鉄血のオルフェンズ 第43話「たどりついた真意」

先日のこと
近所のゴミ捨て場を縄張りにして、定期的に生ゴミを漁っているカラスが居るのですが
その日また、カラス避けの網から器用に取り出したゴミ袋を、道に散らかしている風景に出くわしました
いつもなら追い払って片付けて・・・もできるんですが、まぁこの身体なので・・・うむ、と思っていたら
ワラワラとそこに雀もやって来てチュンチュンしだし
かと思うと、上空から華麗に舞い降りたトンビが割り込み、カラスを追い払う&大きめの獲物をかすめ取って去ったら
しめしめとヒヨドリまで現れておこぼれを頂戴していく・・・

なんか近所の鳥社会の一幕を垣間見たような、そんな気がしたリハビリ散歩でした


今日のオルフェンズは
「おいおい、この後どうすんだよ」
と言う空気満載で終わってしまい、しかも次回予告が省かれたため、次週まで気が抜けない状態になっております

ギャラルホルン地上施設を制圧したクーデーター舞台
その筆頭として起ったマクギリスの過去が語られる

・・・って
孤児で
男専用の売春宿にいて、虐められてて

201702121.jpg
イズナリオに買われても、いつもいつも力に虐げられて
しかもイズナリオとのこのシーン!
201702122.jpg
いいのか、日曜日の17時だぞ!!(汗

イヤ確かに、前からイズナリオに稚児趣味の設定がある、ってのは聞いたことあったけど
それにしても直接すぎやしないかい(滝汗
しかもイズナリオ、稚児だけ集めた屋敷持ってたみたいだし・・・どんだけショタなんだよ、気味悪いよ((;゜д゜)ガクガクブルブル

だがそうすると、こう言った中でマクギリスが力だけを信奉し、感傷という物に意味を解さない理由は判る
また、彼が鉄華団に興味を示し、更に彼らを重用する理由も判る
有る意味同類だからだ
しかし、そんな彼が真実を見出したという、アグニカ・カイエルの思想と人生は一体どんな物なのか?
どうもコチラで考えていたような、高潔な思想と意思を持って戦った人物と言うより、ずいぶんとひん曲がった人間の生存方法を説いたイメージが出てきた


さて
既に地上にはバルバトスと三日月が降下しており、メインのMS部隊は彼が始末してしまったようだ
マクギリスを相変わらず「チョコ」と呼ぶ三日月に、石動は少々お怒り気味
その三日月が食べているチョコは、マクギリスからのものだろうか?
201702124.jpg
チョコの包み紙が風に舞う姿が、このクーデターの行方を予見していなければ良いが

月のアリアンロッド艦隊では、ラスタルがヴィタールからの答えを待ちつつ、自らの配下を着々と集めつつあった
そんな中、イオクの謹慎解除を願う部下が、なんと40人も現れたとか・・・
何でそんなにイオクに人気があるのか判らん
とりあえず本人は反省してるのか、部屋で写経でもしたるようだが
201702123.jpg
ただ、これはラスタルにとって都合良く、イオクの配下を動かせる口実でもある
彼を思うなら、自分達で責任を取って見せろ、と言うわけだ

イサリビにやって来たライザは、マクギリスから何を聞かされたのかウッキウキ
鉄華団の行動が立ち上がる勇気を・・・って、何吹き込まれたんだよ
201702125.jpg

地球外縁軌道統制統合艦隊は彼らが掌握した物の、アリアンロッド艦隊は遙かに上の戦力を持っている
それに対抗する切り札を、マクギリスが得ようとしている・・・

それこそが、ガンダムバエル
マクギリスはアグニカの名を呼ぶが・・・
201702126.jpg
だがここに割って入ったのが、ガンダムヴィタール
そして仮面を外したガエリオ
201702127.jpg

アラいやだ
ガエリオさんたら、第一期の頃の甘ちゃんフェイスはどこへやら
決意の籠もった目線に変わっているではありませんか

彼の目的は達せられた
かつて理解しようとし、だがその理解の範疇を超え、自らを手にかけた男の真意を、ガエリオは見極めた
マクギリスがバエルを手にすると言うことは、圧倒的な力と暴力のみを求めていた、ということだとガエリオは認識した
だからこそ、バエルに乗れと言う
そうして、ここでその彼を全否定(=倒す)事により、それが間違っていることを証明し、人間の尊い感情が何よりも大事である事を見せつけると言う
・・・あれ?
これ機動戦士ガンダム 反逆のマクギリスだったっけ??

そこへ割り込んだバルバトス
三日月には勝てぬと言うマクギリスに対し、ガエリオは切り札を使う
・・・ってぇ、やっぱりアインデバイスじゃないですかぁ!
予想通り、アインの脳をベースにしたシステムが入ってるぅ!

ガエリオが「敵」と指定した物に対し、アインの脳がガンダムヴィタールを操って、オートコントロールする・・・らしい
2017021211.jpg
これのおぞましいところは
阿頼耶識は人が人の枠を越え、MAという物を駆逐するために開発された物だが、その代償として脳神経に過剰な負荷がかかる
しかし、操縦系統としての脳を別個に搭載することで、ガエリオの脳は直接に負担を受けず、阿頼耶識と同等の力を奮うことができる・・・

これを語った時のヤマジンの顔を見よ!
2017021212.jpg
それでバルバトスに勝てる、と笑うこの顔を

おかしいよ、それおかしくない!?
それってガエリオの言っている、「尊い精神」の範疇を超えた、最早外道の考え方じゃないの!?
あそこまで堕ちたアインを、それでもなおデバイスとして使うなんて、いくら何でも酷くないかい?
ガエリオ、それでいいの!?


と言うコチラの問いは別として、バエルの起動にかかるマクギリス
あんたやっぱり阿頼耶識手術したのね・・・
2017021213.jpg
アインを研究した成果って言うのは、青年期でも阿頼耶識を正常に埋め込める実証試験のことね・・・
もうこいつの外道ぶりには何も言うまい
外道になる理由はよく判ったよ
だから味方したいという気にもなれないけどさ


そしてマクギリスは宣言する
バエルこそはギャラルホルンの頂点であり、それを操る者はどのような立場にあろうと、その元に従わねばならないと
201702129.jpg

ラスタル曰く、「アグニカ・カイエルの魂が宿る機体」、ガンダムバエル
それを欲しがり、実際手に入れたマクギリスを子供と表するラスタル
ラスタルから見るとマクギリスは、力のあるオモチャの欲しい子供だと言うことなのか

これに対しガエリオは正体を明かし、マクギリスを逆賊として討つと宣言する
その姿に我を忘れるガエリオパパンの気持ちはわかる
2017021210.jpg

この争いはどこへ向かうのか・・・まったく先が見えない

おそらく来週、ガエリオが第一期でのマクギリスの策謀を明かし、彼の行動に正当性が無いと主張して、結局地球外縁軌道統制統合艦隊+鉄華団と、アリアンロッド艦隊が激突
戦力差をどーすんだよって話になって・・・っていう流れは見えた

その中において、バエルを手にした物には(ギャラルホルンなら)絶対服従、と言うのが気になる
それはそう言うルールなのか、機械的な制限なのか?
また、マクギリスもラスタルも、バエルに対してアグニカの名前を呼んでいる
それはアインのように、バエルにアグニカの一部が封印されているのか
それともアグニカがバエルに同化しすぎて、本当に意思としてそこに「居る」のか
「居る」とすれば、アグニカ・カイエルはマクギリスを導くのか、拒絶するのか

これらの要素によって、鉄華団の運命は変わることになる・・・

これ・・・
マクギリスが勝っても世界がカオスになるのが見えるし
ガエリオが勝っても、結局世界が変わらず、マクギリスや鉄華団の悲劇が続くだけだし
どうなっても絶望しかなくね?(大汗

スポンサーサイト

テーマ : 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ - ジャンル : アニメ・コミック

2017/02/12 19:33 | 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズCOMMENT(3)TRACKBACK(2)  TOP

コメント

薔薇描写に腐女子発酵……まさに別の意味で流血(汗つ

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ


・ケジメつけてこい

ラスタル「ああ、杯は返さなくっても大丈夫だ」
ヴィダール「アリアンロットってヤクザじゃないよな?」
ラスタル「この手の軍隊なんてヤクザと同じだ」


・春の同人誌市場に大嵐と言う名のネタ

シャア、ゼクス「「ナニこの腐女子大喜びなネタ」」
ミーナ「フロンティアコミケの新ネタ降臨っ!!!」
オズマ「放送枠消失だからってとんでもないネタを振って来たなぁ」
ボビー「相当なスキものねぇ」←ダルメシアンハイスクールの黒い悪魔


ランカ「三人とも出稼ぎ?」
シェリル「避難よ、私も一歩間違えていたらねぇ。うん」


いや~~薔薇濃度が上がる上がる……まさかあのシーンに繋がるとは思いもしなかったわぁ。


スウェン「俺の時以上に攻めてないか」
シン「攻めているよ」
キラ「うぁ、サイクロプス発動クラスの問題シーン」


・賭けです

ラスタル「これで四十人目か、イオクの嘆願……」
艦橋クルー一同「ぐぁあああ!マジで五十人行きそう!!休暇トンダ、マジデオワタ!!!」
ラスタル「さあ降りるか?」
ヤマジン「大将たのしそうですね」


・漸くお披露目

マクキリス「ガリエダ.ボードウィン……ここで仮面を外すとは狙っていたな」
ガリエダ「ギアスは無いから安心しろ」
マクキリス「ここでボケるか?」

カレン「ドモンさん、ハイパーモードでツッコンでください」


カルタ「台詞無し?」


・アグニスの場所

だからバルバトスの本来のコクピットは無かった……バエルのコクピットにある疑似阿頼耶識がアグニスなら……バルバトスはアグニスの最初の機体でバエルが最後まで使用した機体なら……。

トビア「木星帝国もびっくり」
キャプテンG.G「C.Eもありそうな技術だな」
ロウ「そりゃあ蘊 奥を見るとねぇ」



宇宙戦隊キュウレンジャー


新しいさの中にも昭和の戦隊を思わせる……これ地球がとんでもない事態になっているパターンならある意味戦隊史上最悪なストーリーになりそう。当初から9人と言うのはもちろん戦隊シリーズ初、宇宙全体が舞台も初……そしてレットの強運さは最強なのか(汗つ


No:5492 2017/02/13 01:28 | YF-19k(kyouske #vOF08ZPo URL [ 編集 ]

誰が勝っても終わらないカオス

いやぁ・・・
マッキーの描写とか、ガリガリ君とか、蚊帳の外の鉄華団とかいいとして
これ、誰が何を得ても、カオスになって終わるだけじゃ無いの?
と、頭が痛いワタクシでございます

ガリガリ君も、マッキーのことを理解したと思ってるけど、これが全くの的外れだし
正義の味方みたいな事言ってるけど、今までのアリアンロッドがやって来たことは外道だし
絶対正義なんてこの世の中には無い・・・
全くガンダムらしい話ではありますが、オチが見えない・・・

No:5493 2017/02/14 17:49 | あるす #- URL [ 編集 ]

これ終わる気があるの?

あるすさん>

返信どうもです。


マグマード「三期じゃおれもあぶないかな?」

No:5495 2017/02/15 00:44 | YF-19k(kyouske) #ZEOpB2TU URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2017/02/12 |  |

-

管理人の承認後に表示されます

2017/02/12 |  |

-

管理人の承認後に表示されます

 | BLOG TOP |