銀河機攻隊マジェスティックプリンス 第18話

今回のお話は、激しい戦闘の後で、それぞれの陣営の腹の探り合いとなりましたね
山場と山場が繰り返される、なかなか長い話となりました
ここからどういう風に話が収束していくのか・・・


スルガの一撃が外れた
その衝撃が現場を包み込む
2013080901.jpg

それでも、必死に立ち向かうイズル
自分達の学園には、決して手出しをさせない
クレインと対峙するレッド5
2013080902.jpg

イズルを支援させるため、リンはアサギ達に雑魚を蹴散らし、彼を助けるよう指示する
しかしタマキのローズ3は、大気圏突入の際の衝撃で、遂にがたが来始めていた
2013080903.jpg

軌道上では、ゴールド4の次の一撃のため、全艦が総動員でエネルギーを集積し始める
パープル2のエネルギーだけでなく、ピット艦のエネルギーまで使い、長距離砲にエネルギーを蓄える
2013080904.jpg

なんとかクレインを足止めしようと、レッド5は必死で剣をたたき込む
2013080905.jpg
ようやく取り巻きを落としたアサギ達も駆けつけ、クレインを取り囲む
・・・が、ローズ3は既に真っ直ぐ飛べない状態に
2013080906.jpg

だがケイは、その状況さえ利用しようとしていた
タマキにクレインへの突撃を指示し、その瞬間にスルガがもろとも撃ち抜く
それにより、エネルギー充填が不足している分を、補おうという考えなのだ
2013080907.jpg

それらの最後が、全て自分にかかっている
スルガは自らに、落ち着け、落ち着けと言い聞かせる・・・
2013080908.jpg
徐々に上がる集中力
彼の狙いは定まり始めていた

地上では逆に、イズルが押され始めていた
武器は折れ、足に被弾して動きを止められてしまう
だがそこにアサギがバックアップに
二機でクレインを押さえ込み、それぞれの剣を突き立て、地上に足止めする
2013080909.jpg

そこへ飛び込んでくるローズ3
2013080910.jpg
地上激突寸前、パージされたローズ3のコアをレッド5とブルー1が抱えて退避
狙い定めた一撃が放たれるが、無理がたたったイエロー4の砲身は爆発
パープル2はその余波に巻き込まれてしまう
2013080911.jpg

だが、さしものクレインも、ここまでの攻撃は読めず、砲撃の余波の中に消えていく
2013080912.jpg

ボロボロになったアッシュ達・・・
2013080913.jpg
2013080914.jpg
代償は大きかったが、どうにか敵に学園が襲われるのは阻止された

その頃の最終防衛ラインでは、相変わらずブラック6が暴れ回り
2013080915.jpg
パトリックは暢気にタマキの名前を唸っていた
2013080916.jpg
その目の前で、敵が散っていく
地球での戦いに、何らかの決着が付いたと読んだランディ達
チーム・ラビッツのことを心配するが・・・

クレインが討たれたことで、ドルガナ達は撤退を選択した
その中でルメスは、「あの御方」の指示を実行する時が来た、と感じていた・・・
2013080917.jpg

スターローズに運び込まれたアッシュは、おやっさんの指示の元徹底的なメンテナンスをすることに
張り切っているピットクルーであったが・・・
2013080918.jpg
方やチーム・ラビッツの面々は、リンに呼び出されてこっぴどく怒られていた
それもそのはずで、学園が半壊しただけに留まらず、アッシュその物への甚大な被害が目に余る物があったためだ
2013080919.jpg
これだけ派手にぶっ壊れては、改めて使えるようになるのに、どれだけかかることやら、見当も付かない
ただ、一通り怒った後、リンはそれでも結果を出したことは認め、一人ずつにキャンディーを・・・
疲れ果てたイズルは、立ったまま寝ていた
2013080920.jpg

チーム・ラビッツを迎えようと、壁の向こうでワクワクしているパトリック
チーム・ドーベルマンの他の二人も、それに付き合わされている形だった
そこへ現れたアンジュに、ランディが気軽に声をかけると、力んでいたパトリックは間違えて、アンジュにデートのお誘いをw
2013080921.jpg
緊迫感がぶっ壊れたことで、チャンドラの提案でパトリックは「撤退」させられる羽目に・・・

今回のことで、GDFは一気に戦力を削がれただけでは無く、実感する危機としてウルガルのことをやっと警戒し始めた
アッシュの増産は進むだろう
だが、それだけではウルガルを駆逐はできない
シモンの考えは如何に?
一方で、その存在を知られてしまったテオーリア
ルメスを通じ、ジアートに連絡を入れるように迫られた彼女の選択は?
2013080922.jpg

ウルガル陣営では、今回の『狩り』について報告が成されていた
彼らの概念に無い、「助け合い」と言う行動により、狩りが思ったように捗らないことをして、今後の狩りは様子を見るべきだというルメス
ドルガナも、様子見には不服な様子ながら、地球人が自らの概念に無い、異質な存在であることは認めざるを得ない
ルティエルにしてみれば、そんな行動は下等生物のやることだ、と興味なさげ

しかしジアートは、それが重要な要素だと言うことに目を付けていた
2013080923.jpg
狩りの要素としてか、遺伝子の要素としてか
そしてその中で、テオーリアの出方を待つという
この会話を聞いていたラダに気づくジアートだが・・・
2013080924.jpg

逃げるラダだが、ジアートとルメスの虚言によって追い詰められてしまう
2013080925.jpg
ラダが謀反を起こしたと知らされ、眉をひそめるガルキエであったが、全てを任せて欲しいというジアートの言葉を、どんな思いがあってか受け容れる
2013080926.jpg
不審に思うドルガナだが、ルティエルは「弱い物は淘汰されるだけ」と、何か見通しているそぶりを見せる

逃げるラダを追うジアート
2013080927.jpg
ゲートを使って逃げおおせようとした彼を、ジアートは一刀両断
それこそが自分達の『道』だという彼の心中は・・
2013080928.jpg


ちょっとパトリック先輩、しっかりして下さい
そして、アサギが覚醒するかと思ったけど、結局そんなことが無かった件

とはいえ、見所のある戦闘シーンは、細かいところに凝ってましたね
上手くキャプチャできなかったけど、アサギのブルー1が、剣をシュピンシュピングルグルしたところは、なかなかやるなーと思いました
そして見事な連係プレーで、クレインを仕留めたわけですが
軍団長一人相手で、5人全員満身創痍とは、この後が思いやられますなぁ

リンやシモンの思惑はともかく、戦力の増強は急がないとまずいところ

で、何か企んでるっぽいジアートさん
皇帝である兄をだまくらかして、テオーリアに何を選択させるつもりなんでしょう
自分の狩りの楽しみのためになら、手段を選ばないジアートの行動が、ウルガルを何処へ導くのか

所々に挟まれる、息抜きのようなギャグシーンは、今回は少なめでした
まぁ、しょうが無いよね
もう物語も終盤に足を突っ込んでるし
スポンサーサイト

テーマ : 銀河機攻隊 マジェスティック プリンス - ジャンル : アニメ・コミック

2013/08/09 23:17 | 銀河機攻隊マジェスティックプリンスCOMMENT(3)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

Vガン以来の退場カーニバルの幕開けか?

学園半壊

むしろこの程度の被害で済んだ事でも上出来過ぎる……厳しい条件と持てるだけの戦力と手段で幹部クラスを倒せた事は大きいですね。その代わりドーベルマンとブラック6が地獄を見る羽目になるのか?それとも……新たなるチームが来るのか?


あの御方の指示

ここに来てウルガルサイドもドタバタし始めた!ドルガナやジアードとルメスってもしかするとテオーリアの母上から密命を帯びているかもしれませんね。幹部達の中では理性的だし……クレインは暴力的、ラダは好き在らば反乱起こそうとしている雰囲気だったし、もしかするとラダはこれまでに何度か盗み聞きしているかもしれませんな。


ゲートをくぐったらそこはガミラス軍vsヤマトが戦闘中のバラン星だったらアウトでしたね(マテ)

No:4255 2013/08/09 23:32 | YF-19k(kyousuke) #vOF08ZPo URL [ 編集 ]

胃ケメンは静かに覚醒

ラダ様逝かれましたね、何かアサギは一応覚醒してるらしいですよ、今回は暴走覚醒無しで、クレイン機は強化改修されて有る意味変形した状態ですので。

今回死んだ二人は反ジアート派しかも足で纏い、残ったのは自分の欲望が一番ルティエルと真面目なドルガナとジアート派のルネスとジアートはより自由に動けますね。

パープルⅡ以外はハーモニックが上昇で記録更新とヤバいフラグが……リンリンの苦悩は続きますな、そう言えばアッシュのパチもんはどれ位の戦果をあげたんですかね?

No:4256 2013/08/10 00:05 | 通りすがり #Ixb6FM7E URL [ 編集 ]

次回が予測不能

YF-19Kさん>
新たなチーム・・・どうでしょう
この期に及んで新キャラ追加は無さそうですが
どちらかって言うと苦戦しているチーム・ラビッツ達に、学園の生徒達がモブで応援に駆けつけて、ゲートを潜れるようになるとか、そう言う展開がありそう

通りすがりさん>
胃ケメンw
そうか、そう言えばそんなあだ名が付いてましたね、アサギww
アサギさんは影が薄いようで、しっかりみんなをサポートしてる優秀さんだと信じたい

No:4257 2013/08/10 18:08 | あるす #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |