ガンダムブレイカー3 プレイ記録

この連休は、水槽の大掃除に費やしました
そろそろ春
魚たちにとっては恋の季節到来
新しいお魚を迎え入れるにも、ちょうど良いタイミング
そのためには、綺麗な環境を整えてあげたいもの

今年の目標は、今度こそメダカを稚魚から親魚に育て上げることであります


前回購入した、「ガンダムVS.ガンダム VERSUS Fourth」がクソゲー過ぎて、こっちの「ガンダムブレイカー3」を心待ちにしていた管理人でございます

惜しむらくは、動画を確保できる状況に無いことですが
調べてみたらPS Vitaは、コンテンツマネージャーというPCソフトがあれば、PCにスクショ等を連係して送れるんですな
しかもVAIOじゃなきゃ駄目とか、いつものSONY縛りがあるかと思ったら、そうでも無かったので安心しました


まず
管理人は『1』はプレイせず、『2』から入った口です
『1』から『2』はまさしく劇的進化と言われ、神ゲーの域に達したと一部で言われておりました

さて、では『2』から『3』はどうかというと
言うほどの進化という面は薄く、純粋なバージョンアップに近しいと感じています
その理由はいくつかありますが、基本システムの変化がほとんど無かった、ということが最大のことかと
それを『良い』と捉えるか『代わり映えが無い』と捉えるかで、先ずこのゲームの初期印象が変わります
管理人は『良い』と捉えた方です
システムの大幅変更というのは売りになる一方、その落差が激しいと逆効果になりかねませんので(『VERSUS Fourth』はこの例に当てはまるものでした)

具体的にバージョンアップしたモノは、こんな感じです
・登録ガンプラの増強
・入手するガンプラのレアリティ明確化
・レアリティによる特殊効果の付与
・ガンプラ強化術の増強

これ自体は、『2』より綺麗にまとまって分かりやすくなり、良い改良点と言えるでしょう

その一方で各所で悪評の元になっているのが、ストーリーモードにおけるプレイ時間の長さが一定しない状態であること
前作でもプレイ時間自体は、10~20分/1マップという形
今回も「普通に」やっていればその程度なのですが・・・

今作の舞台は前作と違い、ガンダムビルドファイターズに近しい「ガンプラバトル」が存在する世界
主人公達はその中で、ガンプラバトルの頂点に立つべく、様々な大会に出て行くわけです
しかし、ガンプラシミュレーター自体は、大会の無い時期でも常に稼働中。要するに、ガンプラを使った「ガンダムVS.」が、日常的にゲーセンで行われている設定です
そのためちょっと稼ごうと思い、なにげに過去マップをプレイしていると、「他のガンプラバトルプレイヤー」との遭遇・乱戦が起る、と言う仕組みが導入されました
これがまたけっこう面倒なのです
通常マップでも、ラストにMG機体がボス戦が控えていて、これに手間取ることはありますが
遭遇戦の場合、「僕が考えた最強のガンダム(他プレイヤー的に)」が相手なので、下手なパーツでプレイしていると、物凄い時間がかかるんです、これが
大抵の場合、マップ中の切替画面ごとに遭遇が発生
場合によって、乱入だけで1マップ中に4回はザラ
気がつくと1時間近くかかることも・・・

もちろん、それを黙らせるほどの、強いガンプラで叩きつぶせばいい話、と言われればそれまでですが
その強いパーツを探すためにウロウロしているのであって、乱入にいちいち付き合っていられない、と言う意見が出るのも判る気がします
なにせ、乱入プレイヤーから良いアイテムが取れる、と言う保障も無いのですから
この乱入システムについては、多少見直しを求めたいモノです

話は変わって今回の新要素
お供にSDガンダムを連れて行ける!
と言う奴ですが
声がマジで松本さん(=ナイトガンダムの中の人)だったときはのけぞったw
しかも台詞まんまナイトガンダムで、性格もナイトガンダム
これは開発判ってるな、と思いましたよw

さらにはマップの中に、サタンガンダムとの対戦マップが組み込まれていて、ノリノリすぎる松本さんを堪能できます
これだけでお腹いっぱいになれる、という意見があったことには禿同であります

そもそも、連れ出せるSDガンダム(ロボ太と言います)が、コミカルなアクションをしながら動き回り、自分の支援に必死になってくれる姿には萌えます
SDガンダム自体で戦いたい!と言う人も多いようですが、自分はこれはこれでいいと思います


話は変わって、今作での管理人の俺ガンダムですが

実はつい最近までビルド方式に悩んで、これと言った機体を作れなかったんです

最初は前作続きで、宇宙世紀縛りをやっていたんですが、なんかピンとくるスタイルにならず
ヒイロ・刹那・三日月関係のパーツで揃えて、「キミを殴り殺すガンダム」とか作って
続いてはニュータイプ殺すマシンとして、ブルーデスティニーやペイルライダー、Sガンダムにバンシィと言った機体でビルドをしてみたりもしたんですが、これもまたワクワク感が無い

そんなある日
仕事の忙しさにムシャクシャし、カッとなって組み上げたビルドがこれ
2016-03-21-161350.jpg
頭:ΖΖ(言わずと知れた額の御印)
身体:サザビー(腹ビーム)
腕:ゴッドガンダム(俺の右手が真っ赤に燃える)
脚:インジャ(トゥ、トゥ、ヘアー!!)
背中:ダブルエックス(月が見えた!)
シールド:エピオン(ヒートロッドは伊達じゃ無い)
接近武器:ガーベラストレート&タイガーピアーズ
射撃武器:ツインバスターライフル

・・・思いつく限り、好きなパーツで全身武器だらけにしてみた・・・だけだったんですが
これがまた結構イイ感じ
必殺技として使える、ツインサテライトキャノンor石破天驚拳は、尋常では無い出の遅さなので、余程上手く行かないと当てられないというデメリットこそあるものの
ガーベラストレート&タイガーピアーズは振りが早く、ツインバスターライフルもそこそこのスピード
ハイメガキャノンと爆熱ゴッドフィンガーの威力も中々の物
腕が外れても、腹ビームか脚の蹴りで乗り越えられる

腕、脚、腹については別候補もありますが、ガンガン行こうぜを地でいけるこれは、マップを進めるのにちょうど良く・・・

あれ、自分、こーゆーの作りたかったんだっけ・・・?
スポンサーサイト

テーマ : ゲームプレイ日記 - ジャンル : ゲーム

2016/03/21 18:56 | 【ガンダムブレイカー3】COMMENT(1)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |