熱帯魚が増えていく

パソコンに金をかけて直後なのに、こんどは熱帯魚に投資してしまった管理人です
しかもそろそろ、なんか制御不能になりそうな勢いで・・・
うん、時間と場所が許されれば、ブリードしたい
卵から大人まで見守りたい
できればそうしてみたい・・・
今は無理だけど・・・いや、生涯無理かもしれんけど


今回お魚を買い足しに行ったのは、いろいろと要素がありまして

まず、今年に入ってメダカたちが全く抱卵しない
雌雄それなりの比率はいると思っているのですが、どうも様子がおかしい


次に、春前にもらって来たオトシンクルス君が死んでしまったこと
環境は決して悪くなかったと思うのですが、結果として残念なことをしてしまいました


そして、熱帯魚混浴水槽に居る、コリドラス・コンコル君が2匹で寂しそうだったこと
コリドラスという魚は寂しがり屋で、群れている方が安心するとか
と言うわけで仲間捜し


今回もいつもの如く、横須賀中央の「中央水族館」へ
三浦半島の中で、生体販売ではもうここ以上の信頼のあるところはありませんねぇ

JR横須賀駅から、散歩がてら横須賀中央へ
途中、自衛隊の基地で「いずも」と「しらせ」に遭遇
201608151.jpg
ヴェルニー公園はこう言う光景が日常的に見られるし、潮風も気持ちいいので、散歩にもってこい

で、お店に着いて、先ずはコリドラス君を探すわけですが・・・
ホント、この店のコリドラスの充実っぷりは、ネットショップのそれに勝るとも劣らない
おかげで、コリドラスを探すだけで一時間・・・いや、他の魚君達も見て、目の保養に当てていたのも事実ですが

その途中、コリドラス・ヴェネゼエラブラックに生で遭遇・・・!
その黒曜石のような輝きと、美しい身体にウットリ見とれましたが、「一匹2,200円」には手が出ませんでした・・・
すごくレアな子で、早々お目にかかれないんですが!
入荷してるだけですごいんですが!!
自分みたいなのが買って、死なせたらたまらんからね!?


気を取り直して他の子を見まわして、最終的に決めたのは「コリドラス・ステルバイ」
・・・この子自体はメジャーです
って言うか、コリドラスの入門種です
なのに今更?とアクアリストの方なら思われることでしょう
そう、自分でもなんで前回探しに来たとき、この子に目が行かなかったのか不思議です
でもこの、黒縁の身体に栄えるオレンジのヒレの美しさに、今回一目惚れです
(写真奥の子。手前の子はコンコル君)
201608154.jpg
お値段だけだったら、ジュリーやパンダで全然いいんですがね
ジュリーあたりなら、一匹400円するかしないか?
ステルバイは一匹600円くらいです
でも、美しいは正義。変えるものなどありません

後は楊貴妃メダカを数匹
201608152.jpg
原色至上主義の親父には余り評判が良くありませんが、投入して次の日にすぐ抱卵が始ったので、良しとしてもらわんと
っていうか、メダカの絶対数が少なかったらしい・・・反省

その他には、アカヒレ君を数匹
ゴールデンと、ロングフィンです
これは自分の水槽への追加用
201608153.jpg

で、今回は環境変化に強いという、オトシンクルスネグロ君を2匹
その内一匹を恐る恐る浅葱(ベタ)の水槽に入れてみました
スドーの「ベタのフィルター」を入れたので、オトシンを入れても空気は足りるかな、と思ってですが、果たして浅葱が喧嘩を売らないか、しばらく覗いていたところ、どうやらアウトオブ眼中の模様
201608155.jpg
隣の水槽のネオンドワーフレインボーには喧嘩を売るくせに・・・
どうも、体色が派手で無く、ヒレも派手では無いオトシンクルスネグロ君は、浅葱の縄張り争い相手にはならないようです
これで、ベタ水槽のコケ問題が少し改善しそう

それにしてもこれで、熱帯魚の数がエラいことになりました
ベタ(プラカット)一匹
ネオンドワーフレインボー 5匹
ラスボラエスペイ 3匹
コリドラス・コンコル 2匹
コリドラス・ステルバイ 2匹
オトシンクルスネグロ 2匹
アカヒレ(各種)8匹
黒メダカ5匹
楊貴妃メダカ 4匹
タイリクバラタナゴ 3匹
ヤマトヌマエビ 6匹
ミナミヌマエビ 超たくさん


・・・猫や犬と違って、餌代はそうかかりませんが・・・
水代が・・・っていうかもう・・・
ちんまい水槽じゃ無くて、60㎝水槽を思い切って買って、みんなまとめた方が良いレベルになってきた・・・
どうしてこうなった

スポンサーサイト

テーマ : 熱帯魚 - ジャンル : ペット

2016/08/15 20:37 | 熱帯魚日記COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

水槽を大きくすると丸洗いする時大変な事に……自分は学生時代に親の仕事上タイに住んでいて日本人学校に通ってました。そこの立地条件が周囲が沼と水路と田んぼ混在と言う熱帯魚にとってはラブリーな環境で時折大蛇が出て来る事も。一応言っておくがちゃんとした道路もありますよ……某大型肉食系熱帯魚を飼育していたですが水槽洗うだけでも一騒動、校内の廊下がコンクリートなので水浸しになっても大丈夫でした。何せゲリラ豪雨になると吹き込みますし。

(故に校内はほぼ土足)

まあ当時はガラス水槽だったからなぁ……今ならアクリルで随分重量も違うかも……。


No:5329 2016/08/16 06:11 | YF-19k(kyouske) #vOF08ZPo URL [ 編集 ]

すでに手遅れな気も

実は今、水槽が5本あるんです・・・
ちみっちゃいのが・・・
ベタは他の魚と喧嘩をするので、どうしても独居させないといけないですが、他の子達は別に一緒でもいいんです・・・
そしたらたぶん、ベタ用のと熱帯魚用と日本淡水魚用の3つにまとめられるはず・・・はず

それでも3本か・・・
やっぱりどうしてこうなった

No:5330 2016/08/16 20:50 | あるす #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |