【第三次Z】天獄篇26~29話

連休が始まりましたね
お仕事を調整して、平日から連休を繋げている方も多いかと・・・
管理人はカレンダー通りですが・・・っていうか、休み明けがボンバー!になりそうな予感200%なのが目に見えているのに休んでたりするんですけどね

特に出かける予定も無いです
この休みの間に、第三次Zをなんとか終盤まで持って行きたいので

でも、なんか一昨日辺りからPCのマウスの調子がなんか悪い気がする・・・
クリックがダブルクリックになってるような
もう10年使ってるから、スイッチ駄目になってきたかなー


二十五話終了後は分岐シナリオ
翠の地球解放作戦を進めるべく
重点地域を定めること
部隊を分けて身軽な機動部隊と、主戦力とを分けてサイデリアルを翻弄すること
状況により、相手方の情報をできる限り収集する
などと言った事が決められた

現状の目立った問題は2つ
翠の地球中央大陸付近での、レジスタンスとサイデリアルの戦闘
201505022.jpg
その一方で、戦略的価値が不明な「残されの海(ガルガンティア号)」での、サイデリアルの奇妙な行動
本隊をどちらに差し向けるか決めるように出るが、これはレドきゅんにいろいろあるフラグとみて間違いなく、主は残されの海へ調査に赴くことに
201505023.jpg

第二十六話「深海の秘密」
ガルガンティア号にお邪魔したFAINAL-Z
船団長であるフェアロックから、サイデリアルはガルガンティア号を直接標的にはしてないと聞き、一行は少しホッとするものの、その傍らでクジライカの行動が活性化し、船の重要な活動の一つである漁に支障が出ていることを告げる
201505026.jpg

船団と合流したメンバー達は、メルティやサーヤ、ベローズ達の歓待を受ける
イケメンに眼の無いサーヤは、以前より面子の増えたFAINAL-Zのチェックに余念が無い
ただその中でも、クロウだけは「近寄るとよろしくないことが起きる」と感じ、接近断念
201505027.jpg
サーヤはイケメンセンサーだけで無く、玉の輿センサー(ぇ)も搭載しているようだ

ホンワカした一行から離れ、一人ジークンドーの基礎訓練に励むヒビキ
その前にティティと名乗る少女が声をかけてくる
201505028.jpg
最近ガルガンティア号にやってきたという彼女は、ヒビキに興味津々の模様

その夜は歓待パーティが行われた
案の定タコ相手に、「ヒディアーズ!」と銃を向けるレドきゅんは予想していたが
エイミーらの、あのスケスケ衣装ダンスにティファが、それに混じって踊った、というのが衝撃的
あのスケスケ衣装で・・・だと
201505029.jpg
何故その一枚絵が無い!(そこか
ガロードとそのことを話し合うティファは、以前よりも断然明るく積極的で、成長を感じさせる
そんな彼女と良い雰囲気になったのを狙い、ガロードは・・・
2015050210.jpg
だがそこへ、招かれざる客がやってくるのであった
それは一匹のクジライカ
クジライカの存在を、ヒディアーズと同様と定義したチェインバーに呼応し、レドが一機でマップ上に躍り出る。ここからしばらくはイベント戦闘
クジライカたん自体は下記の通り、全くもって強くないので、チェインバー一機でも全く問題は無い
2015050211.jpg
問題はこのイベント戦闘完了後で有る
ここでは文化の衝突という面が、淡々とであるが交わされることになる
FAINAL-Zにしてみれば、ヒディアーズは確かにレドにとって、つまり人類銀河同盟にとって敵であり、自分達もその凶悪さに手こずったことは認めざるを得ない
クジライカたんとヒディアーズの外見の違い、行動原理の違いはあったとしても、チェインバーが「同種」と認めたとしたら、それと戦うことは避けられない可能性もある
だが、ガルガンティア号にとってのクジライカたんは、ヒディアーズと何の関係があるかも不明の存在で、かつ喧嘩を売らなければ何も問題の無い相手。触らぬ神に祟りなしと言う相手なのだ
これとどう折り合いを付けるかは、結局文化の壁をどう折り合いを付けるかにある
もちろん、バサラにとってはそれは下らない議論であり、火中にある相手を歌で引寄せてやると息巻く
2015050212.jpg
ただ、その機会は巡ってこないのだが・・・

この騒動を機会にし、ピニオンはフランジと共に船団を離れ、霧の海に眠る旧文明の遺産サルベージを目指す
その先にクジライカの巣が有ると聞き、護衛を兼ねてレドが出立する様が描かれる
2015050213.jpg
ここは原作アニメでももどかしかったシーンである
ヒディアーズを元々敵視するよう教育されてきただけで無く、ガルガンティア号で「大事なもの」の獲得とその意味を得たがために、守りたいという感情が暴走してのこの状況であるから

さて、マップスタート
2015050215.jpg
原作アニメ同様、レド一人で海中にてクジライカと対戦する
公式設定の「量子インテーク」のことを考えると、チェインバー達マシンキャリバーには、EN回復(小)ぐらいついていて良さそうなものだが、残念ながらその機能は無い
チェインバーの武器は全てENなので、もし持っていたら「連獄の紋章」があると楽か
気力が上がってくれば、近接武器でも充分一撃で倒せるようにはなるかもしれない

ここでクジライカを全排除するとサイデリアルが登場
同時にダナンに連れられたFAINAL-Zがやってくる
勝手な行動を叱責されるも、自分自身の戦いに疑念の無いレドは、正当性を主張して譲らない

さて、ここは前作でもあった「オール海」マップである
2015050216.jpg
いかなるユニットも海から出られない。空にも飛び出せない。これはサイデリアルも一緒
こういうマップでは、前作の鬱憤を晴らすゲッター3だけで無く
2015050217.jpg
実はガンダムW系MSの密かな活躍場所である、と言うのをお忘れの方は居るまい。奴らのMSのほとんどは海Aなのである。原作の反映であろうが、これは密かな彼らの強みだ
スクリューモジュールを付けたにわかなどものともせず、ダナンと同スピードでマップを侵攻できるデスサイズやアルトロンは、こういう時が活躍のしどころである

サイデリアル排除後、レドはさらに単独で先に進み、海に沈んでいた旧世紀の遺産と接触する
2015050218.jpg
ここからは原作再現と、スパロボオリジナル設定にて、クジライカやヒディアーズの謎が明かされる
ライアン松本によるイボルヴァーの啓蒙活動は原作通りだが、やはりその背後にはクロノの存在が浮かび上がる
2015050219.jpg
また、この世界はシャアがアクシズ落としを完遂した後の時代で、そのために地球寒冷化が進んでいる、と言う衝撃的な話も出てくる
合間に「月の冷凍冬眠施設(=∀の冬の宮殿)」の話も出てくることから、宇宙世紀をある程度ベースにした世界ながら、史実と違いシャアがやらかしてしまった事を発端として、クロノ保守派と改革派の争いが、やがてヒディアーズと人類銀河同盟を生んだ、という設定だったのは予想通り
2015050220.jpg
ただ、シャアがやらかしてしまったとなると、時獄篇でシュバルツに見せられた、パラダイムシティの「外側」が、レドの世界の過去なのかも知れない・・・
2015050221.jpg

第二十七話「野望の島」
ピニオンと合流したレドであったが、原作同様思考に混乱を来していた
それに気づく良しも無いピニオンは、発掘遺跡に狂喜乱舞。原作での才能だけで無く、FAINAL-Zで培った知識を駆使し、それらを復元してサイデリアルをやっつける、と息巻いている
それはそれで良いかもしれないが、レドにとっては自らの行動の意味をメチャクチャにされ、原作通りチェインバーと口論を始める。その中で、歴史資料で現れたシャアと、目の前のシャアが同一人物なのか、と言う話も出てくるのだが、並行世界について理解が浅いと、その辺りは難しい部分になるだろう
2015050222.jpg
また、クジライカとヒディアーズの関係を知っても、FAINAL-Zは自分と違って戦いを続けられるというのか、との問いについてチェインバーは肯定を示す
2015050223.jpg
確かにほとんどのリアル系の連中にとっては、人類同士がドンパチやってるのは日常茶飯事である
スーパー系の面子でも、敵が実は未来から来た地球人だったとか、並行世界の地球人だったとか、無いわけじゃない
人類銀河同盟においては、敵はヒディアーズだけだったので、人同士がドンパチやる感性が無いからこうなるのだろう

フランジの後を追って霧の海に入ったFAINAL-Z
歌でメンバーを応援するシェリルに混じり、ランカがそこで頑張りを見せているのを、ブレラは感慨深く見ていた
2015050225.jpg
そんな彼女に応えようとしてか、今マップではアルトとブレラがタッグでイベント出撃
妹に良いところを見せようなんて、シスコンの走りか?との発言に、ルルーシュやシンに話が回った後、最終的にアムロさんからシャアに白羽の矢が立てられるw
2015050227.jpg
否定しようが何だろうが、アンタはシスコンです。疑いようも無く
マップスタート時はこの状態。見ての通り間に海があるため、海対応Aやスクリューモジュールは有った方が合い
2015050228.jpg
前のマップでジュアッグを買っておくと、こんなところだからこそ役に立ったりもする
マップは以下の通りで、ギルターが居るが、まあこいつは大した問題にならない
実はこのマップは二段構成なのである
サイデリアルをある程度排除すると、緑色のヴァジュラが増援で現れる。所謂、(スパロボオリジナルの)ギャラクシー船団のインプラントにより、悪影響を受けた個体である
この時、ブレラにもインプラントを通じて思考妨害が入り、敵になってしまう
2015050229.jpg
一応、イベント増援としてストライカーが現れるのであるが
2015050230.jpg
2015050231.jpg
この後のことを考えると問題ありありなのは目に見えているので、ストライカーは放置しましょう
で、こういうマップですから、必ずバサラを出しておきましょう
バサラが撃墜数を稼げるのはこういう時しか無い。バジュラは全無視で、全部彼にあげるぐらいでもいいのでは
自分はタッグコマンドを駆使して、1ターンに5回行動させる荒技で、雑魚ヴァジュラは全てお帰り頂きました

やれば、戦艦級ヴァジュラも一発でお帰りくださるので、こちらは残っているサイデリアル掃討と、うざったいゴーストV9の始末に専念すべし
ゴーストはもちろん素早いが、装甲がまさしく紙であるため、必中さえ使えば飛んで火に入る夏の虫

マップクリア後、レドは原作通りクーゲルについて行く
レドの自由意志を尊重し、FAINAL-Zはあえてそれは止めない

第二十八話「翠の海の明日」
フェアロックが亡くなり、FAINAL-Zを代表してテッサが弔辞を述べにガルガンティア号を訪れる
新しい船団長に推挙されたリジットは、未だ覚悟が決まらない状態であった
しかし原作と違い、FAINAL-Zはクーゲル船団の動きを察知しており、これからガルガンティア号の存続を賭けた戦いが始まることを知らせてくる
2015050232.jpg
迷いを振り切れないリジットに、ベローズだけで無くテッサからもアドバイスが送られる
優れた指導者は、それと同じように優れた「頼る」能力を持っている、と

その頃のクーゲル船団は、ピニオンらを無理矢理従わせ、その目の前であの「不要な人間を処理する」儀式を執り行う
2015050233.jpg
相手の異常さに、フランジもピニオンも対策を練ることを考えていた
一方レドは、これまた原作通り、クーゲルら上官がヒディアーズの真実を知っていたこと、それでいて地球上に理想郷アヴァロンを再現するため、ともすれば理不尽なことを行っている事に戸惑いを覚えていた
そしてその矛先がガルガンティア号に向けられると知り、覚悟を決める
2015050234.jpg

と言うわけでマップスタートとなるが、味方増援としてラケージがユンボロを持ち出してきてくれるw
2015050237.jpg
2015050239.jpg
ラケージ自体の技量は高く、AI操作の雑魚はこれと言って恐怖にならない
その上、地上の雑魚はラケージを優先して狙ってくれるので、こちらの危機レベルを下げてくれる
2015050238.jpg
レベルが上がっていれば、レドは「直感」を使えると思われる
気力上げは、ラケージによって削られた雑魚を、「直感」をかけた上でトドメだけ刺し、「直感」の降下が残ったまま敵ターンを迎え、クーゲルへは反撃のみで対応すると言う形で、被害を最小限に抑えられるのでは無かろうか

クーゲルを撃墜すると、もちろん原作通り、実際には彼が死んでいたことが判明
2015050241.jpg
さすがにあの「首が外れてゴロン、ぷしゅー」は無かったですがw
ここでストライカーが本性を現す。「彼女」はサイデリアルのAI兵器をクラッキングし、自らの力としていた
ところがそれに向けて、ガルガンティア号から痛烈な一撃が放たれる
2015050242.jpg
ヒカリムシと同じナノマシンを使い、相手の力を吸収してしまうという大技
2015050243.jpg
これを見たロランは、それがまるで∀の月光蝶のようだと感じる
これで一発逆転と思いきや、まるでストライカーを援護するように、ゴーストV9が増援で登場。ブレラもおまけでついてます
神を気取るストライカーと、ギャラクシー船団からの横槍を始末するのが、第二ラウンドである
2015050244.jpg
2015050245.jpg

この騒ぎの中、レドきゅんがエース獲得
2015050246.jpg
・・・何この天然「努力」

ブレラは一度撃墜することで正気を取り戻させることが可能
2015050247.jpg
また、ストライカーを一度撃破するとイベント発生。「人」として自立し始めたレドを生かすため、チェインバーのあの原作台詞が声付きで再現される・・・!
2015050248.jpg
とは言え、ここでチェインバーが居なくなったら大変。スパロボ上では、支援啓発システムとして、チェインバーはまだ完成では無いとアルトに言われ、まだまだレドと共に育つ予知はあるとの説得に応じ、再度レドを載せて戦闘に復帰
一応あの、「くたばれ、ブリキ野郎!」は、別途有ります
2015050249.jpg

この後ストライカーを撃墜するとマップは完了だが、ストライカーはゴーストV9に案内されて何処かへ消えてしまう
それは宇宙のマクロスフロンティア船団。三島は性懲りも無く、復活してきたグレイスと手を組んで、新たに開発されたヴァジュラコントロールシステムを使い、サイデリアルの排除とついでに宇宙征服を目論んでいた
2015050250.jpg
まぁ、グレイスの方からは、三島がただのガキっぽい厨二病と認識されていて、結局後で始末する気なのが描かれるが

ようやくFAINAL-Zに戻ったレドは、自らの迂闊な行動を反省していることをオズマに進言
その上で、改めて守るもののためにFAINAL-Zに参加したい、と申し出る
一回り成長した彼を見て、オズマだけで無く他のメンバーもその意思を受け容れる

レドの帰還に大はしゃぎし、自らの想いを伝えたエイミーだが、それを周辺のメンバーにニヤニヤされる
二人の場所で話してたはずなのに、と思ったところ、「状況を正確に認識する必要がある」とのたまい、チェインバーが完全実況生中継していたことが判明
2015050251.jpg
ええい、ここでも「良い雰囲気支援インターフェイス」発動かい!w

Dトレーダーに赴くと、AGがチェインバーの帰還を喜ぶ
2015050252.jpg
もちろんチェインバーに喜怒哀楽は(公式上)存在しないため、良い気分と言われてもなんのこっちゃ不明である
とは言え同じ機械同士ノリは判るようで、「商売、商売」には付き合ってくれるあたり、チェインバーさんはさすがやでぇ
2015050253.jpg

第二十九話「深淵よりの目覚め」
ジークンドーの基礎訓練に余念が無いヒビキに、レドが興味の新鮮を投げかけて・・・
レドきゅん、いきなり日焼けしてますけどw
2015050254.jpg
何でもここ数日、ピニオンに言われて漁を手伝ってたら、あっという間に日焼けしたんだとか
レドにジークンドーを教えようかと申し出るヒビキだが、そこへピニオンが現れて彼を連れて行ってしまう
河原に居現れたのがティティ。深い事情を知らない彼女は、伝え聞いたスズネ先生の事を持ち出し、一体どういう関係だったのかと気軽に聞いてしまう
もちろん、ヒビキはそのスズネを取り戻すため、気合を体力を維持しておく事を考慮し、ここのところは修行に明け暮れていたわけで、その様を見てスズネが彼女か、とティティは気になっているようだ
そう言う関係では無いと言うものの、ヒビキのスズネにかける感情が強いことを察し、ティティはそれ以上立ち入らないように返事をする。その代わり、自分が万が一死んだ時、宇宙【そら】に流して欲しいと、突然不吉なことを願い出る。
2015050255.jpg
曰くこんな時代なので、いつ何時何があるか分からないから、と言うのだが・・・

ピニオンに連れてこられたレドは、アストナージを初めとした整備斑に囲まれ、メカのメンテナンスを勉強するよう提案される。それもこれも、レドの手に職を付けさせるための作戦だという
2015050256.jpg
だがそこへ、進退窮まったギルターが、曰く最終兵器を持ち込んで襲来
それは、サルディアスから提供された、アン・アーレスの憎しみのナノマシンであった
ところがその力は、FAINAL-Zどころか、ガルガンティア号の人々にも大した悪影響を与えない
それもこれも、人というのは憎しみの感情を持たないわけでは無いが、誰しもが強いそれを持っているとは限らない、ということであった
2015050259.jpg
切り札が空振りに終わったギルターは、力尽くで戦功を上げようと躍起になって襲ってくる

と言うわけでマップスタート
2015050260.jpg
今回も半水性マップであるが、飛行は可能。ただ、ENを食うことは確実なので、補給ユニットはお忘れ無く
ここでは、ランドとヒビキがイベント出撃している
それはこの後のイベントにある
ギルターを撃墜すると、見計らったかのようにバルビエルが登場
セツコが憎くてたまらない彼だが、それもこれも(おそらくは)彼女のスフィアと、魔蠍のスフィアが相性が悪いからだろう
2015050261.jpg
しかし今回の用事は別にあった
彼はヒビキに狙いを付けると、いがみ合う双子を持ってサイデリアルに下るよう、最後通告を行う
そうで無ければ、スズネを殺すと
それか、代わりに捕えている重要人物5名を返却するのもイイ、とも
2015050262.jpg
極端な飴と鞭を提示されたことで、ヒビキの精神はアンバランスになってしまい、意識を喪失してしまう(これがいがみ合う双子の反作用らしい)
これ幸いと、ストラウスの軍勢まで降りてきてしまい、状況は悪化する

これに立ち上がったのが、ランドであった。彼はヒビキの目を覚まさせる方法として
「叩いて直す方法もある!」
とのたまい、ガンレオンでジェニオンをぶん殴る
2015050263.jpg
ヒビキは壊れかけたアナログテレビかいっ!!(笑)
とは言えこの荒療治は功を奏し、意識を取り戻したヒビキは、その場で新必殺技をバルビエルにお見舞いしてやる
またランドは、傷だらけの獅子の力を以て放つ、ペインシャウッターの封印を解くことに成功
2015050264.jpg
ストラウスに一矢報いてやるのだが、これの結果を受けてストラウスが・・・喋った
2015050265.jpg
実はストラウスはロボットではなく、中に人間を内包した鎧だったので有る
その小隊は、そばかすも目立つ破天荒な女性、エルーナルナ
2015050267.jpg
その外見は西部時代のカウボーイのようであり、グラマラスな肉体はタウラス(雄牛)というよりホルスタイン(by桂木桂)
常に戦いを求め、戦うことだけを欲す彼女は、戦いを求めてサイデリアルに参加したが、その威厳を欠いた外見と破天荒さから、司令官としての面構えを保つため、あの牛の鎧に身を固め、力を抑止していたという
だが、ランドによって殻を破られた彼女は、彼を「ダーリン」と呼びながら戦いを続けることを求めて止まない
この際限の無い欲望こそが、欲深な金牛の力を引き出しているようだ
って言うか、欲深な金牛だけで無く、なんだいこの特殊能力は・・・
2015050268.jpg
集団で殴り込んでくると、殺る気満点になってパワーアップするってか?

この後、バルビエルはギルターの精神を操作し、完全な憎しみの塊に変えてしまう
この後3ターンが経過するか、ギルターを撃墜するか、あるいはエルーナルナの撃墜でマップ終了
2015050269.jpg
この時、セツコがギルターの心を憂い、悲しみによってその心を理解した時、ギルターは一瞬正気を取り戻し、セツコに看取られて息を引き取る

マップクリア後、ティティはヒビキのスズネへの感情を改めて理解した上で、スズネに変わってヒビキの恋人候補に立候補すると言い出す
そのためにも、スズネを助け出すよう、ヒビキを励ますのであるが・・・
2015050271.jpg

しかし、劇中でクロウも言っていたけど、スフィアってのはどうしてこう、負の力の発現ばかりが目立つんだろうね?
設定上、スフィアは宇宙の太極から分かれ放たれた、次元力を取り出すための力の一部とされているけど
太極ってのは中庸の力だから、善も悪も無いし良も不良も無いはずなんだよね
でも、スフィアの力の大半はなんか不吉なものばかりで、使用者に無用の苦しみを与え、周りにも不幸を振りまいてばかりである
どういう意図があってのことなんだろうか?


ヒビキ君のエースボーナス獲得おめでとうシーンでは
AGが彼に、脱むっつりのために表情を変えるだけで無く、仕草も全面的に変えては動かと提案
だが、その自身のキャラクターと離れすぎた提案は、いくら何でも彼にはキツい・・・
201505025.jpg

オットー艦長もエースになりました
「指揮範囲に居る機体の被ダメージ0.8倍」と、以前と変りはありませんが、地味に効く効果は健在
AGや副長は、オットーが一回り成長したと褒めるが、そんな艦長に出された紅茶をして副長曰く
「この紅茶のように、艦長ももっと熟成されるとイイ」
とのこと。言い方は厳しいが、副長の期待がよく判る台詞である

続いてレドのエースボーナスお祝いであるが
レドはお祝いの意味が全然わからない・・・と言うより、任務を果たしただけで褒められる意味がわからない
それをチェインバーは解読し、「一定の戦功を上げた兵士への成果報酬と考えられる。自由睡眠、自由飲食、生殖の自由が与えられると推察」と、あの台詞をぶっぱしてしまうw
2015050272.jpg
さすがに、そこまで派手なお祝いはできませんよ!とAGドン引きw
まぁそれ以前に、レドきゅんに生殖の自由は速いわな、うん・・・
スポンサーサイト

テーマ : スーパーロボット大戦シリーズ - ジャンル : ゲーム

2015/05/02 19:25 | 【第三次Z】COMMENT(3)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

翠の地球=IFのアクシス落とし成功後の地球


あ、これは絶妙に上手い……と言うかアクシスが落しが成功した地球って今まで考え付かなかったが……いっその事次の宇宙世紀はこの路線もいいかもしれませんね。




何故そこの一枚絵が無い



そりゃあ版権上の都合……まあこれを再現してくれる猛者が出て来るのを待ちましょう。やろうとしたらジャミルがDX+Gビット(GX型)で絵師脅して来たという事で。



ガルガンディア号の正体


農業艦ですが散水施設の正体はなんとレールガン……何処の荒巻氏原作の要塞シリーズ(90年代に出版された架空戦記シリーズの一つ)ですかい。

No:5060 2015/05/03 07:13 | YF-19k(kyousuke) #vOF08ZPo URL [ 編集 ]

中央大陸ルートへ行くと…

中央大陸ルートですとレジスタンスから北のレジスタンスのリーダー「ブラックサザンクロス」からの伝言が届くというイベントが

No:5061 2015/05/03 14:21 | 通りすがり #- URL [ 編集 ]

まだまだ先は長そう

YF-19Kさん>
地球寒冷化作戦=全球凍結の地球・・・このクロスは予想してませんでした
なるほど、人類の進化という面だけで無く、こういうところでも、ガルガンティアの参戦は決まっていたわけですね
で、ティファの一枚絵ですが・・・今のところ、ネットで挑戦している猛者は居ないようです(がっくり
そしてガルガンティア号の正体は、スパロボの世界ではちょーっと違うようです

通りすがり様>
そうか、地味に皆さん頑張ってるんですね
版権の壁さえ無ければねぇ・・・

No:5062 2015/05/04 22:37 | あるす #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |