【ゆっくり攻略】第三次スーパーロボット大戦Z【8】

やっと三分の二ぐらい終わったかな・・・
という感じの第三次スーパーロボット大戦Z 時獄篇
ここまで来て、あんなことやこんなことが放置プレイになっているため、こりゃあ後編に持ち越すぞ・・・とおぼしきものが大量にあり、ちょっと頭が痛いでござる


前回の駄文の続き(2)
『ガンダムUC』のもう一つの問題は、登場モビルスーツであろう
この作品において、当初の設定では既に絶滅危惧種であった、変形機が大量に登場しているのだ
これらの状況が、小説版発表当初ではどのような意図であったか、は判らない
ただアニメ版に関して言えば、センチネルやCCA_MSVと言った、文献上だけだったMS類のガンプラを、大量に世に出すための媒体となったのは間違いない
何せついに、episode7に禁断のΖプラスが出ちまうという、異常事態である
とは言え
ここで一歩引いて、宇宙世紀の歴史観から状況を考えると、これはもしかするとアナハイムが、グリプス戦役後から大量に色々造っちゃったものを、体よくスクラップアンドビルドするための場だった、と考えると少し合点がいく
結局アナハイムにとっては、リゼルもデルタプラスもお荷物だった、と言うことなのかも知れない
まあ、Ζ系のMSという物自体が、所謂世紀の傑作機だった、と言うのも紛れもない事実だとは思うが


第31話「切り拓かれる運命」
アマルガムの脅威を退けたのもつかの間
今度はオーブが、UGによって包囲攻撃を受けている、と言う報せがもたらされる
居ても立っても居られなくなったシンは、単身デスティニーでオーブに向かおうとする
が、そこはZ-Blue。彼の意図などお見通し。そして止める気などもさらさら無く、挙げ句デスティニーのEN消費節減のため、Ζがサブフライトシステム代わりになり、彼をオーブまで送り届けることになる

その頃のオーブだが、またよりにもよってこんな時に、マリナが国を訪問していたのである
カガリはマリナに脱出を促し、万が一の時はオーブ国民を、アザディスタンに受け容れて欲しいと要請
更には過去の過ちもあるため、自らはこの地に残り、最後まで意志を貫く姿勢であることを告げる
2014042650.jpg
あらまぁカガリん、見ないうちに立派になって・・・。゚(゚´Д`゚)゚。

さて、マップはまずデスティニーだけでスタート
どう考えても、連邦内のタカ派・サイガスがけしかけたとしか思えない、テロリスト達の相手をつかまつる
この時シンは、守るもののために強い意志を発揮。ある者によって仕掛けられた封印をはねのけ、SEEDを取り戻す
ああ、シンちゃんがまた怖い顔になったお・・・(汗
2014042651.jpg

しばらくして、援護としてキラがフリーダムで登場
彼もSEEDを取り戻し、二人は協力し合ってオーブを護ることとする
続いて、ソレスタルビーイング(トレミー、ダブルオーライザータンク型、サバーニャ)も登場
次いでZ-Blue本体も到着し、オーブを潰そうとするアンナロッタ達と対峙する
この時、アンナロッタは特別機に乗っているが、マキシマムブレイクを使えばさほど怖くない
また途中、「人類の進化を見守るもの」を自称する、謎の人物(オリキャラ)の登場と支援もある

戦闘終了後、シンはカガリに、何故逃げなかったのかを問う
カガリは己の役割に殉じ、成すべき事をなすことを改めて表明
ここでシンとカガリは、ようやく「仲直り」するのだった
2014042653.jpg
また、マリナは刹那の役割を理解して、敢えて彼に逢うこと無く、自らの意思としてプリザーブドフラワーをシンに預けて去って行く

一方でトレミーでは、クルツがロックオン(ライル)につっかかっていた
何でもクルツ、再生事変(第二次Z 破界篇)当時、ガンダムと散々やり合って、5勝5敗の引き分けのままで居たという
が、当のライルが「そんなの知らん」と言うので、カッカしていたのだ
2014042654.jpg
そこでライルはおそらく、その相手は死んだニールだろうと言う
既にライバルがこの世にいないと知り、少し残念そうなクルツだったが、すぐに気を取り直してライルに、ニールとやり合ったときのことを語り出す
その影で、マブダチと再会したヒイロ。刹那のガンダムに太陽炉が無い(イアン曰く、新型に回した)状態で、大丈夫なのかと心配するが、問題では無いと即答した彼に、「乗る機体を選ばないと言うことか」と一安心
この様子を見たマオは、いつになく上機嫌なヒイロに驚き、他のメンバーに、むっつりガンダム同士で仲が良いと聞かされて納得
2014042655.jpg
そして刹那は、早速むっつりチームに編入されてしまうw
それにしてもよく考えると、むっつりの出身者達は全員、第二次Zの世界のメンバーだらけ・・・つまり・・・キリコの因子はこちらの世界だけに広まっていたと、そういうことですね(ぇ

それはともかく、ついにキリコの子孫達5人が揃いましたな
そしてこの中で、ご先祖様を差し置き、ヒイロが一番の先輩の役割なのは、致し方ないことです
彼らの中で最もスパロボ出演経験が長いからね。何せ『新』に、一人でフライング出演したのが最初。実に1996年のことです
この頃からアンタはシャアとは因縁があるねぇ・・・
しかもそのせいかどうか不明だが、今回のヒイロは化け物ののように強い
いつもなら、「当てない、避けない、紙装甲」の癖に、今回は「当てる、避ける、ハーフカット※取得」と言うステータスの上、精神コマンドで「集中+、突撃、直撃、気迫」というラインナップ

やだー、気迫でいきなりゼロシステムONじゃ無いですか!?
何がお前をそんなに強くしたんだ、ヒイロ・・・

なお追加情報として、超兵夫婦は現在、イチャイチャしつつ旅行中で不在
ティエリアは、取り返したヴェーダに首ったけで不在である
このままだと最悪の場合、ハブラレヤさんかも知れないねぇ、今回は・・・

なおマップクリア後、Dトレーダーを訪れると、AGが刹那の手にあるプリザーブドフラワーに興味を示す
それをシンから(マリナの代理として)受け取ったと聞き、AGは
「なんと、薔薇ですか!」
とほざきやがる
もちろん、刹那にはなんのこっちゃさっぱり判らず、その花が薔薇に見えるのか?とキョトン
AG、お前ねぇ・・・今時薔薇族なんて流行らないから、判らないと思っていったのかも知れないけど・・・
とりあえず顔を貸そうか☆

第32話「忘却の霧の中」
Z-Blueは、オーブ戦で援護を引き受けた、とある人物の言に従って、あるポイントに向かう
赤く染まった海の孤島に辿り着いた途端、彼らは激しい時空振動に巻き込まれ、不可思議な場所に放り込まれる
そこは、記憶を失った街・パラダイムシティであった

ここでは、彷徨うロジャー、謎の人物と対峙するヒビキ、何処か何かを思い出しそうで、街をあてどなく歩くZ-Blueのメンバー達が描かれる
また、ロジャーを見て思い悩むエンジェルと、彼女に判断を迫るゴードンなどが見られる
2014042656.jpg

街の中での戦闘はたいしたもので無く、AI操縦のジェガンとギラ・ドーガを相手にすると言うもの
ただ、そのMSがどこから来たのかが問題
戦闘後のDトレーダーでの会話によると、それぞれのMSは純正品で、大気圏を降下したらしい摩擦のあとが見受けられる、とのことだった
解析を頼んだアムロも、これには首をかしげる。大気圏突入能力が無いMSなのに・・・と言う場面もあるが、おそらくそれはバリュートシステムが使われたのでは?
ただ、一体誰がどうやって、この次元の狭間のパラダイムシティに、わざわざバリュートを使ってMSを降下させたのか
そこがアムロの気になるところであろう
アナハイムか、UGか、はたまた・・・

第33話「Rodger THE Negotiator」
パラダイムシティに、真実を求める者シュバルツバルトが現われた
彼の先導により、記憶を失っていたロジャーに転機が訪れる
追い詰められた彼の精神は、逃げることを拒絶し、ロジャー・スミスを演じることを認める
その選択が成されたとき、Z-Blueのメンバー達にかかっていた、UG達の掛けた封印が解けていく
眠っていた獣が、獣戦機隊の野生が解放される時が来た!

ここまでの一連の流れからすると、このパラダイムシティにロジャーとエンジェルが入り、それぞれを封じ込めていたのが、ある種のキーになっていたようである

まずは、ロジャーVS.ベックの、お約束の戦闘からスタート
これ自体は特に問題なく、ロジャーも気力MAXからなのでダメージもさして受けないのだが
ベックの戦闘台詞で「行くぞ、今必殺のぉ・・・」というのを確認して吹いた
お前それ、嫌いだ嫌いだ言ってた人の決め台詞だろうが!!

ベック撤退後は、ザ・ビッグの大軍との戦闘
これも大して問題では無いのだが、SRポイントの取得条件に問題があって・・・
それは、シュバルツバルトが乗ったザ・ビッグについては、一撃で墜とせというもの
一応、回避と防御は戦闘に含まれない、と言う条件なので、奴が近づいてくる前に雑魚を墜とし、マキシマムブレイクをいつでも発動できるようにしておきたい

マップクリア後、ヒビキ達はUG・・・ジェミナスの司令官である、ガドライドと対峙することになる
彼から、世界の終焉が迫っていることを告げられ、取っ捕まえて口を割らせようとするが、発揮された超常の力によって動きを抑えられてしまう
それは、ヒトの中にある深層心理に働きかけ、裏の意思を呼び出すという力
今まで起きていた、謎の暴動化事件の裏には、こいつが居たのだ
地球人類を終わらせることを「ゲーム」と言い放ち、その滅亡をより早めるために、アースノイドとスペースノイドの深層心理に働きかけ、対立構造を作って自滅させようとしていたのである
さらには、初代Zの世界と第二次Zの世界がくっついたのも、こいつらの差し金だったらしい
世界の人々の記憶を操作し、次元力を恐れてスフィアに関する情報を隠匿してきたのも、全てはこのためだった
逃げるガドライド
そして、現実に引き戻されるZ-Blueのメンバー達
それらを見届けた、「クロノ」と名乗る組織達
第三次Zの物語は、ようやく本筋入り込んだと言っても過言では無い

・・・あの、33話なんですが・・・

マップクリア後、DトレーダーではAGがロジャーを警戒
例えネゴシエイションされようが何だろうが、一銭たりともまけません!
暴力にも屈しませんよ!
と言うAGだが・・・
2014042657.jpg
誰だよ、2ちゃんの某掲示板のネタチェックしてたスタッフ!!
思いっきりレントンのコンビニネタじゃねーか!!!(爆笑

第34話「輪廻の宇宙」
冒頭
テッサによって、トライアからもたらされた情報がもたらされる
それはこの世界の時間の進み方が収縮し、熱的死の危機にあると言うこと
2014042658.jpg
あと3ヶ月で世界の時の流れは止まり、生も死も無い世界へと閉塞してしまうと言うのだ
これを聞いてブライトは、かつてメールに起きた現象を思い出す
それ故に、この現象に次元力が深く関わっていることが伺われ、何らかの形でスフィアが関連してくるだろう、と言うことが予測された
しかし今現在、有力な情報源であろうスフィアリアクターである、ランド・セツコ・クロウの行方はようとして知れない
彼奴らのことだから死なねーだろ、と考えているメンバーだったが、心配は心配だろう
2014042659.jpg
また、こういう状況であるから、もしかしたらジェニオンがスフィア搭載機では、とカミーユは推察する
アムロには「希望的観測は止めておいた方がいい」と言われるが、後にこれが現実となるとは・・・

さて一行は、クロノらに示された宇宙のとある場所に到着
ここで起きた小規模な次元震のあと、ひずみから現われた巨大な氷の塊
竜馬がこれを回収した時、何かに惹かれたようにインベーダーが姿を現す
突撃し、インベーダーに飲み込まれた竜馬は、ゲッター空間に引き込まれそうになるが、今はそこへ行くことを拒否
2014042660.jpg
駆けつけたキタン&ヨーコ、そして真ゲッター@隼人&弁慶と共に、インベーダーは全滅だ!(ぉぃ
戦闘自体は大したものでは無いのだが・・・
アムロさんに刹那さん!戦闘台詞でネタバレしちゃらめぇ!!
まだ誰もそいつらが、バァルだって言ってない!!!

マップクリア後
噂の超美人スナイパー、ヨーコの登場とあってクルツがいけない癖を発揮
これに敏感に反応し、立ち塞がるキタンであったが、彼の本気度を見てクルツ、対抗するどころか「マジな男は応援したくなる」と言い、すぐに意気投合するw
2014042661.jpg

システム的には、ヒビキがエース獲得
エースを獲得すると、AGからそれぞれオリジナルのメッセージがあるようだ
祝福されてヒビキ、素直にAGにお礼を言う
2014042662.jpg
あんまり率直に礼を言われたので、AGは大慌て。ツンデレを演じようと必死になって、キャラ崩壊を起こすw

またDトレーダーとしては、竜馬が乗ってきたブラックゲッターをどうしようか、と言う話になる
スクラップにしようかという話を聞いて、カレンとロジャーがとんでもないと言い出す
「黒はいいよね♪」
2014042663.jpg
と言うわけで、AGによってブラックゲッターは三人乗りに改造・・・って、おい!
しかも、その改造作業のため、AGが店を空ける代わりに、カレンとロジャーが店番をするとまで言い出す
それを聞いてC.Cとドロシーは、二人に最低の烙印を押すのであったww
2014042664.jpg

第35話「厄災の襲来」
回収された氷の塊からは、全長200mの物体と少女が発見された・・・
ああ、もうね、分かってますよ、ハイハイ

地球上では、局地的な時間の遅延が発生
状況を観察し、対策を練ろうとするトライアの前に、挑発的にガドライドが登場
不敵な台詞を吐く彼に、トライアの姐さんは静かにプッツン
姐さんを怒らせると怖いぞ・・・?
2014042665.jpg

その頃
Z-Blueのメンバー達の間では、最近のスズネ先生の調子がおかしい件が話題になっていた
時として顔を歪ませ、粗暴な台詞を吐くようになってきた彼女
いきなり駄目女士官の間に入り込み、酒の席で暴れたとも言う・・・エマさんが駄目出しするのも無理は無い
2014042666.jpg
リディはそれを、戦闘のストレスでは無いかと診断するが、果たしてそうだろうか?
悩むヒビキを収めようと、宗介は「変わることは悪いことでは無い」と声を掛けるが、空気を読めない発言にかなめが駄目出しをするのもやむを得ない
2014042667.jpg

回収したロボの解析のためにも、一度地球に戻ろうとするZ-Blueだが、その前にレズン率いるネオ・ジオンが立ち塞がる
戦闘の意思がないとジェフリーが言うが、問答無用
やむを得ず交戦状態に・・・
と言うわけで、ついシチュエーションを重視したら、モビルスーツだらけになったでござる(平常運転
2014042668.jpg
途中、ガドライドに惑わされた、連邦軍のジェガンも登場し、こいつも撃墜しなけりゃならなくなる
まあ敵じゃ無いけどね
一応というわけでは無いが、増援として蜃気楼とランスロットが来るよ☆

問題は、その後に出てくるジェミニス
まずはアンナロッタを撃退しなければならない
SRポイントの取得条件は、1ターン中にこいつのHPを20000以下にすること
なので、マキシマムブレイクは温存しておくこと
だがこの後がまた大変
アンナロッタを追ったヒビキの前に、ガドライドが専用機体で立ち塞がる
ジェニオンと瓜二つのそれは、彼が操るスフィア搭載機だった
「いがみ合う双子」というスフィアを操るというガドライド

2014042669.jpg
彼が言うのには、ジェニオンはこいつの機体のコピー(?)らしいが・・・
続いてはこいつを相手にすることになるが、こいつの相手も実質1ターンで終わってしまう
「1分だけ相手になってやる」とか、私が一番嫌いなタイプのキャラクターだな・・・
そういうわけで、ジェミニスの相手は実質2ターンで終わるため、周りの雑魚に構う必要性はほぼ無い

何せこの後、ついに宇宙怪獣が出てきちゃうからである!
やっぱりバァルにこいつらが含まれたか・・・
2014042670.jpg

だが!
我々には!
ガンバスターが居る!!

遠い時間を旅してきたノリコが、ガンバスターで再び宇宙怪獣に立ち向かうのだッ!!!
2014042671.jpg
ハイ、グレンラガンの皆さん。ご先祖様のご登場ですよー
しかしここでマクロス・クォーターで
「艦のハッチが開いています!」「何!誰だ!!」
ドンデンドンデンドンデン♪

をやられるとは思わなんだ(笑

体良く彼女を回収しようとしたサイガスを、ジェフリー艦長が一蹴
ノリコは自らの意思でZ-Blueに参加することになる
どうも彼女、カルネアデス計画のあと、ブラックホールに飲まれ、ボロボロのガンバスタート共に彷徨っていたようだ
現状では、共に乗っていたはずのカズミは行方不明
一人でこの危機に立ち向かうことになる・・・
と言うわけで、今回エクセリオンは無しでござる

第三次α以来のご無沙汰ですが、日高さんのお声は健在で何より
ガンバスターも格好良くなっていて・・・イナズマキックがグレードアップしすぎだっつーのw

さて
今回のスフィア持ちはガドライド・・・と言うオチで済むだろうか?
今後については、ヒビキかスズネが双子座のスフィアを奪うのかも知れないし、そうで無いのかも知れない
スズネの二重人格(?)についても疑問が残るし
実際、黄道十二星座のいくつかは、双子座のように明確で無いにしろ、二つのエレメントを併せ持つものは少なくない
例えば山羊座は、土と水の要素があるし、魚座については地と水の要素がある。実は水瓶座も風と水の要素持ちだ
さらに、こういう状況になって、火星ですやすやオネム中のアイツが、大人しくしているのかどうかも疑問だ
ある意味ではこういう場合、スフィアハンターであるアイツが居た方が、スパッと状況が改善できていいような気がしないでも無い
ウザいっちゃあウザいんだが・・・うん


※ハーフカット:今回の新特殊技能。命中率30%の攻撃に当たった場合、ダメージを50%に低減できる、と言うもの。つまり、カス辺りは所詮カス、という事ですな

スポンサーサイト

テーマ : スーパーロボット大戦 - ジャンル : ゲーム

2014/04/26 20:58 | 【第三次Z】COMMENT(9)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

ここにきてようやくZシリーズの風呂敷をたたみ始めたって感じですね。この調子で後編で全部の伏線を回収してもらいたいところですがはてさて。
後、私も破界篇の周回プレイ中にモビルスーツ縛りでクリアしたことがあるので気持ちは分かります。
ついでに今回ガンバスター強すぎ…ノリコ一人でこれならカズミが乗ったらどうなるんだよ。

No:4677 2014/04/26 22:12 | あくと #6Z79jEeU URL [ 編集 ]

おいおいっ(汗

ハッチ開いて登場するって……


ルカ「こんな事があろうかとマクロスクォーターの格納庫を異次元ポケットにしました」

かなめ、ハリセンを持ってルカにツッコム

かなめ「何、某宇宙戦艦のマットサイエンス副長のリスペストしているのぉおおおおよぉおお!!!」


スパッタタナンぁ!!!



テッサ「確かにこれはもうダイタロスアタック並にツッコミますね」
マオ「そのうちTDDも宇宙空間対応に」
テッサ「ええなります」←真偽は如何に(笑


※注意、ここからは私の解説です。



あの~~何時からARMD-Lはドラえもんのポケット宜しくの様に異次元格納庫になったんでしょうか、これバトル級(アドヴァンストバトル級)でも出来ません、多分。



ガンバスターの本来の母艦エクセリオンは全長12㎞だからこそ出来るのでマクロス世界の戦艦でコレをするならマクロス7船団の統合軍訓練艦ビキンヒルでしてください。フロンティア船団にも似た様な戦艦があるかもしれませんが(汗



これで“トップをねらえ!~Fly High!~”が流れたらノリコが歌いそうです(笑)。



マリナとカガリ


世界が違うが祖国が大国に蹂躙された経験者……そして恋人はガンダムパイロットですが……何と無く危ないのも似てますが。




ZをSFCに使う


シン「グゥルの方が使いやすい」
カミーユ「修正されたいかぁあああっ!!」


アスラン「確かにシンの云う事は分かる」←ザフト軍時代にイージスで使用していたから。
アムロ「でもZにそんな出力あるか?」
ルカ「メサイアの熱核タービンに換装してますから」



・キャプテンアース


今回はお互いに直に遭遇する展開……コレスパロボの時にはドモンかロム兄さんが要りますね。カヲルとのバトルもありか。

No:4678 2014/04/26 22:15 | YF-19k(kyosuke) #vOF08ZPo URL [ 編集 ]

戦闘台詞ネタバレはよくある事(頭抱え

どうも。とうとうバアルのお出ましですか。
何ともややこしい…これ程までに火星に居る某厨二病(マテ)に登場願いたいと思ったのは初めてです。…言い回しがアレ過ぎてちょっと嫌ですが(汗

と言うか全60話と予想した上で33話目に今作の状況を知ると言うのは早いのか遅いのか(汗

そう言えば記憶を思い出したって事はガイオウの事も思い出したんでしょうか?

そしてスズネ先生の変化は…Zでのメールの様な状態と思った方が良いのでしょうか…?

それにしてもブラックゲッターの3人乗り…ニルファとサルファを思い出します。小隊攻撃強かったです。

後、ロジャーとカレンに店番任せたらヤバいと感じるのは私だけ?(汗

No:4679 2014/04/27 15:56 | アーリィ #rGBmXYgI URL [ 編集 ]

お二人ほど不在ですねぇ

オーブ本国の危機にかけつけなかったアスランと、
マリーメイアのクーデター後にゼロに引き抜かれた五飛。

二人はどこにいったんだか……


ヒイロさんの活躍は大歓迎です。
ここまで大暴れしてるのは、ニルファ・サルファ以来かなぁ?

あと、AG。
そんな事言ってる君は、後で黒ヒイロに凹らせるぞ?★

No:4680 2014/04/27 20:18 | 漆黒の翼 #e9EPk88s URL [ 編集 ]

>>漆黒の翼
今回アスランとルナマリアは裏方に回っているので自軍に参加しません。
後、五飛は色々あって参戦するのがもうちょっと後です。
今回のヒイロも結構強いですよ。ここ最近ローリングバスターライフルの使い勝手の良さが非常に向上していますし、おかげでエンドレスワルツ最終話のステージでは助かりましたよ。
詳しいことが知りたければ自分で買って自分の目で確かめて下さいね☆

No:4681 2014/04/27 21:16 | あくと #6Z79jEeU URL [ 編集 ]

もうやだ時獄篇

もういろいろありすぎて、でもあと少しなのに、何がどうなるか判らないでござる

あくとさん>
ねぇねぇ、これあともう少しで終わるの?
なんかまだいろいろとありすぎて、ワシ、頭混乱してます・・・

YF-19Kさん>
ガンバスターを収容できる、現実的な大きさの船が、マクロス・クォーターしかおらんかったから、しゃあないですな

アーリィさん>
バアルとの戦闘は、きっと後編に持ち越しになりそうです
この調子だと間違いない
だって、40話で(自粛)
ロジャーとカレンの店番は・・・うん、誰も買い物に来ないね

漆黒の翼さん>
あくとさんも応えてますが、ヅラと嫁は出てこないようです
ごひはこのあと(自粛)
ヒイロさんはねぇ・・・今回超人過ぎでしょ・・・いやホントに
あとAGは、この後もいろんな人に喧嘩をふっかけています
とりあえずアムロさんのことは(自粛)

No:4682 2014/04/27 23:03 | あるす #- URL [ 編集 ]

あるすさん>



返信どうもです。


あんな演出をしたマクロスクォーターの甲板員は多分ノリコのブルマ姿に……だってシェリルのキスでメイン艦橋にいけたんですから(マテ



ノブナガ.ザ.フール


今回のタイトルで“インディ.ジョーンズ”を真っ先に連想しました。アクエリオンのあの設定も出て来たしおもしろくなってきた。

No:4683 2014/04/28 04:53 | YF-19k(kyouske) #vOF08ZPo URL [ 編集 ]

この辺まで進むと色々第一印象と大分違って来ますよね、ヒビキも全然厨二病じゃありませんでしたし

普通に努力家で年相応の学生で現実として呪われてますし…

むしろ厨二関係してんのは先せ…

No:4684 2014/04/28 18:11 | 名無し #- URL [ 編集 ]

でもやっぱり

ヒビキ君は、戦闘中に変な英語を使ったり、サバイバル経験上の変な感が強かったりと、充分厨二病の傾向がある気がします
まあスズネ先生は、GAIモードの時に変なことほざいてますがね、確かに
そうするとスフィア・リアクター候補は・・・

No:4692 2014/05/01 10:57 | あるす #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |