鉄血のオルフェンズ 第37話「クリュセ防衛戦」

先日公開された動画で、スパロボVのシステムの一部が明らかになりました

やっと戻ってきた斜め見下ろし型の視点
それに伴って復活したロボアイコン
立体的で見やすいマップはとても歓迎できます

スキルが開発制になっていたり、精神コマンドの利用タイミングの変更など、その他見所もありました
期待するだけの価値のあるゲームになりそうです

問題はVita版かPS4版かということ
これを機に乗り換えても良いんだけど・・・


おめーら
大都市(クリュセ)の存亡がかかってるときに、腹の探り合いやら名誉がどうのとかやってんじゃーねよ
と突っ込みたくなる回でした(良くも悪くも)

荒野でヴィタールと邂逅した、マクギリスと石動
何気にサンライズ構えのヘルムヴィーゲリンカー
201612181.jpg

ヴィタールがここからどうしたかったかは、今は判らない
ジュリエッタの要望に応じ、彼女の援護に向かうヴィタールは、マクギリスに捨て台詞を残す
「俺には判らない。自らへの愛を叫び、散っていった、カルタ・イシューと同じ機体に乗るお前の気持ちが」
それを聞いておそらく、マクギリスは彼の正体を察したに違いない
201612182.jpg
無感情のようでいて、なにか歯切れの悪そうなマクギリスの顔が、視聴者側から見ると違和感を少し感じる
なんとなく、不敵な笑いを浮かべそうな気がしていたが、どうもこう感じが違う
第一期最終回で、イズナリオに言われたことを噛みしめているのかも知れないが・・・


ハシェマルと遭遇して以来、不調を起こし始めるバルバトス
昭弘達は三日月達を護るためにも、ハシェマルを引き戻す必要があった
やむを得ず飛び出す昭弘のグシオンだったが、突然のシステムエラーが発生
201612183.jpg
「ALAYA-VIJNANA SYSTEM
SAFE MODE ACTIVATED」

なる文字が見えるが・・・
阿頼耶識では無い、別のシステムかと思ったが、調べたところ「VIJNANA」は英語で「識」を指すので、あの英字はあれで阿頼耶識の意味の模様

そこでチャドは昭弘達を仲間に預け、自ら策を弄してハシェマルに立ち向かう
果たして投擲された斧は奴にナイスヒット
「目標」を自らに向けることに成功
ユージン達が罠を張る方向へ誘導を開始する
201612184.jpg
チャド、何という有能

その頃のジュリエッタとイオクであるが
うーん、このイオクの完全なる貴族のお坊ちゃまモード、なんとかならんか
彼女の助けを自分だけへの物と思い込んでいるばかりか、まだ部下の敵を取ることに固執し
「命の尊さをわからんMAに思い知らせてやるわ」
201612188.jpg
と言って、またもや大暴走
この、馬鹿を見る目のジュリエッタちゃんをご覧下さい
2016121817.jpg
たぶん、多くの視聴者が同じ顔をしたと思われる

バルバトスとグシオンは謎の稼働異常を起こしている
ザックの分析では、機体側のリミッターと、阿頼耶識のリミッターがぶつかり合い、齟齬を起こしているらしい
学校でこの手の勉強をしたって言う彼・・・
2016121818.jpg
かなり高学歴じゃ無いのかね
なんで鉄華団入ったの?(苦笑


このシステムの齟齬は、MAに近寄って起こっている現象のため、現状ではガンダムフレームをMAに近寄せることができない
このパイロット保護システムを外すと、第一話ラストのように、人間側に多大な負荷がかかるためだ
ただ・・・それだとガンダムフレームの設定に矛盾が起きないか?
そもそもMAに対抗するためのガンダムフレームなのに、MAに近づいた時に、システムが全開になろうとしても、パイロットを保護しようとするシステムが「それ」による情報過多を察知して起動しては、本来の目的を達することはできない・・・よね?

やむを得ず通常のMSだけで対抗する鉄華団だが、あとちょっとのところでMAが突然おかしな動きをする
またお前か、イオク・クジャン
またもや自分の思う「良き振る舞い」のために、鉄華団の防衛ラインの後ろからハシェマルを狙撃
そのためハシェマルは移動速度を上げてしまい、ユージンらの攻撃ポイントを通過してしまう
「思い残すことは無い。クジャン家の誇りを抱いて華々しく死のう」
201612185.jpg
自己陶酔というか・・・完璧に貴族のお坊ちゃまモードである
いや、まぁいいや
とりあえずそのまま死んでください


と思ったら
「馬鹿は死んでも治らないなら、むしろ生きてください」
とりあえず彼を助けるためとは言え、このジュリエッタの毒舌
しかしこればかりはド賛同である
「なんなんだ、あのギャラルホルンのアホは!」
うん、ユージン。凄く気持ちはわかる

その苦難の状況を知る由も無い、クーデリアとアトラ
互いに思うところはあれど、三日月を思う心の持ちように違いは無い
必ず彼がこの地を守り、戻ることを信じる二人だが・・・
201612186.jpg

オルガはフロラウスの「ある能力」の利用と、マクギリスらの援護でハシェマルを仕留めようとする
だが、その状況で安心するオルガに、雪乃丞は釘を刺す
その前の画面でも描かれているように、マクギリスは鉄華団の陥った厄介な状況をある種利用し、自分たちの方に彼等が頼る事方向に事を向け、今回の落とし前も自分たちで付けることで、力関係を造ろうとしている
それは雪乃丞も、ましてオルガも判ってはいる
このまま彼等に頼るようでは、鉄華団はただの道具に過ぎなくなる
とは言え今は、クリュセ存亡の危機でもあった
オルガが「面子の問題では無い」と言うのは、言い訳でも何でも無く本音だろう
さらにいざとなれば、自らMSで打ってでると言う彼だったが、三日月はそれを強く止める
201612187.jpg

なんとかイオクをヴィタールに預けたジュリエッタは、この機を逃すまいとハシェマルの方へ向かう
それを「敵を取ってくれるのか!」と理解するイオク様
この、アホをもう見たくないジュリエッタちゃんの顔をご覧下さい
201612189.jpg
激しく同情するよ

フロラウスを現場へと急がせるシノのところに、ヤマギも一緒・・・
2016121810.jpg
復座式(物理)

その能力を以てして、ハシェマルとプルーマを分断させる
全員がそれに集中する中、フロラウスが見せたそれは
人型から変形して砲撃モードに!
2016121811.jpg
見てて「ホワッ!?」と叫びましたw
でもその砲撃に付けた名前が
「ギャラクシーキャノン」
流星号と良い、シノのネーミングセンスには、そこはかとない厨二病の空気があるのは気のせいだろうか
とっととフロラウスに流星号って名前付けちゃうし・・・
2016121812.jpg

とは言え、その強力な砲撃により、MAとプルーマの分断自体は成功
あとはハシェマルだが、やはり一筋縄ではいかない
ライドの紫電は一発で腕を取られ
石動もジュリエッタも、奴の脚による攻撃で蹴散らされてしまう
2016121813.jpg
あのマクギリスさえ、隙の無い攻撃体勢に近づくのを躊躇い、あっという間に横を取られてしまう
2016121814.jpg
グレイズリッターであるとは言え、マクギリスは決して弱くないだろうに

再びライドに迫るハシェマルの脅威
そこに、やっぱりフラグをたたき折る男、三日月見参

だがそれはオルガが望んだことでは無い
彼とていくら野望があっても、三日月を犠牲にするなどさらさら考えていないし、認めない
2016121815.jpg
しかし三日月は言う
「俺の命は、オルガのために使う」

そして彼はハシェマルに立ちはだかり、バルバトスに力を顧う
「余計な鎖は外してやるから、見せてみろよ、お前の力」
2016121816.jpg
バルバトスの瞳は、まるで三日月が反動で流した血の涙と同じように、紅く燃える


らめぇぇ、ミカー!
人間止めちゃらめぇぇぇ!!


オープニングラストで、三日月の左手がバルバトスと被るのは、この暗示なのだろうか・・・
三日月って人のフラグ折る分、自分にフラグ貯めてない?

それにしても、またもやMAに対抗するMS、特にガンダムフレームに関する疑念が出ました
最終目標に近づいたときに、機械がやろうとすることと、人にかかる負荷が相反する
それでは厄災戦当時、ガンダムフレームが活躍できなかったのでは?

だとするなら、あのリミッターは後付けの可能性が高いのかもしれません
それだけ阿頼耶識は超危険なシステム・・・人と機械の境目を曖昧にするモノ
今現在アグニカが子孫を残さず、名前だけ語られているのは、そのリミッターの無い頃に全力を出しすぎ、ガンダムフレームに全部を「持って行かれた」のかも知れません

このままでは三日月も「持って行かれ」かねませんが、次回予告を見る限りはとりあえず大丈夫?
また、ふつうの生活画面に映っているので、次回でハシェマルは倒せるッぽい
だがマクギリスの表情を見る限り、彼の思惑とは異なる何かが起きている可能性も・・・

そしてヴィタールの動向
本当に顔見せだけのつもりだったのかどうなのか、ナチュラルに自分から正体を明かしてから去っていますが・・・
これが、ハシェマルという存在の空気を読んでの行動なら、彼はまだ「まとも」な部分が残ってると言えなくも・・・
自分自身、復讐が目的と言いながら、同じように復讐を求め、結果としてカルタを死に至らしめたマクギリスの異常性も指摘しているあたり、ガエリオとしての彼はまだ残っていて、あくまで紳士に行動しようとしているようにも見えます
マクギリスのような復讐のとげかたでは、自分も同類になると危惧してのブレーキなのでしょうか

なんにせよ、一つの危機に際して、腹の探り合いがドロドロと真っ黒いのが、鉄血のオルフェンズの面白いところではあります

それにしても、今回は出し惜しみされたオルガの機体、いつお披露目なんでしょうね
本当はこの回で出て、ハシェマルへのトドメに使われるのかなー、と思ってたんですが
まぁ、大将がいきなり戦場に出て、わっと突貫してたら洒落にならないのは、三日月の言うとおりなんですがね

イオク、見習え
スポンサーサイト

テーマ : 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ - ジャンル : アニメ・コミック

2016/12/18 20:20 | 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズCOMMENT(3)TRACKBACK(2)  TOP

コメント

巡り会い因縁

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ


・察したね、マッキー(汗つ

ヴィダール「カルタ.イシューが散ったその機体に乗るとは」
石動「???」
マクキリス「(焦らすなぁ、友よ)」


ジュリッタ「今のタイミングで本当に通信入れてよかったんですか?」
運命の神様(=監督)「GJ」


・一体何が起きたのか

昭弘「野郎、脳内に女性の全裸映像を流しやがった」
チャド「それ違うだろ」
昭弘「しかももっと過激な映像欲しかったら倒してみろと」
チャド「ほう」

ザック「単にガンダム本体にある安全装置が作動しただけですけど」


ヒイロ、刹那「「阿頼耶識の連中下がってろ」」


・マクロスじゃよくある事、姫様だっこで操縦

キラ「カガリが着用していたウェデングドレスきてみる?」
ヤマキ「ナゼソウナル?」


・分断してください スパロボバージョン

ドモン「師匠!」
マスターアジア「うむ!」


オルガ「MAまで倒しかねないが」
レイン「幾らなんでも無理……ではないかも」


・変形機構

ヤマキ「これがバルバトスやグシオンには無い変形機構……まあ余所のガンダムじゃよくある話だけど、普通航空機では?」


監督「シノに航空機って言うイメージないだろ」←カミーユにボロボロされた状態、



・イオク様無能

劾「暗殺しておくか?」←ギナを暗殺した事がある。
ジュリエッタ「是非」
コーラサワー「俺がマシに見えるって初めて言われた気がする」
カティ「ああ」
刹那「救い用がない無能が……」


シャア「あの坊や以上の無能がいたとは」
ララァ「寒い時代になりましたね」


・イオタ様処刑確定?

ジュリエッタ「本当に迷惑です」
???「宇宙空間に通信機を持たせずに放り出す」←これで狂ったヒロイン居ましたね。
ハチマキ(『プラネテス』の主役)「宇宙に出られなくなるからよいかもな」←原作でフレア暴発による通信途絶で漂流しました。
カテジナ「ギロチンは?」
ジュリエッタ「化してもらいますか?」







スパロボ学園

・最近のハマーン様

ハマーン「ああ、担当CVさんが『舟を編む』に出ているからな」
ジュドー「だからって言って大渡海(=劇中に出て来る辞書、劇中ではこれを作成する編集部を描く)の見本を武器にするなって」

No:5426 2016/12/19 02:03 | YF-19k(kyosuke) #vOF08ZPo URL [ 編集 ]

腹の探り合いがドロドロ

> ・察したね、マッキー(汗つ
元々ガエリオが生きている前提での「今まで」なのか
殺したつもりの「今まで」なのかで、今週の表情はいろいろと理解が変りますな


> ・マクロスじゃよくある事、姫様だっこで操縦
っていうか、女の子無くしてマクロスは語れないから・・・

> ・分断してください スパロボバージョン
>
> ドモン「師匠!」
> マスターアジア「うむ!」
彼等にかかればきっと、ハシェマルなどちょちょいのちょい

> ・変形機構
その後のスーパーロボット的「ピキーン」はくそわろたでござる

> ・イオク様無能
一部では、イオク・オジャンと呼ばれているそうです
全く否定できない

No:5428 2016/12/23 20:41 | あるす #- URL [ 編集 ]

腹の探り合いは嵐を呼ぶ

あるすさん>

返信どうもです。


ここら辺は仮面を取らないと何とも言えません……やはり年明けまで引っ張るつもりなのか……ヴィダールの正体。



最新先ではプロポーズされましたね……マクロスにしては珍しいパターン。


ロムさんが居たら可能性はあるけど……流石にガンダム使わないと無理かも。



制作者が勇者ロボシリーズストライク世代かも


とりあえず私としてはザンスガール方式で処刑した方が……ここまで失態するとねぇ。



No:5430 2016/12/23 23:30 | YF-19k(kyosuke) #MvmWVHOA URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2016/12/18 |  |

-

管理人の承認後に表示されます

2016/12/18 |  |

-

管理人の承認後に表示されます

 | BLOG TOP |