今週の水槽報告

今日は選挙サンデーですねぇ
成人の皆さん、ちゃんと投票に行ってきましたか~?
ワタクシは、水槽の掃除も終わったんで、この記事を書いたら行く予定です

国民の義務を果たしてこその権利ですからネ


さて
数週間前には目が腫れ上がっていた碧玻(並ベタ・青)おじいちゃんですが
すっかり腫れが引いて、元通りになりました!
2013072106.jpg
いや~・・・
一時は死にかけてどうなることかと思いましたが、プラケースの底でぐでんとしてる以外は元通りです
何せ毎朝夕、ひかりベタ5粒完食ですから
そして気づくと、しっかりと両目でこっちを睨み付けてきている(苦笑
彼の生命力には感服する次第です

ただ、やっぱり体色が色褪せてきていて、ヒレもちょっとづつですが形を失ってきている気がします
その辺はもうどうしようも無いかな、と
人間だって、老いたら元気でも色褪せるものですからね


アカヒレ水槽は、フィルターを入れてから初の水替えの週となりました

二週間はあっという間ですが、水が減るのもあっという間
これはフィルターを止めた状態で撮影してますが、それでも明らかに1センチ強、水高が下がってます
(フィルターを入れてる時は3センチ以上下がっていた)
2013072101.jpg
夏の時期というのもありますが、自然蒸発の量って侮れないですね

とは言え、フィルターを入れたおかげで、掃除自体が超楽で驚き
水を吸い出しても殆どゴミ無し
石巻貝君達のおかげで、ガラス面はピカピカ
2013072102.jpg
ハイグロフィラも順調に増え、森のような形を築きつつあります
エビちゃん達のおかげで水草が元気なせいですね
アカヒレ君達は水槽に慣れてくれたようで、好き勝手に泳ぎまくってます
この爽やかさを維持しているのが、外掛けフィルターというわけで
外掛けフィルターについては、良い噂も悪い噂も聞きますが、なんにせよ有ると無いでは大きく違うと言うことだけは、今回よく判りました
こちらはメタル(プラガットベタ)の水槽です
2013072104.jpg
今のところ、クリプトコリネに溶けるような気配は無い模様・・・
底肥は入れてあるので、枯れることは無いでしょうが、増えることも無いでしょうねぇ、当分は
毎日毎日、溶けてないか枯れてないか、ドキドキしながら様子を見てます
そう言えば、(元)碧玻水槽に入れていたハイグロフィラですが、水草水槽には不向きと言われるLED投光下で芽が出てきました
写真中央やや右上の、ちいさな芽がご覧いただけますでしょうか
2013072105.jpg
これ、元から有った芽じゃ無くて、ハイグロフィラを半分に切った切断面から出たものです
テトラMINI-LEDを青と白両方光らせて、底肥をちゃんと与えて水を綺麗にして二週間
LEDでもゆっくりですがちゃんと育つ!と言うことを実感しました

もちろん全てのLEDでというわけには行かないでしょうが、条件さえ合えば水草は応えてくれるんですね
手入れの大事さと、環境の準備の重要さを実感した次第です
スポンサーサイト

テーマ : 熱帯魚 - ジャンル : ペット

2013/07/21 13:40 | 熱帯魚日記COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |