機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第11話

なにげに始めたポケモン
ジムバッチも4つ目が揃い、ストーリーも道半ばですが
色々なポケモンを揃えては、みんな育てようとしてもたついてます
本当は、同じようなタイプのポケモンばかり育てても、いざというときにアレなんですが
詳しくは次回・・・


さて
今週は
ここまで溜めに溜めた内容を、今週で一気に爆発させた、
という感じのオルフェンズでした

やはり時間を上手く使った作人は、きちんと面白さが伝わってイイッスね


さすがに今週はヤバい
フラグがさすがにヤバい
と思いながら、ハラハラして視聴しました


搭乗時のバルバトス射出シーンは格好良かったんですが
2015112131.jpg
ここからBパートに移るまで、
「ヤバい、ヤバい、今回こそヤバい」
とかぶりついてしまいました


昭弘のピンチに颯爽と駆けつけた三日月
・・・であったが

コクピットだけ正確にぶち抜いて、倒した敵の機体を
他の敵MSの砲撃の盾にし、あまつさえ蹴り飛ばしてかく乱に使う
2015112132.jpg

バルバトスを運んできたブースターの操縦に振り回され、ヤバいと慌てているおやっさんを見て
「ま、敵から離れて行ってるから、回収は後で良いでしょ」
と言い放ち、昭弘から
「鬼かよ」
と突っ込まれるw

とは言え決して調子こいてるわけでは無く
あくまで昭弘を守るためであって・・・いや、フォローにならんか

そんな彼であるが、伏兵として隠れていた一団の中に、ガンダムグシオンを駆る物が居り、さすがに苦戦することになる
クデル・カデルと名乗るその男の獲物は、何と巨大なハンマー
まだ刀の扱いに慣れていない三日月は、さらにそのグシオンの強固な装甲に悩まされることになる
2015112133.jpg

悩まされるのは昭弘も同じ
庇っていたタカキが、敵の攻撃のために機体から弾き飛ばされ、敵MSに捕まってしまう
しかもそれを助けようとしたところ、捕まえていたMSのパイロットが(やっぱり)弟の昌弘だったのである
2015112134.jpg
もちろん、それを露とも知らないラフタやアミダは、純粋に昭弘を助けようとするのだが・・・
ただ、タカキの状況を考えると一刻の余裕も無く、昭弘は事の真実を確かめることもできぬままであった

タービンズの登場で、グシオンの一団は撤退したが、タカキは敵MSに振り回されたショックで重傷を負っていた
医学知識の無い鉄華団は、タービンズからの応援を待つしか無い状況であったが、そこに駆けつけたメルビットのおかげで、何とか応急措置が施される
2015112135.jpg
もちろんこの一件、オルガはメルビットから「医者も連れずに」と怒られてしまうのだが

問題を起こしてきたのは、海賊集団のブルワーズ
しかもこいつらは単に積み荷を狙ったのでは無く、クーデリアの身柄を要求してきたという
確かに海賊ならば、腕に自信はあるだろうが、やくざ集団のテイワズと正面を切って事を交えるほど、力と度量が有るわけでも無い
名瀬は彼らの背後に、何者かが控えていると睨んだ

さて、マクギリス達は先に地球に到着
アインは衛星軌道上に待機。どうも彼、火星出身だったらしい
そのおかげで、地球出身の正規兵にいちゃもんを付けられるのだが、そんな物など彼はどうでも良い
2015112136.jpg
彼はただ、ただただ鉄華団を討ちたいだけ・・・なのである
例え上下が腐っていようとも、自分のこの思いだけは・・・
完全に駄目男フラグが立っているアイン君
大丈夫であろうか

駄目と言えばマクギリス
父親への表敬訪問を終えた後、ガエリオの家に移動した彼に、婚約者のアルミリアが待っていた
「マッキー♪」
・・・って、どんな呼び名じゃ!
しかも抱き留めてくるくる回るな!

2015112137.jpg
やっぱりこやつはロリコンに違いない

しかし、アルミリアが無邪気に紅茶を煎れている端で、二人はギャラルホルンの現体制が、ある種の限界に達していることを話し合う。それにどうもマクギリスは、クーデリアなり何なりが、現状の体勢を崩す「駒」として必要と考えているようだ
確かに現況を憂いてはいるが、その状況を変えるために、自ら動く気は無いという辺り、言動や思想とは異なり、意外と卑劣漢なのかも知れない

ブルワーズでは、昌弘ら(あちら側の)ヒューマンデブリに、クデルが八つ当たりをしていた
こちらでは昌弘が、ヒューマンデブリの集団ではそれなりにリーダー格のようだ
2015112138.jpg
もちろん、彼の(兄と同じ)苦悩を知る由も無く、三日月に仲間を殺され、理不尽な怒りをぶつけられた子供達は、その怨みを鉄華団に向けようとしているのであるが・・・

昭弘は、治療中のタカキの前で
「自分のせいでタカキが傷ついた。罰が当たったんだ」
とうなだれていた
ヒューマンデブリという蔑視から、鉄華団の中では逃れられ、タービンズの姐さん達と楽しく(おい)鍛練を積み、そういう自由を楽しむ刺客なんて、ゴミの自分には無かったのに、浮かれたから・・・と

この後の会話が良い
三日月「そっか、俺たちのせいで、昭弘に罰が当たったんだ」
オルガ「鉄華団が楽しかったことが原因て事は、団長の俺に責任があるな」
(ここで三日月が頷くのがまた良い!)
2015112139.jpg
昭弘「違う、俺が言いたいのはそういうことじゃ!」
オルガ「責任は、全て俺が取ってやる
昌弘って弟のこともな
お前の弟なら、俺たちの鉄華団の兄弟も同然だ
そうだろ!お前ら!!」

家族が、そこにいた
20151121310.jpg
責任の取り方を、「みんなで」考えようか、というビスケットの台詞がまた良い

そして名瀬とオルガは、家族に売られた喧嘩を買ってやることを決める
20151121311.jpg

やばい
オルフェンズで泣かされるとは思ってなかった(´;ω;`)

ここまでの、絆の演出有っての、エンディングへの素晴らしい入り方であった・・・

オルガも、ここんところの凹み描写を挽回した感じで良かったですわ
三日月の空気を読めすぎるところも良いですわー

とは言え、ブルワーズの後ろに居るのは、間違いなくギャラルホルンである
しかも手引きしたのは、どーにもあの半端者のトドっぽい
奴がまた出てくるのだろうか?

そして久々の戦闘シーンであるが
相変わらず汗臭い(褒め言葉
昨今のガンダムで、これほどビームとかの超兵器で無く、己の技量で勝負していく描写は、中々無かっただろう
無重力空間で、巨大なハンマーを間近で振り回したら、反動で機体の制御ができなくなる、というツッコミは無しで!w

で、これは余談だけど
久しぶりに蔵書を読み返していて気づいたが
そう言えばギャラルホルンって、北欧神話でラグナロクが来るとき、その始まりを告げるために吹き鳴らされる、角笛の名前なんだよね
それはそもそも、意図して組織に付けられた名前なのか
これからのことを暗示しているのか・・・
スポンサーサイト

テーマ : 機動戦士 ガンダムシリーズ - ジャンル : アニメ・コミック

2015/12/13 20:14 | 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズCOMMENT(3)TRACKBACK(3)  TOP

コメント

義理と人情、それは時代や組織が変わっても必要なんです

メルビットが役に立つ理由


この方もそれなりに修羅場を潜って来たと見た……名瀬の兄貴はオルガには自分以外に意見できる大人が必要って見抜いたんですね。


ナノマシン

ガンダムでナノマシンと言えば……月光蝶と思う方も多いですがこちらでは医療器具として活用している模様です。水槽型医療器具なんてもガンダムじゃ珍しいですね。『マクロスプラス』ではイサムが使用してましたけど。


おやっさん災難

宇宙船の操縦は出来ないのか……オーガスから放置プレイは堪えたようで(汗


海上都市?

ガンダムでは珍しいですな。ただ『機動戦士ガンダムSEED ASTRAY』ではギガフロートと呼ばれるマスドライバーを要する人工島が登場します。まさか浮上するとかないですよね?これ宇宙船じゃないよね?




ガンダムグシオン

???「あれはガンダムではないっ!!!!」

アムロ「……」
カミーユ「暴走している」
コウ「前例はあるけどね、GP04が有名かな」


・マクロスデルタ

フレイア「いよいよワレキューレの面々がプロフィール公開……普通って私だけ?」

輝「いやいや」
イサム「絶対に何かあるぞ」
ガムリン「寧ろ普通じゃない場合が当たり前」
アルト「ランカやシェリルの事もあるしなぁ」

ミンメイ、ミュン、ミレーヌ、ランカ、シェリル「「「「「反論できない」」」」」


・美雲.ギンヌメール

ワレキューレのメインボーカル。素状からプライベート、経歴まで謎に包まれているミステリアスヒロイン。

フレイア「まさか正体が男の娘ではないよね?」
アルト「やりかねんぞ、あの監督なら」
ルカ「アンドロイドって言う線もありますよね、グレネードランチャー連射する腕とか」
ミシェル「あ~あれか」


・カナメ.バッカニア

ワレキューレのリーダーでお姉さん的ポジ。

バッカニア「どうしてハリセンが渡されるのですか?」
アルト「まあ毎回下駄箱をぶっ飛ばしている奴に聞いておけ」
宗介「……」←滝汗状態。

元ネタは英国の艦載攻撃機”ブラックバーンバッカニア”かな……『エリア88』でも登場した核攻撃可能な機体です。対艦ミサイルが空母エリア88にロックオンされた際には副司令官がこの機体を使って撃沈を阻止。


マキナ.中島

ふわふわした風貌の女の子、メカニックも担当する。

オズマ「雨の日に強いか戦車道経験者か」
マキナ「F1の方と……ガルパンを混同してませんか?」

WWⅡの旧日本軍の航空機製造した中島航空機が元ネタ?因みにF1のパイロットの中嶋 悟氏は雨天のレースを得意としており89年のオーストラリアGP(アデレード市街地コース)では予選23番手にも関わらずセナやピケがクラッシュ、プロストが棄権する中でも走り続けて四位になった。

(まあ最終戦でチャンピオンが確定したので消化レースの意味合いも強かったが、F1は最終戦まで優勝争いが縺れるのは稀)

某F1元チャンピオン経験者も(ホンダエンジンで)全戦“雨のレース”なら表彰台は確実とも言わしめた程凄かった。


レイナ.プラウナー

口数少ない上に感情を余り出さない、凄腕ハッカーと言う一面を持つ。

???「受けて立ちます」
ルカ「クォーターのクラッカーがヤル気になったよ」


米海軍艦上電子戦機“グラマンEA-6B プラウラー”が元ネタですな、因みにベース機の“グラマンA-6 イントルーダー”はVA-3 インベーターの元ネタ。


見事に曲者揃いだ。


フレイア「更に空中騎士団の方々も登場……って、大丈夫なんでしょうか?」
ランカ「お兄ちゃん、私の事になるとねぇ」
シェリル「アルトの眼が完全に見開いている」
ミレーヌ「パパっ、メサイアフル装備持ちだしたらダメぇ!」

・キース.エアロ.ウィンダミア

騎士道精神を貫く孤高のエースパイロット

ゼロ「ブリタリアの騎士に居そうなタイプだな」
スザク「事情があるからね」



・ロイド.ブレーム

風の王国のVF隊“空中騎士団”の指揮官、物腰柔らかいが眼鏡には拘りを持つ一面も。

ロイド「コラボ企画待ってます」
アルト「ミシェルの事もあるからなぁ」
ミシェル「それは死亡フラグの事か?←TV版では死亡しましたからねぇ。


・テオ.ユッシラ(兄
・ザオ.ユッシラ(弟

双子の兄弟。ザオの方が好戦的

ミーナ「……ネームが浮かんだ」


・ボーク.コンファールド

姉達に囲まれて育ったので末っ子でやんちゃな性格。

キラ「……」
ヒイロ「……ゼロシステムの様な危険なモノが無ければ」

No:5168 2015/12/14 02:04 | YF-19k(kyouske) #vOF08ZPo URL [ 編集 ]

義理人情が心を殺した

義理人情で
「ええはなしやー」
と持ってきた11話までがあって
今日の12話の展開はトラウマですわ・・・

No:5170 2015/12/20 19:38 | あるす #- URL [ 編集 ]

これはまだわからんよ

あるすさん>

返信どうもです。


これは退場か……でも生存していたって言うケースもあるしなぁ。

ニコル「アウトか」←対艦刀で戦死
フラガ「セーフか」←ローエングリン喰らって生存


アムロ「展開次第じゃサンライズが危ないな」
キラ「???」
シャア「新宿の種馬を抑え込むヒロインが来る」

No:5171 2015/12/20 21:15 | YF-19k(kyouske) #vOF08ZPo URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2015/12/13 |  |

-

管理人の承認後に表示されます

2015/12/13 |  |

-

管理人の承認後に表示されます

2015/12/14 |  |

-

管理人の承認後に表示されます

 | BLOG TOP |