スパロボ学園ゲーム同好会『Terraria』の巻【4】

ついに明日から、ドラマ『アオイホノオ』がスタートです
島本和彦先生の自伝とも言うべきこの漫画が、今こうしてドラマとなる・・・
何巻の内容までやるのか不明ですが、ガイナックス組の出演があるので、『DAICON III』まではやるのかなぁ?
あの伝説のフィルムがそのまま、TVで流れるんだろうか・・・
色々と妄想してますが、とにかく観てみないと何とも言えません
なにせ『アオイホノオ』12巻のオビにも書いてあるとおり
「アニメ化は良いがドラマ化は・・・だいたい原作通りにならない!」(by 焔燃)

一方で管理人は、ゲームを続けていたのであった


ジュドー「あれ、見慣れないロボが居る」
ゲイナー「モビルスーツじゃないし。どちらさま?」
チーフ「彼は我々の一世代前のVR。人間で言うと先輩やご先祖様に当たる」
ハッター「スパロボの世界に興味があると言うことで、見学に来たというわけだ!」
???「私は形式名称『TRV-06k-H VIPER II』である」
ジ「バイパーツー?面白い名称だね」
チーフ「彼のIIは、所謂改良型の意味で有る」
ジ「ああ、つまりMK-IIってことね」
バイパー「?」
ゲイナー「赤い塗装って事は、やっぱり三倍早いってかんじ?」
シンシア「角付けないの、角??
バイパー「チーフ、当機には、彼らの言っていることが全く理解出来ない。辞書に問題があるのか」
チーフ「いや、彼らはこの世界での赤に関する『お約束』を口にしているだけだ。記録する必要はない」


ジ「今日も今日とて、ログインしてバイトバイト~」

ジ「不浄の地での、危険と隣り合わせの釣りはスリル満点だね」
黒「それよりも、海以上にこの場所は、釣れるものがおかしすぎる」
ジ「さっきから、中度のレアアイテムボンボン釣ってるもんねぇ」
黒「まったく。まさに『これは酷い』という状態だ」
201407171.jpg

ジ「あ、俺、釣りの餌切れちゃった。今日はここまで~」

ギリアム「説明しよう!
この世界での釣りでは、現実のように釣り餌が必要である
そのためにプレイヤーは何らかのタイミングで、商人から虫網を購入し、地表をウロウロしている『虫』を捕獲し、ストックしておかなければならない
蝶々、蛍、ミミズ、バッタ・・・様々な虫が存在し、それぞれが『釣り力』を持っている
これらのアイテムが無ければ、例え釣りの結果が良くなる薬を飲んでいようと、全く結果が伴わなくなる
そのため地下を掘り進むよりも、地表を走り回って虫を捕まえる方が重要な場合も、ある!」


黒「待て、ジュドー。ログアウトする前に話がある」
ジ「何よ、あらたまって」
黒「長くなる。まぁ、読み物でも飲みながら、のんびりゆっくり相談したい」
ジ「何、この黄色いジュース」
黒「お前のために特別に用意した。まあ飲め」
ジ「ンじゃ、遠慮無く」

黒「それでだな・・・そろそろ、ハードモードへの挑戦を考えたいのだが」
ジ「あら。いよいよ溶岩に、ブードゥー人形投げ込むの?」

ギリアム「説明しよう!
Terrariaには、開始直後用のノーマルモードから、一定条件を満たして世界を改築し、より強力なモンスターが出現するハードモードへ移行することができる
もちろんその代わり、手に入るアイテムもレベルが上がり、より一層探索の楽しみが上がるのだが、事前の準備有ってこその結果であるのは、言うまでも無い!」


黒「そうなんだが・・・その前に、ハードモード専用の世界を創って欲しい」
ジ「そりゃまたなんでよ」
黒「一言で言うと、ハードモードに移行した世界では、のんびり色々なことに挑戦したり、クラフトに時間を費やす余裕が無くなるからだ。だから、現状の世界を拠点用として残し、ハードモードの探索戦用の世界と分けるべきだと考える」
ジ「ああ、なんでもwikiによるとハードモードでは、地形が勝手に変わったり雰囲気が変わったり、挙げ句に壁をすり抜けて家に入ってくる、けしからんモンスターが出るとか、色々厳しいみたいだからね」
黒「そうだ。なのでまずは、ゲーム上に出てくるNPCを護るための、特別な住居の用意が欲しい」
ジ「家の材料は余ってるから、まあなんとかなるか~な?」
黒「それから、必ず深紅の地(The Crimson)がある世界を頼む」
ジ「また厳しいご注文。深紅の地と不浄の地、どっちが世界にできるかランダムなのに」

ギリアム「説明しておこう
Terraria世界では、プレイ前に作成される世界の『ワールド』は完全ランダムのため、余程のことが無い限り、全く同じ地形や条件の地形は作成されない
また、作成される地形にもいくつかの種類があり、砂漠やジャングルの他に、モンスターが多発する危険地帯が存在する。それが不浄の地と深紅の地である
この二つの地形は同時には発生しない。また、それぞれの地形で手に入るアイテムも違うため、攻略法なども変わってくる」


黒「確率二分の一だ。3,4回挑戦すればなんとかなるだろう。そのためのジュースだ。遠慮無く飲め」
ジ「用意が良いんだから、まったく。ごくごく
黒「俺だって、対価を払うことぐらい弁えている」
ジ「だいたい事情と条件は分かったよ~ん。でもなんで、俺が作るの?」
黒「・・・これは内輪ネタになるが。俺の管理人のPCでは、スペックが低くてサーバになれない」
ジ「いやまぁ確かに、俺の管理人のPCは、バキバキにカスタマイズしてあるから、ちょっとした事じゃ根を上げないけどね・・・」
黒「苦労をかけるが、その分の補填はする。もっと飲め」
ジ「やは、いいの?これ、美味しいし、高いんじゃ無いの?」
黒「遠慮は要らん。俺の奢りだ」
ジ「やだなー、もー、黒ヒイロにしちゃ、ずいぶんと気前が良いじゃん。わかったわかったー、頑張ってやっとくねー♪

数日後
黒「(You got mail♪)ん、新たな世界ができたか。どれ、ログインするか・・・」

???「ようこそ、A.W.015(アフターウォー15年)の世界へ☆」
黒「・・・誰だ、お前」
201407173.jpg
ガロード「俺だよ。注文通り、深紅の地(The Crimson)のある世界、構築したから呼んだんだけど」
201407172.jpg
黒「なんでお前が居る」
ガ「バイト代理だよ。だって黒ヒイロが、ジュドーにアル
黒「わーわーわーわー(汗
刹那「ほう。ジュドーが倒れたのは、(また)お前のせいだったのか」
黒「何のことかサッパリだ」
ティエリア「今朝になってジュドーが登校しないので、ルー・ルカが様子を見に行ったところ、二日酔いでぶっ倒れたジュドーが発見された」

ギリアム「・・・説明しよう
Terraria世界で木を切り、製材機の近くに持って行くと、樽を作ることができる
その樽の前に、砂から作ったガラス、そこから更に作成したマグを持って行くと・・・酒(Ale)を注ぐことができる
ちなみにAleはれっきとした飲み物であり、2分間酔っ払った状態になり、攻撃力が上昇する代わりに防御力が低下する
なおこのAleを使うと、さらに火炎瓶を作ることができる
まさにアメリカンな発想であろう、と言う感想を付け加えておく」


刹那「未成年に酒を与えて、酔っ払わせて酩酊させてから、適度に頼み事を承諾させるとはな・・・」
黒「宇宙世紀における飲酒の年齢制限についての明確な規定は
刹那「ELS、餌!」
ELS『アナタトガッタイシタイ☆」
黒「俺はイノベイターどころか、ニュータイプですら無い!(脱兎」

リュウセイ「初期設定では強化人間だったらしいけどな、アイツ」
護「とりあえず、止めなくて良いの、ガロード兄ちゃん?・・・あれ、居ない?」
フェイ・イェン「ティファにバイト代でなんか買ってあげるんだ、って部屋を出て行ったけど?」
チーフ「このように、友を売るような大人になってはいけないぞ、護君!
護「うん、気をつけるよチーフ!」
スポンサーサイト

テーマ : PCゲーム - ジャンル : ゲーム

2014/07/17 21:19 | 【Terraria(PC版)】COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

因みに島本先生とほぼ同じセリフを言った漫画家が居ます、大島 永遠さん(代表作『女子高生』)……この方業界的にも珍しい両輪も妹も漫画家(兄弟や姉妹、夫婦そろってはよくあるらしい)で以前父親である大島やすいち先生の作品実写化の現実と経緯を知っているだけに女子高生のアニメ化の話を聞いた途端に“(本当に)確定したら教えてください”と言ったほど。


実写ドラマ化は微妙なんですよね……ヤマトもそうでしたし。

No:4760 2014/07/17 22:17 | YF-19k(kyousuke) #vOF08ZPo URL [ 編集 ]

しんくの地は・・・

邪悪な地よりは落下の事故死率は低いけど、敵が全体的に固いんですよね。
あと、ワーム系がいないので、ボスの脳みそを除いて奇襲される可能性が皆無なのが救いかな??

P.S.
飲酒といってもゲームの世界ですからね。ゲー同のゲームシステムさえなければ、何も問題なかったはずなのに…(ぇ?

No:4763 2014/07/19 21:44 | 漆黒の翼 #e9EPk88s URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |