【A.C.E 3】The other side

A.C.E 2をやっていた頃、アドバイスをしてくれたというか自分が恥をさらしたというか、先にクリアしていた友人がおりました(A.C.E 2記事参照)
その友人は今回、A.C.E 3は買わないといっていたので、周りに仲間がいないなぁ、などとぼんやり思っていた・・・そんなプレイを始めて3日目のこと
一人寂しくプレイした感想を話しておりました
わし「・・・ってなわけで、今回は私でもバルキリーでゲームクリア可能だったんだよ」
友人「できなくはないが、つらい
オリジナル機体を最強改造してマルチロックした方が便利だ」
わし「なんだよ、あんたも買ったのか」
友人「何のことだかさっぱりわからない」
わし「とぼけんなw」


この友人は、ダンバインやビルバイン、自由などを購入してプレイしているそうです


ちょっと失敗して2話ほど画像を取り損なってしまったが、まぁなんとかストーリーは覚えてるから良しとしよう

ちなみに今回は物語の中盤に差し掛かったのか、激しいネタバレが含まれておりますので、ご注意ください


第15話
前回入手したイクスブラウ Form-Tは、ファンネルというかスト○イクシールドというか(ぇ)、その手の自立機動兵器がくっついているものでした
20070912-06.jpg
これはこれで楽しい
いろんなメカのいろんなパクリだな、イクスブラウ自体が(まぁ、あの世界にあってはそれはそれでありか?周りにいろんなのありすぎだから、「それ俺も欲しい」になっても仕方ない)

もはや奪還は不可能と判断されたマクロスを、撃沈という形で止めることに
複雑な思いを抱くスカル小隊の面々だが、思い出よりも現実に立ち向かわねば
この面ではまず、マクロスの周囲に展開するテロリスト(=旧ギガノス&ネオ・ジオン&火星の後継者)ども6ヶ所を殲滅、然る後マクロスに攻撃を仕掛けるというもの
画面中央のマクロスからは、四六時中対空砲火が浴びせられる
20070912-01.jpg
↑(まさにこのデモの通り)が、拠点を全部潰すまではマクロスに攻撃はできない。バリアを持つ機体か、被弾面の小さい機体で望むべし
あるすはニルヴァーシュで挑みました。マクロスの砲撃に当たりたくなかったので
(しかし僚機として連れて行ったゼロカスの砲撃に何度も撃たれようとは思いもよらなんだ)
雑魚を倒しきったところでナデシコCが到着。ルリの力を使ってマクロスのコントロールを奪い返すことに成功
ここからマクロスへの攻撃が可能になる
これはマクロスの"頭"に当たる部分へ特攻して、コンボを打ち込んでればほとんどダメージ無しで勝てる(ここは死角)

しかし火星の後継者達は諦めず、苦し紛れにマクロスの主砲を撃とうとするのだ
・・・が、何故か不発
というのも、こんなところにまでベルクトが現われ、マクロスのエネルギーを奪ったのだ(本当に節操のない泥棒だな)
ベルクトとの3度目の対決
だがしかし!ニルヴァーシュ&ゼロカス&イクスブラウ Form-Hの組み合わせは強かった
ヤツとフェイの会話が全部終わらないうちに勝ってしまったよw

バレル「僕は味方だ!」「味方を撃たないで!」
・・・ヒイロ・・・

墜落し、爆散するブラッドアーク
そこから脱出したベルクトは悔しそうにヘルメットを取る
20070912-02.jpg
ほらやっぱりお前、もう一人のバレルじゃねぇか!
・・・あれ?ブラッドアーク壊れて放っておいてどこへ行く??


第16話
B世界に一度戻って月光号を修理することになる
ここからやっとνガンダムが・・・編入可能!?
メインストーリーに関わるのに、νガンダム使うかどうかはプレイヤーに任せますと?
ひでぇよフロム・・・購入したけど(購入機体は使わないんじゃなかったのか!?)
20070912-07.jpg
しかしその割には、機体全体の書き込みが前作より半端なく良くなっているのは気のせいだろうか・・・ハッ!?まさかこれはHWSが自動編入とか!!??
ちなみに∀ガンダムや、各バルキリーのS型&アーマードバルキリー、マスターガンダム・ギルガザムネ・依衣子姉さん(ぉぃ)・正義(どうでもいい)も入手可能になります
・・・そうか、∀は本当に空気なんですね、"弁慶"さん・・・

このマップはシンプルなようでかなり複雑
基本的には月光号を守ればいいのだが、援護に来たヴァルチャー達も守らないと、ダメージたまると裏切るという、もの凄い設定が成されているw
まずこの時点で、全てを守りきるために、マップ上を高速で縦横無尽に駆け回る戦略か、ヴァルチャー達は運に任せて月光号重視する戦略を採るか、二択をしなければならない
あるすはνガンダムの調整も兼ね、月光号重視のモードで行きました
(もし全てを守ろうと思ったら、YF-19またはキングゲイナーといった小型高速機体を利用する必要があるのではないだろうか)
ええ、終盤に見事に裏切られました
まぁ直後に新連邦の勢力を全滅させたんで、実質被害はなかったのですが

マップボスはブラックメール。強力なオーバーマン、ということですが・・・試しに出撃させていた、νガンダム&ガンダムX&ゼロカスのガンダム小隊の敵ではありませんでした

ガロード「いってぇなぁ!何すんだよ!!」
ヒイロぉぉぉぉ!!(笑)

第17(A)話
一周目はとにかくA地球の話をこなすことにしました
5thルナ事件が勃発。同時にテロリスト共と、そこに混じってサコミズ軍がラサに攻め込んでくる
ロンド・ベル隊はラサ防衛を申しつけられる
ここからナナジンが参入

このマップでの最優先課題は、テロリスト共に奪われている連邦の拠点を取り戻すこと
また、遠隔操作で援護してくる、連邦の新型機動兵器のコントロール施設も守るように言われる
20070912-03.jpg
しかし、最も近くにある拠点と、コントロール施設が真逆にある(画面左下の緑の点が月光号。右上の×が奪還目標の施設)
さらに左下の施設で、ピンクの印の所にはギルガザムネが居るんだな・・・
拠点制圧優先という事で、ニルヴァーシュで行ったんだけど、ちょと失敗したかな
YF-19の方が良かったかも知れません
制御施設が奪われると艦の守りが大変になるが、無視してとにかく拠点奪還に専念してもクリアになる。面倒くさければ制御施設は無視でOK

前半をクリアするとサコミズ王がぜオーラバトラーを引き連れてくる
HPが半分を切るとハイパー化発動
20070912-04.jpg
ちょ、(毎度のことですが)でかすぎw
ニルヴァーシュが力ない虫のようだよ・・・
で、的が大きいので攻撃は当てやすいが、背後に回らないと正面懐に入り込んでても斬撃を喰らうので注意
(うっかり喰らいすぎてセブンスウェル発動しちまった)

んで最後が・・・
うん、志は立派だったし(はた迷惑だったが)地球は守ったけど・・・
20070912-05.jpg
え、これで終わり?
サコミズ王の出番、こんだけ??
満を持してのストーリー参戦だったというのに、話に関わったのが2回だけ
前回、ダンバインがあんだけ関わったというのに、なんという空気w
やばい、これではシャアの扱いがどうなるか、ガクブルものだ
第18(A)話
サコミズ王の命すらエネルギーとして奪うベルクト
こいつも含め、暗躍している連中と決着を着けるべく、ナデシコCは最終準備のために月へ向う

月面で係留中のナデシコCをテロリストの艦隊が狙ってくる
ナデシコ防衛戦では、敵艦隊の全滅(7隻突破させたら負け)
こう言うときはうってつけの奴が居るんだ
今まで散々迷惑かけてくれてたゼロカスだよ
砲撃小隊を構成するため、僚機はイクスブラウ Form-Hとガンアーク
20070912-08.jpg
何もツインバスターライフルを狙って撃たなくても、○○○□のコンボで1ユニット3隻編成の艦隊を一気に撃沈可能
うまくやれば、このマップに出てくる敵を5分で全滅させられる(アムロのドム撃破より恐ろしい)
ただしこれをやるには、できる限りバーニアとダッシュを強化しておき、艦隊の中に特攻できるスピードを確保しておく必要がある

ちなみにこのマップ、月臣が増援で出てきます
ネオ・ジオンに正義はないと語る月臣に反論するのは、レズンさん
ずいぶん美味しいところを持って行くなぁ

しかし、ここでバグ?に遭遇
プレイタイム12分前後
サラが「遠方にボーズ粒子反応増大!」
というセリフを発した直後、BGM停止
この後敵艦を全滅させたが、ゲームの進行がストップしてしまった
時間経過で改善するかと思いきや、最終的にタイムオーバーで敗北してしまった
(しかもソフトリセットしても戻ってこない)
仕方ないのでもう一度最初からやり直す

怖いので僚機のガンアークをガンダムXに変更して再チャレンジ
今度は正常にストーリーが進行した。恐らく、例のセリフの後にかかるべき"ブラックサレナ3"の読み込みに失敗したのだろう
20070912-10.jpg
ゲームは無事進行し、シークレットクリア(たぶん一隻も逃がさない、が条件だろう)

すると今度はアンジェが登場
お、機体が変ってる
20070912-11.jpg
今回はバリアを張るようになってきていて、こういう↑赤いフィールドが出ているときはあまりダメージが与えられない
20070912-12.jpg
が、ゼロカスのツインバスターライフルの前にはあまり意味がなかったりするんだがw

最大限にダメージを与えると、ブラックサレナが援護で登場
アンジェは去っていく
マップクリア後、アストロメリアと共にブラックサレナ(エステバリス・アキト)が編入される

部隊は火星へ一気にボソンジャンプすることに
さて、機体のお話を
ウィングゼロカスタム(ゼロカス)
記事の通り
自機として使うと限りなく強く
僚機として使うと限りなくはた迷惑

これ、後でフリーミッションでνガンダムと一緒に戦ってたところなんですが
20070912-13.jpg
↑こんだけ近くにいるのに、すでにローリングツインバスターライフルの発射態勢に入っているのがおわかりいただけるかとw
ええ、この後見事に巻き込まれました
自己主張も程々に

νガンダム
前回より挙動が軽めに調整されているようですな
ガタイがでかいのでそれはそれでいいかもしれんが、ガンダムとしては重量級(63トン。ちなみにゼロカスは6トン)なので、違和感がある人は気に食わないかも
今回からファンネルがリロード方式になったのは嬉しい。時間はかかるし、敵の撃ち落しが怖いが、それを補って余りある攻撃力と命中精度を誇る
なおハイパーバズーカだが
20070912-14.jpg
かなり射出時にスキがある。この体勢のまま1秒ほどかかってから攻撃なので
しかし威力絶大。敵が多いときは使うべし

特殊コンビネーション
ドラグナー三バカとマクロスプラスの二機は当然として、WとXでも発動を確認(事前ではこれに自由を加えた大砲コンビネーションがお披露目されていた)
今のところそれ以外は試して無い
また試したらご報告しましょう
スポンサーサイト

テーマ : Another Century's Episode 3 THE FINAL - ジャンル : ゲーム

2007/09/12 18:28 | 【A.C.E 3】COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |