新しい出逢い

今日は何かの予感があって、横須賀の熱帯魚ショップ「中央水族館」に特攻しました
以前からそこに何匹かベタ君が居るのは判っていましたが、今日は何かありそうな・・・
そう思って出かけた先で、新しい出逢いがありました

今日から我が家に来た、「ジャイアント・プラカット」君です
20151123.jpg

「プラカット」自体はベタの(ヒレの形の)種類の一つで、タイに住んでいる原種(ワイルド)に最も体型が近い、スレンダーかつオーソドックスな子です
その中でも、通常のベタが5㎝程度の体長であるのに対し、10㎝を越える大きさに成長するタイプの子が居ます
それが「ジャイアント」です
ジャイアント・プラカットは、早々普通のお店ではお目にかかれない、割とレアなタイプ
しかもこれほど青が綺麗な子は、出逢うだけでも運が良いと言えます

他にも綺麗な子はたくさん居たのですが、レア度故に彼を連れ帰りました
最近流行っているという、コイベタも居たんですがね・・・
自分はコイベタはちょっと、と思ってます

コイベタって言うのはその名の通り、ベタでありながら、白・赤・黒が斑模様に現れ、まさしく日本の鯉のような外見を醸し出す、比較的新しいタイプの種類です。ベタをそれなりに扱っている店なら、だいたい入荷してるでしょう
でも自分は、ベタはやっぱり青や紫と言った、目の覚めるような色である方が美しいと思うんです
美意識は人それぞれですがね

んで、名前を考えていたら
口元が僅かに白く色抜けしていて、ヒゲみたいに見えるように思えました
ヒゲねぇ、ヒゲ・・・うーん
なんて思ってなにげにwikiを見て、「カイゼル髭」の項目に注目
ジャイアントで風格があって、悠然としていて、なるほどカイゼル(皇帝)に相応しい
うん、カイゼルにしよう!と思ったら
「長くて覚えづらい」
との母上のツッコミ故、一部略して「カイ」君と言うことになりましたw

どこまでデカくなってくれるかなー
すでに6㎝越えてるんですよ。今までのどの子よりやっぱりデカい!
まずは仲良くなるのが先決ですけどね

スポンサーサイト

テーマ : 熱帯魚 - ジャンル : ペット

2015/11/23 20:45 | 熱帯魚日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |