新型PC作成顛末【前編】

日本では無く、海外で先んじてリリースされた「Pokemon GO」
伝え聞くニュースでは、馬鹿みたいな大流行を見せ、社会現象&社会問題を巻き起こしているとか・・・


全く運動しない米国人が、ポケモン集めのためにせっせと運動した結果、知らぬ間にダイエットに成功したとか
学校の中で授業そっちのけでポケモン集める連中が多発したとか
捕まえに行きづらい場所のポケモンを探すべく、ドローンを改造する馬鹿が現れるとか

嘘か本当か判らん話が跋扈兎しておりますが、それも日本でリリースされればまゆつばものか判るでしょう

実際、リリース前のイメージPVでは、街中でポケモンを実際に探す、と言うイメージが掴みづらかった感じでした
しかしなるほど、Ingressの系列であるならやりようも判ります
あの位置ゲーがポケモンと組み合わされば、そりゃあ確かに面白くもありましょう

と言っても、自分は今のところプレイ予定は無しです
スマフォでゲームする気にはさらさらなれないので・・・


前々から呟いていた新型機ですが、ようやく形になったので顛末をば

まずはパーツ一式
CPU:AMD A10-7870K
マザー: MSI A88XM-E54-V2
メモリ:DD3メモリ 16GB
SSD:サンディスク SDSSDA-240G-K26C

しめて4万円弱。OSやOfficeを考慮しなければ、パソコンなんぞこの程度の値段で作れるんである
2016071801.jpg

と言っても最初は、ごく安定しているIntel系で作ることを念頭にしていたのだが、CPUの値段がやはり一回り違うので、経費節約のためにAMD系で作ったと言うのもあり
A10-7870Kは、本当はワンランク下のA10-7860Kを狙っていたのだが、某ツ○モで週末セールにつき、値段が下がっていたのをゲット
2016071802.jpg
メーカーモノでさえ触ったことの無い、初APUである
クラボ代を浮かすためにこれにしたわけでは無く、現在のAMDのロードマップ上で先端にある、と言うだけである
APUのメリット・デメリットを深く考えるなら、中古やA8系統を買っても良かったのかも知れない
といっても、A10とA8はあまり値段が変わらないのに、コア数やHz数に差異が大きいので、結局A10にしたのである

なお、同時期にセールだったので、サンディスクのSSDも買ってしまった。これは予定外
2016071804.jpg
といっても、SSD 240GBが一万円以下で買えるなんぞ、5年前の組み上げ時点ではあり得んかった話だ

ケースだけはAmazonで別途購入
Deepcool ディープクール ゲーミングPCケース ミドルタワーケース TESSERACT BF
2016071805.jpg
一昔前なら秋葉原で実物を見て、ガラゴロとカートで持ち帰りもしたが、今時そこまでの労力をかけるつもりも無かった
このケースを選んだのは、先ず第一にコントロールパネル類がケース上部にある事
2016071806.jpg
第二に、2.5インチシャドウベイが常備ある事。SSDをメインに据えるにおいて、ここは重要
また、シャドウベイに関するアクセスが前面(具体的には向かって左)から、ラッチ形式で行えること

2016071807.jpg
光学ドライブなどをマウントする5インチベイと違い、HDD等を入れるシャドウベイは頻繁に入れ替えが発生するが、従来方式のケースではその際、ロックの関係から左右両方の板を外す必要がある
しかしラッチ形式であれば、(後ろから見て)右の板だけ外せば後は自由

さて、前面パネルを外し、光学ドライブを入れる場所を確保しようとしたが、ここで一つ問題を発見
パネル上部のコントロールパネルからの配線が、5インチベイの一番上にまるっきり被っており、そのままの状態では利用できない状態なのがわかった
2016071808.jpg
このケースでの5インチベイは、姿こそあるものの二段目と三段目しか利用できないことになる
これは想定外であった・・・
まあ今の時代、光学ドライブを2個も3かも使わないか

まずは肝要の電源だ
今回はオウルテックのRA-500B(500W)を使用
いつもならエヴァーグリーンのを使うのが多いのだが、今回はツ○モでまとめて買う中で、これが一番だと思ったから
値段という意味では玄人志向系がもちろん安いが、アレはどうにも信用がおけん

今回のケースは、電源を底面に付けるタイプ
2016071821.jpg
上段に付けるのに比べ、設置が楽なのだろうか?と思っていたが、実はこれが後で問題を引き起こす
なお、ケースには電源をロックするためのバーがあって、ここでズレを防いでる
2016071820.jpg

続いてマザーを取り出す
自作でMSIの板を使うのは初めてであるが、定評のあるメーカーなので大丈夫であろう
なお、ケースはミドルタワーだが、今回も拡張カードをほとんど使わない関係上、板はマイクロATXにした
2016071809.jpg

ケース内部のマザー設置完了
ビルドインでセットアップされているケースファンとは干渉せず、問題なし
2016071810.jpg
ただこの時、気づかないうちにシャーシで手を切ったらしく、気づいたら出血していた

さて、CPUを取り出す
今回はリテールファンで最初は運用することにした
それにしても、何じゃこのごっついヒートパイプw
2016071811.jpg
何もせんかったらどんだけ熱が出るんじゃ・・・
既にファンの下にグリスが付いているのは非常に助かるが

マザーにCPU本体をセット
2016071812.jpg
今はちゃんとセット方向に欠き切りが付いているので助かるが、昔はピンの方向を見ながら恐る恐る入れたっけ
で、リテールのクーラーを載せ、メモリをぶっさす
今のメモリはヒートスプレッダがついているのが主流なんだよね。逆に言うと、メモリもどんだけ熱出すんだか
2016071803.jpg

さてケースからの配線をマザーにつなぎ、続いて、メイン電源やCPU電源をマザーにセット
2016071813.jpg
2016071814.jpg
この時点でいったん起動させて認識を確認する
2016071815.jpg
一応購入する前に聞いてはいたが、このMSIのBIOSはマウスが使えるんである。すごい
言語設定にちゃんと日本語がある。すごい
オーバークロック設定も山ほどある。使いこなして見せたい
OSを入れた後も、OS起動中にBIOS更新ができるという。とてもありがたい

あと、設定をちゃんとすれば、F12でキャプチャも撮れる。アホか(褒め言葉

あ、接続機器はちゃんと認識されてました

ここで、光学ドライブとSSD1機だけを装着し、Windowso8Pro(64bit版)をインストール・・・したが
これが意外な苦戦を強いられる
もともとのWindows7環境からのアップグレードだが、まさか7を入れて8にアップグレードして、またそこから10にアップデートなんてやるつもりは毛頭無く、8のインストールをやってみたのだが、なんとライセンス認証が通らない
かとって、7のプロダクトキーを求められるわけでも無い
一体なんぞやと調べてみると、8のアップグレード版をクリーンインストールするには
普通に8をクリーンインストール→起動した8でもう一回インストーラを起動し、上書きインストールする
と言う七面倒くさい方法が必要だったのだ

しかもこの方法だと、最初に入れた8のフォルダが、意味も無く「Windows.old」フォルダで残ってしまう
まぁ、クリーンアップで消せるは消せるが、だったら7のプロダクトキーを求めた方が、絶対ユーザーに優しいと思うんだが、どうだろう

二日目
Windows7の旧型機から、移植する機器を取り外す
以前のメインだった、プレクスターのPX128XP(SSD)。今回のOSはサンディスクに入れるので、こちらはアプリを入れる専門ドライブとする
ローカルデータの入っている、WesternDigitalのWD7501AALS(HDD)。マイドキュメントなんかは、こっちに移行しておかないと、Cドライブが直ぐパンクしてしまう
サンコーのHDMIキャプチャボード。最近は必要ないが、10月の鉄血のオルフェンズ放送時は、またキャプチャのために必要であろう
なお、真ん中に移っている1TBのWesternDigitalのHDDは、後々予備機を作るために親父から供給されたもの
2016071816.jpg
これらのメディアを、ケース取り付け用のトレイにセットする
HDDは穴の位置を合わせれば、トレイに元から付いている「引っかけ用のロック棒」を差し込むだけで良い。実質ドライバレスになるのはありがたい
2016071817.jpg

ところがこれを実際、トレイに設置して思わぬ事に気づいた
S-ATA用電源コネクタのセットが上手く行かないのだ。原因は、今回の電源設置位置が下、つまり実質全てが裏返しであることにある
これは自作をやったことがある人にしか判らない話だが、下の写真の下部に、SDDのS-ATA用電源コネクタが映っている
やや見えづらいが、右側に"¬"の欠ききりがある。これは電源を逆指しにしないためのものなのだ
2016071818.jpg
しかし今回、電源ボックス自体が下に設置され、引っ張ってきたケーブルの欠き切りの形が"∟"になってしまい、ケーブルの取り回しが上手く行かない

しばらく考えた結果、SSDやHDDを「裏返し」てラッチにはめ込むことで、ケーブルの取り回しを改良する、という荒技に出た
SSDは軽量なのでこれでもいいが、HDDは重量で何か起きないか心配だが・・・
2016071819.jpg

ハード関係の設定はこれで完了
この後のアプリ設定でも結構な目に遭うハメに

スポンサーサイト

テーマ : 自作パソコン - ジャンル : コンピュータ

2016/07/18 21:08 | PC自作系COMMENT(3)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

これで株価が上がってしまって……

もはや社会現象(汗

某民放では報道番組生放送中にスタッフが横切ってしまう放送事故に某レスラーでは試合後にさっそくしている所をカメラがしっかり撮影していたり……ハイウェイの電光表示板では注意表示が出たり……ゼニカメが出た公園には集結したり……昔はマリオ、今はポケモン。


妖怪ウオッチでポケモンがオワコンと言った奴、これがコンテンツ商売の怖い所なんだよ。ガンダムだって後年ブレイクしただろ……。



No:5302 2016/07/18 22:05 | YF-19k(kyouske) #vOF08ZPo URL [ 編集 ]

任天堂パワー恐るべし

YF-19Kさん>
本当にねぇ
妖怪ウォッチですべてが飲み込まれる、と言われていたのは、ほんの数ヶ月前だったような
それが今やいい歳した大人達が、スマフォ片手にPokemon GO・・・
任天堂パワー恐るべし

風見鶏さん>
拍手※ありがとうございます。
確かにこの新型機を作ってる最中、むっちゃ暑くてなんかフラフラしながらやってましたw
因みに自分もそれほど機械のプロでは無いですよ

No:5303 2016/07/23 20:16 | あるす #- URL [ 編集 ]

あるすさん>

返信どうもです。

中南米の某国では撮影されていると勘違いして射殺されると言う事件も……思うに加害者が犯罪のカモにされていると勘違いしたかもしれませんね。

ガルシア「うちのメイド長はそんな失敗は……」
ロック「案外するよ……相手がカンパニー(=CIA)でも真っ向に向かう人だよ」
ダッチ「ロアナプラに迷い込む素人も多くなりそうだ」

No:5308 2016/07/24 22:47 | YF-19k(kyouske) #vOF08ZPo URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |