ドリフターズ(アニメ) 第5話

新しくお家に来たベタ君ですが、名前をせいじ(靑滋)と決めました
碧だけで無く、黄色の体色が素晴らしいのが理由
こう言う色分けを、ベタの業界では「マスタードガス」と言いまして、割と珍重されてるですよ、はい

そのせいじ君ですが、今までの子と比べてだいぶん大人しく、気性が激しいと言われるプラカットに見えない感じです
まぁ、本能的に隣の水槽(ネオンドワーフレインボーとかいるところ)には喧嘩を売ってますが

そして、同じ水槽の同居人の、石巻貝やオトシンクルスネグロ君に興味津々のご様子
たぶん、ベタしかいない環境で養殖されて育った子だから、自分以外の生き物が珍しいんでしょうね
何かそう言う仕草がとても可愛いです
2016110501.jpg
お家に来て三日目。ようやく「あくび」をしたので、慣れてきてくれたみたいです


さて今週は
第六天魔王様がう○こ好き認定されてしまう回です
主役も端役も「クソ」「糞」だらけです。台詞が


っていうかもう、信長が楽しそうで何よりです
お豊も言ってますが
「そいにしても信長、悪巧みが楽しそうだの」
って言うのがまさしく相応しい
それに対して
「合戦その物は、それまでに積んだことの帰結よ」
と言うのはまさしくその通り
策を練ると言うよりは、仕掛けを組み合わせるこが、力を力として発揮させるコツに他ならない
それを秀吉以外理解しなかった、と言うのはある種意味深
201611052.jpg

因みに明智光秀が農民の落ち武者狩り死んだときいて
「偉いぞ伏見の農民、百万年無税」
という信長の台詞は、今やネット界でドリフターズ関連のネタを賞賛する際の定型句となっている

で、火薬製造の準備に取りかかるお豊と信長
そのやり方がいろいろとオルミーヌの常識外であり、ドン引きさせてしまう
だがそこから、彼女はお豊達がただの流れ者という事で、自分達と「違う」のではないことも実感する
まぁただ今の日本じゃ、死体とは言え肉体の一部を「加工品」に使うのは、やっぱりびっくりだよねぇ
といっても、敵味方関係なく、死んだ者に対してすべからく、何らかの形で手向けを捧げるという考え方は、今も変りませんが
って言うか信長様、そろそろ普通に十月機関の名前を覚えてあげましょう
この人の場合、おちょくるためにワザと間違えてやってる可能性の方が高いが

201611053.jpg

そして与一のゴルゴ13モードも今回の見所
エルフ達の練習を見て、ついつい自分の腕を見せつけちゃうあたりが、なんかこうカワイイw
201611059.jpg

続いてはお豊による狂奔モード演説
「この世に正と邪があるなら、これは正ぞ」
201611054.jpg
善悪では無い
正しいか邪か
というのが日本人らしい
そしてそう言う論調なら、戦争をする気のない人間でも、自分達の正義のために立ち上がる
お豊は良う判ってる
なんせ女を攫われて人質に取られ、子を作る事も禁止されている状態で、そこから抜け出す気持ちを
「邪では無い」
と言って貰えれば不安も吹き飛ぶ

とまぁお豊は充分真面目なのだが、第六天魔王様は真面目なのか不真面目なのか
仮作りの柵を称して「ここが俺の墨俣城よ」なんて嘯くわ
どーやったら楽に勝てるか考えまくってわるそーな顔してるわ
201611055.jpg
それにしてもこの後のお豊の叫び声、まじでゆーきゃんさんがやったの?
だったらすげーわ
201611056.jpg

森の中で敵兵を追い立てていた与一が思い出す、義経の顔
201611057.jpg
その傲慢不遜さは、今までの義経像としては珍しいところ
そしてそれが与一のトラウマになってるんですが・・・

最後の最後まで今回は、第六天魔王様の悪巧みが光ってましたね
もうこの偽装して敵の本拠地に入ろうとするときの顔とか、ワクワクしまくってますがな
201611058.jpg

で、アレやっちゃったわ
アニメにしてあのシーン、どうするんだと思ってたら、マジでやっちゃったわ
怒りに火の付いたお豊のシーンで幕を閉じる

次回は童貞以外皆殺しです
(ヒラコー公式)

スポンサーサイト

テーマ : ドリフターズ - ジャンル : アニメ・コミック

2016/11/05 16:49 | ドリフターズ(アニメ)COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

プッツンするシナリオ、為になる知識

・硝石の作り方

てっきり鉱山とかで採掘しているのかと思ったら……ただ信長は“一向宗もやっていた”と言うので鉄砲が普及したのも……こんな事があったからかぁ。

流石に硫黄は無かったか。


・エルフが弓矢に長ける理由

まず居住エリアが森なので剣よりも使い勝手が良い弓矢が武器と言うイメージがある?


・排泄物こそ最強の毒物である

そりゃあベトナム戦争時にも米軍兵士相手にも効果絶大でしたので……ええ。


・墨俣一夜城

秀吉が若い頃の功績の一つ、その立役者になった蜂須賀 正勝、まあ蜂須賀 小六と言った方がピンと来る人も多い筈。野盗時代に浪人していた秀吉との出会い(矢作橋の出会い)の逸話が有名だけどどうも江戸時代に出来た作り話らしい。実は一族其々、斎藤と織田に仕えて対立していた節も……とは言え彼が居なかったら秀吉の奇抜なアイデアは実現しなかった訳です。


・プッツン

そりゃあ激怒しますわ、硝石の材料が増えた。


No:5391 2016/11/06 01:09 | YF-19k(kyouske) #vOF08ZPo URL [ 編集 ]

硝石の有無が後々に

> ・硝石の作り方
この硝石の有無が、後々のお話のキーワード
私も日本でこうやって硝石を作っていたのか、と原作で勉強になりました

> ・排泄物こそ最強の毒物である
言われてみればあれ、ベトコンの「バンジステーク」ですな

> そりゃあ激怒しますわ、硝石の材料が増えた。
硝石になった人間だけが良い人間だ(ぇ

No:5392 2016/11/06 19:09 | あるす #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |