鉄血のオルフェンズ 第26話「新しい血」

遂にスタートした鉄血のオルフェンズ 第二期

一日前に「終末のイゼッタ」も録画したのですが、こっちはまだまだイントロダクションで、どう評して良いのか判りません・・・
面白いと思い始めたら、まとめ記事を作るかも?

と言うわけで、秋アニメの記事はまず、オルフェンズから行きたいと思います


第二期のスタートしては、かなり良い発進だったと思う26話
ハイライトを振り返ってみましょう


アーブラウの一件以後、世界は少し変った

火星のハーフメタル利権があ、地球自体の独占状態から変化
其れに伴い、クーデリアの活動は活発化
鉄華団はテイワズの直参となり、組織として急成長の道を歩む

その裏で、ギャラルホルンの信頼度の低下、其れに伴う世界情勢の不安定化が、火星も含めた地球圏を不安定にさせる

クーデリアは、そんな「自分の行ったことの結果」をある意味よく判り、だからこそ止まれないのかもしれない
だが鉄華団は、オルガの元で「どこへ」行こうとするのか、漠然とした状態の中進んでいるように見える

そんな鉄華団に来た新人は、まさしく十人十色
その内の一人ハッシュは、入団しておきながら、何処か冷めた感じ
いつも寝ているばかりの三日月を、恐れも無く産廃と呼び、ヤマギに怒られる始末
201610021.jpg

新入り達と、旧メンバーには色々な思惑の差異が取ってみられる
ダンテらのMS模擬戦を見て、阿頼耶識によるものだから強いとか、そんなに簡単に強くなれるなら、どうして自分達にはそれが施されないのか?と言う彼らに、副団長となったユージンはオルガの思いを伝える
阿頼耶識は好きこのんで得た力では無い。むしろそれが付け焼き刃のようなもの
そんなものに頼らず、まっとうな生き方を選べるように、まっとうに生き延びれるようにしなければならない
201610022.jpg

ユージン、大人になって・・・。゚(゚´Д`゚)゚。

と言うのも、オルガがデスクワークに励んでいるからである
最初は相当嫌がったらしいが、まぁなんやかんや言っても、社長さんだから仕方ないね(苦笑
とりあえず、売上値が違うのぐらいはちゃんと見抜くらしいし
でもオルガ・・・名瀬から連絡が入ったのが嬉しいのはイイが
201610023.jpg
頬が赤いんですけど(汗

そんな態度なのも、名瀬ぐらいにしか弱音を吐けないからだったようだ
いくらテイワズの直参となったとしても、自分達の実績はまだまだ低い
もっと、もっと信頼されなければ
けれども、もうビスケットは居ない
団員達はおろか、三日月にさえそんなことを言えるはずも無いのだから

その頃クーデリアの元には、彼女を世の中に引っ張りだした男、ギョージャンがやって来ていた
自分達の独立運動に対して有利になるクーデリアを、活動の象徴として使おうと考えているようだったが、火星自体が変っていくためには、思想家と絡み合うことは危険と考えた彼女に拒絶されてしまう
201610024.jpg

クーちゃん、なんて立派になったんだ(ノД`)
フミタンも草葉の陰で喜んでいる・・・きっと

だがそんな彼女の頑なな態度が、ギョージャンを暴走させることになる
と言ってもクーデリアもそれを察し、鉄華団を頼るのだが

クッキーとクラッカは、寄宿舎付の学校へ入っていた
ビスケットは鉄華団の英雄として認識されているようだが、彼女たちにとってはそんな単純な話でも無い
それは彼女らを春休みの帰省のために迎えに行った帰り、無差別テロが起きたときに判る
201610025.jpg
周囲を警戒するために車を降りようとした三日月を、二人は震える手で止める
もうこれ以上、大事な人間を失いたくないのだ

このきな臭さに弾かれるように、鉄華団は動き出す
2016100210.jpg

その頃の地球
マクギリスは地球統合宇宙艦隊の司令となっていた
2016100211.jpg
・・・が、このシーンはもうなんというかね
「亡きカルタ・イシューの意を継ぎ」とか
「火星での一件で、ギャラルホルンが失墜したのは、私の落ち度」とか
お前どの口で言っとんねん
その上で
「この汚名を返上すべく、地球機動艦隊が、火星圏に赴くことを許して頂きたい」
と、月の機動艦隊であるアリアンロッドを預かる、ラスタルの前で飄々と言ってのけるのだ
この男、どこまで歪んどるねん

もちろんラスタルもマクギリスの腹の内が判らないわけではない
権力争いなら、受けて立ってみせると不敵に嗤う

マクギリスも勝算が無いわけでも無く、火星に頼りになる相手も居ると嘯く
しかしそれは友では無い。彼に友はもう居ないのだ
2016100212.jpg

クーデリアの主催した、アーブラウ以外の経済圏へのハーフメタル説明会
その警護にあたる鉄華団を、ギョージャンが差し向けた海賊達が襲う
モビルワーカーでの対峙では優勢だったものの、相手は早々にMSを差し向けてきた
功を焦るハッシュらも命の危険を感じるが、まずはシノ率いるMS部隊が応援に到着
2016100213.jpg
善戦するかと思いきや、相手はさらに新手のMSを投入
新人らは腰が引けているが、MS相手でもやり込んできた古株達は、迷わず防衛線を張りに行く
その様にハッシュは神経を疑う・・・

と、ここにバルバトス到着
シャトルから降りて、とりあえず感で敵MSに空中から滑空砲
201610026.jpg
降りてきてとりあえず近くて相手をぶん殴って潰す
201610028.jpg
残り五機を前にして余裕ぶっこき、オルガへの「ただいま」優先
201610027.jpg
相変わらずのマイペースで安心したぜ、三日月
201610029.jpg

良かった
いつも通りの鉄血だった(おい


殺伐としていて、希望があるのか判らない
生きることしかできないから、生きていく
そんな修羅を乗り越えた、いつも通りの鉄華団に、新入りがツッコミを入れるという絶妙なやり取りが良かったです

さて、次回三日月は、どれだけキルマークを増やすんでしょう

そういえばエンディングに仮面の人が居たけど
やっぱりミスター・キシドー?
スポンサーサイト

テーマ : 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ - ジャンル : アニメ・コミック

2016/10/02 19:31 | 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズCOMMENT(3)TRACKBACK(2)  TOP

コメント

クロムクロ

富山県空港活用が上手過ぎる……エフィドルクが開けた大穴を利用して宇宙港に……確かに最初から作るよりは安上がりですな。カタパルトを見ると『月世界旅行』に登場した巨大大砲を彷彿させます……。

ソフィ「火星で大丈夫でしょうか?」

アギト、未沙、アセム「「「ヤバイ」」」
クーデリア「私の場合は大丈夫ですが……」



機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ

鉄華団も規模を拡大しつつも農園や孤児園を手掛ける一方でギャラルホルンの失墜に少年兵の有効性で悲劇が拡大しつつある……うん、18禁設定の想像する自分も疲れているようで……はい。

マッキーも躍進しましたがまだまだ敵多し……蝶を食べたキャラを見るともしかして阿頼耶識持ち?OPを見るとまた仮面キャラが……どうもあの方が生存していたようで。

シャア「まさかの新人か」
ゼスク「名称と正体に関してはかん口令が敷かれている筈だが」
クルーゼ「狂人なら初の後輩か」
スカウト0984「一応俺も仮面キャラだけど」←ASTRAYシリーズで登場した元ザフト兵。



仮面ライダーエクゼイト

カートリッチを入れる前に息を吹きかける……FC世代にとっては懐かしい仕草ですな。それにしても……キャラ濃いな、サブもメインも……。

No:5361 2016/10/02 23:59 | YF-19k(kyouske) #vOF08ZPo URL [ 編集 ]

ミスター・キシドー・・・一体何リオなんだ・・・

> 鉄華団も規模を拡大しつつも農園や孤児園を手掛ける一方でギャラルホルンの失墜に少年兵の有効性で悲劇が拡大しつつある……うん、18禁設定の想像する自分も疲れているようで……はい。
でも、戦争の後の世界なんてこんなものですわ
ある意味リアル

> マッキーも躍進しましたがまだまだ敵多し……蝶を食べたキャラを見るともしかして阿頼耶識持ち?OPを見るとまた仮面キャラが……どうもあの方が生存していたようで。
でもセブンスターズの制服着てるんで、あのガエリオがそのままギャラルホルンに残っていた、ってのはなんか変なんですよねぇ

No:5362 2016/10/08 19:02 | あるす #- URL [ 編集 ]

まだまだ情報解禁してないので

あるすさん>

返信どうもです。

ある意味では宇宙になってもやってる事は変わらない……おねショタで済めばいい方かな?

ルペ「よみどりみどりっ、ジュルッ」
シーマ「勝手に人の決め台詞使うんじゃないよ」

ガトー「すまん、彼女(=シーマ)、一年戦争時に汚れ役やってやさぐれているんだ」
シロー「コロニー落としの事か?」

ガエリオと思わせてドンテン返しやりそうな……アインの可能性もあるしなぁ。まあ鉄血世界の技術がマクロス並なら……。

No:5363 2016/10/08 22:51 | YF-19k(kyouske) #vOF08ZPo URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2016/10/02 |  |

-

管理人の承認後に表示されます

2016/10/03 |  |

-

管理人の承認後に表示されます

 | BLOG TOP |