水槽との暮らしは、時間との闘いでもあった

鬱病治療中である事を、職場の方にもある程度ご理解頂いたおかげで、ちょっと気持ちが楽な管理人です。
おかげで少しずつですが、やりたいことに前向きになれるようになってきました。

しかしその中でも、長時間一つのことに集中するのは、ちょっとまだ駄目みたいです。
昨日、積みプラの削減に挑戦しようとしたのですが、どうしても手を付けられませんでした・・・
この関係で、実は録画したビデオやアニメも見られないんです。
なんか怠けて居るみたいに感じてしまう。
別にそんなこと無いはずなんです。心では判っているのですが。

でも、毎週の水槽掃除だけは、欠かさずやってます。


水槽とつきあい始めて、ほぼ5年でしょうか。
最初はベタ一匹だったのが、いつの間にかいろんな子達を世話してます。
日淡ではメダカ、タナゴ
熱帯魚ではネオンドワーフとラスボラ
エビでは、ヤマトとミナミとトゲナシ

最近では久しぶりに、アカヒレも飼い直したい、かも

その5年の間にアクアリウム業界も着実に進歩していて、すごい餌が出たり道具が出たり。
こう言った物の中で、何やら最近はベタ関係のアイテムが続々出てます。
ベタは上手くやれば幅を取らずに飼育できますし、懐くと非常に可愛いからかも知れません。
特に最近では、日本の錦鯉をイメージした、マーブルカラーを元にした色合いの品種が人気だそうで、近場のお店でも売ってましたね。

さて、このベタアイテムですが、ここ最近でのヒット商品の一つとして、「水作」の「ベタのお休みリーフ」です。
これ最初見た時はまゆつばものだったんですが、ネットで意外と評判なので、マオにも買ってあげたんです。
結果ですが・・・
やっと今日乗りましたw
しかも昼間限定っw

NCM_0313.jpg
と言うのもデスね
マオには既にお気に入りの場所があるんです
それは、「ヒーターの隙間(上部)」
特に夜になると、寝床ついでにそこに入って寝ちゃう。
ご飯もらったら、そこでもうそっぽですよw

なので最初は、ヒーターの側の隙間にリーフをセッティングしたんですが、ガンスルー
二週間、いろんな場所と高さを試して、やっとこの場所なら入ることが判りました
餌をあげる定位置と近いのも要因だと思いますが、適度な隙間とうるさくない場所じゃないと駄目みたいです。

でもこれは絶対良い商品です
碧玻が死ぬ前に、有ったら絶対良かったと思います。

元々ベタって遊泳力が低いんです
特に年を取るとヒレが弱まって、水底でジッとしているしか無くなっちゃうみたいです
それでも彼らは空気を水面から吸う「本能」があるので、何とか水面に上がろうとするんですが、これは年寄りにはエラい労力です
でもこれがあれば、弱ってきても(嫌がらなければ)リーフの上で余生を過ごせるんじゃないのかな、と
彼もやっと一歳・・・かな?
長くても二年の命の彼には、折り返し地点
できるだけのことをしてあげたいです


以前ちょっとTweetしましたが、エビ君水槽で粗相をして、だいぶ死なせてしまったのですが
リスタートした結果、雌のエビちゃんが卵を付けるほどに蘇りました
NCM_0316 (1)
ワザと、エビと貝以外入れてないので、上手く行けば増えるかも・・・?

そしてこの水槽で思ったのは、いくら簡単な道具が増えたと言っても、小さな空間で自然を再現するには、やはり相応の時間が必要なのだと言うことでした。
と言うのも、下の写真でエビちゃんが取り付いている、細長い水草があります
スクリューバリスネリアという、日本でも琵琶湖で繁殖しているポピュラーな水草なのですが・・・
NCM_0317 (1)
実は2年前にこの水槽を買った時、同じ水草を入れたのですが、全く定着せずに枯れてしまいました。
ところが、数回の大掃除を経て再度植えたところ、きちんと芽を伸ばし、新しい株を増やすまでになりました


こう言った効果を期待するため、水草への人工肥料や、水中のバクテリアを意図的に増やす道具が多数売っているのですが、実際にはやっぱりゆっくり確実に土壌を形成しないと駄目・・・自然は正直です
特に自分の場合、最近メジャーな水草を育てやすい「ソイル」を使わず、昔ながらの大磯石で飼育してるので、尚更です

そういう意味では自分の水槽は、5年経ってやっと何でもいけるようになったのか、と
でもこのところ、メダカがどの水槽でも定着しなくて悩んでます
小さな命でも、命は命
無駄に死なせるわけに行かないので、方々相談してるのですが・・・

とは言え、こういう風に命と向き合い、どう生きてもらうか考えるのが、自分にとっては最大の気分転換ではあるのです
スポンサーサイト

テーマ : 熱帯魚 - ジャンル : ペット

2015/09/27 23:01 | 熱帯魚日記COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

水草の中には外来種もあって繁殖力が強い事が……ここら辺はちゃんとしてほしいのですがねぇ、ブラックバスもリリースじゃなくって食えばいいのに。


ガンダムハンマー

アルト「今度の新作も出るんだ」
アムロ「おいおいっ」
キラ「大丈夫ですよ、モーニングスターじゃなくって新宿の種馬が良く喰らっていた方の……」
輝「ああ、勇者王の必殺ツールの方ね」

グシオン「どうして100万tって表示が」
ガンダムMk-Ⅱ「このハンマーを見ると懐かしくってなぁ」

今、シティーハンターの新作が出たら香が持ちそうなモノですな……ええ、100万t表示がぜひ欲しいです(マテ)


NASAが火星に水があると言う事です。

輝「今更、そう言われてもなぁ」
アルト「でも製作当時は無いって言う見方が一般的だったからなぁ」

No:5120 2015/09/29 12:21 | YF-19k(kyouske) #vOF08ZPo URL [ 編集 ]

外来種

> 水草の中には外来種もあって繁殖力が強い事が
そう言った外来種を、野に放さないのもアクアリストに求められるケジメです
これはお店でも散々言われますし、心得としても言われていることですが、守れない人は居るんでしょう
残念ながら

> NASAが火星に水があると言う事です。
>
> 輝「今更、そう言われてもなぁ」
> アルト「でも製作当時は無いって言う見方が一般的だったからなぁ」
とは言え、液体の水が僅かでも存在しうる可能性を証明した、というのは科学としては大きな一歩でしょう
今のところ、水の中でしか生命の発生を証明できない地球の科学では、ここに大きな可能性を見出すのは明かです
液体の水以外での生命、もしくは水を触媒としない生命を見つける、第一歩かも知れません

No:5123 2015/10/04 22:12 | あるす #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |