【スパロボ学園】救え イニストラード ちょっと番外2【ゲー同MTGの戦い】

さて、昨日少し書きましたが
紆余曲折色々あった末、漆黒の翼さんをリアルでMTGに引きずり込んでしまいましたw
一応、ガウンダムウォーなどなど、別のトレカをやってる方を、あまり別のトレカに巻き込むのは、お財布的な意味でよろしくないのですが・・・

まぁ、MTGは歴史が長い分、純和製トレカより単価が安いんですが
以前も書きましたが、なにより競技人口がぱねぇ(=ほぼ全世界)なので、大会に出るとかイベントに出るとか、そのためには結構な「勇気」(気力的にも金銭的にも)が必要という世界・・・
自分も10年はブランクがある身で、誘ってしまって良かったのかにゃー・・・

そんなMTG世界の危機を救わなければならない一人の男は、またしてもスパロボ学園でトラブルに見舞われます


「……はぁ。昨日はエライ目にあった………。時間無いってのに……」
イニストラードから学園に一時帰還したその日のうちに、黒かぴ(妖精さん)によるハプニングに遭った黒ヒイロ。
彼は今、レーツェル先生の食堂に向かおうとしていた。
(腹が減っては戦はできぬ、というからな…)
理由はただ一つ。ハプニングのごたごたにより、昨日夕食をとり損ねている為である。


「向こうの皆には悪いが、美味しい食事だけでも学園で取らせてもらおう……」
テンションを少しでもあげるべく、黒ヒイロは食堂入り口の自動ドアを開け―――――

「…………、……は?
―――――開けた先で、目が点になるような光景を目にしたのだった。



<イメージBGM:Switch On!  (仮面ライダーフォーゼOPより。土屋アンナさん曲)>
※何気にユビートに収録されてます。赤譜面のスイッチ文字ネタは必見。


黒ヒイロが一瞬固まった光景。
それは…どこかで見たことのある、しかし学園に所属していない野郎達が食事を取っていたものだった。


「おおっ、ここのスープうめぇ!天高の特製スープに負けてねぇよ!」
「褒めるのはいいが、もう少し落ち着いて食え如月!」
↑リーゼント頭(弦太郎)とジークンドー使い(流星)
「なぁ晴人、このチャーハンにマヨネーズかけていいよな?」
「お前がマヨラーなの分かってたみたいだから、いいんじゃないか?…ん、ドーナツもなかなかだな」
↑マヨラー人間(仁藤)とプレーンシュガー大好き人間(晴人)
「伊達さん、俺はコンパチでは呼ばれ無かったのに、来てよかったんですか?」
「気にしない気にしない!一応、最終的な装着者はお前の方だったんだしな!」
「あははは……(アンクも連れて来たかったなー……)」
↑元警備隊現警察官(後藤)と医者(伊達)とパンツの王様(映司)
「……食事どころではない人間もいるがな」
「そりゃそうさ。『地球の本棚』で検索できない内容がごまんと……、ゾクゾクするよ」
「気持ちは分かるが、ここでは本棚での検索は自重しとけフィリップ……」
↑風都の警察官(照井)と探偵ズ(フィリップ&翔太郎)

――――以上、仮面ライダー関係者が10名。
他にはギリアムとクルツとミシェルがいたが、それは些細な事だった。

その光景を見た後、食堂のカウンターに立っていたレーツェル先生と目を合わせ、これが夢でない事を確認した黒ヒイロは――――――

「…………」
ぱしゃん★ ※自動ドアを閉める音
―――――現実逃避するかの如く、自動ドアを閉めなおしたのだった、まる。

「ちょ、おま!」
「黒ヒイロ、せっかく来たんだから食っていけよ!!」
が、そこはミスリルとSMS。
クルツとミシェルは黒ヒイロが顔を覗かせたことに気付いていた為、とっさの反応で彼を食堂内に引きずりこんだのだった。



――――――数分後。
クルツらに押し切られた黒ヒイロは、注文した定食を食べつつも、その輪に参加する事となってしまった。

「……ギリアム、何でこんな非常時に外部の人間を呼んだんだ?」
「前から企画されていたからだ。まぁ、今回の件は学園自体に異常が生じているわけでもないからな」
「そういう事!移動手段も俺達で用意できてたしな!」
「フォーゼのワープドライブ…だったか?アレ便利だな~」
「俺も、テレポートの指輪があれば手伝えたんだがなぁ…」

先ほどの10名、どうも自力で世界を渡って来たらしい。
まぁワープドライブなら可能だろうな、と黒ヒイロは考えつつも、彼はギリアムの言った「企画されてた」の言葉の方が引っ掛かっていた。
「……今日、何かある日だったか?カレンダー見る前にこっちに来たもんだからな…」
「お前、時差ボケならぬ日付ボケかよ……。異世界跳び回ってたんなら仕方ないといえば仕方ないが」
黒ヒイロの質問に、周囲は苦笑しつつも理解を示し、訪問者一同を代表して映司が回答した。

今日は2月14日、バレンタインの日ですよ。皆さんに俺達がお世話になったって、こっちの女性陣からチョコの差し入れって事です」

お世話になった、と言うのは他でも無い。
「ロストヒーローズ2」撮影時、こちらから参加したユニコーン(バナージ)、∀(ロラン)、F91(シーブック)、ゴッドガンダム(ドモン)、そして問題児(せっさん)の衣装の用意もさることながら、撮影場所である「キューブ」についても、学園側で用意してのことであった
ウルトラマンの連中を人間サイズにするのに、プロトカルチャーのマイクローンシステムが役に立ったりもしている
そんなわけで短期間ながら、彼らは交流を深めた・・・と言うわけだ

「あ、そっか…そうだった。学園ではそんなに日にち経ってなかったんだったな」
「コンパチ関係も一息ついたから、ついでにここらでお疲れ様会でもしようって、ここの学長さんから日付指定でお誘いを受けて、今日に至る…って所だ」
なんと、今日はバレンタインデーの日だったようだ。
あちこち次元移動しまくって忙しかった黒ヒイロにとっては、確かに忘れても仕方の無い内容だった。
だって、向こうのリリーナは100%この学園には来れないからね☆


「彼らから受け取ったチョコはこちらで預かった。今は冷蔵庫に置いてあるぞ?」
ライダーの主要女性メンバーから託されたチョコは、レーツェル先生が一括で預かっているようだ。
巨大冷蔵庫の中の監視カメラの映像が、一同からもっとも近いモニターに移しだされた。
映像は更に拡大され、現物と思われるものがはっきり見える所でようやく止まった。

「まずは順番からいって、僕達からかな?」
「その様だな。所長からの手作りチョコ……なんだが」
「スリッパの形なのは、正直どうなんだろうなぁ……。いや、亜樹子らしいっちゃらしいんだが」
風都勢はメインヒロイン亜樹子からの手作りチョコ。
どうも、スリッパ形の板チョコらしい。しかも、チョコペンのオプション付きだとか。

「次は俺達かな?比奈ちゃんと知世子さんから、『クスクシエ』製の特別チョコと…」
「里中さんから、市販ですがそこそこ高級のチョコを受け取ってきています」
「あと番外として、鴻上会長から。あ、会長は野郎だからな?ただ、俺達が世話になったのと、あの人ケーキ作るのが趣味なもんでな」
夢見町勢からは三品。メインヒロインの比奈と彼女のバイト先の店長から一品、鴻上会長からの差し入れチョコケーキで一品、更に秘書の里中から一品である。インパクトとしては流石にスリッパチョコよりは劣るようだ。

「俺達も、仮面ライダー部の女子から受け取ってきてるぜ!!」
「3人とも手作りチョコだ。味は…済まん、保障できない」
天高勢は、仮面ライダー部の女性陣からの手作りチョコ3品。
但し、流星曰く味は保障できないとの事。筆者からは、『ユウキは大丈夫のはず』…としか言えません。

「最後に俺達だな。凛子ちゃんから市販の高級チョコと…」
「真由ちゃんからも市販チョコだ。ロスヒーに出てきた琥珀色のメイジ、って言えば分かるよな?」
最後、魔法使いコンビからは、刑事と帰国子女魔法使いからの無難な市販チョコ二品だった。


――――さて、『仮面ライダーウィザード』の本編終盤もしくはその後の冬映画の話を知らない方は、最後疑問に思った事だろう。

「……あれ?晴人さん、コヨミちゃんからは貰ってきてないのか?」
その疑問をクルツが口に出した瞬間。
「「「「…………」」」」
――――――周りの空気が冷えた、いや凍りついた。それも、凄まじい勢いで。

「えっ!?俺、何か不味い事言ったのか!?!?
勿論、言った本人はそれが核地雷だった事に気付いていない。
しかし、隣にいたミシェルは、「俺ももう少しで言う所だった……」と、何かを察したらしく半分ガクブル状態となっていた。
「…クルツって言ったっけ、あんた。どこか別の場所で少しOHANASHIしようか?」
「お、おう??」
もちろん、核地雷を踏み抜かれた本人…晴人についても、目が笑っているが顔が笑っていない状態である。


「……ミシェル、校庭に二人を連れて行け。あぁ、連れて行ったら全力で退避していいから」
「りょ、了解……」
ギリアムの指示の元、ミシェルの案内で、晴人とクルツは校庭に連れていかれることとなり、食堂を去っていった。

「……原作知識が無いって怖いな、ギリアム…」
「全くだな……」
彼女本人がコンパチに出てない上それが起きるのは本編終盤だったので不可抗力だったのは理解しつつも、
これから起きる(ギャグ的な)悲劇に震え上がる黒ヒイロとギリアムであった。



なお、この数時間後…黒ヒイロは再び『光の柱』でイニストラードに向かう事となる。
その間にも細かいイベントは幾つかあったのだが、それはまた機会があったらと言うことで。


【ギリアムさんの『説明しよう!』コーナー】
「読者には、こっそり説明しておこう。
 コヨミという名の女性は『仮面ライダーウィザード』作中でのメインヒロインなのだが、
 原作本編終盤にて、晴人の目の前で命を落としてしまったのだ。
 …いや、元々死人状態であったから、彼女が望むあるべき結末となった、と言った方がいいのかもしれないが……。
 詳しい詳細についてはここでは語らないので、気になったならググって調べて欲しい」




【以下、おまけ】
※その後の校庭にて…

「あのー、晴人さん?何で俺、アンタに『バインド』で縛られてるんでしょう?」
「ん?自分の胸に聴くんだな」
< ウォーター、ドラゴン! ザバザババシャーンザブンザブーン!
「え、ちょ、変身!?まさk」
「俺がコヨミの事を何も話さなかった時点で察しろ、この野郎ぉぉぉぉぉッ!!」
▼ウィザード・ウォータードラゴンの「尻尾<ドラゴテイル>アタック」!!
▼クルツは海岸にまで吹き飛ばされた……

スポンサーサイト

テーマ : スーパーロボット大戦シリーズ - ジャンル : ゲーム

2015/06/01 22:29 | (合作)ゲー同MTG偏COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

嗚呼ライダーはヒロインとの恋愛は大変だ

因みに今のライダーはヒロインの弟も仮面ライダーをやってますので早くも義兄認定……してたんですがねぇ、今絶賛反抗期でしてね、しかもそのライダー、刑事なので殉職しちゃった訳で。


キラ「まあ最近のライダーって実は敵と同じ存在(=怪人)だったと言う設定もあるけどね」
アスラン「……今度ばかりはどうなる事やら」


因みにこの時期になると版権登録で次回作のタイトルが判明するそうで……。

No:5086 2015/06/03 00:55 | YF-19k(kyouske) #vOF08ZPo URL [ 編集 ]

恋愛相手はメインヒロインとは限らない★

フォーゼ(弦太郎)の場合は、珍しく違いましたね。
初恋の相手は、ロスヒー2にも出演したなでしこです。
というか、弦太郎の初恋自体が、オーズ&フォーゼの時のムービー大戦の(フォーゼサイドの)主題になったという…w

※フォーゼとドライブの共通点:最強フォーム登場の一話前に主人公が1回死ぬ(えっ

No:5087 2015/06/03 23:51 | 漆黒の翼 #e9EPk88s URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |