ガンダムカフェ詣 3ターン目

今週に入って、ゲーム関係で色々と情報がオープンになりました

まず、「真・ガンダム無双」
既に第一弾で出ていた、カトキゼロカスに続いて
DLCで、クアンタ・クロボンX1(中身はキンケドゥ)、試作3号機・フルアーマーうにこが、順次シナリオと同時に配信されることになったそうです
クロボンX1は「キタァァァ!」と喜んだモノの、冷静になって「トビアェ・・・」
あと試作三号機は、普段はガンガンと同じでステイメンですが、どうもバーストするとオーキスと合体する模様・・・
ミーティアと合体する隠者で充分怖かったのに、オーキスが来たらそれどこじゃすまない恐怖w

続いて「第三次スーパーロボット大戦Z 時獄篇」
参加ユニットの紹介が少し増えていました
この中で目立って増えたのは、デスヘルとガンダムラファエルでした
と言うことは、WにしろOOにしろ、主役だけがぽっと出で出るわけでは無い、というのは確かなようです

最後に「ガンダムVSガンダム EXVS FB」のPS3版です
実は買おうかどうか迷っていたのですが、今日になってPS3版に2機、無料DLCできる機体が来ることが判りました
それも、「ジョニー・ライデン専用高機動型ザク」と、「ラクス・クライン搭乗インフィニットジャスティス」
ラクス隠者は、まぁどうやら「連ザ」からの流用っぽいのですが
ジョニーザクは想像外だったw
性能的には、シャアザクをちょっといじった感じっぽいんですよね
これは・・・ちょっといじってみたい気になりました


さて、年も明けまして
ガンダムカフェでの「宿命の対決フェア」は第三弾がスタート
それは、カミーユVS.シロッコというもの
これについては、少し首をかしげてはいるんですが
ゼータで、というかカミーユのライバルって、物語上では明確に存在してないですからね
敢えて言うなら本当は、クワトロさんだと思うんですけど・・・


それは良いとして
このターンについては、ワタクシが本命ですので、フェアスタート最初の週末に突進しました

まずはお台場店で軽食メニュー
カミーユのメニューを注文したとき、店員さんが「修正、お願いしまーす」と言ったように聞こえたのは、気のせいだったろうか・・・w

今回もラテアートは良くできてます
卵とベーコンの、オーソドックスな内容の、マフィンサンド
201401141.jpg
こっちはシロッコのです
シロッコのメニューの方が、ゴボウが入ってるせいかボリューム感があったそうです
201401142.jpg

その後、秋葉原のゲーセンや、上海問屋といった場所を散策した後、秋葉原店の本番メニューに挑戦
今回も漆黒の翼さんに付き合ってもらったのですが、二人でプチプレートのくじ引きに挑戦したところ、見事にカミーユとシロッコを一枚ずつ引き当てました
大勝利☆

気になるメニューですが、今回のメニューは「無国籍ヌードル対戦」というもので、ビーフン麺の対決でした
こちらがカミーユの「サイン・オブ・ゼータ」
201401145.jpg
エビ風味のピリ辛スープに、レタスで描かれたゼータが特徴です

一方のシロッコは「木星ヌードル THE.O添え」
201401146.jpg
ややピリ辛のスープに、オニオンリングや紫芋チップなど、「何でもできる男」シロッコを現すかのような、メニューのカオスッぷりが光ります

ドリンクメニューは、17時を過ぎていたので、アルコールメニューを頼みました
カミーユのは「男の証明」
・・・それにしてもこのコースターのカミーユ、精神崩壊しかかってた時の、あのシーンじゃねーのか?(汗
201401143.jpg
シロッコのは「木星帰りの男」
201401144.jpg
「なんか甘い」とは漆黒の翼さんの弁ですが、表ッ面だけは甘いマスクのシロッコらしいのでは?

今回もネタメニューながら、ボリュームも味も満点で、なかなか楽しめました
そして帰りにチェックしたところ、昨日の時点ではカミーユが注文数で勝ってました
このまま頑張れ、カミーユ♪


第一ターン
刹那「・・・」←グラハムに圧勝され、大敗

第二ターン
ヒイロ「・・・」←ゼクスに僅差で負けた


刹那「何故だ。この結果には納得行かない」
ヒイロ「それは俺だって同じだ・・・。だが、理由は何となくわからなくは無い」
刹那「なんだそれは。聞かせてくれ」
ヒイロ「・・・・・・それはおそらく・・・腐女子の存在だ」
刹那「フジョシ?婦女子が何か問題があるのか」
ヒイロ「 女子だ。日本語は難しいからな」
刹那「・・・腐ってる、のか?」
ヒイロ「ああ。そう呼ばれている者達の間では、グラハムは圧倒的に人気がある。・・・お前をいじくるためにな」
刹那「????」
ヒイロ「あの業界では、グラハムが攻めでお前が受けなんだ。要するにいつでも奴の方が強い。奴の存在こそが、OOの人気の認めがたい一端を担っている、と言っても過言では無い」
刹那「受け?攻め??何のことかさっぱり判らない」
ヒイロ「・・・耳を貸せ」
刹那「ああ」
ごにょごにょ
刹那「三次元は歪んでいるッ!!」
ヒイロ「気持ちはわかるが金目になるな!!」
スポンサーサイト

テーマ : 機動戦士ガンダムシリーズ - ジャンル : アニメ・コミック

2014/01/14 22:00 | 雑記COMMENT(4)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

そーですね、ヒイロ達は腐女子を取りこんだパイオニアですから

時には大学を放り出された猛者も居る

ミーナ「ウチの部隊ならスカル小隊かなぁ……渋いオジサンから美男子、眼鏡、弟系……最近じゃ訳有りサイボークやらで三回はイケるわね」
美穂「マクロス7内だったらバサラとガムリンが鉄板だったのよ」

キラ「刹那、そんな事気にしていたらやっていけないよ」
アスラン「そうそう」
ニコル「クルーゼ隊なんてネタの巣窟ですからねぇ」
ディアッカ「俺がミリィからふられたのも」
イザーク「それは違う、ミネルバの場合は鉄板はシンとレイだが、議長とレイも凄かったな」

アルト「グラハムの場合は熱過ぎて危ない言い回しが多かったから尚更……」
ヒイロ「ああ、エレガントな総統に仮面の男も中々画になっていたしなぁ」

ハルト「全員、頭上にハンブラビが飛んでますね」
イズル「うん」
レト「腐女子恐るべし」


ラクス搭乗のジャスティスが出る理由

ラクス「是非、BF(ビルトファイター)で使っていただきたくって……」


アスラン「絶対に彼女にガンダム載せたら真っ先にミーアザクのコクピットを潰すと思う」
キラ「ミーアさんのライブ映像見たラクス、怖かったってチャンドラさんが震えたからなぁ」
アスラン「だから機体制御用のハロも開発しないと」

No:4534 2014/01/14 22:28 | YF-19k(kyosuke) #vOF08ZPo URL [ 編集 ]

厳密にはパイロットとしてのラクスが流用ですな

連ザは1の時も2の時もですが、誰が何乗ってもコストは変わらなかったのですよ。
だから、アスランが乗ろうがラクスが乗ろうが、ジャスティスはコスト560、インジャはコスト590!w


以下、C85での実話

黒ヒイロ「そういえば刹那、Gジェネ設定のお前とバナージの…」
刹那「あーあー、聞こえない。きーこーえーなーいー!!」
※管理人は華麗にスルーしました


更に以下、SNSでの実話

クォヴレー「そういう俺たちの管理人だって、ガンダムウォーの白紫ファンデッキ組んだ時につぶやきかなんかで疑われてただろう」
黒ヒイロ「22弾発売後のゼロとダブルオーのデッキの初構築時か25弾発売後の話の時か?大丈夫だ、こっちの管理人は即否定した!」
※本当に実話です

No:4535 2014/01/14 22:47 | 漆黒の翼 #e9EPk88s URL [ 編集 ]

腐女子も立派なファンではあるが

YF-19Kさん>
早速の反応、ありがとうございます・・・
もうね、腐女子の発想には付いていけないw
どこをどう妄想したら、そういうことが出てくるのか、脳みそ解剖してみたい
なおグラハムさんの場合、公式で大型新人声優にあんなことしたりこんなことしたりして、あとでマネージャーが謝る事態になったとか、ならないとか
あと、ラクスさんが機体に乗るのは・・・そう言う理由かw

漆黒の翼さん>
連ザの時はそうだったんですね
今回は1000コスみたいですが、一体誰が使うんだ、アレ?
バーストで准将が降臨するから、使い勝手はあるでしょうけどね
あと、コミケの実話とSNSの実話、背筋が寒くなるw

No:4537 2014/01/14 23:09 | あるす #- URL [ 編集 ]

ファンも節度を持って接してほしいですが、それが分からない人が多い

あるすさん>

返信どうもです。


腐女子の発想も根幹はエロですから……彼女達から言わせると男が胸がある女性やロリに走るのも理解出来ない訳で……。


グラハムさん(CVさん)の場合、大型新人の方も却って絡んでくれた方が名前を覚えてくれるからある程度は“想定内”として前もってマネージャー同士や性格を知っている先輩声優からのアドバイスにより暗黙の了解を経ているかもしれませんな。これもツィッターとかの双方向通信が出来る機器が発展した今時だから言える話かも。


ハルトもイズルも腐女子ウケする設定ですがバディコンの二名はどーなるのでしょうかねぇ、タイバニ(タイガー&バーナビー)も未だに健在だし。

No:4538 2014/01/15 00:37 | YF-19k(kyosuke) #vOF08ZPo URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |