【Diablo3】救世の貧乏くじ同盟?【4】&エクセレン姐さん

ニール「よう、お前ら。第三次スーパーロボット大戦Zの最新情報が来たぜ」
リンク先をご覧下さい)
デュオ「ほほーう、これは・・・」
ライル「何というか、その、何だ」
青山「あれだけ釘を刺されたのに、これか」
一同「とりあえず、撲殺決定だな。赤いロリコン」

クロウ「これが世に言うところの、『やるなよ?絶対にやるなよ?』フラグ、か」
デュオ「アムロ大尉が、映画原作よりもキレそうで怖いぜ、この状況」
青山「おお~、こわっ!あの人、いつもニコニコしてる割に、キレると始末に負えないからなぁ」
ライル「誰がお守りすんだよ、そんな状態の大尉」
ニール「ヴェーダからの情報によると、大尉を唯一御せるのは、あっちの世界に居るブライト・ノアという、歴戦の艦長だけらしい」
デュオ「ああ、αの時代とかに、何度か世話になったぜ。でも・・・」
青山「どうしたんだ、デュオ?」
デュオ「艦長の胃薬の量、今回どこまで行くかねぇ・・・」
ライル「・・・そんなに大変なのか」
デュオ「大変だった。マジで大変だった」
クロウ「へ~ぇ。んじゃよ、その胃薬がどの程度消費されるか、賭けでもしねぇか?」
デュオ「俺はパスね」
ライル「なんだ早々に?そんなに当てる自身が無いのかw」
デュオ「いーや。そう言う不謹慎な事やって、ラー・カイラムの核でお仕置きされるのは、もうゴメンだね」
青山(やってたのかよ!?)


ジャーン、ジャーン、ジャーン
クロウ「げぇっ、その音は!?」
トライア「よう、苦労人。なんとかACT1をクリアしたみたいじゃないか?」
一同「トライア姐さんktkr」

クロウ「ACT1ラストのブッチャーより、そこに辿り着くまでのユニークモンスターの方が、エラい大変だったぜ」
ライル「ブッチャーは、全く敵じゃ無かったもんな」
青山「説明しよう
デーモンハンターのスキルの一つに、設置型の自動弓発射装置をセットできる罠があるのだが、それをその辺にばらまきつつ、避けて多少攻撃を打ち込んでいたら、ほとんど反撃受けずにラストが終わったのだ!」

デュオ「『セントリー』マジパネェ」

トライア「と言うわけで、一息ついたんで、査定しに来たんだよ」
クロウ「査定?」
エスター「まず、めげずにクリアしたから、ACT1の死亡についてはチャラにしてくれるってさ、クロウ」
クロウ「マジで!?」
トライア「まぁ、死なない方がおかしなゲームなんだが、その事実にもめげずに進めたので、今回は特別ボーナスだよ」
ニール「気前がいいが、なんか裏が有るんじゃ無いのか?」
トライア「失礼だね。これから先の方が、よっぽど死にまくるんだから、今のうちに喜ばせておいてやってるだけだよ
青山「なんでそう言う物言いなんだよ」

エスター「それから、ACT1では、合計で7つのレジェンダリを見つけたよね」
クロウ「おう、記録ではそうだな」
トライア「これは元々決めてたボーナスだが、レジェンダリ発見一回につき、50Gボーナス支給してやるよ
クロウ「なん・・・だと」
エスター「と言うわけで、ボーナスは350Gだよ!クロウ!!」
デュオ「・・・おーい、クロウ、どうした?」
ライル「衝撃的事実に触れて、石像と化してるぞ」

クロウ「よ・・・よし、俄然やる気が出てきたぜ!出てこいレジェンダリ!!」
青山「分かりやすい奴だなー」
ニール「まぁいい。まずはACT2を進むにあたって、アイテムを色々整理するか」
クロウ「・・・あん?『ウスカング』(レジェンダリ弓)の、レベル違いが一個ねぇぞ」
トライア「ああ、そんならさっき、エクセレンが持ち出してたよ」
クロウ「盗るな!!」

クロウの報酬残金 10350G


エクセレン「失礼ねん。保管庫で遊ばせておくのも難だから、うちのスコーンドレルちゃんにもらっただけよ」
2014032702.jpg
キョウスケ「一言言ってから持って行くべきだったと思うがな」

エクセレン「アタシは資産の有効活用をしてるだけよ?おかげでやっと女モンクちゃんが、まともな格好になったし」
キョウスケ「そうだな。武装も素っ裸からは脱したが・・・この装備の内、頭の装備以外が全部『お下がり』というのも、な」
2014032703.jpg
エクセレン「てへぺろ☆」

エクセレン「でも、アタシだってもらいっぱなしじゃないわよ?ちゃんと自分でレジェンダリ、拾ったんだから」
キョウスケ「『ナーゲルリング』のレベル違いだったな。LV10で装備できるのは、今の状況では結構なアドバンテージになったのは事実だ」
2014032701.jpg
エクセレン「もう一つ拾ったのが、ウィッチ・ドクター用だったのが残念無念だったけどん」
キョウスケ「とりあえず保管庫行きだ」
2014032705.jpg

エクセレン「さてっと、まずは蜘蛛の女王を倒すわよー」
2014032710.jpg
キョウスケ「ここで、今までデーモンハンターて、如何に楽をして闘ってきたか、プレイヤーはかなり実感したらしいな」
エクセレン「まったくだわ。何度攻撃を避けられずに瀕死になったか判らないわよ」
キョウスケ「と言うか事実、一回死んだがな」
エクセレン「てへぺろ☆」

エクセレン「そのままサクッと、ブッチャーも倒しに行ったわよ!」
2014032711.jpg
キョウスケ「ここでも、デーモンハンターで楽してきたのがよく判ったな」
エクセレン「戦闘直前にレベルを上げて、一定時間不死身になれるスキル(七星死戯)覚えてて良かったわ」
キョウスケ「まぁ、瀕死にはなったが、死亡は避けたのは良かったな」

エクセレン「と言うわけで、あたし達もACT2に突入よー!」
キョウスケ「いきなり砂漠で死亡したがな」
エクセレン「このマップから、遠距離攻撃が増えてくるのをすっかり忘れてて、遠くからサクッと削られたわ・・・」
キョウスケ「モンクには遠距離攻撃手段がないからな。スコーンドレルが居たとしても、難易度は変わらない。如何に相手に近づけるか、懐に飛び込む手段を、どう講じるかが今後の課題だ」

キョウスケ「ん?何か見た事が無いアイテムを拾ったぞ」
エクセレン「何かしらこれ。一周目では拾わなかったけど。何かの本の15ページ目みたい」
2014032704.jpg
キョウスケ「少なくとも同じ名前のアイテムで、1ページ目からあるものを集めないと、意味がわかりそうに無いな」
エクセレン「う~ん、砂漠の戦闘は長くなりそうね」
スポンサーサイト

テーマ : ゲームプレイ日記 - ジャンル : ゲーム

2014/03/29 13:04 | 【Diablo3 PS3版】COMMENT(1)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |