【ゆっくり攻略】スーパーロボット大戦Z【4】

来週からはまた忙しくなるので、今日の内にクリアした内容を続けてうpします

いやあ、なんと言いますか
宇宙世紀の殺伐とした空気に、プレイヤーは癒やされております(ちょっと待て
フルメタの世界も面白いのですが、結局あの世界はヒーロー(宗介)によって、颯爽と事件が解決されるのが流れであって・・・
陰謀渦巻くあの世界が、スパロボ的かな、と(まてまて


さて、考察を一つ
フルメタにおけるブラックテクノロジーとは、「本来であればこの世界にあってはならぬ技術」を指している
実際スパロボのシナリオ上でも、カリーニンが宗介に対し、「颯爽とロボットが戦闘に出ているのはおかしいと思わないか?」と、原作での言い回しを口にしている
しかし、既にそれらが実際に運用さて居る世界と『合体』した、この多元世界においては、その設定と考え方が、何をどの程度意味するのか、という点で逆に疑問の対象となる
だとするなら逆説的に、この多元世界が生まれた事自体が「おかしい」という視点は?
初代Zの時代に、次元振動弾が爆発した、と言うその事象からして、ウィスパードの影響があった、と言う筋書きだとしたら?
そして、今作初登場のエヴァについても、基本スタンスとして「世界の改変」を望んでいる
もしも
シャアが今回本当にアクシズを墜とすとしたら、もしかしたらそう言った動きを嫌っているのか?

第12話「赤い彗星の襲来」
シンと合流したカミーユは、宇宙【そら】で起っている謎のいがみ合いについて、とある懸念を持っていることを打ち明ける
それは、ギアスの関与であった
確かにギアスであれば、人の心を一瞬にしてすり替え、操ることは可能である
それに関与しているのが『ゼロ』であれば、多数の人間を巻き込むのは余裕でできる
だが、ゼロがこんなことをして、何の利になるのか。そもそも「ルルーシュ」が、そんなことをするはずが無い

そんなとき、ネェル・アーガマ隊の行く手に、民間シャトルが現われて救護を要請する
そこから現われたのは、地球連邦政府の高官アウデナーと、その娘クェス。さらにはブライトの息子のハサウェイであった
政府高官を救助する、と言うのは確かに大事だった
しかしそのための時間のロスで、一行はネオ・ジオンに追いつかれてしまう

そうしてマップ上に現われたのが、赤いモビルスーツと、ギラ・ズールの集団
アルベルトが言うシナンジュを見て、カミーユの心がかき乱される
このマップでは最初、リディとバナージが出撃できない。リディがマーセナス家の息子と見抜いたアウデナーの姑息な狙い(エマ中尉曰く「マーセナス家への恩の押しつけ」)が原因
そのせいでこのマップ以降、リディがやややさぐれモードに入っていく
最初は後ろに控えている、アンジェロ達の親衛隊だが、遠慮無くこちらに突っ込んでくるので、全員で迎撃する必要がある
数ターン後、イベントが発生して、リディとバナージがイベント出撃
しかしシナンジュの攻撃は激しく、リディのリゼルはユニコーンを庇って戦闘不能になる
この危機に駆けつけたのが、我らがアムロ大尉@リ・ガズィである!!
2014041350.jpg
ついでにラー・カイラムも一緒です
やあ大尉。見ないうちに老けましたね(ぉぃ
ここでリディはイベント撤退。ユニコーンの相方はリ・ガズィになる
シナンジュとの戦闘では、相手のHPをある程度減らす必要がある。アムロさんならリ・ガズィでも何とかしてくれるんだが、その大尉のシナンジュへの一言は
「お前は・・・誰だ?」
はい、もう確定ですね、色々と

戦闘終了後、ラー・カイラムと合流した一行は、連邦軍の軍事演習が行われる、X18999コロニーへと道を急ぐのだった
一方でハマーンは、アンジェロからネェル・アーガマ隊を追うよう指示された、ガランシェールの乗組員達を労ったあと、アクシズへと戻っていく
「これだけの騒ぎになれば、総帥も腰を上げるだろう」
との彼女の弁。果たしてあの男は動くのだろうか
2014041351.jpg

なお、この戦闘でSRポイントを取ろうと躍起になったあまり、オットー艦長の撃墜スコアが変なことになってしまったw
2014041352.jpg
まぁ、戦える戦艦というのも必要なので、見なかったことにしよう

第13話「戦乱のプレリュード」
12話終了後にDTストアに行くと、AGからリディにデルタプラスが供与されたことが明かされる
「最新鋭機なのに、カミーユやアムロ大尉が乗るんじゃ無いのか?」と聞いたところ
「大尉やカミーユは乗りたがらなかった」と返答
2014041333.jpg
まぁ、その、なんだ
いくら最新鋭機でも、ほら
百式だからね、アレ

地上で策を模索していた、プリベンターのレディとカティの元に、とある二人の男が現われる
プリベンターの風神・雷神・・・ね
2014041334.jpg

合流したアムロは、カミーユと赤いモビルのことで話し合っていた
ここで二人が出した結論は
「あれはシャアであって、シャアで無い」
2014041335.jpg
「アレはクワトロ大尉では無い」
と言うこと。二人とも話が早いわw
そんな真剣な彼らの話を知る由も無い、タクヤやクェスと言った、伝説のエースパイロットに憧れる複数の人物は、アムロを担ぎ上げて留まらない
なおこの会話で、バナージは「アナハイムのテストパイロット」扱いで、ユニコーンに乗り続けることになったことが判る
原作では早くも露見していたオードリーの正体も、現状では不明のまま
ただ、アムロを厳しい目で見る彼女の視線に、クェスが敏感に気づいて余計なツッコミをする
ハサウェイは己の感じるまま、ずけずけと人の心を覗く彼女を諫め、クェスも反省するのだが・・・

一方ヒビキは、ネェル・アーガマ隊を抜け出し、独自行動を取ろうとするヒイロとデュオに接近していた
彼らがこの後コロニーで起きる「何か」のため、自ら戦いの場に赴こうとしていることを指摘し、修行を兼ねて彼らの行動に同行することになる

X18999コロニー付近では、あのコーラサワーがジンクスに乗り、演習の指揮を執ろうとしていた
ところがある瞬間、あの「いがみ合う」現象が突然起き、彼はジェガン部隊とギラ・ドーガ部隊に囲まれ、ピンチに陥る
そこへ颯爽と現われたのが、グラハムのブレイブ
二人はタッグを組んでその場をしのぐことになる
2014041336.jpg
ネタバレであるが、二人は実はイベント参戦で、この後仲間になることが無い
しかしコーラサワーは普通に強く、相変わらずの底力LV9に戦意高揚、幸運・不屈と言った精神コマンドで、グラハムのフォロー無しでも充分生き残れる

コロニーの中では、ヒイロ達の作戦作業が進んでいた
自らの戦う意義について語り合う、ヒイロとヒビキの前に、空気が読めない子五飛が現われ・・・

善戦するコーラサワー達の元に、ネェル・アーガマ隊も到着
協力して混乱した部隊を取り押さえると、今度はコロニー側からマリーメイア軍が出現
ここに『エンドレスワルツ』のストーリーがスタートする
コロニーを脱出した、ヒイロとヒビキを追う五飛
そこに火消しの風(笑)が嫁と援護に到着
2014041337.jpg
さらには、デスサイズを持ってきたデュオから、ヒイロはウィングゼロカスタムを受け取る
それを見てシンちゃんが一言
「気のせいか?ずいぶんと見た目が変わった気がするけど」
2014041338.jpg
ゲーム上で、ゼロからゼロカスになったことを、ハッキリ突っ込んだのって、たぶんこれが初めてじゃ無いのか?
この台詞が『改変された世界』を指し示す、何かのフラグで無いと良いのだが

この後は、アルトロンを撃墜すればマップクリア
途中で最初のマップに出てきた、蜂型のロボットも出てくるのだが、あまり気にしないでOK

クリア後、グラハムとゼクスに再会したコーラサワーは、一瞬驚いた後
2014041339.jpg
「水くさいな、お前ら!何で名乗ってくれなかったんだ!」
と素直に喜びの顔を見せる
2014041341.jpg
「過去のことを反省したんだから、こうして連邦のために戦おうとしてるんだろ?だったら、俺から言うことは何も無い」
あまりにも素直で、そして彼らしいポジティブな言葉に、二人はすっかり感服してしまうのであった
2014041342.jpg
ごめん、コーラサワー。今まで炭酸とか呼んで悪かった
アンタ男だよ!!(ちょっとうるっときた

グラハムとコーラサワーは艦を去るが、ゼクス・ノイン・ヒイロ・デュオ・ヒルデが艦に加わる
宇宙【そら】での動乱に一区切りを見たブライトは、ネェル・アーガマ隊を地球へと戻す

第14話「光と闇の狭間」
地上に戻ったら、なんかいろんな事が起きていたので、情報を整理すると
秘密結社マーティアルが、キリコに目を付けて、新しいPSを作って、ティタニアがフィアナを攫って
ギシン星の超能力者を従えた、「魔王」なる者が侵略を開始し
第三新東京市には使徒が現われて大騒ぎになっていた
狙われすぎだろ、地球

特に、エヴァ系のネタとかゴッドマーズ関係については、リディは触れるのが初めてなので、非常に懐疑的且つ耐性が無くて、サードインパクトとか異星人とか超能力者、といったキーワードが出る度に、「は?」「へ?」と理解に苦しんでいるようであるw
なお、エヴァの世界は初代とも第二次とも違う、第三の世界からぶっ飛んできた場所だそうだ
また、カミーユはすぐに、レイが「おかしな存在」であることに気づく
2014041343.jpg
今作のカミーユは勘が働き過ぎて、そのうち疲れて寝込むんじゃ無いか、ってぐらい電波度が高い

第二新東京市にまとめて転校してきた、エヴァ関係の面々
もちろん彼らも、アルト部長もと「ボランティア部」に入れられることになる
だが、そこにやってきたのは彼らだけでは無い
新日本となったかつてのエリア11から、扇やカレンもやってきていたのである
扇は一応、先生らしいです、ハイ
2014041344.jpg

さて、一段落付いた彼らは、宗介特製の発信器により、行方をくらましたヒビキを追う
そこで彼らが見たのは、目を赤く染めて茫然自失になっている、二人の「患者」
2014041345.jpg
ヒビキは彼らにとある用があり、病院に通っていたのだ
その真意を追究しようとしたとき、突然街に次元震が起きる
襲い来る謎の集団を迎え撃つため、一人出撃するヒビキだが、次元震前に聞こえたある「声」に怯えているため、気力が75まで落ち、SPが1の状態からスタートとなる
あまりに危険であるため、敵からは逃げた方がいい
2ターン後、味方が応援に駆けつけるのだが
まぁ、一気に色々な機体が増えて、選り取り見取りで困ります(困惑
2014041346.jpg
さらにイベントで、カレンが戦士として復活。紅蓮に乗って戦場を舞う

この後はパズル形式で敵を駆逐すればいい
とりあえず敵の数が多く、あんまり個々に対応してると面倒くさい
と言うわけで、前作から引き続きP武器になっている、ロリバス@ウィングゼロカスタム、いざ!
ヒイロが集中を覚えてるせいで、まぁ戦場がスッキリすること☆

ジェミニと名乗る一団の指揮官を追い詰めると、イベントが発生
ヒビキの感情がまた解析不能の自体を引き起こし、ジェニオンがもっさりした重装甲タイプへと変身する
2014041347.jpg
このモードについてはAGは「知らない」らしく、何がきっかけで発動するのか、現状では不明
ヒビキはAGが何かを隠しているのでは、と疑っているが・・・

マップ終了後、ようやくヒビキが事情を話してくれる
彼が以前、ロッキー山脈付近で、父と姉と暮らしていたとき、近くで次元震があった
その時二人は行方知れずになり、ヒビキだけが生き残った
彼はその時次元震の向こうに、形容するとすれば「天使」と言えるようなモノを目撃したが、直視することはできなかった
だが世界を探すと、自らと同じように次元震からは生き残ったが、病院に居た二人のように感情を失い、その証として目が赤く染まった状態・・・「死の目」を受けた人が、僅かながら居ることが分かった
ヒビキも稀に片目が赤くなるが、それは「天使」の声とイメージを思い出してしまったとき、恐怖のあまり起きる現象だという

彼の見立てでは、「死の目」は「天使」の恐怖により、心を抜かれた者の象徴では無いか、という
自らが片目で済んでいるのは、その「天使」を偶然にも直視せずに居たからだろう、と言うことだ
その恐怖に怯えるあまり、がむしゃらに力だけを求めていた、と言うわけだ
だが、恐怖を感じること、怯えるために強くなろうとすること
それを一面では恥じていたため、心を閉ざしていたヒビキに、シンやアルトは「それの何が悪いのか?」と返答する
誰しもはきっかけが様々。低俗か高尚かなど関係ない
様々な理由から、徐々にまとまっていく集団もある、と諭されたヒビキは、少し心の落ち着きを取り戻したようだった

スポンサーサイト

テーマ : スーパーロボット大戦 - ジャンル : ゲーム

2014/04/13 23:52 | 【第三次Z】COMMENT(4)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

狙われ過ぎな地球の明日はどっちだ!!(マテ

宇宙に行ってる間に狙われ過ぎですよ、地球…(汗

そう言えば第2次Zは黒の騎士団(IF)ルート準拠なんでしょうか?
それにカミーユの勘が鋭過ぎて色々不安になります(汗)
そしてリディはいつ本格的にやさぐれるのか(オイ
ヒビキの語る「天使」が第2次Zでガイオウが語っていた「バアル」の可能性も無くは無い…のかな?
まだ序盤だから考察するには判断し辛いです(汗
まあ言えるのは…AGがやたらと胡散臭いぐらいですね(マテ

No:4652 2014/04/14 01:43 | アーリィ #rGBmXYgI URL [ 編集 ]

随分と変わりました

Gジェネでも言われた事はない?


シン「ウィングガンダムゼロがずいぶんと印象かわりましたね」
ヒイロ「恐らく初めてそのツッコミを受けたぞ」
アルト「他の四人からも言われた事ないのか?」
ヒイロ「何時もツッコミ受ける前に敵が襲来しているからだ」



コーラサワー再評価


コーラサワー「

そりゃあ、俺だって作戦の度に機体ダメにして散々言われたけど毎回生存しているし……それに三人とも事情ありで別行動は上の過失さ。上が問題無しと言えば現場も問題無しでいいじゃん」

アルト「例の生物に寄生されたのか?」
ティエリア「毎回機体撃破生き残っているとは、スオムズの魔女にもいたな……」




ノブナガ.ザ.フール

Cパートで急転直下……オイマテ。


OP変わりました、スパロボのOPにしても違和感無しなのは歌手グループが……(察)、戦闘BGMはコレに確定(マテ


ダヴィンチ「一応BPOにお咎めはない様に頼みましたよ」
カエサル「……ああ、今期は変態ギャグ系ロボ二強だったな」
ダヴィンチ「三強になったら洒落にもなりません」←芸術家だからねぇ。


アルト「まああの監督はヒロインだって性転換させた事もあるからなぁ……」
輝「本当に思考がマクロス(SDF-1)並に厄介だし」
シン(工藤)「所でダヴィンチが一瞬国民的猫型ロボットに見えたが気のせいか?」


マサキ「……似た様な機体あったなぁ」


まさかあのイベントはしないよね……アクエリオンEVILのアレ。そんな事しちゃったら比叡山焼き討ちフラグでっせ(汗


マゼラン「俺は知らん!!」←多分作中で一番かわいそうな人です。

No:4653 2014/04/14 12:40 | YF-19k(kyosuke) #vOF08ZPo URL [ 編集 ]

これからが大変

アーリィさん>
うん。分岐ルートの常だけど、状況がよく判らなくて困りました
カミーユもアムロさんも、きっとこれからあいつに振り回されるんでしょう
でもアムロさんがアイツを「お前は誰だ?」と言ったのは、アイツを『知らない』という意味だけでは無く、「お前は誰でも無い」という意味も含んでると思うので、完璧に本質を見抜いているんでしょう

YF-19Kさん>
そうですね
たぶん初めてですよ、ツッコまれたの
あと、コーラサワーが爽やかイケメン過ぎて困ったw
こいつ後で仲間になってくんないかなー

No:4655 2014/04/14 21:41 | あるす #- URL [ 編集 ]

あるすさん>


返信どうもです、こうして見るとカティさんはコーラサワーの本質を見抜いて結婚した事が納得です。後はMS操縦の腕前がグラハム並だったらよかったんですがねぇ……まあ仕方ないか。


No:4658 2014/04/15 13:14 | YF-19k(kyosuke) #vOF08ZPo URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |