MGガンダムX 完成しました

世間はソチ五輪で盛り上がってますな
ワタクシは完全に眼中になくて、何がなにやらよう判りませんが
ただ、ニュースでカーリングの小野寺選手がインフルエンザとかで、試合を欠場になったそうで
これを聞いたTBSの某番組で、選手村の内容について話がありまして
日本と違って感染症に関する措置(消毒剤やマスク)が無く、どちらかと言うと選手同士のふれあいを大切にする傾向があって・・・と言うレポートの後、女性アナウンサーが
「ロシアにはインフルエンザが無いんでしょうか?」
と言って居たのを聞いて、どんなたわけだと顔をまじまじ見てしまいました
口をついて出てきたのか、それともじっくり考えた台詞なのか判りませんが、仮にも放送事業に関わっておいて、何というお馬鹿な発言か
インフルエンザを克服した事例なんて、世界中どこ探しても無いわい


さて、MGガンダムX さっくり完成しました

MG 1/100 GX-9900 ガンダムX (機動新世紀ガンダムX)MG 1/100 GX-9900 ガンダムX (機動新世紀ガンダムX)
(2014/01/31)
バンダイ

商品詳細を見る

このモデルは良キットですねー
ワタクシ、休日の決まった時間にしかやらなかったんで、少し時間かかりましたが
それらを合計してもパチ組みなら半日でできちゃうかも
それぐらい、作りやすいのに出来の良い内容でした


まずは、MGで生まれ変わった、ガンダムXのシルエットをご覧下さい
201402111.jpg
これね、全く色塗ってないんですよ
マーカーペンで墨入れしただけなんです
これでこのクオリティ
泣けてくるほど格好良い
マーキングシールも微妙に凝っていて、1号機~3号機の識別シールと、ジャミルとガロードのパイロットネームシールが付属してるんです
当然、設定通り1号機にしてありますが、パイロットシールはなんか勿体ないので貼ってません

ですがなにより、差し替え無し完全変形を実現した、サテライトシステム
これこそが今回の目玉ですね!
201402112.jpg
化粧箱では、サテライトキャノンを片手で持っていたイメージでしたが、やっぱり両手で抱えてこそ、サテライトキャノン
HGAWは、肩の関節が足りなくて、両手持ちさせるのが不可能でしたが、今回は肩の自由度がすごいです
先ほどの写真を少しアップ
201402113.jpg
今回、掌を広げた差しかえパーツがあるので、うんと伸ばした肩の先で、しっかりキャノンをさせる姿を再現できます
正面からも一枚
201402114.jpg
透明板とラメシールで表現された、このテカテカのサテライト受光パネルのふつくしいこと
前回のぺらぺらシールの怨念を討ち払うかのような出来の良さ
そして、肩というか腕のところが、非常に柔軟に曲がっているのがお分かりいただけるでしょうか
この肩の所のジョイントは、引っ張り出しによって二段階に曲がるようになっていて、これだけの角度を取らせることができるようになってるんですね

しかし二段階と言えば、今回こっそりすごいことになってるのが、脚の構造です
この膝、なんと二重関節になっており、充分引き出せば「膝をついて」というポーズも取れてしまいます
さらにヒールが二重に割れるようになっており、陸戦型ガンダムのような「発射姿勢」の再現も可能というもの
201402115.jpg
友情出演のユニコーンさんと斬り結んでいただきました

それにしても、コンパクトなモデルで、よくここまでやってくれたなー、と関心です
どれくらい小さいかというと、適当に並べたユニコーンさんと、でかさを比べてみてください
201402116.jpg
GXちっさ!

サテライトシステムのせいで一瞬気づきませんが、全然大きさが違う
ガンガンをやったりしていても感じないわけではありませんが、こうして並べると一回り違いますなぁ
おかげで置く場所に困らない、と言いたいところですが
そこは背中の受光システムのせいで、そうは問屋が卸さないw


でかさで感じましたが、GXはコンパクトにできてるせいか、とても軽いです。MGなのに
というか、あいつが重すぎるんだ、と改めて実感しました
アイツというのは、ユニコーンさんです
普通に立たせておくと、自重で潰れそうなので、いつもガンプラベースに乗せてるんですが、今回改めて重量を量ってみた

まず、自分が初めて作ったMG百式
115g

今回作ったGX
135g

変形機構を組み込んでるので、それなりの重量があるMGデルタプラス
155g

そして問題のMGユニコーン
205g
重すぎだろ、常識的に考えてw
これがデストロイモード搭載の副産物か・・・
さて、久々のガンプラ
今後どうしますかねぇ
まぁとりあえず、マーキングが中途半端の、RGガンダムMK-II(エゥーゴ仕様)を何とかするとして

本当はすごく好きなのに、未だに手を出してないMSが有ります
それはZガンダム

何故かというと
「変形するMS」として、ある種の頂点を既に極めているZガンダムは、そのために色々な解釈のキットが出ています
初めて完全変形をウリにしたのは、1996年の初代MGのキットですが、それ以降も『完全変形を如何に実現するか』という点で、このMSのキットは進化をし続けています
そういう意味で、いつどのキットを買うのが最良なのか、非常に迷ってしまうのです
なんせ、その後出たMGのVer.2にしろRGにしろ、シルエットやパーツ、作り方について色々と難ありの情報が飛び交っていて、なんだか購入に二の足を踏んでしまう
最終的にえいやっとするなら、やっぱりPG(パーフェクトグレード)なのかもしれませんが、あんなデカいもの置く場所無いわい

まぁ、HGでありながら1メートルを超える、GP03に比べれば大概ですが

読者さんお薦めの、HGACガンダムウィングに行ってみるのも手ですかね
自分のガンプラキットって、漆黒の翼氏に渡されたダブルオーライザー(ANA仕様)とGX以外、全部UCモノばかりなので、いつもと趣向を変えるのも良いかも
でも、ブルーデスティニー一号機とかも作りたいし・・・
悩む
スポンサーサイト

テーマ : 機動戦士ガンダムシリーズ - ジャンル : アニメ・コミック

2014/02/11 20:19 | プラモ・フィギュアCOMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

そのうちDX(Gファルコン付き)もMGで出て欲しいですね
それ以前にHGのGファルコン登場希望

サテライトか・・・ガンダムブレイカーでも結構お世話になったっけなぁ~

No:4573 2014/02/11 22:00 | ドラグナー #JalddpaA URL [ 編集 ]

それよりもディバイダーを

ワタクシ、DXよりGXの方が好きなので、是非MGでディバイダーを出して欲しいですわw
もちろんGファルコンも欲しいですが、確かにそれならHGで出して、今のHGのDXとくっつけられるようにしてくれた方が、色々と面白そうですね

No:4574 2014/02/12 22:45 | あるす #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |