【ゆっくり攻略】第三次スーパーロボット大戦Z【15】

とりあえずまずは、温泉回でのファとカミーユの元ネタ貼っときますね


ハイ、と言うわけで
ゆっくりと言いつつ、かなり(自分としては)駆け足でクリアしました
第三次スーパーロボット大戦Z 時獄篇


今回は、ラストストーリーと、色々なフラグについての記事
アンケート回答&反省会は、次回にしたいと思います


アクシズ墜とし直前に、トライアの姐さんが意味深な発言をしている
今回顔を出さないエスター
どうやら何かのアクシデントが起き、メンバーの前に顔を出せない状態のようだ
「元に戻してあげるからね」
と言う事は、まさか身体が・・・?


第58話「いがみ合う双子」
時空修復は成された
その結果、粉々に砕け散ったアクシズを、ネオ・ジオン艦隊は茫然とその様を眺めていた
そこへ、アクシズから生還したZ-Blue本隊が現われる
時空修復は一体どんな結果になったのか?
それはまだら模様の宇宙が示していた。今の地球圏のほとんどの人達は、時の牢獄を良しとしなかったので、結果として「不安定な時空」が戻ってきた。つまり、これからも世界は変容を続ける、時間は進んでいく
もしもその中でも、時の牢獄を選んだ人々が居たら、その人達は別の世界を創っただろう、とアムロは言う
201405171.jpg
んで、大尉が生きていると言う事は・・・赤い人も生き残ってます、当然
図らずもZ-Blueに助けられた(?)シャアは、そのままなし崩しに総帥のまま、Z-Blueに投げ込まれていく
結局シャアが、この第58話に至るまで、有耶無耶な行動を繰り返していたのは、意図せずに特異点となった自分と、その近似的な存在であるフル・フロンタル、そして因縁の場であるアクシズが大特異点として揃っており、それらのどの要素も欠けない状態で時空修復を行う場を作り上げる、という舞台準備だったという
また、その舞台に向けて、そもそもスペースノイドに溜っていた、アースノイドへの鬱憤を集める事も目的だった
こうして、大きく分けて二つの勢力がいがみ合う状況を作り、しかしそれらの感情が最終的に一つになる状況(=アクシズ墜とし)により、あらゆる壁を突き崩してしまおうという、一石二鳥どころではない三も四も獲得しようという、ちょっと欲張り過ぎな作戦だったのだ


さて、問題はこの後。時の牢獄破壊を見届けた、地球至上主義のサイガスが、ここぞとばかりに戦意喪失したネオ・ジオン艦隊を撃破しようとする
もちろんZ-Blueがこれを許すはずは無く、ネオ・ジオン艦隊を護ろうとサイガスとの決戦止む無しの姿勢を見せた直後、ジェミニアに乗ったガドライドが登場
サイガスの態度が気に入らないガドライドは、その他諸々の怒りによる八つ当たりも兼ねて彼らを撃沈
もちろんZ-Blueをも撃破しようと、襲いかかってくるわけである

というわけで、ジェミナイドとの決戦である。基本的に何か罠があるわけでも無く、真っ向勝負
イベント出撃は、グレンラガンとジェニオンのタッグ
ガドライドがちょっとだけ本気モードで、ステータスが色々上昇してるのもあるが、3回攻撃とか面倒くさいんですけど
201405176.jpg
あと、アンナロッタの台詞でも気になってたんだけど、なんで彼ら「念動力」があるかね?もしかしてこれ、OG系列との関係性がある伏線なのかな
アンナロッタと言えば、敵の中にもちろん彼女も居る。SRポイントの取得条件が、彼女の早期撃墜のため達成すると、ガドライドがアンナロッタとお腹の子を心配する一面があり、アンナロッタを先に撤退させるというシーンがある
201405172.jpg
んでこのあと、ガドライドがスフィアを使って、またこっちの闘志を折ってこようとする
そのスフィアの発動条件は、スズネ(裏)の解析によると、想反する二つの感情
201405175.jpg
ガドライドの場合は、諦め(無気力)と怒り。だからいがみ合う双子なのか、と思ったが・・・後々考えると、このスフィアとマップタイトルの意味は、色々な角度から違う意味もあったのだと感ずる事になる

さてこれに対抗すべく、ロージェノムの指示でシモンが次元の狭間から掘り当てたのが、ついに出てきてしまったカテドラル・テラ
201405173.jpg
つまりは合体して、超銀河グレンラガンの登場である
合体前に、ゲッターに活を入れられるのはお約束
201405174.jpg
この状態のグレンラガンは、(次のマップで判明する事だが)グレンラガン(=シモン)と、超銀河ダイグレン(=ダヤッカ)の気力が一定以上になると合体可能。つまりそのなんだ、5人乗りになるのである(シモン・ヴィラル・ダヤッカ・リーロン・ロージェノム)
サイズ3Lで、戦艦であり、ユニットでもある、超銀河グレンラガン・・・(ゴクリ
なお合体した時点で、その時組んでいたタッグが解消されるので注意

一方のヒビキであるが、ガドライドに対抗すべく、燃え上がった彼の闘志に触発されたのか、ジェニオンのGAIモードが永久解放になる。ただしここではこのマップ限定の解放であり、この戦いが終わったらジェニオンは稼働不能になる、とAGから告げられる
これを支援に現われたのがアドヴェント
爽やかな顔をしながら、さらっと「心の整理をしたければ、アンナロッタを殺せ」とか、不遜な事をぶっこきやがるこの紳士は、ヒビキの成長を護るべくイベント参戦で彼とタッグを組む
一旦この状態でガドライドを倒すと、イベント発生。彼はそれでもと、スフィアを使ってなおも抵抗しようとする
アドヴェント曰く、このスフィアの力を打ち破るには、心の均衡を破るべく「偽りの黒羊」の「嘘」の能力が必要であると言う
もちろんそれは、今頃火星ですやすやしているアイツの所にあって・・・
そこでアドヴェントが取った手は、Z-Blueを護ると共に自らをガドライドに討たせ、諦めよりも怒りが勝る状態を作り、その均衡を崩すという捨て身の作戦
201405177.jpg
アドヴェントは結局、自らの正体や目的の仔細を語る事無く、ここで散る事になる
だが、確かに彼の捨て身は功を奏した。この出来事に激昂したヒビキは、アドヴェントを失うという絶望と、それゆえに勝たねばならないという、想反した感情を獲得した事により、ジェミニアからスフィアを奪ってしまう
201405178.jpg
ああ、そういうことか、とプレイヤーはここである納得をする事になるが、それは後述

そんなこんなで、ジェニオンはスフィアの力を得て、今までに無い強大な力を発揮
ジェミナイドとの決戦に勝利する事になる
情報として知っては居たモノの、実際に「スフィアが移動する瞬間」を初目撃したZ-Blueのメンバー達
2014051710.jpg
この後のヒビキが負うであろう、色々な副作用について心配もするが、この状況では説明する間もなかったりする
2014051711.jpg
AGの解析でも、ジェニオンは完全にスフィアを取り込んだらしく、ここからGAIモードは無限利用可能になる

一方、何とか逃げおおせたかと思ったアンナロッタだが、謎の男にお腹の子ごと惨殺されるという、何とも言えない最後を迎える事に・・・

第59話「決戦の銀河」
アンチスパイラルの本拠地に殴り込みをかける事になったZ-Blue
その作戦会議中、クランはカテドラル・テラの中を何処かで見た事がある、と感じる。プロトカルチャー関連?
2014051712.jpg
戻れるかどうかも分からない戦い。そのためにZ-Blueは3日間の休暇を用意し、各々に心の準備をさせる時間を設ける
そんな戦いに赴く前に、これからの事を語る人々も居る
地球と宇宙、過去と未来、アースノイドとスペースノイド、オールドタイプとニュータイプ
2014051713.jpg
様々な想反する思想と、分り合おうとする感性について語り合う、アムロとシャア。その二人を刹那は関心を持って見守っていた。分り合う、と言う事の意味を探る刹那・・・その答えは、まだまだ先になるね

ある者は地上で、ある者は宇宙で
愛する人々と護る人々と語り合い、大事にしたい風景を心の目に焼き付けていく
その中で久しぶりに陣代高校に戻ったヒビキとスズネ
ここでスズネは、実は4年前に一人で転移してきた、特異な「天涯孤独」の身である事を明かす
2014051714.jpg
それ故に心残りを話す相手も居ないが、この戦いの中で世界という護るモノを得た彼女は、ヒビキと共に今居る世界を護る事を決意する
同じく、一人孤独に転移してきたノリコであったが、お姉様(カズミ)の写真に郷愁を感じていたものの、それを察していたZ-Blueのメンバー達の厚意を受け、自分は一人では無い事を改めて感じる
そして最後の最後、キタンがでっかいフラグを立てやがるのであった
2014051715.jpg

と言うわけで、アンチスパイラルの本拠地に乗り込んでみました
いきなりニアの磔が背景とか、自重してないな、今回のグレンラガン勢
2014051716.jpg
出撃メンバーは、強制出撃のグレンラガンと、20チーム
各種組み合わせに気をつければ、主要メンバー全員出撃は可能である
しれっと自軍加入したサザビー@シャアさんも、もちろんこき使わせて頂きます
2014051717.jpg
それにしても、νガンダムがファンネル弾数制でBセーブ必須なのに対して、サザビーはファンネルがEN制でEセーブ必須とか、どこまで反対コなんだろうね、この紅白コンビは

ここではアンチスパイラルだけでなく、インベーダーと宇宙怪獣もたんまり出てくる
それらを5ターン以内に全滅させるというのが、SRポイントの取得条件
HP一万超えがゾロゾロしてんのに、面倒くさいなぁと思ったりもした時が、自分にもありました
結果的に、あれよと全滅させてしまった・・・

今回は、タッグコマンドの「マルチアクション」様々である

この後、状況を打破すべく、アンチスパイラルの装置を破壊する作戦が展開
名乗りを上げたのはキタンであった
胸に秘めていた想いを叶えた彼に、既に迷いは無かった
2014051718.jpg
キングキタンで特攻した彼は、螺旋の力を身体に感じながら、逝く
2014051719.jpg
ていうか、キングキタンギガドリルブレイク用のアニメがあるとか、どんだけだ・・・

第60話「天の光は全て星」
多元宇宙迷宮に捕らわれたZ-Blue
アンチスパイラルは勝利を確信するが、ニアはシモン達の勝利を信じて疑わない
2014051720.jpg
迷宮では、あり得たかも知れない可能性、本来辿るべきだった道など、様々な結果にZ-Blueが翻弄される様が描かれる
特に、このためだけに吐血グラフィックで復活したシロッコさん、お疲れ様です(ぇ
ちなみに、燃え尽きながら低レベルな口論をする、紅白コンビも居ました
そして一番吹いたのが、ゴッドマーズのifのこれ
2014051721.jpg
まさかマーグ兄さんの口からそれが出るとは・・・

その頃、アンチスパイラルの近くには、カヲルと不動司令がひょっこり登場
アンチスパイラルに、暗にZ-Blueがもうすぐ明日を掴む事を告げに来たようだ
2014051722.jpg
そう、そのためにアニキが現われた。カミナのアニキが
2014051723.jpg
シモンに活を入れたカミナに応え、まずは彼が迷宮の壁を飛び越える
2014051724.jpg
さらには他のメンバー達も、可能性の中から明日を見つけ出し、シモンの元へと辿り着いてくる
頼もしい仲間を得、いつの間にか自分の背を追い抜いたシモンに、カミナは彼なら何もかもやりきってくれる、と感じる
2014051725.jpg
そのカミナの魂を胸に、シモンはアンチスパイラルの宇宙に再度出現
そして他のZ-Blueのメンバー達も同様にその場に現われる
ここではグレンラガンだけで無く、他のスーパー系もリアル系も、皆さん等しく天元突破してる事になっており・・・
2014051726.jpg
銀河よりデカいスコープドックとか、何それ怖い

ハイ、と言うわけできましたー、天元突破グレンラガン
もはやSDですらありません。ほとんど原作のままですね、このグラフィック
2014051727.jpg
とは言っても実はこれも本気モードでは無い。なんでかというと、まだ格闘しか使えないからね
もちろんアンチスパイラルも黙っているはずが無く、グランゼボーマを作りだして対抗してくる
この後はグランゼボーマを倒すだけなので、周りのアンチスパイラルの兵器については、気力上げ+タッグコマンド貯めだけに使いましょう
なにせグランゼボーマ、2回攻撃もさることながら、通常攻撃の射程範囲の長さと、超強烈なMAP兵器の応酬があり、下手に動き回ると、バリアがあってもヤバい状況になりかねない
その状況でHP25万のうち、24万弱を削らないとイベントが起きない
アンチスパイラルの兵器は援護攻撃があるが、グランゼボーマの攻撃ターンが敵ターンラストのため、それに対する援護攻撃が起きないのが幸いではある

イベントが発生すると、スパイラルネメシスを危惧するアンチスパイラルにより、一度は破壊されかかる天元突破グレンラガン
それを救ったのは、突拍子も無く現われた不動司令と神話型アクエリオン
一万二千年の間、大地を支え続ける中で溜め込んだ人の心の光を、今ここで君たちに!
2014051728.jpg
と言うわけで、出撃メンバーのHPや精神コマンドが回復し・・・不動司令は神話型アクエリオンと共に去る
おいこら、ちょっと待ていッ!それだけか、それだけのために来たのか!!
手伝え、手伝わんかッ!
せめて神話型アクエリオン置いてけ!!

って言うかみんな、不動司令がアクエリオンに乗っている事を突っ込め!!


と言うプレイヤーの心の声は無視され
ロージェノムが実体化して、まずはグランゼボーマの力を奪い取って、天元突破グレンラガンに還元
ようやくドリル攻撃が使用可能になる
コレを見てアンチスパイラルが、地球の民が人の心の光を力にできる事に驚愕し
2014051729.jpg
「Zの終局に居る」
と言うのだが、これは・・・?

後はもう一回、グランゼボーマを削りきるだけ
この時点で天元突破グレンラガンは、ロージェノムが抜けて代わりにニアが入っている
そのため、シモンが「勇気」を使えるのに、さらにニアが「愛」を使えるという、とんでもない状況になっている
なのでこの後上手くシフトを組めば、イベント完了後にいきなりグランゼボーマHP25万削れます
実際主ができましたので
そしてここでは、各主人公キャラで特殊台詞があります。どんな内容かの詳細は、実際のプレイで見て戴くとして
主として印象に残った物だけ
まずは、戦いという手段でしか、人類の向上を目指せなかった、と批判された総帥
2014051730.jpg
この顔で人の未来を語ったのは何年ぶりですかね
後はヒビキが、アンチスパイラルが実際には、地球人類が未来を目指す事を、心の底では嫉妬している、と言う事を指摘するシーンも
2014051731.jpg
そして最後には、アンチスパイラルより宇宙の平和を託され、Z-Blueの戦いは終結する
2014051732.jpg
ニアは限りある命で、最後までシモンと共に生きる事を誓い、ちゃっかりデータとして復活したロージェノムお父様と和解

エピローグ「動き出す刻、そして・・・」
地球へと帰還したZ-Blue
戦いは一応終わったが、全てが解決したわけでは無いのは、プレイヤーにも分かる状況
これからを語る者達、しばらく休みたいと余裕を見せる者達、心に抱えた不安に怯える者達
まさに「俺たちの戦いはこれからだ!」状態である

そんな中で目に付いたのは、まずはリディとバナージ
2014051733.jpg
黒い、黒いよりディw

あとは、ある意味では体良く責任逃れしてきた赤い人と、気楽になったんだろうと突っ込む白い人
2014051734.jpg
ホントにこの二人は、お互い足りないところを補い合えば、とっても頼りがいがあるのにねぇ

そして、AGは「ジェニオンが、スフィアを奪うための機体だった」との分析を表明する
2014051735.jpg
うん、そんな事だろうと思ってた
姿形の問題だけで無く、機体に関わる者として、互いに男のパイロットと女性のパートナーが存在し、お互いがお互いに同じような境遇にさらされた状態の存在が、意図的に用意されたのだろう

それはさておき
時の牢獄が破壊されるのを見届けるため、特異点の近くに集まったZ-Blueの前に立ち塞がる者が居た
名を尸空
サイデリアの鬼宿を名乗るその男こそ、アンナロッタを殺した張本人であり、今までジェミナイド達に指令を与えていた存在でもあった

2014051736.jpg
さらには彼は、蟹座のスフィアの持ち主であった
尸逝天というその機体から放たれるのは、死の穴を通して放たれる無の波動・・・
もろ積尸気冥界波(byデスマスク@聖闘士星矢)じゃねーか、おい
スパロボですら、蟹座は星座カーストで下に落とされるのか・・・(マテ

ちなみに尸空、スパロボオリキャラの初登場定番として、本気では無い模様であり、HPも4万程度とまるでやる気が無い
倒されても相変わらずの意味深な台詞を吐いただけで、これと言って何かをするわけでも無く、去って行く

言いしれぬ不安にかられるZ-Blueのメンバー達の前で、ついに時の牢獄の壁が破られる
その向こうから現われたのは・・・地球だった


ハイ、と言うわけで、完全にいくつかのネタが宙に浮いたまま、天獄篇へとお話は続くようです

時獄篇でのプレイの結果、明らかになった事もありましたが、結構な伏線が畳まれないままになりました
完璧に天獄篇に引っ張る気満々で、シナリオ作ったね、今回
  • ジェニオンの作成元とされる、DEMコーポレーションが実在するのか否か
  • ヒビキが本当に双子座のスフィアのリアクターなのか
  • スズネ先生の裏人格(?)は何なのか
  • AGの真なる意図と正体は何なのか。と言うかこいつは本当に中の人は居ないのか?
  • 他のスフィアリアクター達はどうしたのか
  • 双子座のスフィアを奪いたかったのは、そもそも誰なのか(スフィア関連に関しては、後述する)
  • アドヴェントの最後の言葉の意味は(「ヒビキ、私は君の・・・」)
  • クロノという組織の実体は
    シャアの分析によると、基本的には第二次Zの世界の組織らしいが、ジオン・ダイクンの暗殺に関わっていることや、マーセナス家がクロノの一員で有る事を考えると、多次元組織である可能性は高い
  • 「滅ぼされた」という、ガドライド達の星「ジェミニ」に、一体何があったのか
  • サイデリアとは何のことなのか
  • Zの終局とは何を示す言葉なのか
  • そもそも、バアルと「根源的厄災」は、同義なのか別の言葉なのか
版権作品では、次のような問題が残りました
  • 『ガンダムUC』は"黒いユニコーン"直前で物語終了。マリーダとオードリーはそのままフェードアウトだが、この先どうなるかは一応分かっているので、あまり深刻な問題は無い
    あるとすれば、『逆襲のシャア』とのコラボが、どこまで続くのかという点か
    また、ラプラスの箱の中身が原作通り、「宇宙にて新しい人種が生まれた場合、その主権を移行する」という内容その物だった場合、クロノという組織は「人類の進化は地球上で行われなければならない」と考えている組織で、それ故にスペースノイドもニュータイプも、果てはコーディネーターもイノベイターも否定している、という壮大な内容になる可能性がある
    つまり、時獄篇と天獄篇の根幹は、実はUCが握っている、と言うことに・・・
  • 『映画版ガンダム00』は、ほぼ居るだけ参戦にとどまった。ELSは影も形も出てこない
    ただ、せっさんが彼らと接触して、ばたんきゅーするのは次回予告で確定してる
  • 『フルメタル・パニック!』については、あえて言及する事が無い
    ただ、ウィスパードの存在と、その達成しようとしている「目的」が、多元世界とどう関わってくるのか、が注目される
  • 『トップをねらえ!』では、何故今回はノリコだけが出てきて、カズミが出てこないのか、最後まで明らかにならなかった
    声の問題だろうか?
    作品としては次回予告にて、ノリコが「一万二千年後に跳ばされても」と言っているため、オカエリナサトネタと『トップをねらえ!2』(あるなら)とのコラボは持ち越しか
  • 『アクエリオンEVOL』は、どうやら天獄篇までネタが引っ張られるのが確定のようだ
    なのに、最後まで名前すら出てこなかった、シリウス兄さん、哀れ
    ていうか、不動ニアスェ・・・
  • 『ボトムズ』はどうやら、"孤影再び"までやるらしい。神の子を託されるであろうキリコは、一体どこへ行くのか
  • 『劇場版 エヴァンゲリオン』は、天獄篇でサードインパクトが持ってこられる模様
    その後どうやって世界をリカバーするのか?と言うか止めろよ、Z-Blue
ラストの『次回予告』で明らかになった事で明白なのは
  • 火星ですやすやしているアイツは、次回作では出てくるらしい
  • その彼を起こすのは、どう見てもツィーネです。ありがとうございました
  • ギアス、引っ張るんだ・・・
  • マクロスFもまだまだ引っ張るんですね
  • ねぇ、まだプラントに問題有るのかよ、種組。そして、次回は出番があるのか、アスラン・ヅラ?(こら
  • ダイナミックプロネタも進行する模様。ゲッターに逆らおうとする竜馬の運命や如何に
  • ラストで出てきた「もう一つの地球」とも、ドンパチが始まるらしい。実に面倒くさい
  • まぁ、死んでるわけないよね。フル・フロンタル

そして、天獄篇が「完結編」であると言い切るなら、スフィア関係も結末がやってくる、はずである
そうすると・・・
  • 牡羊座:アイム→アサキム
  • 牡牛座:?
  • 蟹座:尸空 NEW!
  • 双子座:ガドライド→ヒビキorスズネ NEW!
  • 獅子座:ランド
  • 乙女座:セツコ
  • 天秤座:クロウ
  • 蠍座:?
  • 射手座:?
  • 山羊座:?→アサキム
  • 水瓶座:ユーサー→アサキム
  • 魚座:?
    …という状況である
    このうち「?」の1つはアサキムが持っているとして、残り3つはどうする気なのだろう
    それを一気に天獄篇で出してきて、スフィアリアクター同士の争奪戦(orアサキムの狩り)まで、全部まとめてやる気なのだろうか
    いくら何でも詰め込みすぎなんじゃ無いのか、と思うのだが・・・
    だいたい今回の双子座の件も不可解な部分が多い
    なぜ、「黄道十二星座の力が最も発揮される地球」ではなく、惑星ジェミニにスフィアがあったのか?
    ここからして解けてない謎である(前作のインサラウムは、次元の違う地球なので話は分かる)

    と言うわけで、ストーリーの面ではかなりモヤモヤが残った時獄篇
    とりあえず、アンケートに答えて、次の記事作りますねヾ(´∀`)ノ
    スポンサーサイト

    テーマ : スーパーロボット大戦 - ジャンル : ゲーム

    2014/05/17 22:03 | 【第三次Z】COMMENT(3)TRACKBACK(0)  TOP

  • コメント

    クリアおめでとうございます。

    何と言うか、モヤモヤする終わり方で頭痛いです。

    白い人と赤い人は相変わらずですね。やっぱり殴り合いが良かったのか(マテ

    天元突破グレンラガンはトンデモサイズらしいのですが、サイズ表記はどうなっているんでしょうか?
    銀河よりでかい…まさか∞?

    蟹座の扱いの悪さは異常。聖闘士星矢しかり、スパロボしかり(マテ

    やさぐれリディが結構酷い事になってるw
    …けどこれ、どうするんでしょうかね?リディの家はややこしいし、リディはどんどんやさぐれるし…

    伏線を次回で回収してちゃんと畳めるのか、そこら辺が不安です(gkbr

    それにしても他のリアクター達は何処行ったんでしょうね…居場所が「もう一つの地球」だったらややこしい事になるんだろうなあ…主にクロノ関連で
    これで無印Zの変態ラスボス(オイ)の同位体が関わってきたら本気で怖いです。何か居そうだもの、あいつ。

    結論:やっぱりモヤモヤするわ!!(床ダンッ
    と言った感じでした(汗

    No:4722 2014/05/18 01:23 | アーリィ #rGBmXYgI URL [ 編集 ]

    ファは可愛い方です

    こちらもエゥーゴのヒロインだけど……



    アスナ「男が居るだけでもマシと思う」
    アキラ「俺はカウントされてないのか……」


    カミーユ「……」




    最後の最後まで



    今回は河森作品に振り回された感じですね……特に不動司令は遠慮なく大暴れしました。




    風雲維新 ダイ☆ショーグン



    ここに来て幕末情勢に慶一郎と対立する事になる一ツ橋 重義が纏めて語られますが……この世界のペリー提督はどうも浦賀沖で死亡したぽい?そして井伊直弼が絵に描いた悪役でしてね……原哲夫作品に出て来るような感じ(笑)新撰組は知名度がある三名はヒロイン化(マテ)、沖田は男の娘で井伊直弼が仰天して一泡吹かせました。


    ただし江戸時代は平然と男色趣味の方が多く『剣客商売』や『鬼平犯科帳』では男色トラブルが事件の発端になった話もあり、仇打ちする話もあるので……。



    最終的には井伊直弼の悪事を暴いて重盛と新撰組が幕臣らを惨殺して黒船を撃破したタケミカズチが復活するんですよ……。




    キャプテンアース



    アカリが意外と行動派です……それにしてもこれ一クールで足りるか?

    No:4723 2014/05/18 16:53 | YF-19k(kyosuke) #vOF08ZPo URL [ 編集 ]

    疲れちゃった

    アーリィさん>
    ええ、もやもやっとしすぎて、このままDiablo3に走りそうです(まて
    紅白コンビはもう、仲良く喧嘩してくれてる方が健全なのかも知れません・・・
    天元突破グレンラガンは、表記上は3Lです。スコープドックもMです。でも天元突破してます。基準がおかしい世界みたいです、あそこは(おい
    蟹座はねぇ・・・元々がヘラクレスに踏まれた蟹ですから、仕方ないね(ぉ

    YF-19Kさん>
    誰か不動司令を何とかして下さい
    お願いします
    いやホントに
    この人完全に現世組みに全部任せて、自分の事棚上げしっぱなしだよ!

    No:4724 2014/05/18 20:56 | あるす #- URL [ 編集 ]

    コメントの投稿



    管理者にだけ表示を許可する

     | BLOG TOP |