兵器、バーゲンセール並みにサービスですよ
(MAPファンネル×2、ツインバスターライフル、光の翼、ロングレンジキャノン、ハイメガキャノン、マイクロミサイル・・・)
ガロードに弱虫と言われNT連中にボコられ、それでも自分たちってすごいぞと酔ったままの変態兄弟を倒したところで
暗黒大将軍が出現
よく見たらピクドロンとメカギルギガンまで引き連れてる
というわけで、次の主役はもちろんマジンガーコンビなんですが・・・
その前にMS軍団を差し向けて削るのはもうお約束ですね
雑魚の数が減ったところで、暗黒大将軍とマジンガーコンビ、熱い漢同士の戦いが始まる。今回はマジンガー系の敵もゲッター系の敵も、ただの悪人として書かないようにシナリオが練られていて良い
なおピクドロンとメカギルギガンは、援護があるので非常に厄介。暗黒大将軍を倒してからのんびり対処すべし・・・


さて
もうZガンダムが止まらない。以前はけっこう被弾してたのに、敵の攻撃が全く当たらなくなったばかりか・・・
20070509-01.jpg

20070509-02.jpg
『魂』かけてますけどね、一応・・・(そうだとしても、何もしなくても4300はいけるということ)
すでにMSじゃなくなってるw
だがそれよりも、急に戦闘BGMが「水の星より愛をこめて」になっていることの方をツッコミたい!(笑)
続いてはアンセスター(+恐竜帝国)との戦いである
ほほう、ベルゲルミルとスレードゲルミルが、それぞれヒュッケバインMrk-IIとグルンガスト参式が変化したものだと
スレードゲルミルはまだわかるとして、ベルゲルミルはどこがどうなったらああなるのか、小一時間問い詰めたいんだが

アースクレイドルに到着した一行
出撃ユニットを選んで、さてセーブと思った瞬間気づいた
月が出てないじゃん
サテライトキャノンの使えないDXなぞ要らん
つーわけでやり直し
・・・とまぁ、呑気に始めたのはいいのですが・・・クリアするのにエライ苦労しました
最初に出てきた6体のベルゲルミルは比較的楽だった。それというのも、恐れていたグラビティウォールは無く、射程外から一方的に削れたからね・・・最終的には、フォッカーと輝の二人だけで仕留めてもらえたし
問題は、その後出てくる恐竜帝国の連中
スパロボDほどじゃないけれど、大量に出てくる雑魚のほぼ全てが、HP1万オーバーってどういうことよ
下手に機体を前に出すと、囲まれて集中攻撃されるので、どうしても慎重になりがちですすみが遅くなる
かといって放置すると、援護攻撃で嫌って程削られるわけで・・・

セオリー通り、リアル系で削るだけ削って、スーパー系でトドメを刺すのを繰り返してなんとかしたけどね

それにしてもこのマップでは
ナノマシンユニット・ソーラーパネル
これがあってどんだけ助かったことか
基本、スーパー系にナノマシンユニットを付けてあるので、多少食らっても元がほとんど減らないために、次のターンには満タンに復活してる
これを生かし、リアル系の援護防御をスーパー系に一任しておけば、ほとんど被害がない・・・という仕組み
被害が大きいときは、後退して『我慢の子』してれば、例え回復役が手一杯でもなんとかなるしね
(例としては、バルキリーの手前に真ゲッター2を埋めておく。そのうちゲッターの中の人の気力が130を超えて、援護防御しつつ真マッハスペシャルが出て被害ゼロということも・・・)
余談だけど、合体系ユニットの『中の人』にナノマシンをくっつけても効果があるのかなぁ?と思って、コンバトラーとボルテスで試したけど、これは駄目だったみたいですな
さすがにそこまでやれると卑怯極まりない?

で、援護してると当然ENがすぐ切れるのであるが、ホワイトアーク一機では手が足りない。で、これもソーラーパネルのおかげである程度はカバーできる

んで、やっとこさっとこバット将軍を倒したところ
「帝王ゴール直属の恐竜大隊」
なるものが出てきたのである。なるほど、でかい恐竜メカがたくさんで、たしかに大隊という名に相応しい顔ぶれである
が、そこに3体居るメカギルギガンにだけは物申す
それは恐竜じゃねぇ!

しっかし・・・
無敵戦艦ダイっていうと、第4次の頃の『AIが搭載されていて、デカくて硬いけど所詮雑魚』ってイメージしかなかったんだが・・・ゴールが乗っていると言うだけで、なんですかこの厄介さは
なお、この時点で輝が撃墜される(命中率7%で当たってんじゃねぇよ)
相手に援護ユニットがたくさんいたり、精神コマンドを使われると、そのターンに手を出すのはほとんど無意味になるため、無為に過ごすターンが徐々に増える
なんとかかんとか帝王ゴールを撃退し、スレードゲルミルが出てくるとこれが顕著になる

言うまでもなく、精神コマンドはほとんど使い切っている状態。下手に近づくと被害が増える
さらに、スレードゲルミルの周囲は、援護持ちのベルゲルミルが囲んでいるので
スレードゲルミルを狙ってもベルゲルミルに
ベルゲルミルを狙うとスレードゲルミルに当たる

という形で、削り攻撃と考えても効率が悪すぎる
結果として
敵フェイズに反撃オンリー&MSのMAP兵器で集団を削る
という戦法に切り替えたため、ここで5ターン近く消費する

ようやくスレードゲルミルが丸裸になったが、まだまだ全力投球にはほど遠い。迂闊に近づいて撃墜されたらシャレにならん
↓明らかに怖がって遠巻きにしているのがバレる布陣
20070515-01.jpg
なんせこの人、3回も精神コマンドで回復するらしいんですよ・・・
当然、まずはMSとバルキリーで削るわけです(+ダンクーガの断空砲フォーメーション・・・まさかダンクーガを移動砲台にするときが来ようとはw)
そしていよいよ最後の精神コマンドが消費され、真の袋だたきタイム開始(マテ)
熱血 超電磁スピン×2
熱血 超電磁ボールVの字斬り×2
熱血 ゲッターブラストキャノン+援護 ゴットアルファ
熱血 断空砲フォーメーション

・・・ここまでやってもまだ落ちない
仕方ないので、とにかく当てられる人(アムロさん)で削ることにする
しかし、相手がフィン・ファンネルだからって油断した親分、ここで『防御』に入りました
(こうなったらシメたもの。確実に当てにいけられる物の、逆に当たったら一発で撃沈のリアル系でもトドメを刺せる瞬間なのだ)
甘い、甘いぞ!ゼンガー・ゾンボルト!!
なんせアムロさんの背後には、戦闘のプロ(鉄也)が援護に入れる体勢だったのだよ
サンダーブレークでトドメをさされ、スレードゲルミル撃沈

「俺を止めてくれたのはお前達か・・・フフフ、礼を言うぞ。その力ならソフィアを、メイガスとマシンセルの呪縛から・・・ソフィア・・・!」

・・・え?
どごーん、って
マジで撃墜?
もう出てこないですか??
(ゲームのキャラも絶句してるが、プレイヤーも右にならえ)
ちょっと、ゼンガー親分~!!!

で・・・
このマップだけで38ターン使いました(馬鹿すぎる)
途中の休憩を入れても5時間近くかかってしまった・・・
本当のラストマップ、一体どうなるんだろう・・・?
無印αの時はまったく意識してなかったのだが
ああ、超電磁ロボが二体居るって
なんて素晴らしいいんだろう

と言うのも最近、この二体はほとんど後方に居て、援護やら精神コマンドやら修理やら、要するにサポート係に徹してることが多い
基本的には、ラー・カイラムと貧弱なホワイトアークを守るためなんだけど、要するにこいつら自体がそこそこ硬い回復ユニットであり、巨大な精神コマンドボックスなので、迂闊に被弾させるわけにも戦闘に参加させるわけにもいかないわけ
豹馬も健一も『覚醒』を持っているし、『熱血』『必中』『ひらめき』を複数人で掛け持ちし、さらには十三と日吉が『期待』を備えている
こんなのを最初に使い切るわけにいきますかっての
当然、出番は一番最後
(なお、同じ多人数ユニットである、ゲッター・ダンクーガ・ブライガーではこういう芸当はできない。ダンクーガは援護が無いし、他の二体は人数が少ない。なんやかんや言っても5人は違うよ、5人は)

あと最近気になるのは、νガンダムのMAPフィン・ファンネル
明らかに射程がおかしいんですが(どう頑張っても射程の端に自機が入り込む)
20070515-02.jpg
たしか射程8のはずなんだけど、どう数えても9あるよ
調べてみたら、NTレベルのために射程が伸びてるらしい・・・
まぁ、自分には当たらないからいいんだけど(当たったら間抜けすぎる)
同じファンネルなら、キュベレイのファンネル攻撃の方が純粋に強いんで、そうそうフィン・ファンネル使わないし・・・
スポンサーサイト

テーマ : スーパーロボット大戦 - ジャンル : ゲーム

2007/05/15 23:16 | 【α外伝】COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |