JR東日本はもっと真剣になるべき

また今日も、人身事故に巻き込まれ、横浜駅で酷い目に遭った管理人です
もう疲れ果てたよ・・・ここんところ、電車が止まるの多すぎ・・・

今日は特に酷かった
横浜駅は人の渦に飲み込まれ、戸部警察署のお巡りさん達が出動し、駅構内の人員整理にあたる始末
京急乗るのにロープで入場規制とか、何処のアトラクションの列ですか

しかも、やっとの思いで京急に乗ったと思ったら、途端にJRが動き出して
やむを得ないので目的地まで京急で行ったら、今度は駅の改札口で疑似「出口規制」状態になって、本来20分もあれば移動できる距離に、2時間もかかったんですが
それはウチのせいじゃないですよ!とばかりに、京急の車掌さんが
「JRからの振替受託のため、遅れております!」
と殺気だってアナウンスしてた。可哀想に

それもこれも、横浜~品川間の線路構造に問題があるんだと思うのだよ!

と言うわけで、今日はゲームの話じゃ有りません
神奈川~東京間のローカルな愚痴ネタです。スミマセン


何度かちらりと書いては居るが、管理人は神奈川県南部に住んでいる
よってこの愚痴記事(w)は、神奈川県南部から東京に出る、という行動を取る人間の視点において書いております
予めご承知置き下さい


神奈川県は、全国的に見ても鉄道が充実している県であろう
本線・支線等々合わせると、実に20は下らない路線が、県内を編み目のように通っている
そんな神奈川県において、一際重要なターミナル駅が、今回の問題の起点である「横浜駅」である
神奈川県一のターミナル駅であり、由緒正しい歴史を持つこの駅
JR・私鉄を含めて、実に5社の鉄道会社が集結している(JR東日本・京急・東急東横線&みなとみらい線・相模鉄道線・横浜市営地下鉄)
それぞれの路線が多方面からやってきて、この駅で合流してまた散っていく
県内の人の流れを一手に集める心臓と言って良く、神奈川で通勤・通学を行う人ならば、ほとんどの人が何らかの形で利用・通過するであろう場所であろう

また、横浜駅は神奈川から一番簡単に(ここ重要)、東京方面へ直接出られる場所でも有る
それは横浜~品川間路線で、JR東海道線・京浜東北線・横須賀線・京浜急行電鉄が運用している
品川まで出られれば、後は山手線で東京都内何処でも出られる、という仕組みである
もう一つの横浜~東京方面は、東急東横線と湘南新宿ラインを使った、渋谷・新宿方面へのルートであるが、品川駅の方がそのまま、東京駅へスルーできるという面から考えても、品川方面に出られる方が圧倒的に混み合う
それもこれも、かつて明治期に敷設された鉄道が由来であるわけだが、それがここ最近続いている「人身事故による運行停止と振替輸送の悪循環」の、元凶ともなっている、と思う

1.全ての元凶「線路内人立入」
横浜~品川間で電車が止まるとき
その理由は8割9分、この「線路に誰か入りやがりました」というトラブルに始まる
「誰か」はどこから入るのか?
これも8割9分、踏切からである

そしてこの立入事件はすべからく、人身事故へと発展するのである

2.大量の踏切
横浜~品川間が「旧い」区画である故であろうか
首都圏の大動脈の一部であるのに、この区間は非常に踏切が多い
多摩川以南だけで10以上、東京方面にも10はある
何故かというと、この区間はほとんど地上路線で、高架化されてないからである
そういう踏切が多いと言うことは、すなわち軌道内に入り込む隙が多いと言うことだ
なのでこの隙間からは、様々な輩が線路内に立ち入る
地元住民の皆様から、鉄オタ・愉快犯、それに今日電車を止めたような、自殺志願者である


3.「長い」踏切
横浜~品川間を運用する路線は、JR東海道線・京浜東北線・横須賀線と京浜急行電鉄である
これだけでまず、8本線路並んで走っている、という日本でも類を見ない光景が見られる
さらにこの8本(JR6本+京急2本)の間に、さらに2方向の貨物路線が混じっているため、最長の踏切ヶ所ではなんと、11本もの路線を踏切が横断していたのだ!(例・総持寺踏切
そしてこれらの踏切のほとんどは、特に朝のラッシュ時には所謂「開かずの踏切」と化し、待てど暮らせどいっこうに開かなくなるのである
貨物路線はともかく、8本路線が各々の方向へ、山手線朝のラッシュ時並の感覚で
最長15両編成の電車が、最低でも60km/hのスピードで行き来するのである

一瞬でも隙があって遮断機が上がっても、すぐに次の電車のために遮断機が下りる。この繰り返し
なので一度閉まると、5分開かないなんて言うのは初級レベルで、15分開かないとか普通である
こんな開かずの踏切となると、電車が来て居なさそうな隙を狙い、そこをくぐりたくなるのも判らなくは無い
駄目だけど
と言うより、この区間では駄目を通り越して、完全に死亡フラグである
先に出した総持寺踏切は、全長60mもある。平時でさえこの距離を渡りきれない地元住民の皆様が居るのに、朝の爆裂運用中にここに潜り込んで、果たして無事に抜けられるとでも思う方が間違いなのだが、イライラが爆発してしまうと、その部分がおざなりになるのだろうか
さらに自殺志願者にとっては、轢いてもらえる電車選り取り見取りであろうし・・・ね
一応跨線橋が用意されているのだが、非常に利便の悪い構造らしく、地元住民の皆様でもあまり使わないのだそうだ

4.「蒲田より向こうで人身事故」は死の香り
JRがこれらの事情を加味し、それぞれのヶ所で事故が起きた場合、代替え路線を持っていないのが問題なのだ
例えばJR東海道線・京浜東北線は、横浜~品川間で完全に併走している
このどちらかでこの手の人身事故が起きた場合、ほぼ確実にもう片方も巻き込まれて止まる
併走している故に、事故現場検証などで両方を止めざるを得ないからだ

こうすると、横浜から品川に向かう路線が、横須賀線と京浜急行電鉄だけになり、否応なしに両路線が疲弊し出す
しかし問題がある。横浜~品川間の途中主要駅には、鶴見・川崎・蒲田等があるが、この区画は横須賀線が通っていないので、JR側で代替え手段を用意できない
自ずと、この中間区間を利用する客は、上記2路線と完全に併走している京浜急行電鉄へと流れる
いつもはこの3路線が、電車をパンパンにしながら運んでいる客が、全て京急へとなだれ込んでいく
それでも運用を止めない京急は、必死でお客様を運ぼうとし、やがて遅延していく
そうして、徐々にJRが動き出したとき、今度は遅延しまくっている京急から、JRへの振替客が発生する、という珍現象が起きる

これを振替返しという

5.「鶴見付近で人身事故」は終了のお知らせ
この場所で事故が起きると、JRは全て止まる
鶴見手前までは横須賀線も併走しているので、どっか止まるとまとめてストップなのだ
もちろん全てなので、湘南新宿ラインも巻き込まれて止まる
すると、横浜から東京方面に向かうルートは、先の京浜急行電鉄か東急東横線に限られてくる
だがこの2択があっても、ほとんどの人は京浜急行電鉄へ殺到する
大半の人は品川までの間の駅に行きたいのだ。東急東横線はその辺りはカバーしていない
すると今日のように、横浜駅内部がアトラクションの順番待ち状態になる
人によっては、西口のタクシー乗り場に一縷の望みをかける人も居るが、3時間待ちとかフツーになるので、精神的に参ると思う

6.じゃあどうしたら良いの?
東海道線周りが由緒ある、既に固定化した「動かせない」路線であるなら、あとは何らかの形で人間の動きを、鉄道と「立体交差」させるしかないのだが、この部分についてJRの対応はおざなりであると言わざるを得ない
用地買収等々の問題は有るかと思うが、せめて地下道でも作れば良いのに、と思う場所ですら放置で、人身事故発生を垂れ流している、としか思えない
京急はその点、花月園前から向こうは少なくとも高架化し、踏切の数を着実に減らしている
地上区間の踏切も切替が早く、渡りきれないという話はほとんど聞かない
何でもJR式の踏切は、無駄に長く閉まるような「仕組み」が潜んでいるらしいのだが・・・
だとしたら尚更、何らかの取り組みを以てこの区間の問題に、真摯に取り組むのが鉄道会社の使命だと思うのだ
せっかく観光路線を沢山抱えて、全国のJRでも儲かってる方なんだから、地元貢献もしっかり考えて欲しいものである


例外.不可抗力・・・「多摩川陸橋封鎖」は完全死亡
先月の台風26号時、京急と東急は最後まで粘っていたが、この宣告で神奈川と東京は、ほぼ全てのルートを失った
と言うより、京急が終わった時点で、神奈川滅亡フラグである
神奈川と東京の境にある多摩川陸橋は、風による速度規制が非常に厳しい上に、東京湾からの風が容赦なく吹き込む風洞である
そのため、まずいの一番にJRが投了する
その後京急と東急が粘る。そして西方面で京急が投了すると、遂に人々は東急線へと血眼で移動する
東急線はJRや京急より、やや内陸を通っているので、割と長く粘るからだ
だが、ただでさえ「乗ったら死亡」と言われるラッシュの東急線に、他の路線の振替を受け容れる余裕は無い
しばらくすると、東急で「駅の安全確保のため」入場規制が始まる
すると、あとは横浜線と小田急線が頼りだが、この2路線は横浜方面から向かうには遠すぎ、迂回路として適切でない
よってここまで来ると、神奈川県民全体が投了である
行くことも帰ることも出来なくなる
こうして難民化した人々のうち、何人かはそれでも出勤しようとし、あるいは何とか帰ろうとする
その様を虚ろに眺める、諦め組の姿
そう言う異様な光景を、主に川崎駅付近で見ることが可能である

巻き込まれた際は是非ご見学下さい(おい

スポンサーサイト

テーマ : 日記・雑記 - ジャンル : ゲーム

2013/11/19 23:29 | 雑記COMMENT(3)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

首都圏の運命(=定め)

やっぱあ凄いなぁ

父親は若い頃に数年東京に住んでいた事があるそうで……。


やっぱあ折り畳み自転車でも用意しないといけませんな、コレ。折り畳み自転車の中には災害時に使える自転車もあるそうなので……。


とある福岡市民の憂鬱な交通事情

福岡市は意外とコンパクトで単身赴任者が定年退職して移住するケースもあります。ですが政令指定都市の割には鉄道網が少ない(東京が異常かもしれませんが)。更に問題なのは福岡国際空港、滑走路が一つしかないんです。増やせばいいじゃんといますが周囲は既に幹線クラスの道路に建造物があり、滑走路近くには路線バスも走り数年前に環状線化した都市高速まである。その為一時沖合に移転する話も出ましたが結局滑走路を増やす方向で動いているそうです。危なくないのかと思われがちですが確か安保闘争真っ盛りの時に九大キャンパスにファントムが突っ込んだり、アプローチの際に旅客機のエンジンの部品が飛んだり離陸に失敗して墜落した程度ですから……。


湾内にあるアイランドシティと言う人工島があるんですが……庭石とケヤキが絡む巨大汚職事件(発覚時に全国区ニュースになりました)の舞台になる始末で未だに埋まらん(使用する建物がない)、そこに小児科専門の公立病院を移転すると言いだしたから……液状化したらどーするの。どうして空港を作らなかったのか……。


鉄道よりも厄介なのは西鉄バスの路線バス、何しろ保有台数は日本有数、路線数が多く、運転手も自分が担当する路線以外となると分からない事も……天神や博多駅周辺道路はバスターミナルがある関係上、集結するので信号待ちでバスに囲まれる事もあります。

JRは鹿児島本線が高架橋化(博多駅~箱崎区間)したし西鉄大牟田線(鹿児島本線下りと併走する区間もあるのでJRが止まると鹿児島本線下り利用者が押し寄せ、逆のケースもある。北九州方面は西鉄宮路岳線の香椎まで……戦前の計画じゃ北九州まで伸びる計画もあったそうです。なのでJRの在来線が止まると北九州方面は高速バスか新幹線しかない)に至ってはかなり前から終点の天神駅(福岡駅でも通じる、その為かJRと勘違いする人も居る)付近は高架になってましたが次の駅からは地上駅でした……今はそこも高架化してますが以前は結構渋滞酷かったからなぁ。


そして福岡市には交通事情により路面電車が全廃、代替として地下鉄路線がある。鉄ヲタならピンとくるが七隅(ななくま)線はリニアによる進む(車体は浮かない)路線だが乗り変えるには天神地下街を通る必要もある。とは言え空港に地下鉄の駅があるのでアクセスには便利。


福岡市の区内に住むなら自動車やバイクよりも自転車の方が便利です。


我が家の老兵死す

義弟は姪っ子と甥っ子を風呂に入れるが姪っ子は腕白盛り、ちと虫の居所が悪かったのか姪っ子が悪さして彼が洗面器で軽く叩いた途端に割れました。

母が言うには祖母が銭湯通いしていた頃からの“老兵”だったそうです。

No:4485 2013/11/20 00:45 | YF-19k(kyousuke) #vOF08ZPo URL [ 編集 ]

本当に人身事故は迷惑ですよね。
私はよく東武東上線をよく使用するのですが、ここも結構止まるんですよ。
多い時は1カ月に3回ぐらい止まるので正直どうにかしてほしいくらいですよ。
現在ホームドアを導入するとか何とか話題になっていますけど、いっそのこと踏切を全部ホームドアみたいにした方が事故が減る気がするんですけどね。
もしくは科学者たちに頑張ってもらって瞬間移動を一般的に使えるようにして鉄道をわざと衰退させて人身事故の概念をなくすかしない限り解決しないと思うのですが…確かドラえもんにそんな話があったはず

No:4486 2013/11/20 08:30 | あくと #6Z79jEeU URL [ 編集 ]

人身事故はこまるよねえ・・・

うちのほうは単線なんで人身事故なんておきたら、えらいこっちゃですが、結構それで止まります。
Tvで昔、あるすさんが記事に上げた現場見たことあるけれど、これは酷いとか本当に思ったよ。

No:4488 2013/11/20 17:40 | あるる@ありっち #EBUSheBA URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |