【ゆっくり攻略】第三次スーパーロボット大戦Z【7】

ゆっくり、と言いつつ
核心に迫る部分まで来たので、ちょっと頑張って進めてしまったため、色々とたまってしまいました

それはさておき
今回のゲーム内容ですが、現状見る限りは、何というかこうできが凸凹ですね
例えばBGM一つにしてみても、良アレンジからジャス○モードまでピンキリ
今作で新規に書き起こされた顔グラについても、デッサンが崩壊している物もあれば、世界観とマッチしている物もあり、とバラバラ
機体グラについては概ね問題ないのですが、せっかくPS3に戻ってきたのに、マップアイコンが2Dのままなのはどうしたものか。まぁこれについては、Vita対策なんでしょうけどね


本編の前に、少し駄文(1)
『ガンダムUC』は初め小説で展開され、現在アニメ版のラストエピソード公開を待つばかりである
アニメ版は高クオリティで作られ、内容も充実しているもので、それ自体にケチを付けるつもりは無い
しかしこの作品は、宇宙世紀ガンダム作品全体を通してみた場合、完全に蛇足である
せっかく『逆襲のシャア』で、すっぱりジオンの影を断ち切って、『F91』へとジャンプするべき間に、今更のようにジオン関係の話を持ち込んでしまったことが、この作品の最大の問題であると言える
そもそも"ジオン"という存在自体が、この作品内部で描かれるように、宇宙移民の希望となっていたという考え自体、管理人は疑問を投げかける。ザビ家の暴走による、地球・宇宙を問わず行われたジェノサイドに対し、人々がそれでもジオンにすがりたい、と考えるのかどうかはなはだ疑問である
ただ、イスラム思想と結びついた、信仰の自由に対するガーベイ一族の考え方は非常に判るものであり、この点については宇宙世紀成立後に残された問題として、敢えて今まで書かれなかった視点として評価できるのだが・・・


第25話「NT-D」
最高の女性を掻っ攫うべく、Z-Blueに潜入したジンであったが、様々な顔を見せる部隊の女性達に翻弄されていた
所謂普通の反応を見せる、ファやヒルデはまだしも、真っ昼間から缶ビールを空けて、ほろ酔い気分の指揮官二人の破廉恥ぶりに顔を背けたかと思うと
201404261.jpg
うっかりゼントランモードで動き回っているクランと鉢合わせ、マイクローンとか知らない彼は仰天して参ってしまうのであった
201404262.jpg

さて物語は、フル・フロンタルにけしかけられたガランシェール隊が、Z-Blueに襲いかかってくる場面からスタート
ここではマリーダがクシャトリヤで出撃。強制出撃は、カミーユとバナージのタッグ
彼女は基本的にバナージを襲う。いわゆる「このわからずや!」の所のシーンなのだが、ぷっつんしたバナージがマリーダを撃墜しても、原作通りにはならない
原作ではここで、マリーダは暴走バナージにコテンパンにされ、クシャトリヤと共に鹵獲されるのだが、今回はそうはならない
撤退したマリーダの代わりに、NT-Dが見つけた生け贄は、よりにもよってカミーユであった
201404263.jpg
NT-Dちゃん、あんた最強の獲物に牙剥いちゃったね・・・
なおここで、こーゆー事になって、ユニコーンが本来で無い動きをするのがヤだったので、ビスト財団はNTマシンを封印したと言うことが明かされる
201404264.jpg
リゼルでも奮闘するカミーユだが、どうにも分が悪い。と、思った矢先、行方をくらましていたアポリーが突然通信を入れ、カミーユにΖを引き渡してくれる
バイオセンサーを起動させたカミーユは、システムに飲まれかかっていたバナージと共鳴する
その時ユニコーンが見せた光を見て、アムロはそれがサイコフレームの共振だと気づく
201404266.jpg
ニュータイプ同士の共鳴により、バナージはようやく意識を取り戻す
201404267.jpg
このイベントを経て、ユニコーンのNT-Dは制御可能となる(気力130で発動。持続時間5ターン)
本来であれば、バナージはここでマリーダと関わることにより、ニュータイプとは何か戦争とは何かを自問自答し始めるのだが、この世界の場合は偉大なる先輩がいっぱい居るので、導かれながら戦っていくことになるようだ

マップクリア後、アムロとカミーユは
「どうせΖ送って来たのシャアだろ」
と一発で看破(笑
201404269.jpg
遠回しにこちらを支援しつつ、表では軍を率いる彼の姿勢に、一定の事情があることは察するものの、二人ともだからと言って、シャアの言動を認めるつもりは無いのだった
ところでこのマップの冒頭で、フル・フロンタルがマリーダのことを"プル・トゥエルブ"と言ってしまっているのだが、その設定を持ってくるのなら、何故ΖΖを吹っ飛ばしたんだ?

第26話「魔獣王子目覚める」
地球のと有る場所
バサラのギターに酔いしれるのは、さすらいの使徒・カヲルであった
2014042610.jpg
彼はバサラに、その歌を聴かせて欲しい相手が居る、と誘う

地上に戻った一行の内、学生メンバー達は、お台場で開かれる古代文明展に向かっていた
そこでは、一万二千年前の地層から出土したお宝(シモンが掘ってきたらしい)が、その封を解かれるべく待っていたのだ
ところがそのイベントが、何らかの理由で中断される
首をかしげるメンバーの前に、グーラと名乗る謎の少年が現われる
しばしの交流を経て、実はそのグーラこそが、宇宙魔王の息子として、地球に送り込まれた刺客であることが判る
宇宙魔王はそればかりか、何らかの形で手中に収めた、バジュラ達をZ-Blueにけしかけてくる
そこに満を持して登場したのが、バサラとガムリンであった
はい、そうするとオズマ隊長が暴走します。いつものことですね
2014042611.jpg
あまりのはっちゃけぶりに、キャシーからお仕置きの通信が入れられますが
バサラは、イベントの舞台に立ちつつも、バジュラ達に歌を届けられず、意気傷心しているランカとシェリルに対して、自らの姿勢を示す。要するに「戦争なんてくだらねぇ。俺の歌を聴け!!」
バジュラとの関係に目を奪われるあまり、自らの歌の姿勢を誤りかけていたことに気づいた歌姫二人は、宇宙からの侵略者に怯える避難民達に対して、自分達の歌で精一杯の勇気を送る
これにはZ-Blueのメンバーも燃える。バサラは既に有名人らしく、エレメント連中なども彼を知っていて、口々にその姿に称賛を送る。負けじと自分のこだわりっぷりをアピールするオズマだが・・・顔が崩れてますw
2014042612.jpg

マップクリア後にDトレーダーに行くと、AGとバサラのお迎えがあります
2014042613.jpg

第27話「涙の行方」
夜空の下で、カヲルは不動と対話する
2014042614.jpg
彼らの話は抽象的でわかりづらいが、エヴァにおける人類の方向性と、アクエリオンにおける一億二千年の環が、何らかの関係性を持っている、と言うことだけは判る

マップは、アクエリア市にイスラフェル第7の使徒が襲来した場面から始まる
その直前、ジンはユノハをレイ・アグラーとして、自らと共に来るように誘うのだが・・・

強制出撃は、エヴァ初号機・零号機・アクエリオン(それぞれ単体)
マップ上上端に使徒が到達すると、ゲームオーバーになる
まずはこの三機で、第7の使徒を止める
最初の撃破のあと、使徒が復活するとイベント発生。弐号機でアスカが乱入してくる
2014042615.jpg
ついに止めを刺したかと思いきや、さらなる侵入者が使徒を復活させてしまう
それは、ジンを迎えに来たついでに、「俺のシルフィ」を得ようとするカグラであった
カグラをけしかけたのは、当然ミカゲ
2014042617.jpg
彼は不動と対峙し、互いを知っているような・・・っていうかな、頭翅と不動ニアス、お前らのせいで話しがややこしくなってんだよ。さっさと合体して分り合ってくんないかな

さて、使徒復活の理由は、カグラのエレメント能力。その力が使徒へと流れ込んで、その復活を助長しているというのだ
2014042616.jpg
この流れを断ち切るべく、ジンが奮起する
今作においてジンは、ユノハだけで無くシンジとも深く交流している(実際どうか関わっているかは、是非プレイして確認して戴きたい)
自らの正体に気づきつつも、大事なヒトと言ってくれるユノハ。そして友人となったシンジのために、ジンは自らの意思でアクエリオンに乗り、「断ち切る力」を使ってZ-Blueを助けるのだった
2014042618.jpg
だが戦闘には勝ったものの、ジンはミカゲによって命を奪われてしまう
さしものAGも、悲しみに暮れてDトレーダー漫才を中断するほど、部隊には悲しみが広がるのだった
2014042619.jpg

うーん
ここでジンのシンジに対する、専用戦闘台詞があるところを見ると、本当は生存ルートがあるのか、な?

第28話「闇の詩」
学園では、ジンの葬式がしめやかに行われていた
Z-Blue初の死者に、一部のメンバー・・・特にエレメント達は、動揺を隠せない
だが、場数を踏んできた者達は、死した者への哀悼の意と、死人に引っ張られないための意思を見せる
アムロさんが言うと説得力ありまくりですな
2014042620.jpg
しかし、やっぱりうじうじしてしまうエレメント達に、不動は「墓穴特訓」を指示
シモンも手伝って掘られた穴に、彼らはぽいぽい投げ込まれ・・・
ついでにヒビキも一緒に特訓することになり、穴に入り込んでしまったのですが(汗
これを評してバサラ「ギンギンに張り詰めた空気の中で鳴らすギター」。的確すぎて何も言えません
2014042621.jpg

スズネには、ヒビキまで特訓に参加した意味がわからない
だが不動曰く「天の獄と時の獄を選ぶかは彼次第」としか応えない
2014042622.jpg
いやまぁ、じゅーぶんよく判るのですが

マップ上ではUGが登場
ついでにゼニトリーも登場。アンタはいつも巻き込まれますな
2014042623.jpg
一定ターン経つとイベント発生
穴の中で自らと向き合い、「生まれ変わった」エレメント達と、死を前にして守る者を再認識したヒビキ
改めて戦場に臨んだ彼らは、UGを撃退
ここでヒビキは、UGを率いている指揮官が、アンナロッタという女性であることを知る

マップクリア後にDトレーダーに行くと、不動司令がお邪魔していた
相変わらずの台詞でAGを翻弄した上、彼の台詞をぶんどってしまうフリーダムぶりを発揮
2014042624.jpg
さすが不動ニアス、責任も取らずに転生先で遊び呆けてますな

余談であるがこのマップで一定場所に行くと、ゼニトリーからイイモノがもらえます

第29話「夏の始まり」
マップ冒頭。トライア博士キター!
2014042625.jpg
彼女ハミスリルに依頼され、時空振動関係の研究を続けていた。例に漏れず記憶を失っている彼女だが、人類ド根性主義の科学者の意地か、スフィアというキーワードだけはなんとか思い出していた。その先に、大事な人が居るはずであることも認識している

陣代高校は明日から夏休み
・・・と言う大事な日に、一大事が起きる
なんとシェリルとランカが、陣代高校にお忍びでやってくる、と言うのだ
だがアルトが言うように、あの二人(特にシェリル)が忍んで来られるわけが無い
下手をすると、いや下手をしなくても、学校中がパニックになる可能性がある
これに対して宗介とヒビキが提案したのは、トラップで歌姫二人を捕獲
2014042626.jpg
もちろん、かなめにツッコまれてますが
しかし、時既に遅し。噂をすれば影。二人がボランティア部の部室に現われてしまった
2014042627.jpg
(ここでBGMが、マップ上で敵の強襲があったときのものに切り替わるw)
彼女たちの後ろには、噂の歌姫を一目見ようと、学校中の生徒が・・・ああああ(滝汗
竜馬にせっつかれ、歌姫二人を群衆から引き離そうとするアルト

ところがパニックの原因はそれだけで無かった
よりにもよってこんな時に、歌姫二人を狙ってガウルン達が学園に雪崩れ込んできたのだ
それを予測していたプリベンターの指示で、学園を見回っていたデュオ達の機転で、どうにかこうにかその場をしのいだ一行は、機体を持ちだしてガウルン達を撃退することになる
彼らとの戦闘に特徴的なものは無いが、このマップで「普通の学生」に紛れ込んでいる宗介を、ガウルンが散々焚きつけるシーンがある
マップ前にかなめを海に誘っていた彼だったが、それらの罵詈雑言のせいですっかり気分を害し、むっつり度が200%アップした上、AGにまで八つ当たりする始末であった

その代わりと言っては何ですが、歌姫二人による特別CMがございます。是非お楽しみ下さい
2014042628.jpg

第30話「揺れるイントゥーザブルー」
宗介が誘った先の『海』は、トゥ・ハデ・ダナンでした
まあ言うまでも無いですね。ほんの僅かに期待していたかなめが、ガッカリ顔なのはお約束
だが、単なるお誘いでは無い。今回はテッサが、ウィスパードというものを彼女に説明することが主目的
また数話前のお台場で、彼女がテッサを救ったことに、艦のメンバーから礼を述べたい、と言うものもあったのだ
さらに、ダナンの一歳を祝う誕生日パーティの日でもあり、それを祝してビンゴ大会が開かれることになった
第4等は、C.Cご提供のチーズたん人形。女性陣(オードリーやレイ)にはご好評の模様だが、その他からはブーイングw
2014042629.jpg
第3等は、サザンカ提供の、女エレメント達のシークレット写真
2014042630.jpg
第2等は、ヒビキ提供の、ディメンション・グリズリーの牙。なんでもこれ、次元獣でもトップクラスの強さの獣で、これを倒したものはその証として牙を抜き、お守りとして持っているのだという。で、裏を返すとヒビキは、恐怖心というものさえ克服すれば、一流のハンターだと言うことだ
2014042631.jpg
そして第1等は、なんとテッサからのキッスだ!
2014042632.jpg
萌え上がる男達・・・おまいらww
2014042633.jpg
ルナマリアとオードリーに殺されるぞw
2014042634.jpg
モロイ、ませガキを何とかしなさい!
2014042635.jpg
ガイヤーを呼ぶな、物騒だから!!
2014042636.jpg
カトルきゅん、ゼロシステム使おうとしてるよね、そうだよね?

だが残念だったな、おまいら
キリコが当てちゃったよ。一等
2014042637.jpg
恐るべし、異能生存体・・・!!
2014042638.jpg
しかし、フィアナ一途の彼は当選を辞退。その男気にミシェル達は感動(笑
キッスの権利は、マッカラン大尉に移りました

宗介の方は相変わらずカリカリしていて、ついついかなめに八つ当たりをしてしまう
クルツに怒られて、宗介は・・・

そんなカオスな艦内の中、前マップで「投降」し、捕えられていたガウルンが行動開始
艦内の内通者を使って指令塔を占拠
ハッキングによってダナンを乗っ取ってしまう
さらに、UGの襲撃も発生
このため、マップ上の戦闘では最初、8グループほどしか出撃できない
さらに洋上での戦闘のため、地形対応には十分気をつけるべし

艦内では、テッサの機転でかなめが脱出。ダナンのキールームへと向かう
その途中、かなめに謝ろうとしていたが為に、結果的に格納庫の閉じ込められずにすんだ宗介と、それを追っていたために難を逃れたヒイロとヒビキが登場
宗介はかなめに謝罪したあと、彼女を伴ってキールームへ突入
これによってテッサはダナンをガウルンから取り返し、艦内の指揮系統を取り戻す
このイベント後、宗介は単機で出撃。ダナンのカタパルトから飛ばされた、という設定でマップ北東の島に、ガウルンの機体と共に出現
続いてヒイロとヒビキのタッグが強制出撃。その他追加敵も出てくるため、味方も増援を出せるようになる
敵の増援はともかく、宗介一人じゃヤバいだろ・・・と思ったら
アーバレストの改造具合によるのか、それとも怒り心頭の宗介が強いのか、こっちの応援無しでガウルン撃破しちまいました
撃破後の台詞は声付きです
2014042639.jpg

クリア後に宗介はヒイロから、変わることを恐れるなと諭される
2014042640.jpg
ヒイロも、リリーナと関わる中で、戸惑いながら変わったからね。説得力がある
かなめと共にあることで、普通である自分を得ることに戸惑い、それをガウルンに焚きつけられたことで、かなめを危険にさらしたことを彼は反省
かなめに改めて謝罪し、いつか必ず本当に海に連れて行くと約束するのだった

んで、AGにも八つ当たりの謝罪をするのだが
それをいいことにかなめのハリセンを「ご褒美」と言い、宗介の神経を逆なでw
本気で殺されそうになりますたw
2014042641.jpg

なお、ヒビキが出品していたDGの牙、C.Cが当てたものの興味が無いと言うことで、AGが下取り
この能力が何と、「あらゆる事が10%有利になる」という、オイオイ何その異能生存体、という代物
そんなにお高くないので、回収することをお薦めします
2014042642.jpg

なおこの辺りから、スズネ先生の様子がおかしくなっていく・・・

スポンサーサイト

テーマ : スーパーロボット大戦 - ジャンル : ゲーム

2014/04/26 15:32 | 【第三次Z】COMMENT(4)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

憧れの人と居れば暴走するのは同じ

キャシーの後ろに


きっと新統合軍繋がりでマックスとミリアが居ますからねぇ……この二人がメサイアに乗ったらそれこそアムロ(逆シャア)にユニコーン、シャアにネオジオンを乗せる様なもんです。多分模擬戦したらアルトも瞬殺されますわ……。



ガムリンも心配してますよ、何しろバロータ戦役で隊長殉職したのがバサラの歌でしたから。



不動ZENとカヲル


二人とも人間じゃないですから……。




宗介、ヒビキ、ソレハマテ……


確かにかなめの云う通りそんな事したら殺されますわ……特にランカが所属している事務所社長は元海兵隊上がりのゼントラーディ人であるエルモ.ブリタニフ、父親は第一次星間戦争時にはマクロスと遭遇した機動艦隊を指揮し文化を受け入れたブリタイの息子です。社長になってもフロンティア船団軍の特殊部隊を片づける程ですから……まあポン太君とエルモが闘う姿も見てみたいですが(マテ)

ファン=新統合軍&SMSを初めとするPMCと理解している訳ね(汗)。でも河森作品じゃサナリウムを板野サーカス宜しくで飛ばした過激なアイドルグループのファンも居ますからねぇ。



アムロがフォロー



そりゃあ一年戦争時にドンドン殉職してますからねぇ、クルーやマルチダさんとか……。



不動ZENと熱気バサラ



河森監督作品きっての思考異次元キャラの共演……カミーユが暴走しなければいいのですがね。





No:4676 2014/04/26 18:35 | YF-19k(kyosuke) #vOF08ZPo URL [ 編集 ]

>>マリーダのことを"プル・トゥエルブ"と言ってしまっているのだが、その設定を持ってくるのなら、何故ΖΖを吹っ飛ばしたんだ?

頭に試作品を意味する"プロト"が入っています。
そこら辺のことを考えると…

No:4699 2014/05/02 20:06 | 通りすがり #- URL [ 編集 ]

ΖΖェ・・・

そこまでして
そこまでしてΖΖを排除するというのか・・・
サンライズめ・・・(おい

No:4701 2014/05/03 12:03 | あるす #- URL [ 編集 ]

いえ、次回作での出演フラグではと言いたかったのですが…

No:4704 2014/05/03 18:13 | 通りすがり #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |