ノブナガ・ザ・フール 第23話「世界」

ついうっかり、『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア オリジナルサウンドトラック 完全版』(初回限定版)を衝動買いしてしまいました

オリジナル・サウンドトラック 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア 完全版(初回生産限定盤)オリジナル・サウンドトラック 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア 完全版(初回生産限定盤)
(2014/06/11)
サントラ、TM NETWORK 他

商品詳細を見る

旧盤はもちろん持っていて、それは何を言うまでも無く名作なのですが、今回は未収録音源がある、と言うのが最大の特徴です
メインテーマやνガンダムの別テイクもあって、「あれ、こっちの方が良かったんじゃ無い?」って言うのもありました
ΖもΖΖもそうですが、やっぱり三枝氏の音楽は最高ですな
これがあるから、「一番のガンダムは?」って言われると困るんだよな・・・w

なお初回限定盤の特徴として、福井氏のコメントなんかが入った、オリジナルブックレットが付いてるんですが・・・あれはまあ、いいかな、と(ぇ
インナーが書き下ろしなのも素敵なんですが、「ガンダムUC」のせいで逆シャアまで、サイコフレーム関係が前面に出すぎてて、それはなんかちょっと違和感が・・・


闇が大地を覆おうとしていた
これに対抗するため、ヒミコは安土に篭もって祈りを捧げる
だがそれは、彼女の命を確実に削るものであった
201406161.jpg
それでもヒミコは祈りを止めない。なによりもノブナガのために

ミツヒデの出奔を知り、ノブナガはダビンチを問い詰める
この世の真実を知るために、ある意味では己の思うがままに振る舞う彼に、ある種の憤りを覚えているノブナガは、その刃をダビンチに向けんとする
201406162.jpg
だがダビンチはノブナガの殺意に一瞬驚きながらも、この世界を動かすエレメント達の生き様を知り、未来を予測する事で真実に近づこうとする姿勢を改める様子も無い

さらに彼はアーサーの降らせる「灰」の行く末を語る
世界を作り直し、アーサーが作った箱庭でペルフェクタのみが生き残る
そんな世界のどこに真実と幸せがあると言うのか
201406163.jpg
ノブナガは時間が無い中でも、アーサーの企みを止めるべく、できる事をすべく動き出す

しかしそのために安土を出すと言い出すヒミコを、ヒデヨシは叱咤して制止する
既に彼女の身体がボロボロである事を察していた彼は、たまらずその事実をノブナガ達に告げる
それでも無理を押し通そうとするヒミコを、ヒデヨシはいたたまれない気持ちで抱き留めるのだった
201406164.jpg
さすがのノブナガもこの状況で彼女に無理を強いる事はしなかった
そしてジャンヌは命をかけるヒミコの穴を埋めるべく、オルレアンにカエサルの神器の力を加え、ノブナガを守って奔ると宣言する
201406165.jpg

出撃前
己の至らなさ故に、ヒミコを追い詰めてしまった自分を許せないノブナガは、ヒデヨシに自らを殴れと命ずる
だが、そのことに対して、誰に何の罪があるわけでも無いと知るヒデヨシは、その拳を主に向ける事はしなかった
201406166.jpg
ただただ、今できるのはヒミコを妹のように、無駄に死なせない事であった

戦場を駆けていく、ノブナガ・ヒデヨシ・ジャンヌ
それを見送ったヒミコが引いたのは、「世界」の逆位置
201406167.jpg
行き詰まった世界・事象を示すそのカードは、まさに現状の大地を示すようであった

突き抜けるノブナガ達
立ちはだかるアレクサンダーを、ヒデヨシがリベンジで挑む
201406168.jpg
更には黄泉路で、己との戦いについに打ち勝ったケンシンも参上
201406169.jpg

どうにか先に進めたと思ったノブナガ達だが、その前にペルフェクタにされたハンニバルとシャルルマーニュが立ち塞がる
2014061610.jpg
ただの人形に過ぎない相手だが、それ故に死も何も感じない相手に苦戦することになる

見かねたヒミコは、巫女達に別れを告げ、安土へ向かう
2014061611.jpg
彼女はその命を賭け、ノブナガとジャンヌを安土へと導くと、天橋立を発動させてアーサーの居城に特攻をかける
2014061612.jpg

全てを出し切った彼女は、黄泉路でノブナガを待つと告げ、現世での後事をジャンヌに託して逝く
2014061613.jpg

だがその先で待っていたミツヒデは、アーサーの理想を叶えるべく、容赦なく二人に銃を向け
ジャンヌにはアーサーを救世王と認めよと迫るのだった
2014061614.jpg

ジャンヌの宣言は行われた
しかしその直後に彼女は撃たれる
2014061615.jpg
全てが死していく中、世界は本当に救われるのか・・・?


なんじゃこの、黒トミノのような、キャラクター始末のオンパレードは・・・

これ自体が、ノブナガによる世界の浄化なのかもしれませんが
アーサーの創ろうとしている世界は、傍から聞いていても気持ち悪い物があるのですが、絶望しきったり何処かで諦めがある人間には、気持ちよく聞こえるのでしょうかね・・・?

ここまで追い詰められて、ノブナガの一発逆転はあるのでしょうか?
スポンサーサイト

テーマ : ノブナガ・ザ・フール - ジャンル : アニメ・コミック

2014/06/16 21:22 | ノブナガ・ザ・フールCOMMENT(1)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |