鉄血のオルフェンズ 第27話「嫉心の渦中で」

終末のイゼッタは、まだなんとも評価がしづらいですな・・・
物語を丁寧に作ろうとする姿勢はすごく判るし、現代世界においての魔女の現し方に、一つのいい例を提示していると思うのですが、キャラクターが立ってないのが惜しいなぁ・・・
もう少し、もう少しよく見てから感想を書きたい次第です


バルバトスを持ち帰ってそのまま戦場へ
そして相変わらず剣を鈍器としてしか扱わない三日月さん
201610091.jpg
こう言う彼のやり口に付いたあだ名が「鉄華団の悪魔」
んまぁ、それは否定しない
っていうかまんまやねん
ジノも何気にやりよるやりよる。口は軽いが、戦いを生き残った「強さ」は本物だぁね
201610092.jpg
こうして三日月の帰還により海賊集団を引かせることに成功するが、無理させすぎてバルバトスオーバーヒート
半ば大気圏突入やりながら、そのまま敵をぶん殴りに行って、ものの数分で3機もMS墜しゃあそうもなるわな

けしかけられた結果とは言え、鉄華団のせいで顔に泥を塗られた海賊の方は黙っていないが
201610093.jpg
それはオルガもユージンも判っている
しかし、避けられない道でもある
201610094.jpg
それにしてもこの二人、だいぶ息が合うようになったなぁ

そんな中、初の実戦で「死」を目の当たりにし、怯えと戸惑いに打ちひしがれる新入団員ら
普通のアニメであれば、ジノが空気を読まずに「何を怯えているんだ!」とか言いがちなのだが、ジノも怖いという感情がよく判るし、昭弘も生死を決める権利は自分自身にある、と彼らに声をかける
201610095.jpg
このシーンは何気に重要だと思う
第一期で消耗品として扱われてきた故に、命の自由を大事にするという、ある意味では喧嘩屋と矛盾する考えを、しかしオルガ達が心情として持っていると言うこと
これが新人達にどう伝わっていくのか


三日月を訪ねたクーデリアは、雪乃丞の気遣いで彼と言葉を交わす
そう言う状況に気づいてないのか、それともわかって居て面倒くさがっているのか
いつも居ない、と言われた後の口ごもりは、それらがクーデリアに関わらせたくない「血生臭い」案件によるものなのかも知れなあい

この微妙な空気の中に、天使アトラちゃん登場
彼女はクーデリアのための「お守り」を作っており、これさえあればいつでもみんな一緒と微笑みかける
201610096.jpg
アトラちゃん、相変わらずの大天使やでぇ・・・。゚(゚´Д`゚)゚。
しかしそこで「俺のは最近臭い」と言う三日月と、「それ三日月の匂い。血の」と返すアトラのやり取りが何とも言えんw

と、そこへトドが登場
ユージンにすごーく嫌がられているが、一応取引先って事で、ボコ殴りにすることは無い模様
アメちゃんあげよかとか、お前はどこの関西商人だよ
201610097.jpg
って、まだモンターク商会とやりとりしてんのね、と思ったら
思いっきりマクギリスが接触してきた
なんでもマクギリスと鉄華団の関係は、ある意味公然の秘密なんだとか
そしてマクギリスは鉄華団に「夜明けの地平線団」の討伐を依頼
マクギリス自体功を上げたい考えはあるのか判らないが、ある意味では鉄華団の足下を見ての話
しかしオルガはそれを引き受ける
201610098.jpg
彼は彼で、攻めあぐねる海賊共に「正式に」喧嘩を売れるいいチャンスと捉えたのだろう

マクギリスと鉄華団は、険悪とは行かないまでも、「使う」ものと「使われる」ものとのバランスが、非常に微妙な緊張感あるものになっているようだ
と言っても、どちらも天秤の上での駆け引きを楽しんでいるようにも見える


そう言うギリギリの生活感が、時に良き運を呼び、時に確執を生み出す
テイワズ内部でも、鉄華団を良く思わない者は居る
2016100915.jpg
鉄華団内部でも、やり方の不合理性に異を唱える者も居る
201610099.jpg
アーブラウだって、なにも全て鉄華団を良いとは思っていない
2016100910.jpg

そしてハッシュも
焦るように阿頼耶識を得ようとする彼だが、その無謀さを雪乃丞に諭される
しかも、命の危険を本当に判っていないとアトラに言われ、思わず手を上げようとしたら
殺意のミカさん登場
2016100911.jpg
アトラに手を出したら、ただじゃすまんって・・・

そして語られるハッシュの過去
三日月と同じ頃にCGSに入り、そして阿頼耶識が定着せずに下半身不随となり、自ら命を絶った兄貴分
なるほどね
彼は鉄華団が嫌いって言うより、鉄華団はCGSの延長線上であって、無念で死んだ兄貴分の仇を取るためにここに来たんだな
ある意味ではハッシュは、まだ元手も力も無いオルガのようなものだな
2016100912.jpg
彼が挫折するか成功するか。それもまた鉄華団に課せられた「課題」かもしれない
でもねハッシュ
その兄貴分の横にいた人、三日月さんですけど・・・

アリアンロッド艦隊は、マクギリスの邪魔をせんとイオクを火星に向かわせる
そこについてきた、ラスタルに忠誠を誓うジュリエッタだが、その言動から察するに、イオクは前回のガエリオっつーかカルタポジション?
2016100913.jpg

そのラスタルが接触したのがあの仮面の人
2016100914.jpg
身体の調子はどうだとか、マクギリスへの牽制に使ってるあたり、彼が「かくまって」たのかな?
ミスター・キシドー・・・


成功するものと、その成功を妬むもの
それが敵味方問わず存在し、危ういバランスを生み出していく
それは現実世界でもある事
腕っ節が頼りの世界では尚更のこと
この緊張感、いいね

ガンダムとしては異質の「むせる」このストーリーが鉄血のいいところです
が、悲劇の元にならなけりゃいいなぁ
スポンサーサイト

テーマ : 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ - ジャンル : アニメ・コミック

2016/10/09 19:33 | 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズCOMMENT(3)TRACKBACK(2)  TOP

コメント

ウィッチで被ってます

イゼッタに関しては色々とヘビーな話が続く様で……『ブレイクウイッチーズ』は映像作品初登場のキャラやらで盛り上がってますが……共通点は共に欧州だけど実際の国家とは異なる訳です。でも双方英国に該当する国名がブリタニアになっているのは何故でしょうか?


イゼッタ「はたしてこの世界のブリタニアは大丈夫でしょうか?」



仮面ライダーエクゼイト

院長と仙人(=長官)の共演が楽しみだ。

それにしても今回のライダー……変人奇人だらけだ。そして劇場版ではまさかの旧ナムコからあのキャラが参戦……一昨年辺りハリウットでも暴れましたよね?


機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンス


・二つ名は”鉄華団の悪魔”

アムロ「そー言えばガンダムも敵が勝手に……」
?シャア「広報もそのまま使っていたしなぁ」
キラ「ヤキンドゥーエの悪魔とか誰が広めたんですかね」


・夜明けの地平船団

キンケドゥ「海賊か」
アセム「ほう」
アルト「はいはい、正義の海賊さんは乱入しないでね」


・光る仮面

ライトセイバーでも扱えそうな雰囲気だな。これで息遣いが聞こえたらサンライズにインペリアルマーチが流れますね……。


・ED

幼少期のクーデリアは初ですね……。


No:5365 2016/10/09 23:27 | YF-19k(kyouske) #vOF08ZPo URL [ 編集 ]

あのパックマンは・・・

今年のMOVIE大戦のあれはなんなんでしょうw
まさかパックマンと闘うの?

> ・二つ名は”鉄華団の悪魔”
そしてせっさんが、お前はガンダムでは無いと、天使(エクシア)で襲ってくるんですね

> キンケドゥ「海賊か」
> アセム「ほう」
> アルト「はいはい、正義の海賊さんは乱入しないでね」
キンケさんはともかく、アセムさんは家族問題を何とかしてください

> ライトセイバーでも扱えそうな雰囲気だな。これで息遣いが聞こえたらサンライズにインペリアルマーチが流れますね……。
それなんて黒リディ?(中の人ネタ

No:5367 2016/10/10 20:09 | あるす #- URL [ 編集 ]

不穏な空気漂う

あるすさん>

返信どうもです。

まさかナムコから超ド級大物参戦……まあオーズの時には八代将軍様と共演しましたから。これで一号やアマゾンズが来たら怖いです……何よりも仙人(=ゴースト)、院長(=エクゼイト)、課長(=ドライブ)の共演がガクブルですな。


シナリオ次第じゃオペレーションメデオの面々も絡んで来る。


アセムの場合は偉大すぎる父親に出来が良い嫁と息子に恵まれたので……はい。最後にはちゃんと共闘してますし父親の銅像建てたでしょ。


確かディズニーって結構著作権には煩い所なので……それにしても仮面から光って……まさかと思うが

ルルージュ「まさかと思うが」
C.C「あの世界にはピザハットが無いからでてないぞ」

No:5369 2016/10/10 21:54 | YF-19k(kyosuke) #vOF08ZPo URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2016/10/09 |  |

-

管理人の承認後に表示されます

2016/10/09 |  |

-

管理人の承認後に表示されます

 | BLOG TOP |