スパロボ学園ゲーム同好会『Terraria』の巻【5】

いやー
ドラマ『アオイホノオ』は中々の出来ですよ、みなさん!

ちょいと漫画原作からストーリーが省かれていて、80年代のサブカルが分かんないと「?」な部分があるのは、もうしょうが無いとしても!
焔君を演じる柳楽さんの、あの焔君なりきり度はスゴいですわ
あと、庵野監督役の安田さんの奇っ怪さがもう、何とも言えない(褒め言葉
そして第二話で出てきた、矢野健太郎役の浦井さん
アンタ、スゲェよ、まんま矢野さんだよ、素敵すぎるお!w

『アオイホノオ』という作品は、クリエイターを客観的に評価し、語り尽くし本質を見抜く力を持った若者であった焔燃(=過去の島本先生)が、しかしタイミングをつかめずに全てを逃していき、悶絶する姿を描く、我々にも良くある「あるあるw」漫画であります
と言う訳なので、今らでも遅くないので、是非ドラマでも漫画でも良いので、『アオイホノオ』を見てみてくださいw


イアン「・・・」
アストナージ「・・・」
ウリバタケ「・・・」
ラクシャータ「・・・」

ロックオン「おいおい?学園の凄腕メカニックさん達が集まって、何顔を見合わせてるんだ」
ティエリア「む・・・!こ、これは!?」
アレルヤ「エクシアが真っ赤に・・・!」
刹那「おい、これはどういうことだ!」

イアン「いや、エクシア用の換装パーツが送られてきてな」
アレルヤ「だからって、それ素直に付けます?」
ティエリア「どこからどう見ても、ガンダムアストレアなのだが」
ロックオン「何々?『特別贈呈 RGガンダムエクシア用 換装パーツ発売記念』だぁ!?」
刹那「OoO・OOOOか!それともOOOか!?」
ハレルヤ「どっちもスパロボに出てやしねぇぜ?」
ロックオン「もしも彼らだとして、誰のつてで送ってきたってんだよ」
ティエリア「・・・・・・一人しか思い浮かばないのだが」
刹那「リボンズ・アルマークゥゥゥ!!!

ハレルヤ「行っちまったぜ?ホントに高慢ちきイノベーターの仕業かよ?」
ティエリア「いや、僕はリジェネ・レジェッタと言いたかったんだが」
ロックオン「本編出演キャラで、OoOと関わりがあるのは、アレしか居ないからな・・・」


スパロボ学園
ゲーム同好会


ジ「やーほー、黒ヒイロ・・・って、どうしたの、その白いマント」
黒「・・・お目付役のELSだ」
E『アナタトガッタイシタイ☆』
201407273.jpg
ジ「ちょっと、俺は止めてよね。ていうか、黒ヒイロもメタル化はしてない・・・よな」
黒「俺はお前達と違って、普通の人間だからな。同化されたら即死だ」
ジ「普通?」
E『フツウジャナイ』
黒「そこ、会話するな。・・・とにかくだ。前回の件があって、刹那にこってり絞られてな」
E『ワルイコトシタラ、ガッタイシチャウゾ☆』
ジ「ああ、そういうこと・・・(呆」

ジ「まぁいいや。話を切替えようね。えーと、注文通りNPC用の専用マンション作ったけど」
黒「見事に銅板で作ってあるな。ハードモード対策としては上々だ」
201407271.jpg

ギリアム「説明しよう!
ゲームのレベルを、一定条件を満たしてハードモードにすると、世界の条件が一変する
その中の一つが土壌の構成だ
何の変哲もない土がおどろおどろしいモノに変化したり、せっかく作った住居などが恐ろしい性質を持つ環境に差し替えられたりしてしまうという、理不尽なことが起きる
それを防ぐ一つの手段が、この金属を加工した外壁を使うことである
金属は環境変化に影響を受けないので、防御壁として優秀なのだ
なお、金属で壁を作れるモノの内、入手容易なのは銅・錫・銀・タングステン・金・プラチナであるが、この中では銅と錫と銀が意外と余るので、この辺りが狙い目だ!」


ジ「んで、今日はどうするのよ」
黒「この世界でやらなければならい事は、大きく分けて二つ
まずは、難易度の高いDungeonとJungleの地下を、今のうちにマッピングしてハードモードに備えること
その後に最下層であるThe Undergroundへの直通路、通称Hell vator(ヘルベーター)の建設だ」
ジ「Hell vatorはトロッコ使うの?」
黒「不可能だ。基本的には真下に真っ直ぐな穴を作るからな。トロッコは真横には作れるが、真下には作れない・・・」
ジ「なーんだ。ホントにエレベータみたいに、すんなり上下出来るモノを造るのかと思ったのに」
黒「ゲームといえど、早々上手くは行かないと言うことだな」

~ジャングル付近まで移動~
黒「さて、地下に潜るぞ」
ジ「あらほらさっさー」
黒「ネタが旧い。そしてそれ以前に、ここまで装備が整っているというのに、地道に地面を掘ろうとするな」
ジ「じゃあどうすんのよ?」
黒「こうするんだ」(ダイナマイトを複数ぽい
ぼん、ぼん、ぼん
201407272.jpg
ジ「ダイナマイトが時間差で爆発して、一気に掘り下げられる・・・なるほどね、黒ヒイロ頭良い!」
黒「なに、基本的なテクニックさ」
E『スナオジャナイ☆』
黒「余計なお世話だ」
ジ「よーし、じゃあ、少し掘り進んだところで、ちょいと周りを探索しますか」
黒「・・・」(ぽい
ジ「ちょっと!?」
ぼかーん
201407274.jpg

ジ「・・・なにすんの、黒ヒイロ」
黒「お前が視界外から、いきなり穴に飛び込むのが悪い」
ジ「嘘だ。今、ぜーったい狙ってやったでしょ?前と違って、ダイナマイトは巻き込まれたら洒落にならないでしょうが!」
黒「ふ、なに、ちょっとしたお茶目だ。それに今のお前のステータスなら、ダイナマイトごときで死にはしない。実際そうだったろう」
E『ヨクナイコトヲシタトオモウヨ ヨクナイコトヲシタトオモウヨ☆』
黒「こーゆーのはコミュニケーションの一種だ。余計な勘ぐりは・・・」

ジ「・・・」おもむろにケータイを準備
黒「?」
ジ「あ、もしもしガロード?前に渡したあの画像、どうした?」
黒「・・・??」
ジ「そう、コピーと加工OK?じゃあそれさ、デュオにも配信してくんない」
黒「おい、何の話をしている」
ジ「あー、ちょうど良いからさ、ロウのあんちゃんにも配っといてよ。うん、うん、一枚500円くらいで」
黒「だから何を」
ジ「え、安すぎ?そっか、なら思い切って1,000円ぐらいで行くか。うん、うん、わかった。じゃあよろしく」
黒「・・・・・・」
ジ「いやー、これで黒ヒイロの学園内女子への人気、急上昇間違い無しだね」(にこにこ
黒「何の話だ」
ジ「あれ、知らないの黒ヒイロ。おたくって、こちら側のヒイロとは、また違うファン層がついてんだよ?」
黒「それがどうした」
ジ「更には基本レアキャラだから、ブロマイドの一つ撮るのも大変なんで、割とイイ小遣いネタになるのよね」
黒「は?」
ジ「まぁ学園内のブロマイドネタとしては、難易度は低い方だけどね・・・カミーユさんとかはすぐ感づかれちゃう上、その途端に叩き殺されるの目に見えてるのよ。でもその分、いくらふっかけても買ってくれる人は多いけど・・・うんうん」
黒「それと俺の何が関係がある」
ジ「こないださ、ウサギ捕まえて飾ってたよね」
黒「何を言っている?」
ジ「んで自分の部屋に放って、もふもふしてたよね」
黒「ふ、何を言うかと思えば・・・」
ジ「ちゃんと撮っといたから」
黒「なん・・・だと」
201407275.jpg
ジ「あんな微笑ましい(笑)風景、学園のお姉さん達が萌えないわけ無いじゃない」
黒「まさ・・・か」
201407276.jpg
ジ「ごっさんでした!儲けたお金は後で還元してあげるからさ!」(ニヤニヤ

黒「・・・」
ジ「あれー、どうしたの、黒ヒイロ」
黒「任務失敗。自爆する」
ぼかーん
201407278.jpg
ジ「あ、珍しく自爆成功した」
ミサト「やっだー、黒ヒイロ君、可愛いところ有るじゃ無い」
ルリ「うさうさともふもふ・・・良いです」
フェイ・イェン「やっだー、男の子と野生動物!電子の妖精も萌えちゃーう」
マオ「素のヒイロとは、また違った魅力があるねぇ」
スメラギ「うちの子達も、これぐらいの可愛げが有ると良いんだけどねー」

リボンズ「いやいや、女性士官の皆さんの、良い酒の肴になったようで何より」
マオ「アンタがこんな良いデータ仕入れてくるなんてねぇ」
ルリ「うちのオモイカネでも、こんなデータ持っていません・・・あ、グレープジュース下さい」
ミサト「珍しいじゃ無い?どうやったのよ。あ、私ウィスキーのロックね」
リボンズ「はいはい、こっちはホシノ少佐に、こちらは葛城一佐っと・・・
ええ、それがね。刹那・F・セイエイ直々に、『嫌がらせを手伝え』と頼まれまして」
スメラギ「刹那が?あの子にしては珍しいわね」
リボンズ「いやぁ、実は数時間前なんですが」
刹那「俺のエクシアを、あんな風にする手引きをしたのは貴様か、リボンズ・アルマーク!」
リボンズ「は?いきなりヴェーダの中に押しかけてきて、何変な言いがかりかけてるんだい、刹那・F・セイエイ」
刹那「OoOに、変なことをさせられるような奴が、貴様以外に誰が居る!」
リボンズ「ちょっとちょっと、話が見えないよ。それ以前に僕、OoOのこと大嫌いなんだけどなぁ」
刹那「あくまでシラを切るか!?・・・ん、どうしたELS」
ELS『ひそひそひそひそ』
刹那「なに、黒ヒイロがまた?・・・そうか・・・うん、ティエリアが・・・わかった」
リボンズ「何かあったのかい」
刹那「悪かった。今回の件、貴様は無関係だったらしい」
リボンズ「分かってくれれば良いんだよ。っていうか、何でも僕のせいにしないでよね」
刹那「どの口で言っている。まぁいい・・・一方的な疑いをかけてすまなかった。詫びと言ってはなんだが、このデータを貴様にやる」
リボンズ「・・・ぷ、う、うわ、なにこれ?うぷぷぷ??
201407277.jpg
刹那「これを使って好きなだけ、憂さ晴らしなり仕返しなりするがいい」
リボンズ「え、いいのかい?どういう風の吹き回しなの」
刹那「目には目を歯には歯を、というやつだ」
スメラギ「・・・あはは、いろいろと、そーとーお怒りねw」
フェイ・イェン「彼って意外とSなんだねー」
リボンズ「僕の株を上げるために使わせてもらう、と一応言ってやったんだけど。その返答が、『貴様は嫌がらせが得意だろう』だとさ。いやはや、けなされているのか褒められているのか」
ミサト「たぶん両方ね」
マオ「そーだね、両方だね」
スメラギ「右に同じ」
ルリ「さらに同じくです」
フェイ・イェン「意義なーし」
リボンズ「僕ってそういうキャラクターなのかい?」
マオ「改めて聞く?」
ミサト「貴方の声は嫌いじゃ無いけどね。結局はそういうキャラよ」
スメラギ「ミサト、もうその中の人ネタは止めましょうね」
ルリ「いえいえ、意外や意外と旬なネタですよ、葛城一佐」

リボンズ「泣いてばかり居ては勝てないぞ、セーラー○ーン」
ミサト「タキ○ード仮面様!」

マオ「本当はこれ、ゲイナーにやらせるべきなんじゃ・・・」
フェイ・イェン「なんで声優さん変わったんだろうね~」
スポンサーサイト

テーマ : PCゲーム - ジャンル : ゲーム

2014/07/27 20:02 | 【Terraria(PC版)】COMMENT(4)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

ジュドーさん逆襲

ここでやっとジュドーが反撃した…。
でも実際、Terraria界のうさうさは、自分ももふってみたいですw

そして、リボンズ。今更株を上げようとしても遅い気がするんだ。
ガンダム無双3の立ち回りは評価できるけどさ(思いっきりメタ視点だけど

セラムンの声優変更については…どうなんでしょうねぇ。マーキュリーも変更されてますからねぇ…

No:4767 2014/07/28 00:23 | 漆黒の翼 #e9EPk88s URL [ 編集 ]

ネタに走ってますが


ミサト「ただ、今放送のリメイク版に参加しているのは原作組じゃ私担当のCVさんだけなのよ……他の四人は若手だし」
マリュー「しかも動画配信のみだし、●レ朝もプリ●ュアだけで満足しているしねぇ」
ランカ「……」←CVさんが現在放送中のプリ●ュア担当
クランクラン「もう毒舌しか出ない」←担当CVさんが過去のシリーズに出演した事がある。



新仮面ライダーは自動車が出ます



RX「よしゃああ!今度の劇場版(12月公開予定)で堂々“アレ”が出せる!!!!」
一号「まあ目立つから控えていたんだよな」
二号「今までは彼だけだったし」
V3「響鬼の場合は完全に非戦闘用の足だったし、G3もWもサポートマシンだったからな、電王はまあ鉄道だったし」
RX「でもあっちの方がペーパーだからどーししょう、G3が煩いし」


RX、御三方の必殺技を喰らってKO


G3「警視庁のライダーとしては色々と困るんだよね、本当に」





ガンダムアストレアで分かる裏設定



リボンズ「私じゃないぞ、私よりも厄介な奴が居るぞ。ガンダムマイスターに」
ロックオン「「??」」
刹那「何?」
アレルヤ「でも四人だけだし」
リボンズ「ではGNドライヴが第二シーズンで一基増えた理由は?トレミーにはGNドライヴが無い筈だよ」
ティエリア「ま、まさか……」
そこに猫耳としっぽ付きのハロが転がり開くとホログラムが作動する。そこには美少女が……
???「トレミーの面々は私達の事を知らないのですか?イアンさん」
イアン「ハナヨか……君達の事はティエリアしか知らされてなかったか、モレノが戦死して知っているのは俺だけだ、フェルトは両親がガンダムマイスターだったから少しは知っている筈だ」
ロックオン(初代)「ああ、それは九話で」
刹那「????」
ハナヨ「第三世代機、即ちエクシア、デュナメス、キュリオス、ヴァーチェ(ナドレ)には其々の前世代機があります。エクシアの前世代機……それが」
フェイト「アストレア、私の父親であるルイード.レゾナンスが乗っていた機体」
イアン「うむ、ヴァーチェの前世代機であるプルトーネにもGN粒子圧縮機能があるがそれが暴走して彼女の両親は死亡したんだよ。プルトーネには“コアブロックシステム”がありそのパイロットは生存した。彼女の治療データがあるから沙慈の恋人が生存した訳でね……」
シェリリン「師匠、ごめ~~んそっちにアストレアのパーツ来てない?フォンがハッキングしてシステムが……」


フォン「あきゃぁぁぁっ!俺がフォン.スパークだ!!全く立て直しには苦労したぜ……」


ロックオン「思い出した、悪魔的な天才少年テロリスト!!!!」
フォン「太陽光発電衛星を多量のデブリによる停電も俺の仕業だ」
リボンズ「本当に彼には手を焼いたよ」


アストレアタイプFの武装はエクシアとは異なりプロトタイプとは言えライフルやランチャーを装備、更にフルウェポンでは従来出た武装に加えてGNハンマーなんて装備している。ハナヨはデュナメスの前世代機のサダルスード、フェルトの母親になるマレーネ.ブラティはキュリオスの前世代機アブルホールを担当。そしてOO本編時間軸ではCBの支援組織フュレシュテを立ち上げたのが元ガンダムマイスターのシャル.アクスティカで彼女はヴァーチェ(ナドレ)の前世代機プルトーネを担当、実はフェルトが乳児時代に出会っているのだ。


No:4768 2014/07/28 17:54 | YF-19k(kyosuke) #vOF08ZPo URL [ 編集 ]

ネタバラしちゃらめぇw

漆黒の翼さん>
さぁ、続いてはリスやカモを捕まえて、テラリウムだらけにしましょうね
あとボンズリさんは・・・うん、こうでもしないと、ヴェーダから出してもらえないから、仕方ないね

YF-19Kさん>
あああ、せっかく伏せ字にしたのにw
アイツら出てくると話が洒落にならないから困るw
そしてときた先生のお気に入りなので、いろんな所に介入してくる・・・
アイツは結局Gダイバーになったんだろうか?(@ガンダムEXA)

No:4769 2014/07/28 22:55 | あるす #- URL [ 編集 ]

あるすさん>

返信どうも。そしてすみません(大汗




フォンがトレミーにお世話になったのは首に付いている爆弾を起爆させられた後にハナヨがトレミーにいるモレノの元に……フュレシュテのお陰でトレミーのマイスターらが再結成出来たんですよ。

(まあフォンが勝手に大暴れしているだけですが)

極悪非道ですが工作員としてはガンダムキャラではNo1です、

No:4771 2014/07/29 01:04 | YF-19k(kyosuke) #vOF08ZPo URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |