銀河機攻隊マジェスティックプリンス 第20話

電車の人身事故に巻き込まれて、ついうっかり車内でスパロボOEを2マップクリアしてしまった管理人です
レベルを上げているせいか、とりあえず新規参戦組以外は困らずプレイしてます
おかげでサクサク進んでしまって、スクショが撮れなかったでござる


さて、今回のマジェプリ
派手な戦闘は全くありませんでしたが、とても心に残る回でした
こういうしっとりしたシーンって、ドキッとするけど必要なんだよね


遺体の無い棺と、一人向き合うチャンドラ・・・
2013082301.jpg
いやー、やめてー
こういうシーンは辛いよぅ
忘れていた涙がこみ上げてくるじゃないかぁ(泣


太陽へと送り出された棺を、GDFの軍人達が、そしてチーム・ラビッツが見送る
それぞれの胸に去来する物は何だったであろうか?
2013082302.jpg

スターローズの食堂に、一同は介して食事と行くが、誰もが言葉にも行動にも詰まっている
ペコが元気を出せ、食べないと力が出ないと言い、イズルもそれをオウム返しに言ってみる物の、全然説得力が無い
2013082303.jpg

そこへ現れたチャンドラ
イズル達は彼にどう言って良いか、言葉に詰まる
が、気持ちの整理が付いてないのは、彼も同様であった
そんな中、彼はパトリックの遺品を、タマキに差し出す
2013082304.jpg
彼女が一番好きな物・・・渡すつもりだったもの
それは、最高級塩辛であった

一瞬言葉に詰まり、涙を見せるタマキだが、次の瞬間笑顔で塩辛を胃にかきいれる
「おいしい、すごくおいしい・・・」
2013082305.jpg
タマキ・・・ええ子や、アンタはええ子や
きっとパトリックはあの世で喜んどるでぇ・・・


ゲートの情報が公開され、今後の作戦を考えるよう指示されるアマネ
しかし、そのために必要な戦力・費用・人力は想像を絶する
まさに全地球が力を結集し、一丸とならねばならない
そんな事ができるのか?いや、やらなければならない、と言い合うリンとアマネの間に、シモンは「それでも」と割って入る
2013082306.jpg
チーム・ドーベルマンが、命をかけて持ち帰った情報を、無駄にはできないのだ


ケイの部屋を訪ねるタマキ
彼女はそれを予測していたようで、半分呆れ顔で迎え入れる
「一緒に寝よう」
そう言うタマキと、ベッドに入るケイ
少し立った頃、タマキはケイの背に顔を埋めて言う
「ねぇ・・・パトリックさんは、アタシのことが好きだったのかな・・・アタシ、全然気がつかなかった。どうしたらいいのかな」
2013082307.jpg
タマキなりに、パトリックと向き合えなかったことを、後悔しているのだと気づいたケイ
「いつものタマキで良いんじゃ無いのかな」
そう言うタマキが、パトリックは好きだったんだ・・・
タマキはこみ上がってくる物があり
お腹が痛くなった

そして何故か、アサギの部屋で薬を飲むタマキ
そこには毎度の事ながら、全員が集まっていた
2013082308.jpg

部屋の一角で、ドーベルマンの三人を描いていたイズル
アンジュに「似てない」と言われる物の、スルガの言うとおりイズルの筆で描かれることで、あの二人は永遠に残る
だがその時、イズルの身体に異変が
突然手が痺れ、思わず倒れてしまうイズル
2013082309.jpg

彼の身体は、常人の老化と同じような現象が迫りつつあった
細胞の再活性化が鈍り、テロメアが短くなっている
それはもしかしたら、アッシュとリンクしすぎたせいかもしれない
2013082310.jpg

もちろん、そのことは彼らには伝わっていない
ただの疲労と言われたイズルに、ケイは付き添うことに
そんな彼女のことが気になるアサギ
2013082311.jpg

イズルの遺伝子データを読み、何とか治療法を得ようとするルーラだが、セキュリティの壁にぶち当たってしまう
ことの重大性を考え、シモンに情報の開示を要求する
2013082312.jpg
一考しようという彼の元に、アマネからも通信が入る
全世界会議を行うに辺り、根回しが足りない
この作戦を実行するに辺り、必要なある『要素』が足りないのだ
2013082313.jpg
彼女はその『要素』の開示を要求する

パスワードを得たルーラが見たもの
それは、シモンの遺伝子情報であった
2013082314.jpg

世界会議が始まった
アマネをはじめとしたGDFと、各経済圏の腹の探り合いが展開される中、それでも彼女はゲートの破壊が、如何に地球にとって生死を分ける戦いか、必死で作戦説明を続ける
2013082315.jpg

一方で、修理が進むアッシュの中、レッド5の再稼働試験を行いたいが、パイロットであるイズルが入院しているため、仮パイロットとしてアサギが駆り出される
如何にベースが同型機とは言え、遺伝子情報が違うため起動はできず、機器の調子を見るだけのはずだった試験
ところが、アサギが機器に触れた途端、レッド5が起動するという「アクシデント」が
2013082316.jpg

世界会議では、アマネの切り札が
シモンから得た『要素』が公開される
それはずっと秘匿されてきた、テオーリアの存在であった
2013082317.jpg
彼女は自ら公の場に姿を現し、ウルガルの特性とそれを止める術を、身を以て明らかにしようとしていた
しかし突然の出来事に、各国の首脳陣は混乱し、なかなか彼女の言を受けようとはできなかった
そこでテオーリアも切り札を出す
彼女が持ち込んだ、ウルガルからの機体を自ら駆り、会議場へと舞い降りたのである
2013082318.jpg
そして、自分も作戦に参加することと、地球が護られたあかつきには、ウルガルの技術を開示すると提案したのである

レッド5が起動したことについて、アサギは動揺を隠せないで居た
それは、リンやおやっさんでさえ与り知らぬ事が原因であった
リンに真実を求めるアサギ
2013082319.jpg
最初、はぐらかせるかと試みるリンだが、彼が情緒不安定になっていることが不安要素と考えたのか、諦めて話を始める

アッシュの搭乗者は、それにウルガルの技術が使われていることに関連して、ウルガルからもたらされたDNA情報が使われることになった
しかし、より純粋にウルガルの情報を持つ者が必要となり、テオーリアのDNAが使われることになった
イズルはその、テオーリアのDNAを受け継いでいるのだという
さらに、チーム・ラビッツ達は、父親側のDNAが共通している。だからレッド5が起動したのだ
父親・・・アサギは直感で、それはシモンでは無いかと察する

言葉に詰まるリン
「この事は、貴方の胸にしまって置いて」
2013082320.jpg

しかし、アサギにとっては胃痛の種が増えただけ
聞くんじゃ無かったと、あれこれ頭を悩ましながら、見舞いと建前を立ててイズルの元に向かう
未だドーベルマン達の絵を描き続けていたイズルは、ボソッとこんなことを言う
「僕たちは、今のうちに誰かに、想いを伝えておかなければならないんだよね」
そしてアサギは一大決心をし、ついに自分達がDNAが共通した、兄弟とも言える存在だと口にしてしまう
そう言われても、最初どう理解して良いか判らず、あれこれ迷ったイズルであったが、出した答えは
「お兄ちゃん♪」
2013082321.jpg
思わぬ反応に、アサギは眉をひそめてしまう
2013082322.jpg

だが、ギャグもここまで
世界会議は満場一致で、ゲート破壊作戦に邁進することになった
地球の命運をかけた戦いが、幕を開ける


しんみりしといて、最後の急降下ジェットコースター展開は反則だろ・・・
おかげで面白かったじゃねーか(ぇ

やっぱりテオーリアはイズルの『母親』でしたな
と言うか万が一に万が一、全員テオーリアと関係があるかも知れず
一時的に彼女が母親代わりになって、5人や6人育てていた可能性も否定できない
だからこそ、チーム・ラビッツの面々は記憶が無いのかも
共に育った記憶、テオーリアの存在、それら諸々不安要素を払拭するため、他人として扱うことになったのか

そして、影ながら見守ってきたシモン
彼には父という思いはあるのか
テオーリアともただならぬ雰囲気を持っているし・・・

そしてそのグラサンの下には、その非情さとは相容れない、熱血な瞳が隠れているのか!?(ぇ
スポンサーサイト

テーマ : 銀河機攻隊 マジェスティック プリンス - ジャンル : アニメ・コミック

2013/08/24 00:04 | 銀河機攻隊マジェスティックプリンスCOMMENT(3)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

お兄ちゃんで和む

中々にヘビーな話で、空っぽの棺桶と遺品を見るチャンドラは中々にきますね。

タマキは良い子で…パトリックの思いが伝わって良かった良かった…アサギは父親がイズルは両親が分かった訳ですがシモン父親説は結構前から言われて居たんですよね。

最後のお兄ちゃんとアサギの反応良いですよね、後ジアートはイズルの叔父さんですよね、甥っ子に興奮する叔父(-_-;)

No:4310 2013/08/24 00:32 | 通りすがり #Ixb6FM7E URL [ 編集 ]

サンライズ作品の遺伝子ネタ

宇宙葬

同じくサンライズ制作したアニメ“プラネテス”の原作でも過去宇宙葬した棺が地球軌道に戻ってしまい、今は禁止されているので主人公ハチマキはマスドライバーでまた射出する(どうも法的に過去の宇宙葬したご遺体はまた流す事が出来るらしい)に対し新人のタナベが遺族の元に還すので対立、結局この会話で遺族の娘が埋葬する事を決めてます。

パトリックはもしかしてと思ったんですがねぇ……これで退場か?


喰い気が勝った(汗

タマキもようやく気が付いた……でも腹痛で視聴者の皆さんコケた(笑


遺伝子ネタキター

スパロボではデュランダル議長かクルーゼがあの薬を差し入れするんですね(マテ)、もしかしてシモンってクルーゼ同様のスタンスなのか?あのゴーグルの意味は……

No:4311 2013/08/24 06:58 | YF-19k(kyousuke) #vOF08ZPo URL [ 編集 ]

重くも楽しい話

通りすがりさん>
空っぽの棺桶はかなり来ましたよ
目を反らしそうになりました。アニメで久しぶりに
でも、タマキがええ子で良かったわ・・・救われました
そして、近親の間で喧嘩してたことが判明したわけで
どないして収める気なのかしらん、テオーリアさん

YF-19Kさん>
パトリックさんはもう・・・
いくらマジェプリでも、生き返りは無いでしょうねぇ

No:4313 2013/08/24 21:56 | あるす #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |