機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第15話

ふう
いろいろありすぎて、こんな時間になってしまいました。
管理人です。

まぁ本当に忙しいのは明日なんですが・・・
とりあえずオルフェンズ視聴の時間は取れたので、感想うぷしてから休みたいと思います


王道と言えば王道
ありがちな展開としてはありがち
しかし、人の決意とそれに対して放たれしものが、どれほどの意味を持つのか
それを考えさせられる回であったと思います


仮面の男の言葉を受けてなお、真実を知りたいと願うクーデリアはフミタンを探して街を彷徨う
そんな事とは知る由も無い鉄華団一同
「タイムリミット」が迫り来る中、護衛対象であるクーデリアを探し、その上でドルト2を脱出せねばならない
既に労働者達の抗議活動は始まっているのだ
しかしそれ自体が、ギャラルホルンの仕掛けた罠であろう事は、オルガもなんとなくは気づいていた
彼らはこの労働者達の騒動にかこつけて、反乱分子のあぶり出しを行い、一掃しようと企んでいるのだ

クーデリアがそれに巻き込まれると厄介だ
探しに出る三日月とアトラ

その頃フミタンは、宇宙へと脱出しようとしていた
その中で思い出したのは、施しと救済とをはき違えた事により、自らの過ちと愚かさに戸惑ったクーデリアの姿
201601241.jpg
フミタンにとってはある意味、その愚かさを笑う機会だったのかも知れない
しかしクーデリアはそこで恐れを知った事で、さらに真っ直ぐな気持ちを持ち続けた

イサリビを助けに向かおうとした名瀬であったが、ギャラルホルンによる空港閉鎖により、思うように現場に近づけない
とは言え手をこまねいているわけにもいかない
MSの準備だけはさせている、と言う中
201601242.jpg
・・・えーと、これホントにガンダムグシオン?(汗

フミタンは逃れようとした矢先、トラブルでコロニー内に引き戻され、そこでノブリスの手の者達に、クーデリアを出物中に誘い込めと命じられる
そうする事への葛藤に悩まされながら、訳も無く大通りを歩いていた矢先、あろう事かクーデリアがやってきてしまう
しかし彼女は、自らを支援しに来たのだ、と勘違いした組合の者達に囲まれ、勝手に英雄視されてしまう
状況を飲み込めない中、戸惑う彼女の姿がテレビに捉えられていた

なおこの時の反応からすると、やはり地球圏にとっては、クーデリアという存在は未だマイナーのようだ
結局地球と火星の間には、距離以上に大きい隔たりがある、ということなのだろう
たとえ彼女が地球の大物を動かしたと言う事が事実であったとしても、それは地球の一般的なメディアにとって、さしたるニュースでは無いのだ

この状況を見つけた三日月とアトラ
アトラを思いやる三日月であったが、彼女はそれよりもクーデリアの身を案じ、三日月の背中を押す
201601243.jpg
ここで判るのは、三日月が人並み以上に感性は実際に豊かであるが、兵士としての自分にある種忠実だと言う事である
兵士で無い三日月にとっては、アトラもその他の人物も愛情を持って接するに値するのだろう

だが、悲劇の引き金は引かれた
ギャラルホルンは自ら爆発を起こした事を民衆の好意と断定し、煙幕を張った中に無差別射撃を行い、その場に居た者達を皆殺しにしてしまう
さしものガエリオも、悪辣なやり方だと思ったのか顔をしかめるほど

だが、何とか生き延びたクーデリア
彼女を守った女子社員は、クーデリアを革命の乙女と呼び、その彼女を守れた事を誇りに思うと言って亡くなる
しかしクーデリアにとっては、そのような呼び名も役割も、まったく意識の外の事であり、望んでも居ない事であった
それよりもクーデリアにとっては、この一方的な虐殺撃の方が許せない行為である
それ故に、危険と判っていたとしても、その場を離れようとしない彼女を、ノブリスの手先らの銃口が狙っていた

咄嗟に、その前に躍り出てクーデリアを庇ったフミタン
201601244.jpg
フミタンは何一つ、真実は語らなかった
彼女はただ、クーデリアの真っ直ぐさが
何を見ても曲がらない彼女の一途さが嫌いだった
そうだけ言い残して息を引き取る

三日月がその場に到着したときには、もう手遅れだった

三日月にその場を離れるよう諭されるも、フミタンを置いていけないと、我を失ったように呻き続けるクーデリアに、彼は言葉を突きつける
「それはもう、フミタンじゃない」
言う事が適切すぎて、最早突っ込む気にもなれないぞ、三日月

マクマードは、こうなる事をある種判って、鉄華団に荷物を運ばせた節があるようだった
201601246.jpg
クーデリアを金のなる木と評し、その命を危険に曝すよりも、もっと上手い使いようがあると、ノブリスに話を持ちかけているのだが・・・

そんな権力者の間の中で、多くのものが失われた
サバランは、最後まで自分を信じてくれたナボナとの約束を、全く果たせなかった自分を責め
201601247.jpg
クーデリアは、フミタンの一部も判らぬまま、その死を見届けるしか無かった自分に、自らを失いかけていた
201601248.jpg
その彼女に残されたフミタンの言葉は、かつて見せた絵本に語られた、絶望の中で希望を示す乙女の姿であった
三日月の一言が重すぎる
重すぎるよ・・・


にしても、この謀略が渦巻きまくって、人がごろごろ殺されていく状況は、お世辞にも他人事の描写では無く
むしろ非情に現実的且つ適切な物語設定で、それがかえって背筋を寒くすると言うか・・・

革命の乙女という言葉を、これをきっかけにクーデリアが受け容れるのかどうか
もしそうなったとして、鉄華団はどう動くのか
次回はMS戦がありそうなので、そう言う成り行きにはなりそうな予感はあるものの、鉄華団が状況を受け容れられるのかどうか、が胆になるようには思います

ああ、次回予告で思ったけど
アイン君は全く人を見る目がない事が、よーく判りましたね
品行方正で決闘ある人間が、そのまま信頼できる人物とは限らない
その人の下であるからこそ、自分は正義であると思うという辺り、完全に青い果実である
スポンサーサイト

テーマ : 機動戦士 ガンダムシリーズ - ジャンル : アニメ・コミック

2016/01/24 21:11 | 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズCOMMENT(2)TRACKBACK(2)  TOP

コメント

クーデリアはどうなるのか?そして裏で蠢くなんやら

福岡でここまで降雪&積雪になるのは珍しい事です……これが平日なら“地獄”でした。最もこの影響は数日続きますがね。



機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ

・フミタン死す

スパロボでは死にませんので。

メルビッチ「私はメイドの経験は無いですので、あくまで会計士です」
レディ「そうだな、こっちもリリーナ様の事で手一杯になる」
ダコスタ「まだMS操縦出来ないだけでもマシです」



・親分の読み

マクマード「おまえさんよ、どーせスパロボやGジェネじゃあの嬢ちゃんよりも厄介なヒロイン相手するんだ……少しはモノの見方考えておかないとキツいぜ」
ノブリス「????」
マグマード「ハマーンやらゼナやらラクスやらカガリやら、下手すればロンドのねーさんまで出て来るからな」


キラ「何と無くだけどノブリスって暗殺されそうだよね」


・え?

グシオン「これってMSVネタじゃない訳ですね……」

ニナ「GP01Fbの設計に似ているわね、ウチの法律関係担当社員呼んで来て」



ヘヴィーオブジェクト

再びアラスカへと来た二人、今回は情報同盟のオブジェクト相手に砲撃戦です。それにしてもパワードスーツを使ってオブジェクトのパーツを引っ張るなんてアナログなのかハイテクなのか……クウェンサーはウォータースライダーの残骸を利用して即席の登坂器具を製作。そして情報同盟のオブジェクトコクピットでパイロットを見るのですが……。


   なんと少女でした。


これバレたら色んな意味でクウェンサーがヤバい。


仮面ライダーゴースト

スペクターのバイクにも何かあると思っていたんですが……まあドライブの最終フォームと同じですね。

ユルセンの入浴姿、おい鬼太郎ってよばれそう。

No:5199 2016/01/24 22:50 | YF-19k(kyosuke) #vOF08ZPo URL [ 編集 ]

有象無象がまた良い

今回のお話で
クーデリアが無傷なのおかしいとか
テンプレ展開で面白くないとか
そういうこと言ってる人多いですけど
ノブリスなりマクマードなり、マッキーなりと言った有象無象の動きが、オルフェンズの面白言うところで
その中でクーちゃんが女神たり得るのか、っつーのが見所だと思うんですよね

そういう意味で、いくらスパロボ補正でも、フミタン死なないとフラグ立たんよーな・・・

No:5200 2016/01/25 22:10 | あるす #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2016/01/24 |  |

-

管理人の承認後に表示されます

2016/01/25 |  |

-

管理人の承認後に表示されます

 | BLOG TOP |