柴田亜美の色に染まれ!

友人を柴田亜美マンガに染めようと画策中

きっかけは、友人が「可愛い犬(ポメラニアン)を見て和みたい」と言ったこと
それなら、ということで漫画家の犬を紹介したのだ
茶壺が果たして友人の言う、「可愛いポメラニアン」に該当するかどうか計りかねるところであったが(じゃぁ紹介するなよ)
そうしたところ、「茶壺、かわいいねぇ~♪」とご満悦
ほう、そりゃよかった。まぁ萌えとけ。今だけだ

・・・そして、数時間後
友人は茶壺のその凶悪さに卒倒するハメになるのだが


といってもその友人はいたってノーマルな人間であるため、ブログに書いてあることの一部は意味不明なことがあるし、そもそもアレではあの方の本質は分かるまい
というわけで
「南国少年パプワくん」全7巻
「勇者への道」
「ゲーセン上のアーミン」
「どきばく」(前のも含めて)現行7冊

・・・計16冊を貸すことにした

「あー、まずはパプワから読めよ。そのあとは勇者への道から順番に読まないと意味分かんないから。で、ゲームネタについては無理して理解しなくて良いよ。先生の生態が分かれば充分だから。どーしても知りたいところは解説してあげるよ」
なんちゅう指示出しとんだ、お前

スポンサーサイト

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル : アニメ・コミック

2007/10/03 23:22 | 漫画書評COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

楽しく拝見させていただきました。
ポメラギオンでも茶壷はかわいいです。

No:77 2007/10/15 00:36 | わち #- URL [ 編集 ]

ターゲットが来た

なかなか良い感じで染まってくれて嬉しいよw

No:79 2007/10/15 23:28 | あるす #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |