【スパロボOE】サンサの激戦

いやぁ、クソ暑いですな
うだるような暑さとは、まさにこの状態
一部の地域では40度突破だそうで
人間の住む気温じゃねーよ・・・

こんな状態なので、熱帯魚たちも大変
いくら「熱帯魚」と言っても、適応できる水温に限界があります
メタル(プラガットベタ)のお部屋も、30度を超える猛暑
ベタの適温は28度がギリギリなので、大急ぎで保冷剤を冷やして水槽にドボン
これで26度まで下がるんだから、保冷剤の威力はすごい
だがこのせいで「水槽が汗をかく」という異常事態にも(苦笑

明日までこまめに様子を見て、乗り切らないと・・・


第二章をクリアしました
レベル上げや稼ぎプレイをそれなりにしていたことで、第一章をクリアするよりは簡単でしたね

思ったのは、有料コンテンツではありますが、追加シナリオと追加シミュレーションが、なかなかの出来であると言うこと
一つに付き100円~となっては居ますが、クリアして得られる物は多く、ストーリー性もあることから、余裕がある人はお金を払って損をするものでも無いと思いますね

第二章関係のダウンロードコンテンツについては、次回以降にまとめたいと思います


さて、ここからは三連戦である
マップの前情報を確認してみると・・・

まず、一戦目と三戦目が12機出撃登録可能
二戦目は4機出撃枠で、4機が強制出撃
どう見てもキリコ達です。ありがとうございました

また、第一戦目の段階で、地形対応が宇宙だけのため、08小隊・紅蓮弐式・ゾイド組・特車二科出撃不可
そしてエグザートが出撃不可ということは、何処かで強制出撃があるものと思われる
これを加味して機体の強化と、強化パーツ装備による微調整を施し、いざ惑星サンサへと突入!

「サンサ戦介入」
ギルガメスからの情報で、サンサにミューカス・ゲートがある可能性を知ったコネクト・フォース
戦時中と言うこともあり、微妙な状態ではあったが、ミューカスを放置できないという観点から、強行突入を決行することに
本来では、人類同士でこうした戦争をしている場合では無い
なのにこの現実・・・シローは虚しさを感じる
2013081001.jpg
アムロの読みでは、ギルガメスとの関係良好を保つため、コネクトとしてもこれを無視できなかった、ということではないかと言うが・・・
2013081002.jpg

ホワイトベースを降下させようとした矢先、ISTO艦隊がこれを邪魔しようとやってくる
話し合いによる解決を望んだジェフリー艦長だが、相手側が強行的な態度を取ったため、やむなく戦闘状態に

ここではマクロスクォーターが旗艦。スカル小隊は強制出撃
なおインターミッションにて、ルカ機にゴーストが追加される
ルカはサポートのスキルがあるので、今後お仕事が増えそうではある
2013081003.jpg

ここでの敵は、AT・SPT・HMの混成部隊
それに対してこちらは、レイズナーやバルキリーともかく、ライジンオーやリューナイトも居るという、カオスった部隊
なんでしょう、この、あまりに統一感の無い顔ぶれ・・・
2013081004.jpg

敵はそれなりの数があり、一回だけ増援があるが、強化がちゃんと施してあれば、強敵とは言えない
特に今回、リューやキングスカッシャーと言った小型ユニットを前面に出した結果、被弾率はそこそこに低かったのも記載しておく
問題はこのマップの、敵戦艦の後ろ側に強化パーツのコンテナがあること
バルキリーとレイズナーで敵を切り抜け、きちっと回収しましょう

「リーマンとの死闘」
やっぱりキリコ達4人のみのマップだった
リーマンに誘い出される形で、謀殺されそうになるキリコ達
降りかかる火の粉を払うため、リーマンを返り討ちにすることに
2013081005.jpg

ここでの救いは、既にキリコ達が自軍参入済みであるため、改造と強化パーツ装備ができること
ありったけの良いパーツを装備させ、資金と相談しながら強化を施して挑むべし
特にキリコの機体は攻撃力を上げておくことが望ましい
なぜなら、リーマンの機体は20000程度のHPがあるが、キリコの気合いが乗ってると、何もしなくても10000ダメージをアサルトコンバットで叩き出せるからだ
リーマンは一度「根性」を使い、増援を引寄せる
彼を撃墜するとマップ終了になるので、レッドショルダー隊の落とす「赤い方の残骸」が欲しいなら、ちょっとキリコに耐えて貰う必要がある、かも

マップ終了時にイベント発生
リーマンと相打ちになったキリコは、心臓が止まっていた
キリコの死・・・
ショックを受けるグレゴルー達だが
ま、キリコですから(ぇ

「ミューカスの種」
地上に降下したホワイトベースは、疲弊したグレゴルー達を救出
キリコのやられッぷりに愕然とするカレン達。心臓マッサージも功を得ず、やむなく「遺体」を横たえて、コネクト・フォースは居座るISTO艦隊を蹴散らすことに
2013081006.jpg

今回も、敵はAT・SPT・HMの混成部隊
対するこちらは・・・MS・MF・ゾイド・ナイトメアフレーム・スーパー系という、またもやカオスな顔ぶれで対抗
歴戦の敵パイロットさん達は、この意味不明な部隊を見て何を思ったでしょう・・・(笑

2013081007.jpg

このマップでの注意点は、マップ中央にある障害物(戦艦の遺構と崖)
ここは空中ユニットで通過できない。地上戦艦が動いてこないため、攻撃を仕掛けるためにも、ホワイトベースは大回りしないといけない
また、迂闊にこの障害物の後ろに居座ると、ATが曲射で壁越えの攻撃をしてくる
こちらも曲射ができるユニットをワザと置いておくか、とっとと前進して引寄せて戦うかが必要
そんな訳なので、ガンタンクとガンキャノンが大活躍できます(苦笑
紅蓮弐式でもOKだが、撃たれ強さでは先の二機に分がある
おかげで、相変わらずガンダムの影が薄いw

敵巨大戦艦を撃墜すると、イベント発生
彼らは先に見つけていたミューカス・ゲートを、奪われるぐらいならと封印を解放してしまう
出てきたのは、巨大なミューカス・ゲート・・・って、でけぇよオイ!
2013081008.jpg
するとこちらでもイベント発生
強大な「敵」を感じ取ったキリコが、突然蘇生
目をひん剥いて驚くグレゴルーらを尻目に、キリコは出撃のために駆け出す
2013081009.jpg

こうしてキリコらを加え、巨大なミューカス達を一掃することに
出てきたミューカスの中で、デカいのが一体混じっている
HPが30000近く、二連撃を持ち再生も持っているが、近くに居た人達がまずかったね
既に気力MAXのゴッドガンダムの、石破天驚拳+ガンダンクのサポート攻撃で一気に半分削られ・・・
こちらも何となく、気力MAXになってたゴーショーグンの、MAPゴーフラッシャー発動
・・・って、MAPゴーフラッシャーの範囲広ッ!
2013081010.jpg
これにて、デカいミューカスは、何もしないうちに撃破
残った面子で、デカいゲートもそのターンの内に殲滅し、こちらの被害無し

ミューカスを全て撃破するとイベント発生
ISTO艦隊を代表して、なんとネイ様がご挨拶に
2013081011.jpg
どうも彼女の言葉から推察するに、ISTO艦隊はミューカスを自らの手で操り、さらなる強大な力を得ようと画策しているようだ

しかし、それは危険だとスオルは言う
苦い思い出があったのだ
まだ発足間もない頃のコネクトと、ギルガメスとの小競り合いの中
人工的にミューカスを操ろうとしたギルガメスだが、そのためにワープゲートが暴走
大量のミューカスが現れ、両陣営が攻撃され始めた
逃げるアークシップを護るため、セイシロウの父は自らの身を犠牲にし、妻と息子、そして仲間達を送り出して散った

2013081012.jpg
セイシロウの母が言う「賢者の卵」もまた、そこに・・・?
2013081013.jpg

セイシロウの過去を聴き、彼とミューカスの因縁を知ったメンバー
2013081014.jpg
特にヒマリは、自分が考えも付かないほど昔から、セイシロウがミューカスと戦っていたことを知り、複雑な思いを抱く
そんな彼を何処までサポートできるのか・・・

アウストラル銀河の戦いが一段落付いたことで、コネクト・フォースは一旦太陽系に戻ることに
第三章・・・やっとジオンとの戦いが終わるのかな?

・・・ってねぇ
エルガイムは、エルガイムはどうしたの?
影も形も無いよっ!?


第二章を通して、やっと今回のスパロボの特徴と、それに伴う作戦の講じ方が判ってきたようです

敵の武器の特性と、それに伴って投入する部隊の選定をしっかりと見極め、ユニットを使い分けることをマスターしないと、無駄に被害が広がるし、フォローも大変になると言うこと

例えばバルキリー
飛行しているので縦横無尽に移動できますし、運動性も高いので飛びっぱなしで良さそうですが、敵が対空兵器を持っていると、途端に当てられやすくなり、万が一掠るとダメージも増えます
そう言う場合はバトロイドに変形して、対空兵器をやり過ごしつつ突っ込む、という戦法をとらないといけません

援護攻撃についても、ただ援護すれば良いと言うものでは無く、今回は「サポート」というスキルが登場し、これを持っていると援護時にダメージが一定率上がるのです
これと武器の特性を合わせると、援護攻撃にも関わらず、6000ダメージをたたき出すことも可能
サポート持ちと、吶喊する主役級キャラの相性を見極めて、布陣を考えないといけません

その他、タックル系の武器で押し出された場合、後ろのユニットや地形とぶつかって、追加ダメージを受けてしまうこともあるので、その場合は「頑強」のスキルのあるユニットを、防御を目一杯にしたうえで盾にしておかないと、被害が増えるばかり
逆に、そう言うスキルを持つワザ、例えば爆熱ゴッドフィンガーは、「引き当て」と言って"相手を持ち上げてポイ投げして追加ダメージを与える"、という特性があるので、後一歩が足りなそうな時に役立ったり

今回のスパロボは、見た目にはXOやGCの皮を被っていながら、戦略ゲームとしてはかなり高度な出来なようです

それにしても、ストーリー的に残された問題は山積
どの勢力とも決着が付かないまま、話は第三章へ
え、ダ・サイダーはいいのかって?
ネタには期待してますが、出てきたら返り討ちにするまでよ(おい
スポンサーサイト

テーマ : ゲームプレイ日記 - ジャンル : ゲーム

2013/08/10 17:58 | 【スパロボOE】COMMENT(4)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

禁断症状

・フロティア星 アイランド1 深秋葉原


ケロロ「ぐぁああああっ!ガンプラが無いであります!代わりにあるのはマクプラ……」
アルト「まあ、そりゃあそうだけどね」
シロー「そっくりだ、死んだ爺さんが言っていた伝説のヲタの街、秋葉原に……」


すると、そばに居たアムロが電装系ジャンクを扱う問屋街に吸い寄せられる。


ケロロ「アムロ殿!ハロがバケモノになりますぞ、某ガンダムシリーズの主人公と被りますから!!!」


ゴーストバード

アムロ「へぇ、無人誘導兵器か」
シロー「トーチタスの艦長がぼやきそうだな、ミノフスキー粒子が無ければね」←シローと共にジオン軍にゲリラ戦を仕掛けたサラミス級トーチタスの事。
ケロロ「そうでありましたな、シロー殿はコロニー落としのされたコロニーで毒ガス攻撃に遭遇……」←このコミックを描いたのが実は08小隊(前半)を担当した監督さん。
シロー「!」
ケロロ「同じ侵略者としてはジオンはやってはいけない事をしたがそれだけ連邦の圧政が酷かったあります」
ルカ「ウチの場合は辺境移民惑星でのテロやら独立紛争もありますからね」←VF-XやVF-X2でのシナリオもその一例である。


IS 恋愛ADVゲーム化決定

一夏「……ヒロイン達が浮かれているんですがどーしましょう」
キンジ「いいよなぁ、こっちはソーシャルゲーム止まりだし」←看板ゲームとしては。
一夏「会長がどんな事になるか分かりますか、下着姿で……迫ってくるかもしれませんよ」
キンジ「分かるよ、ただ下着の違いで白雪に変装していたジャンヌを見破ったからなぁ……」

楯無「私のCVさんは斉藤千和さん、簪が三森すずこさんです」

キンジ「スターライトブレイカーとホームズのトイズ持ちか……大変だな」
一夏「会長って『ベン.トー』の氷結の魔女に似てますよね」
楯無「……それ言ったら月光蝶だよ」

No:4258 2013/08/10 19:08 | YF-19k(kyousuke) #vOF08ZPo URL [ 編集 ]

赤い~ロリコン、黒い~シスコン♪

やだ何此のカオス凄い好きです、此れにシスコンチューリップとか加わるとかカオスの極み 私が敵なら茫然自失になります

敵も個性的で、パトレイバー(整備班)とケロロはこの先もやりたい放題でしょうねHAHAHA 自由過ぎるw

No:4259 2013/08/10 19:16 | 通りすがり #Ixb6FM7E URL [ 編集 ]

ある意味節操が無い

これから水槽の掃除してきます
あちぃけど我慢我慢

YF-19Kさん>
ケロロよ、ガンプラが無いことに嘆いている場合では無いぞ
ガンダムの歴史は大きく歪んでいるんだからな、この世界では・・・

通りすがりさん>
カオスッぷりがお気に召したようで、何よりですw
自分でも、きっと相手は気の毒な気分になってるだろうな、と思いました
ここまでカオスな顔ぶれで、戦争に突入してるスパロボって、もしかして初めてじゃ無いでしょうか?

No:4260 2013/08/11 10:46 | あるす #- URL [ 編集 ]

あるすさん>

返信どうもです。


そのようですね、まさかZのあのイベントに……

No:4262 2013/08/11 12:30 | YF-19k(kyouuske) #vOF08ZPo URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |