【ゆっくり攻略】第三次スーパーロボット大戦Z【3】

今回『時獄篇』のBGMはなんだか、作品ごとに落差が激しいような気がするのは、ワタクシだけでしょうか
異常に出来のいいアレンジが来るかと思えば、突拍子も無くジャ○コモードで流れる曲にスベる
こうなると結局、あくとさんがやってるように、カスサンに走らざるを得ないのでしょうかねぇ
しかし自分の場合、そんなに沢山音源を持ってないので、全てというわけにも行かず
何せ生曲持ってるのって、9割方ガンダムしか無いので


さて、補足と考察
主人公機であるジェニオン
担当ロボであるAGが所属していると言われる、とある「次元を越えた商売をしている」企業が開発した試作機である、とされている
大図鑑では「ヒビキが偶然乗機した」と書かれているが、明らかに彼が「召喚」したのであり、その召喚能力が「偶然」身についた、と言う方が正しいと思われる
その駆動系に次元力を用い、次元獣と同じくバリア機構「Dフォルト」を持つ等、明らかにスフィア搭載機なのだが、今のところ登場人物の誰もが、その点について追求しない
と言うのも後述するが、現状では登場人物らの中から、スフィアという存在が意図的に消されている、という可能性が示唆されるのだ


第七話「仕掛けられた罠」
陣代高校の面々は修学旅行のため、沖縄に現われていた
楽しい夏の日差しを満喫するはずが、かなめの心が晴れることが無い
それと言うのも出発前、宗介の行動に呆れ果てた彼女が、彼を「ゴミ係として徹底的に使ってやる!」と罵ったのを、当人が超絶に真に受けてしまい、学園都市防衛隊はそれに巻き込まれていた
宗介の命じるまま、お掃除の基本をたたき込まれた彼らの姿をご覧下さい↓
201404131.jpg
201404132.jpg
201404133.jpg
201404134.jpg
そのせいで、せっかくの旅行の地で、ゴミ掃除(と言う名の不審物捜索)を周辺で展開されたかなめは、完全に辟易していたのであった
201404135.jpg
挙げ句の果てに、もふもふ遊園地のマスコット・ボン太君にまで、不審者と疑ってかかり、かなめに「中の人など居ない!」とツッコまれる始末
201404136.jpg
しかしまぁ、これだけのんびりしてるのも理由はあった
トウ・ハ・デ・ダナンと、とある組織の協力の下、かなめを狙っていた集団の関係者らが、コテンパンにのされたからである

ところが
かなめの居場所をかぎつけたテロリスト達が、沖縄の地を強襲したため、アルトや甲児達は「バスに乗り遅れた」と言い訳をし、後顧の憂いを断つべく出撃する
ここでやってくるのが、ダンクーガ・ノヴァ
聞くところによればミスリルとチームDは、それぞれの立場の違いからしばしば衝突を起こしていたが、徐々にその理念に共通点を見いだし、現状では協力関係にあるらしい

だが、敵も然る者
テッサ達が潰したものとは別の者が、アルト達の目を盗んで、かなめらの乗った飛行機をジャックしていた
雑魚を始末した一行は、大急ぎでその指導者・・・ガウルンを追うことになる

第八話「戦う、ボーイ・ミーツ・ガール」
ジャックされた飛行機の中
ガウルンは要を連れ出すべく、乗客を脅し震え上がらせていた
そこにさり気なく混じってる人が居ますが・・・w
201404137.jpg
その、さり気なく混じってた、ヒイロとデュオの作った隙を突き、宗介は夕闇の中ガウルンを追う
だがその先で彼は、ばったりとある人に出会ってしまう
ご先祖様(キリコ)である
互いの殺気を感じ合い、にらみ合いに発展するが、そこは追いついてきたデュオのフォローで解決
201404138.jpg
この先は任せろ、というヒイロやキリコの前で、それでも俺が任務をこなすと言い切る宗介
それぞれがそれぞれに、プロと兵士の勘を働かせたのか、二人は宗介のフォローに回ることにした
201404139.jpg

誘拐されたかなめを発見した宗介は、キリコ達が作りだした騒ぎに乗じてその場を脱出
一方でキリコは、戦争の狂犬ガウルンにストーカーされていた
2014041310.jpg
その頃宗介は、かなめに異常が起きていることに気づく。と言うのも彼女が、突然「ブラックテクノロジー」なる言葉を発し始めたのだ。そう、ウィスパード能力の発現である
それこそが、かなめが狙われる理由である、と言うことを察した宗介は、近くにあったASで出撃し、かなめを護ろうとするが、いかんせん分が悪い
そこにキリコが、援護としてAT一機で出動するところからマップスタート
雑魚を一掃すると、ガウルンにキリコはATを破壊され、一旦退却
そこへ、一行を追いかけてきた、ネェル・アーガマ隊が出現
ここからが本質的な戦闘の開始だ

このマップでは、とある人物がクリア前に、5機の敵を落とす必要がある
指示では明言されないが、文脈からしてキリコだろうと思ったら、やっぱりそうだった

戦いの中では、宗介の元にアーバレストが届けられ、ラムダ・ドライバに関する話も流れる
この、アーバレストの到着後、マップ上ではキリコとチームを組むことになるのだが
異能生存体と、そのオマージュ先がタッグを組むというのも、何というか、ある意味怖いw
2014041311.jpg

マップクリア後、全てを知ったかなめ
そして本来は任務を終えるはずだった宗介は、カリーニンの判断で「保険」として彼女の側に付き続けることになる
また宗介は別れ際、適切に自分をフォローしてくれたヒイロに感謝の意を込め、恒例のカロリーフレンドフルーツ味を渡すのであった
2014041312.jpg

事情を知ったかなめは、スズネと協議を重ねた結果、傍から見ると不審行動が多いアルト達が、円滑に(?)任務に就くことができるようにするため、プロジェクト「部活動」を発動する
2014041313.jpg
学園内外に対して、困りごとを解決する「ボランティア部」を設置し、ボランティアに行っていました、と言う口実の元に、学園から姿をくらますという算段であった
しかしその計画は、初っぱなから頓挫する
生徒会長の林水に、部活動として適切なのかどうか、という至極まっとうなツッコミを受けてしまったのだ
だが生徒会長も鬼では無い。とある二つの難問の内、一つを解決すれば活動を認めよう、というのだ
ここで分岐シナリオが発生
「学園周辺の変質者を倒す」か、「人助けをするか」
2014041314.jpg

第9話「やり過ぎのウォークライ」
人助けを選ぶとこっちに進む

同じ頃のマクロス・クォーターでは、カツがマオ姐さんに訓練をして貰う、ということになっていた
だが、彼女の訓練は、カツの想像を絶するものであった
突然ぶちかまされる卑猥な言葉の連続
あまりの事態に、その場に居たカミーユとリディはドン引きして逃げ出す始末であった
2014041315.jpg
2014041316.jpg
頑張れカツ。そこまで生き残ったんだから、強い男になれ(おい

一方その頃
任された人助け現場に向かった学園都市防衛隊は、その相手が気弱なラグビー部員と知り、どないせえっちゅーねんとちゃぶ台返し寸前の状態であった
2014041317.jpg
だがそんな彼らでも、ラグビー自体は愛しており、何とか自分達の手で勝ちたい、と言う気持ちはあるようだった
そこで甲児やアルトが先導になり、彼らを集中合宿で鍛えることにした
そこへ、下準備が整ったとして戻ってきた宗介
彼は突然「いいか、クソ虫ども!」と、例のアレを始めてしまった
2014041318.jpg
そう、海兵隊のアレである。今回はその・・・何だ。彼の台詞の8割は「生声」で入っております(汗
さらにその罵倒が終わったかと思いきや、宗介が連れてきた助っ人が、さらなる混乱に拍車をかける
と言うのも、偶然修行の旅でこの地を訪れていた、流竜馬とヴィラルを宗介が連れてきてしまったのだ!
2014041319.jpg
さらには・・・ダルメシアンハイスクールの黒い悪魔まで来ちゃったー!!(滝汗
2014041320.jpg
この、壮絶なしごきの中、たまたま近くに潜伏していた、ファイヤ・バグの生き残りどもは、猛烈なタックルにやられて吹き飛んで行ってしまう
別の場所に居た正太郎が、その危機を伝えたときには既に、障害の半分は駆除された後であった(大滝汗
2014041321.jpg

やけくそになったファイヤ・バグの生き残りどもは、機動兵器を出して騒ぎを拡大しようとするのだが
そこへ禁断の物体が登場する
ボン太君である(@フルボイス+例のBGM付き)
2014041322.jpg
その容姿でありながら、散弾やスタンガンで襲い来るボン太君の猛威に、ファイヤ・バグの生き残りどもは大混乱
ボン太君にやられた傭兵の中には、廃業を宣言する者も出る始末

一方、部隊の女性隊員には、そのもふり具合が大好評
2014041323.jpg
ボン太君が頑張っていると今度は、それとは全く対照的な、バイオレンスの塊とも言えるブラックゲッターが登場
しかも竜馬、なんだかボン太君と通じ合ってしまい、タッグを組むことに
2014041324.jpg
なにこの、落差の激しいステージ(自我崩壊寸前
そんな中、キリコだけが冷静であった
2014041325.jpg

マップクリア後
ラグビーマッスィーンと化したラグビー部員達は、その勢いに任せるまま、周辺に潜伏していたブロッケン伯爵の首を、さながらラグビーボールの如く弄び、さらにはその部下達を一掃してしまう(うわぁ・・・
2014041326.jpg
もちろん試合には(一応)勝利し、ボランティア部は無事発足することになるが、ボン太君で乱入してきた宗介のことといい、かなめの頭痛の種は尽きない
しかも、修行の資金が尽きた竜馬が、何を思ったか陣代高校の用務員として、雇われることになった
2014041327.jpg
そんな凶暴な用務員が居てたまるか!
まあある意味では、最強のボディガードではある・・・けど

このマップが終わる頃、プレイヤーは笑い転げすぎて、呼吸困難になっていたのは言うまでも無い

なおこのマップをクリアしたあと、追加パーツを買いにDトレーダーにお邪魔すると、AGが命知らずな発言をし、ボビーの怒りを買うハメになるのは、また別のお話
2014041328.jpg

このあと、伊豆の基地にて司令官レベルの協議が行われる
レディ・アンの報告によると、現在地球圏各地にて、不可解な事件が起きているという
それと言うのも、「地上と宇宙の平和を協議し合う」という趣旨の、式典または会議の最中、突然人々の間に訳も無く暴動が起き、それらの式典が血みどろの暴動に発展する、と言う現象が多発しているのだという
その件に関わった人々は、みな平和的意欲が高く、所謂穏健派もしくは和平派に属するのに、突然凶暴性を得て融和の機会を自ら潰してしまうのだという


特にその事象が宇宙場で多いことから、レディ・アンは早急に一部の部隊を宇宙に戻し、特捜行ったことの発端になりやすい、ネオ・ジオン系のテロ行為を未然に防いで欲しい、と依頼してきた
ここでプレイヤーはその任務の他に、ミスリルが起こす作戦に参加するか、日本でスーパーロボットと共に戦うかを選択することになる

第10話「コロニー動乱」
宇宙ルートを選んだ場合のマップ

インダストリアル7に向かうネェル・アーガマ隊
彼らが月で迎え入れたのは、アナハイムの役員であるアルベルト
慇懃無礼な彼は、オットー艦長に無茶無謀を強いる
彼が急いで向かえ、と言うインダストリアル7には何があるのか・・・

あー、なんだろうこの、宇宙に出た途端に、すごーく冷たくてシリアスな雰囲気に変わった安心感
宇宙世紀のドロドロな雰囲気が、緊張感を醸し出しています


航行中のネェル・アーガマ隊に緊急通報が入る
リリーナとマリナの演説中、レディ・アンの危惧した、あの暴動現象が発生したのだ
デュオの機転でその場を切り抜けた彼女らを護るため、ヒイロは封印されたガンダムの代わりに、リーオーでテロリストを迎え撃つ
2014041329.jpg
さらにそこに、マリナのためならどこまでも、な刹那がフラッグで援護に駆けつける
タッグを組んだ二人でしばらく耐えることになるのだが
ステータスを確認して驚愕。ヒイロが集中を獲得している・・・だと
2014041330.jpg
いつもいつも命中率最悪で、必中を覚えることすら稀だったお前が、どうしたw
しかも「集中+」なので、チーム全体に効果があるという仕様

2ターン目当たりで、ネェル・アーガマ隊も出てくる
それら全ての力を合わせ、リリーナとマリナの居るコロニーに、テロリストを近づけないのが目的
最初の雑魚を倒すと、素知らぬ顔をしてトロワがサーペントで敵として登場
まぁ、『W』の連中にしてみれば、いつものことなのでヒイロは慌てておりませんが
トロワは基本的にヒイロを狙ってくる。彼を墜とすと敵が撤退するので、稼ぎたい方はお忘れ無く

クリア後、刹那は別の任務にと言うことで、マップから去ってしまうが、ヒイロとデュオがリーオーで仲間に加わる
彼らのガンダムは危険物と言うことで、現在封印中だからである
トロワのことを問いただすカミーユだが、どうせアイツのことだから、敵組織に潜入し、任務にかこつけて警告を与えに来たのだろう、と察する

さてこのマップをクリアしたあと、AG運営のDトレーダーに入ると、とあるイベントが起きる
ヒイロとデュオを歓迎したAGは、デュオに「貧乏くじ同盟」の話をするのだが、デュオがそのことを覚えておらず、原因不明の頭痛に襲われる、と言うアクシデントがあるのだ
2014041331.jpg
この事と、今までの話から察するに、個々の人物の記憶と言うよりは、世界全体に何らかの「干渉」が起きており、スフィアに関する知識・伝承が、人々の間から欠落している様相が窺われる
それに対してAGは、外部情報としてそれらの情報を有しており、そう考えると確かに「外の次元」の存在であり、次元に対する干渉を受けていない存在である、と考えることができる
それにしても、その干渉は『誰』が『何のため』に行っているのだろうか?

第11話「ユニコーンの日」
インダストリアル7にネェル・アーガマ隊が向かっていた頃
同地に戻っていたバナージは、声に導かれるままオードリーと出会う
彼がオードリーと、カーディアスの屋敷に赴いている間、コロニーの外ではネオ・ジオンの機体を見咎めたシン@ディスティニーが、一人戦っていた
数ターン後にはネェル・アーガマ隊が到着するので、あまり無理はしなくて良い
ここでのメインストーリーは、『ガンダムUC』第一巻のそれであるため、ほとんど説明するところは無い
あるとすれば、まず「彼」は箱に興味は無い、ということ。ここで言う彼とは、間違いなくシャアだろう
外ではマリーダの援護・・・と言うか、思うところがあって出奔した姫様を追ってきた、ハマーンのキュベレイが出てきてしまう、と言うことろだろうか
今の面子で貴方の相手はしたくありません(汗
しかし彼女は執拗にカミーユを狙う。リゼルでも彼女のファンネルを避けるカミーユだが、相方がそう言うタイプの人間で無い場合、アッサリ撃墜されるので注意した方がいい

マップがある程度進むと、ユニコーン発信イベント発動
「ここから出ていけー!」
と躍起になっているバナージを、シンがフォローするという形でタッグを組むのだが
このバナージの顔グラ、なんとかならんのか・・・(大汗
2014041332.jpg

ユニコーン出現から4ターン持ちこたえるか、マリーダを撃墜するかでさらにイベント発動
デストロイモードが発現したユニコーンが、クシャトリヤを打ちのめして、マップ終了

シンはプラント近くの警備をしていたとき、「名無しのピエロ」からの通報を受け、この場に駆けつけたのだという
その彼は、プラントが徐々にネオ・ジオン寄りになっていく現状を懸念
これを機にネェル・アーガマ隊に参加することになる

一方でガランシェールでは、姫様ご乱心に苦笑するハマーンが、新たなるガンダムの出現に、「あれ」がどう対応するかを考えていた
「赤い彗星」を名乗る、ある男が

スポンサーサイト

テーマ : スーパーロボット大戦 - ジャンル : ゲーム

2014/04/13 12:05 | 【第三次Z】COMMENT(4)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

フルメタ短編集が絡むと収集不可

やり過ぎウォークライ


確か、元ネタは陣代高校のラクビー部が最弱から周囲が恐れる程の強豪になる話でしたね。マオ姐さんは米国海兵隊出身ですからねぇ。よく海軍の陸戦部隊と勘違いする人が多いけど人呼んで“米国切り込み部隊”……自前で軍艦や戦闘機、戦車なんて持ってますから、大統領の命なら何処だって行きますわ。

(沖縄にある海兵隊基地は唯一の海外基地になるそうです)


聞けば本当に訓練時には罵詈雑言&放送禁止用語連発状態ですからカミーユもリディも逃げ出すのも無理はありません。


因みにランカが所属するベクタープロモーション社長であるエルモもゼントラーディで構成された海兵隊出身者で社長になっても素手で完全武装した兵士をコテンパに出来る猛者、まっ彼の父親は第一次星間戦争の際には生身でVF-1と格闘した猛者……マオ姐さんやボビーだけでもよかったと思いますわ(マテ)。彼まで参戦したら本当に……。


クラン「だらしが無い奴だ」
アルト「そこは人間という点を考慮してくれ」
オズマ「これでダルメシアンハイスクールの暴れん坊まで来たらエライ事になっていたな」


そしてブロッケン伯爵のあのネタを再現するとは(汗


甲児「元ネタのサッカーよりひどいんじゃねぇ?」



そしてこの用務員……元ネタじゃ宗介はクラスメートの椿と一緒に本当に死にそうなった事もある訳でねぇ。だからあのネタをやったら本当にカオスですわ。




ポン太君参戦


かなめ「そーいえば最近甘城ブリリアントパークで似た様なキャラが居るって言うけど兄弟?」
宗介「いやそんな奴は……知らんが」


きっとアニメ化した時にはボン太君と混同する人多いだろうなぁ……ヒロインも半ば魔法少女でね。






インパルスシステム


ブライド「とりあえずZZと同じか」←そりゃあ同じコアブロックシステムですから。
モント「換装装備とかどうします?」
ネェル.アーガマ&A.E整備員一同「こんな時にキャパシティがあるクォーターが羨ましいなぁ」
ジュドー「プラントからデュートリビオン発生システムはSMSに取りに行かせるから問題ないとして……取り付けスペースがないな、いっその事ハイパーメガ粒子砲に組み込めないかな」



シン「あんたっていうひとはぁああああ!」
ジュドー「ヤルかぁああ!ザフトの赤服やろおぅ!!!」


プッツンしたシンにジャンク屋としてキレたジュドーがバトルになったので慌てて周囲が引き止め、最終的にキャパシティに余裕があるクォーターがインパルスガンダムの仮母艦になりました。


ワイルダー「間違ってマクロスキャノンを撃たない様にしないといけないな」
ルカ「♪」
ミシェル「あいつの背中に蝙蝠の羽と悪魔の尻尾が見えたよ」
アルト「流石に商売人」
ルカ「今度合体変形するVFでもっ思っていたんですよ」

No:4650 2014/04/13 17:25 | YF-19k(kyousuke) #vOF08ZPo URL [ 編集 ]

やっぱりあった、ラグビー部ネタ…(汗

ラグビー部ネタ懐かしいですね…確かWの時は量産型ボン太くんの中に入ってたので。彼らに量産型とは言えボン太くん渡したらアカン(汗)

中身がアレでも、あんな外見にやられたら廃業宣言しても仕方ないよ。

それにしても、変質者の方を選んだら例の「ポニ男」になっていたのだろうか。
それはそれで不味そう。主にボン太君の暴走的な意味で(汗)

そう言えばボン太君が言ってる事をかなめが通訳した結果、ガオガイガーの華ちゃんがボン太君に極端な拒絶反応見せたネタがWにあったな…アレも色々不味かった(汗)

No:4651 2014/04/13 18:10 | アーリィ #rGBmXYgI URL [ 編集 ]

顎が外れそうでした

YF-19Kさん>
私もラグビー部ネタは人づてで聞いてましたが
やっぱり他の版権キャラの反応が可笑しかったです
特にアルトがw
ボン太君は正式にまだ使えませんが、サイズSSの上素の宗介のステータスが反映されているので、彼を鍛えていた人なら充分戦えるステージです

アーリィさん>
ボン太君が普通にマップで使える日は来るのだろうか・・・
変質者はおそらく、仰るとおりぽに男でしょうね
今回は何となく人助けを選んだんですが・・・
あっちのルートだと、何が起きたんだろうw

No:4654 2014/04/14 21:38 | あるす #- URL [ 編集 ]

あるすさん>


返信どうもです。


フルメタの短編集は基本的にギャグが多いので“アナザー”でもやってくれないかなぁ……ポン太君がらみで最高傑作は“つぶらなテルモピュライ(『フルメタルパニック マジで危ない九死に一生?』に収録)”……これは本当に映像化したらツッコミコメがブライド艦長も文句が言えない程の弾幕状態で……。


後藤「完全に甲一種体制」←対グリフォン戦やクーデタ発生状況とおもってください。
野明「完全に戦争だけど航空隊(警視庁のヘリ部隊)の皆さんが唖然とするシュールな光景」

No:4656 2014/04/15 11:30 | YF-19k(kyosuke) #vOF08ZPo URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |