【第三次Z】天獄篇 プロローグ~3話

今回、連獄篇を終えて天獄篇を初めて、ふと思ったのですが
「あれ?なんか画面解像度が改善されてる??」

時獄篇に比べて、天獄篇の各種画面がすごく目に優しいんですよ
個人的な意見かもしれないですが、こうした視覚的配慮はゲームに直接関係なくても、プレイする側としては有りがたいですね

そして、たった3話プレイしただけで感じたのは
「時獄篇が前提に有るからって、かっ飛ばしすぎだろ・・・」(良い意味で


プロローグ【1】時獄の果てに
ストーリー的には、時獄篇ラストマップの後と重なる
時獄の裂け目から現れたもう一つの地球
そして、突如として現れた、ジェミナイドとは別の何者か・・・つまり、サイデリアル
全地球を覆わんばかりの勢いの彼らに対応するため、Z-BLUE・・・FAINAL-Zはそれぞれの地域へと散らばっていく
プレイヤーの前に残されるのは、下図のメンバーである
201504062.jpg
プロローグと称する内容なので、敵が倒しづらいと言うことは無く、これと言ってポイント稼ぎにもならないので、ちゃちゃっとクリアしましょう

プロローグ【2】地球絶対防衛線
先ほどと同じメンバーで、最終防衛ラインを守るというマップ
201504064.jpg
ここでは尸空と、その部下で有る尸刻が登場
尸空は別のメンバーとその場を離れてしまい、メンバーは尸刻の率いる部隊を相手にすることになる
201504065.jpg
プロローグ中は機体の改造や、パイロット育成が全くできないので、素の状態でとりあえずその場を乗り越えるしかない
とは言え相手もプロローグなので、これと言って強いわけでもない
ここもちゃちゃっと終わらせましょう
特に尸刻のステータスが、「オイ、ちょっと待てい」という内容で有るため、稼ぎに興味ナシなら、とっとと彼女を集中攻撃することをお薦めする
201504066.jpg
物語としては、FAINAL-Zの頑張りだけでは、サイデリアルの猛威を排除することはできず、各地の軍事拠点は壊滅的打撃を受ける
それでも地球を守るため、奮闘する一兵卒の中には、小熊(アンドレイ)の姿もあったのであった
201504067.jpg

第一話「新地球皇国」
青の地球を侵略してきたサイデリアルは、シベリアに帝都を築き、新地球皇国を宣言
その王として立つのは、皇帝アウストラリス
2015040623.jpg
声が堀秀行さんと言うだけで、最早勝てる気がしない(おい
また、彼の説明文にある「他の三人のリアクター」と言うのが、尸空・バルビエル以外の誰なのかが不明
ガドライトの事を差しているのか、その他の人物が居るのか・・・
さて、この皇国は瞬く間に地球を占拠し、占領地の民を選り分けて何かを企んでいるようだった
この謎の行為を阻止すべく、FAINAL-Zは散り散りになりながらも、戦いを続けていたのだった
201504068.jpg
さて、マップスタートであるが・・・
なんでアムロさん、リ・ガズィに戻ってんねん
2015040610.jpg
しかも調べてみたら、フォウがなんとバイアラン・カスタムを持ち込んでいる、だと!?
2015040611.jpg
あ、よく見たらアルトの機体、デュランダルじゃないよ!?
何故だ、何故そういうことになっとんじゃ!
・・・と言うのは、マップクリア後にいくらか判明することに
先ず開かされるのは、連獄篇でも話があったレイライン
これにZONEとの類似性を見出し、テッサは頭を抱える
2015040612.jpg
と言うのも、新地球皇国は「異星人連合」である。彼らにとっては、地球を搾取することが、イコール国の崩壊にならない可能性がある。次元力を吸うだけ吸ったら、死の星になったこの地を放棄して、ただ去るのみの可能性もある
また(テッサ達は知る由も無いが)、翠の地球からも次元力を吸い出しているので、戦力は非常に豊富である
おかげでνガンダムとデュランダルは根を上げ、メンテナンスモードに入っているのだという・・・
まぁ、プロローグから2ヶ月も連戦してたら、しょうがないかねぇ・・・
とりあえず、最初からZガンダムとユニコーンガンダムが、全力モードで使えるだけ、良しとするか
マジンガーZもちゃんとスクランダー装備しているし
スカル小隊の面々に居たっては、反応弾装備しっぱなしだし(ぇ

余談ですが
この時点でリディは逃避違う失踪いやいや連絡不能だそうである
そのためバナージの相方は、カツ@リゼルである・・・いや、うん、中の人は同じだからいいけどね!
ついでに言うと、またランカ達が行方不明で、みんなで捜索中とのこと

なお、プレイヤーが時獄篇データを継続したせいか、第一話にして敵が少々手強かった気がします
改造は一話が終わらないとできないので、せめて初期の精神コマンドは惜しげも無く使わないと、敵が落ちてくれなくてイライラするかも知れません

そうそう、Dトレーダーは健在
AGは本社と連絡が付いたのかと思えば、時獄が割れても通信が回復しない、とのこと
って言うかお前の言う「本社」が、本当にあるのかすら怪しいが
この二ヶ月で成長したヒビキは、AGのディメンションジョークも受け流しながら、彼を励ますという懐の広さを発揮
脱ムッツリおめでとうございます、と言うAGの、どこまでが本気なのやら・・・
2015040613.jpg

第二話「守るべきもの」
新地球皇国の侵略の並にあって、日本だけはその脅威から守られていた・・・
うん、スーパー系ロボアニメの典型的なパターンだな
相変わらずボランティア部として表向き活動しているヒビキ達は、久々の学校登校時に「卒業後の進路」を出すように言われていた
これについて「何も思い浮かばん」、と脂汗だらだらなのは宗介
かなめにヒントを出されても、そもそも卒業して何をするのかすら「知らない」彼には、テロリストよりも難敵であった
彼らのその脂汗を増やすのが、正太郎とワッ太の存在
子供で有る二人を、これ以上極端な厄災に巻き込まないため、ヒビキ達は彼らを日本防衛に専念させていたが、二人はそれが気にくわない模様
と、そこへ空気が読めない(By クルツ)アマルガムが、湾岸部から日本へと侵入
新第三東京市を目指して侵攻を開始する
せっかくの登校日だったが、ボランティア部メンバーは、それぞれに難癖を付けて出撃へ
宗介とヒビキは、イベントでタッグを組んでいる。この編成の意図はなにか、とマオ達に聞く宗介に対し
2015040617.jpg
「問題児二人をまとめて面倒見るため」
との回答に、「ボランティア部は変人が多いからな」と、笑うカミーユ
しかし間髪入れず、宗介に「ボランティア部はFAINAL-Zの分隊である」と言われて愕然
2015040615.jpg
要するに全員変人(by甲児)
普段なら、こんな会話を聞いているオットー艦長やアムロ大尉が、真面目にやれと怒りそうなものだが、連戦に次ぐ連戦で疲労を溜めている彼らに、ほんの少しでも笑いがあればそれに越したことはない、と言うのだった
・・・アレ、オットー艦長、何もう格好良くなってんの?
さて、マップとしてはこんな感じ
2015040616.jpg
一番マップ上部に居るベヒモスを倒すのがクリア条件
途中、「日本の防衛なんだから、置いていかないでよね!」と、ワッ太と正太郎が合流
更には、何とあの親父を説得したと、シンジとレイがやってくる
2015040618.jpg
これに胸熱くなったミスリル小隊は、増援のベヒモスに合体攻撃をご披露くださいます
マオ・クルツ・宗介が揃っていると、連係攻撃が出るようになったみたいです
なおオチとしては、ラムダドライバが調子が良くなったことを喜ぶ宗介に、いかにもアルらしい返答があります
2015040619.jpg

マップクリア後にDトレーダーに赴くと、アルがAGに電子辞書一式を発注していることが判明
宗介に語彙の範疇が狭すぎる、と言われたので学習したいらしい
2015040620.jpg
ついでにディメンションジョークも教えて欲しい、と言われるAGであったが
「たまには自分で考えましょう」
とさらり
そうそう、そうしないと後から来る杉田ロボに負けるぞw
こうしてアルは商売を学習したw
2015040621.jpg

第三話「新世界への扉」
さて、前回のマップが終わった後
管理人は色々考えた末、バイアラン・カスタムをフォウから取り上げて、アムロさんを乗せました
2015040622.jpg
うーむ、ティターンズのMSにアムロさんを乗せる・・・
これもまたスパロボなりの楽しみですね(おい

部隊はNERV本部へと移る
NERVに突然サイデリアルが侵攻
父との確執により初号機を降りたシンジを欠いて、レイとマリが防戦に回る
2015040625.jpg
サイデリアルの勢力は強くなく、未改造とは言えエヴァにはATフィールドがあるので、ダメージを食らうことはほぼナシ
EN切れにだけ注意すべし・・・と思ったら
ここに第10使徒が乱入してくる
あらまぁ、ゼルエルさん、奇っ怪なお姿に変形してからに
2015040626.jpg
これに対してマリはリミッターを解除。弐号機をビーストモードで「暴走」させるが、これでも勝機が見えない
2015040628.jpg
ここに、レイの危機を察知したシンジが駆け戻り、守るもののために戦う意思を示して初号機起動
2015040627.jpg
ついでにFAINAL-Zも援護に到着
このイベント完了後の、第10使徒と初号機の位置関係はこんな感じ
2015040629.jpg
初号機はアンビリカブルケーブルが無いため、この後5ターンが勝負になる
ここがそこそこ難しい局面になる
まず、初号機の援護に向かうには、セントラルドグマの地形を避ける必要があるが、飛行できないとショートカットできない
サイデリアルが敵、第10使徒が第3勢力となるため、混戦となることも注意
さらに、現状のメンバーでは、第10使徒のATフィールドを破る、バリア貫通の武器が乏しい
サイデリアルの雑魚を倒して、マキシマムブレイクが使える状態になっていないと、全く援護にならないため要注意

なんとかして第10使徒を倒すが、捕食された零号機とレイを取り戻したい一念のシンジは、その思いの強さから初号機を暴走させてしまう
勘の良いメンバー・・・ニュータイプやスフィアリアクター・・・は、シンジが重大な「何か」を起こそうとしているのに気づくが、すでに「発動」した彼にFAINAL-Zの言葉は届かない
そして「その現象」が時空震を起こし、「エヴァンゲリオン」の時空は地球から姿を消し、FAINAL-Zは宇宙空間に吹き飛ばされてしまう
そこで彼らは、アドヴェントの部下であったブルーと邂逅するのである
2015040630.jpg
それにしてもブルー
時獄篇時代は駆け出しのペーペーだったのに、隊長代理とはずいぶん出世したもんだ

「分岐」
彼から時獄篇時代の行動と、翠の地球の状況とを聞いた一行
あちらにランド達が居ると聞き、戦力強化のためにも翠の地球に接触することが求められた
しかし、青の地球も放っては置けない
と言うわけで、いきなりここでストーリー分岐
プレイヤーはもちろんアムロさんが残る方へ行きます
>と言うわけで、青の星の守護に残ることに

スポンサーサイト

テーマ : スーパーロボット大戦シリーズ - ジャンル : ゲーム

2015/04/06 21:56 | 【第三次Z】COMMENT(3)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

YF-29 デュランダルがメンテナンスの理由


そりゃあ前進翼機は操作性はピーギーである事はYF-19試作二号機(イサム機)で知ってますよね……前進翼機に加えてメサイア二機分の熱核タービンエンジン搭載しているデュランダルを考えるとそりゃあメンテに入るでしょう。



最もSMS社員になったイサムの愛機“VF-19 ADVANCED”もある意味では化け物の範疇に入りますよ、何せA型にチューニングしてメサイアのスーパーパックを装備、小説版じゃこれでマックス&ミリアが使用するアーマード装備のメサイアを追尾してますからね。



No:5036 2015/04/06 23:03 | YF-19k(kyosuke #vOF08ZPo URL [ 編集 ]

早く何とかしろ、赤い彗星

> そりゃあ前進翼機は操作性はピーギーである事はYF-19試作二号機(イサム機)で知ってますよね
前進翼は癖が強い
まぁそりゃそうですが
アルトの場合、使いこなせきれなくて自爆したんじゃ
といぶかしんでしまうワタクシ

そして、アムロさんがリ・ガズィのままなのがなんとかならんか
別行動してるらしい赤い彗星
どっかから良い機体パクってこいや(ぇ

No:5037 2015/04/07 22:40 | あるす #- URL [ 編集 ]

あるすさん>

返信どうもです。結構酷使してますので機体も限度だったかもしれませんな……劇場版ラストシーンを見るとマヤン島でのシンのラストと重なっているのは気のせいか。



翠星のガルガンディア めぐる航路、遥か OVA


アルト「陸上国家の存在が明らかになったか」
アムロ「完全に地球全体が水没している訳でもないと言う事か……今後の展開次第じゃスパロボのレギュラーにもなるな」
シャア「それにしてもここまでなっても争いが絶えないか……」
アムロ「仮にアクシス落として寒冷化して元に戻ったらガルガンディアの様になったらどうするんだよ……」
シーブック「それ禁句ですよ」



No:5038 2015/04/10 21:52 | YF-19k(kysouke) #vOF08ZPo URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |