【スパロボOE】ISTO艦隊との決戦前夜?

この三連休で、とにかく7章ぐらいは終わらせたい管理人です

しかし、求められる必要レベルが突然上がってしまい、またもやレベル稼ぎに奔走しております
うん、まぁ、これからの主役達は充分レベルアップしてんだけど、周りがアンバランスで

特に、どうしてもボス要員で有るエルドラン組や、ゲッター組が遅れてます
連続マップなんかだと、最後の最後にボスと対決させるためだけに取ってるので、レベルが上がらない上がらない
おかげでいろんなところで無駄足食うんだよね


「クワサン・オリビー」
ペンタゴナワールドにて、13人衆を束ねる新しい司令官が任ぜられた
それこそが、ダバ・マイロードの探し求めていた、義妹のクワサン・オリビーであった
幼少時に盗賊に攫われて以来、行方不明だった彼女が突然ポセイダル軍のトップに立ったのは、彼女を立てることで反乱軍の中での、ダバの影響力を下げるためであろう、と推察されていた
しかし、ダバの決意は揺らぐことは無い。きっと彼女に何か事情があるはずだ、と彼は信じていた

こんな中、妹つながりというわけであろうか
ゼロが反乱軍とコネクトの作戦に、これ以上無く首を突っ込んで、全面的に勝利へ導く流れを敷いていた
「どうしてそこまで?」と問うキャオに対し
「最初に出遭ったときの温情がある」と返すゼロ
「こいつにはこいつの信念と事情があるんだよ」とC.C.がフォローする、と言う流れがある

さて、コネクトの基地周辺は、ポセイダル正規軍が徘徊し、反乱軍とコネクトの流れを断ち切ろうと躍起になっていた
そんな一群の中、ネイ率いる主力艦隊の流れを察知した一行は、ターナを旗艦とする部隊でこれを迎え撃つことになる
201311031.jpg

マップとしてはごく平凡だが、ここから数マップは非常に気をつけるべき点がある
と言うのも見ての通り、敵はHM・AT・SPTと言った小型機種ばかり
この中には「対大型」武器を持つタイプが多く、スーパー系と非常に相性が悪い
さらにHMに至っては、全ての機体においてMAP兵器(バスターランチャー)を持っている
これが非常に脅威であり、下手をすると1ターン中に数度、バスターランチャーをやり過ごす必要がある
だが搭乗者が名有りの、ネイやヘッケラーである以上、回避は非常に難しく、なるべく一直線に固まらずに、散開して攻めに回る必要があるだろう
とは言え、各マップに必ず、一隻以上の戦艦が出てくるため、「対大型」「対艦」のスキルも重要ではある

そして、この後で必ず出番があるであろう、エルガイム系のキャラクターと、レイズナー@エイジの強化は必須である
なお、この後でトラップがあるので、エルガイムMK-IIだけ強化してると、痛い目を見ることを忠告しておく

さてこのマップが終わった後
談話室でキャオが、ダバの心情を気遣う場面がある
それを聞いていたシンが、「俺が絶対に妹さんを救ってやる」、と決意を述べるのだが
これに対してキャオがうっかり、「なんだ、お前にも妹でも居るのか?」と、ゆーてはならんことを言ってしまう
シンはそれに対して微妙な返事をし、談話室から去って行ってしまう
201311032.jpg
これを見たアスランが、実は既にシンの妹というか家族が、戦禍の中で無くなっていることを打ち明ける、と言うシーンが
201311033.jpg

アスラン曰く、シンもキャオ達が悪気は無いのは判っている、と言うことだが・・・

「アンダー・ザ・フラッグ」
ポセイダルの居る、主星ガストガルを目指すコネクト・フォースは、立ち塞がるISTO艦隊と一戦を交える
ここではホワイトベースが旗艦

幕間の定番として、どちらかと言うと稼ぎマップとなるが、やっぱり小型機種だらけであるため、スーパー系は自重した方が良いかもしれない
201311034.jpg

とは言っても、リアル系で宇宙に出られるとなると限られてくる面がある
特に、有料コンテンツでゼロやカレンの機体を更新してない場合、ガンダム系に頼る面が多くなるだろう
とはいえ、ゼータ・百式・ZZ共に「対宇宙」を持っており、活躍する面でもある

なおここではケロロの特殊台詞がある
ケロロなりに、ダバへの恩返しと言うことか
・・・ていうか君たち、自分達が侵略性宇宙人なの、すっかり忘れてない?
201311035.jpg

「チェス・ピース」
反乱軍は主星ガストガルに、隕石群を落下させることで主要ヶ所を陥落させる作戦を立てていた
しかし、無差別な爆雷は民衆の不安と不満を仰ぎ、反乱軍への支持を低下させかねない
そこでゼロはある作戦を立てる
ガストガルのポセイダル正規軍を孤立させ、なおかつその混乱の中へコネクト・フォースのみが突入し、早急にポセイダルのみを排除する、というものであった
そのために、ターナを旗艦とする部隊にて、ガストガルのとある場所にあるISTO艦隊の司令部を強襲し、彼らの連係を断つことになった


ここでは初期状態で、グラドスの艦隊とギルガメスの戦艦が配置
ギルガメスの戦艦は初期位置から動かず、つまりこの戦艦を撃墜するのが最終目的である
201311036.jpg

ここに至り、ようやくマップが地上面となるため、ベンチウォーマーに徹していた地上部隊の出番である
なお、エルガイムMK-IIは強制出撃だ

この面において注意するのは、バララントの飛行艇である
こいつらは「対空」の武器を持っているというウザサだけで無く、基本積極的にターナを狙ってくると言うことなのである
大変面倒なことであるが、手前に配置されたグラドスの艦艇を強襲する部隊と、ターナを援護する直衛の部隊とを用意し、ターナ撃墜でエンド、とかならないようにしておきたい

また、ある程度の初期敵を排除すると、ワラワラと増援が沸いて出るのも特徴
この中では青いファッティが曲者
その武器には押出し効果があるので、「頑強」「不動」が無いと無用なダメージを食らう
優先して撃破したいところだ
201311037.jpg

マップに地雷が配置されているのも、気になると言えば気になるのではあるが、リアル系のサイズだと、その間をすり抜けられるので、あんまり気にしなくても良いかもしれない
(後々のことを考えると、アムのレベルアップのため、ディーザードを出すことになり、自然と道は開けるのではあるが)

増援の数が多いのと、それらのスタック数が多いので、撃墜数稼ぎにはもってこいであるが、10機しか選択できないのが残念
その狭い枠の中には、必ずゾイド勢を入れておくことを薦める
彼らにも出番が待っているのだ


ここからは余談、と言うか愚痴
なんだか知らないが、今回のゼータ勢はストーリーが半端な上に、機体としても特徴も強さも半端で、非常に扱いが困る
特に・・・と言うか、なにをか言わん、クワトロ大尉である
エースボーナスで「命中・回避 +10%」を獲得してるにも関わらず、避けない

相手の攻撃の命中率が23%なのに、当たるんだこれが
百式のクレイバズーカが、何もしなくても戦艦に一万越えダメージを与えるのに、回避がおぼつかないせいでなかなか前に出せない
かと言ってサザビーに載せても、さらに避けないばかりか、ファンネルさえまともに当てられない
ハッキリ言ってサザビーはゴミコンテンツである。マジ封印状態
そんなわけだから、νガンダムも封印状態である・・・
今回は載せ替えが無いので、すごく使えるνガンダムに、救いの無いクワトロ大尉を載せて補強する、と言うことができないからだ
νはアムロ固定なのだが、アムロ個人とホワイトベース隊を別に出すほど、戦力枠を贅沢にできないし

そういう意味では、地味なのに活躍しているアスラン
以前も「種死組で一番使える」と書いたが、なんでじゃろと色々ステータスを見ていて気づいた
こいつの底力は「防御」だったのだ
ちょっとでもHPが減ると発動する底力と、VPS装甲とビームシールドが相まって、防御を選べばダメージ-1はザラ
(同じような装備のキラは-1000とか平気で食らう)
そして燃費の良い武器のおかげで、撃墜数を一足早く稼いだ結果、得たエースボーナスが「節約」
おかげで全然ガス欠にならなくなりました。さすが隊長、パネェっす

なお、ジュドーさんのエースボーナスも「節約」でした
これでハイメガキャノン撃ち放題だね!

ちなみに、個人的に最強のエースボーナスだと思うのは、実はパッフィー(@リューナイト)であろう
その内容は「回復」と言い、なんと「毎ターンEN+10% SP+3」という、驚異的な内容である
何が脅威かというと、彼女の精神コマンドは「信頼・閃き・期待・集中」
つまり彼女がマップに居るだけで、信頼の使い放題、集中で避け放題、という事ができる

サポートキャラクターとして有能すぎる、と言っても過言では無い
特にマジドーラは、改造次第で避けるユニットになるので、集中使い放題となれば、被弾率も格段に下がる
それでいてENが勝手に回復するので、反撃もし放題
機体が非力な面さえ補えば、充分全戦で戦える性能であろう
スポンサーサイト

テーマ : ゲームプレイ日記 - ジャンル : ゲーム

2013/11/03 01:22 | 【スパロボOE】COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

妹キャラは主人公を振り回す

オレの妹が○●になっている筈は無い

ダハ「妹のオリビーが十三人衆のトップだと……」
ゼロ「なるほど、ダハの正体を知っての対応だな」
キラ「本当に実は妹でしたって言うパターン多いよね、サンライズって」

アルト「担当声優が別アニメで妹に振り回される作品に担当した事あるけど疲れたらしい、寝ている時にマウントポジションで起こしてくるんだぞ」
オズマ「いいじゃないか、そのまま突撃でき……」

バッコ~~ン!

キャシー「未成年が多くいるからよしてください」←軍用PADで叩きました。


ダハ「もしかして13人衆の下半身を握ったのか!」
ゼロ「完全に同人誌ネタに走ったな」
シン「あんたらっていうひとわぁああ!!!」←ダハに飛び蹴りをするシンであった。


実は厄介なC.E

アスラン「ただなぁ……C.Eって言うのはカーボンヒューマンと言われる技術があってなぁ……“VS ASTRAY”で出ているからなぁ」
ケロロ「宇宙世紀よりも厄介ですな」
アスラン「こんな技術があると知ったら……シンがどうなるか」

No:4473 2013/11/03 09:58 | YF-19k(kyosuke) #vOF08ZPo URL [ 編集 ]

特に富野作品は

富野作品典型の、お兄ちゃんと妹の話
御大作品のキャラクターの家族関係が、概ね破綻しているので、兄弟関連の問題がもつれて、某イデオンのように、それが原因で宇宙自体が崩壊した例もありますな
エルガイムの原作だって、妹が原因でダバは隠遁生活を選んでしまうわけだし
兄弟問題の深さを感じます

No:4477 2013/11/04 11:54 | あるす #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |