アニソンについて~ガンダム投票の結果と自身の話~

今年も、メダカたちの恋の季節がやって来ました
もう5年も関わってるのに、何度も長生きさせてあげられていないので、今年は気合入れてます
(今までも入れてきたんだけど)

もちろん関わりすぎると、それはそれで水質バランスを崩してしまうのですが

一方の熱帯魚たちは、ヒーターを見るタイミングが今年は難しい
気温の上下が激しくて、人間側でも参りそう
日本に住む淡水魚たちはそういうのもある程度対応できますが、熱帯魚に水温の急変化は致命傷
なので、連休でいったん切ったスイッチをもう一度投入
家族たるかれらのためには仕方ないですわ


5/5に発表のあった、全ガンダム投票で選ばれた主題歌が、5/12のアニソンアカデミーで放送されました
以下がその20曲です(降順)
ある意味で順当ですが
「これが20位に入らないんだ・・・」
ってのもありますね
まぁ、作品が100を超える中、20だけに絞ればこうもなりますかね?

RE:I AM
Z・刻をこえて
めぐりあい
JUST COMMUNICATION
フリージア
嵐の中で輝いて
BEYOND THE TIME ~メビウスの宇宙を越えて~
ETERNAL WIND ~ほほえみは光る風の中~
哀 戦士
水の星へ愛をこめて


森口博子さん、強いですね。やっぱり
色々なところで言われていますが、「水の星へ愛を込めて」こそがキーですね
名曲「エターナルウィンド」は、これがあってのことですから

で、同時に
アニソンアカデミーで独自に収集したという、裏20位が発表されたんですが
なんだこのカオスぶりは!?(これも降順)

ひなげしの旅のむこうに
太陽に焦がれて
勝利者達の挽歌
限りなき旅路
ターンAターン
FIND THE WAY
It's Just Love
いまはおやすみ
ペ・ぺ・ぺのぺ
シャアが来る


18位と17位はある意味わかる!
でも月の繭では無く、限りなき旅路というのがすごい。最終回に一回しか流れてないのに!
でも強烈に良い歌なのは認めざるを得ない


だが、20位と2位!!
これを20位以内に収めた連中はコアすぎる!!(爆笑


さらに言うなら、2位はレア中のレアだ!
いや、西村智宏さんの名曲中の名曲だと私も認めます
が!これ「逆襲のシャア」と同時放映だったSDガンダム映画のテーマ曲だよ!?
これを知っている年代の連中が、それだけの力を集結させて放送にこぎ着けさせた、ってのがもう言葉も出ないw


ってなことをTweetしたら、フォロワーのLunalisさんから
「あるすさんのアニソンベストってなんです?」
と言うお題を出されたんですよ


こんな記事を書いておいてアレなんですが
実は私、歌って苦手なんです
曲を聴いている際に「言葉」が聞こえてくると、その言葉(つまり歌詞)に気が移ってしまって、集中力が落ちてしまうんです
特に、作品と曲がリンクしてない、カップリングしただけのOPやEDは、もう全く駄目ですね(何とは言わないけどね!)
なのでBGMは好きだけど、主題歌やキャラソンは触れないことが大半

それでも注目して紹介するとすれば、それは「ボカンシリーズ(タイムボカン~イタダキマン)」のOP/ED&挿入歌です!
タツノコプロのアニメは、OP/EDが素晴らしいモノばかりですが、自分にとってボカンシリーズは別格
ほぼ全曲ソラで歌えるぐらい好き
いやホント
どの作品の曲にも全く外れが無い(断言)できるシリーズなんて、そうそうありません
良さを一言で言うと「日本語歌詞の完璧さ」
全くかっこつけてない歌詞なのに、格好良い
語彙・語呂が歌詞に出てくるタイミングが、全て完璧


なので甲乙を付けるのは難しいですが、それでも敢えてピックアップしていくと
OPとしての完璧さで言えば「ゼンダマンの歌(OP)」。「ヤッターマンの歌」とすごく天秤ですが
EDではこれまた意外に「これまたアクダマン(ゼンダマンのED)」が推し。次は「それゆけガイコッツ(タイムボカンのED)」でしょうか。このガイコッツの歌は、これ以降のボカンシリーズEDと違い、非常に"ワル"(悪では無い)い色が濃くて、渋いのが良いんです
曲の導入が素晴らしいのは「オタスケマンの歌(OP)」最初の導入の踊りは今でもできるぞ(おい
ヒーローソングの頂点としては「ヤッターキング(挿入歌)」。ヤッターマンのメカの名前が早口言葉レベルなんだけど、それがいい。その次が「ヤットデタマンの歌」。OP最初の笛の音、間奏でかかるファンタジックかつヒロイックな、馬の蹄を思わせるメロディーラインが推し
で、作品全体が完璧すぎて、イッパツマンは全部良い、としか言えない
「逆転!イッパツマン(OP)」、「シビビーンラプソディー(ED)」、「トッキューザウルスの歌(挿入歌)」、「嗚呼!逆転王(後に三冠王)」

と言った中、異色の魅力を持つのが、「チュク・チュク・チャン(タイムボカン挿入歌)」
基本的にはタイムボカンの応援歌なのですが、2番がマージョ一味の歌
1番ですごくスピード感のある応援を歌った後、2番でとんでもなく格好悪くマージョ一味を応援(?)している
でもその格好悪さが、これまた味があるから不思議
これを同じメロディーラインに乗せられる、山本正之という御仁の技量を感じます
しかもこの御方、歌っても物凄い声量+歌唱力なので、それもボカンシリーズの魅力だと認識しています

もし機会があれば、「タイムボカン 名曲の夕べ」というCDが出ているので、手に取って頂けるといいかと

年齢がバレますが、これを最初に聞いたのはレコードの時代です。レコード凹んで音が飛ぶほど聞いた・・・
現在持ってるのは、1995年に新録の曲を3つほど入れて再版されたもの(レコードも残ってるけどね)
今や聞くことができない、たてかべ和也さんと八奈見乗児さんの歌声も聴けます
年代別・ジャンル別について語ってたらキリが無いので、その辺についてもっと細かく書け、というリクエストがあったらやります(苦笑
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想 - ジャンル : アニメ・コミック

2018/05/15 23:24 | アニメ感想COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

アニソンで色々

有名な歌手は一曲はアニソン(タイアップ曲)はある?


最近はコレもアニソンと言うパターンもありますね、メジャーデビュー曲がアニソンと言うグループも珍しくない時代ですから……アニソンをJ-POPじゃない言う方も時折掲示板で見られますが……私から言えば見当違いも良い所ですな。


今季のアニメでお気に入りは


・フィクション sumika 『ヲタクに恋は難しい』のOP


仮にこの作品が実写化してもそのまま使える程歌詞が良い。



・メリゴ feat.SKY-HI 『グラゼニ』のOP


ラップ調であるが作品が“普通のプロ野球選手”が主人公なので……数年後にはどの投手が登場曲として使うのだろうか(汗つ



・Binary Star 『銀河英雄伝説 Die Neue These』 OP


スペースオペラの感バリバリ……これがアニソンとバカにするとイセローン要塞からハンマーが来るレベル。 



私にとってアニソンベストとは


そありゃあもう、マクロスシリーズですね……マクロスシリーズはアニソンの方面でもパイオニア的な存在とも言えます。声優が劇中に使用される歌を担当したのもこの作品からです。色んなカテゴリーになっているのも魅力ですが、まさか演歌(『宇宙兄弟舟』)までやるとは思いもしませんでしたわ……。

マクロス以外なら『あにゃまる探偵 キルミンずぅ』のOPであるPooですかね。最初聞いた時にタイ語ぽい歌詞だったので……恐らく英語以外で外国語歌詞のアニソンならこれしかないと思いますよ。

因みにPooは日本語に訳すと“カニ”

No:5991 2018/05/16 23:01 | YF-19k(kyouske) #vOF08ZPo URL [ 編集 ]

作品との一体感こそアニソン

作品名を連呼していなくても、出てくるキャラクターを語っていなくても
歌の中で作品の内容をイメージできるものなら、それは充分アニソンだと思います
私が一部のガンダム作品の歌が駄目なのも、歌だけ浮いてるからなんですな

> 私にとってアニソンベストとは
> そありゃあもう、マクロスシリーズですね
「愛・おぼえていますか」が神曲なのはもう認めざるを得ない
映画版での演出は震える
まああれは、後の大アニメーター達が制作に関わって、驚異の画質を繰り出したこともありますが

No:5992 2018/05/19 21:04 | あるす #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |