【G.B.C】グリプス戦役

前から何度か書いている会社の同僚に通信対戦を挑まれました
それは0079をクリアする寸前だったのですが
なんかゲルググで格闘ハメしてきて悦には入りやがったので
開始直後にジムスナイパーIIの超射撃で焼き殺してやる、という目くそ鼻くそを笑う戦いを繰り広げてしまいました

で、そんな底辺の戦いをしてもなんなので、お互い一周目クリア記念ということで、数日後には通信協力プレイに挑戦してみたり
携帯ゲーム機の強みですね、こういうのは・・・
出張帰りの電車の中でワイヤレスLANで通信して、周りの迷惑考えずに大はしゃぎ
しかしこの通信対戦には個人的に問題がありまして
無線の電波をダイレクトに感じ取って手が痛い痛い(爆)
・・・え?なんだそりゃって??
いやねぇ昔、携帯電話の開発をやっていたせいで、電波を感じやすい体質なんですよ
左手側から発せられる無線電波がキツくてキツくてかないませんで、1マップ終了ごとに腕を休めないと辛かった・・・

それにホスト・ゲスト共にかかる負担がスゴイみたいで、大量の敵が出てくる場所ではかなりの処理落ちが発生する
そんなところに同僚がGP02の核攻撃なんかかますもんだから、データ処理しきれなくなってゲームが落ちるという事態が・・・

しかしもっと恐ろしいオチは、この同僚が△+○のスペシャルアタックというモノを知らずに一周クリアしていたことだ
ある意味尊敬するよ

※ここにメモ書きのついでにいろいろ書いてたら、疑似攻略記事っぽくなってしまいました
そして内容をまとめきれず、編集するのに5日くらいかかってるのにオチがないw


中尉に昇進した主人公と相方さんは、当然のごとくエゥーゴに参加しました
おお、ちゃんとパイロットスーツが0087仕様に変ったぞ
あー・・・やっぱZガンダムは良いな
雰囲気もさることながら、BGMが秀逸だ
何かサントラだけ欲しくなったぞ(爆)

最初のマップは「黒いガンダム」
グリプスに潜入したあと、カミーユが乗るガンダムMk-IIを援護するんですが
そのカミーユが強いのなんの
お前、守られなくても全然大丈夫じゃねぇかと
おかげでアッサリSS取得
クリア後、すぐに使えるようになったのでよく見たら中尉扱い。パラメーターも無茶苦茶高い
何か納得いかないw
早々にガンダムMk-II(エゥーゴ仕様)と赤いリック・ディアスが利用可能に

で、これ以降当然のごとく
ことあるごとにジェリドが(オマケを連れて)立ち塞がることになるんですが
これが弱いのなんの
ちっともライバルキャラではないあたり、相変わらずである

続いては「アンマン防衛」と「大気圏突入」
ここでメッサーラinシロッコが出てくる
最初に遭ったときはとてもではないが対応しきれない
Mk-IIをある程度育ててから、チャージ射撃を繰り返すとそのうち墜とせるようになる
なので、最初は数発当ててお帰り願うべし
(途中で出てくる百式inクワトロ大尉はアテにするな。メッサーラが早すぎる上、そもそもパラメーター、微妙にカミーユより弱いしw)
クリア後、クワトロ大尉&百式とエマさんを利用可能

地球に降りたら「ジャブローの嵐」
隔壁破壊>内部という二段構えのマップ
それ自体はなんの変哲もないのだが
なんでここでまで出てくる
アッグガイとジュアッグ!(爆笑)

強くはないんだけど「はぁ!?」ってなっていると、うっかり攻撃を喰らうので驚いてはいけない(ぉ)
ジェリド?
SAで一発でしたが何か
そう言えばランクSS取ってたな、そのせいか?(ひでぇ)

問題はこの次の「アムロ再び」
ドダイに乗ったハイザック3機からスタートし、ギャプランinロザミア(&雑魚数機)、さらにアッシマーinブラン(&雑魚数機)と立て続けにエースがやってくる
最初のハイザックが乗るドダイ改を奪って乗っても良いのだけれど、これは(自分としては)お薦めできない
よって(メッサーラを初めとする変形MS全般に言えることなのだが)、チャージ射撃を当てて地面に叩き落としてから、地上でこてんぱんにするのが一番いい
しかし、これに集中しすぎると、アッサリとアムドウラが墜とされるので困る
ギャプランとアッシマーは、ブースト射撃が当たって落っこちてくるところに、すかさずMk-IIのSA(通称・蠅叩き[ビームサーベル斬撃])を当てて即死させるべし

次の「白い闇を抜けて」所も似たようなもの
しかもここは途中でアムロさんが援軍で出てくれる
これがまた・・・強いんだw
放っといても敵がいなくなってしまうくらい
主人公はスードリ撃墜に集中してて問題なし

中盤とも言える「ホンコンシティ」でのサイコガンダムとの対戦
サイコガンダム自体はあまり怖くない
とは言ってもやっぱりIフィールドを持っているので、真面目にMk-IIのバズーカを鍛えておかないとお話にならないが
そのうえで、遠くから離れてバズーカ当ててればダメージ0でクリア可能
ガタイがでかいから当てやすいしね
ただし・・・どうもサイコガンダムだけ墜としても高得点にならないようだ
途中で出てくる雑魚も一緒に叩かないとダメらしい
と言うわけで再挑戦
あるすは鍛え込んだMk-IIで行きました
ブーストの改造具合にもよるけれど、元々サイコの動きは超絶に遅いので、よっぽどのことがない限り攻撃を喰らうことはない
むしろ相方が突進しすぎて先に墜ちるだろう
まずは一発SAをぶち込み、サイコのHPをある程度削ると、あとからスードリやジムIIが出てくる
これを片っ端から叩き落とす。この増援はどうやら3回あるようで、それまではサイコには生きていてもらわないといけないから厄介
増援を全て排除したら、一気に接近してもう一発SA攻撃を叩きこむ
なんと2度目の挑戦でSS取れてしまいました
ちなみに、ここで難しいのはロックの切替え。放っておくと全部サイコにロックが行ってしまう
え・・・援護対象のカミーユですか?
放っておいても死にません

「ゼータの鼓動」では、性懲りもなくジェリドがガブスレイで襲ってくる
確かにガブスレイは早いし強い。マウアーもついてきてるしね
しかし、途中で出てくるZガンダムにこてんぱんにやられる辺り
やはりジェリドだ
この後ファが使えるようになる

「コロニーが落ちる日」は、最後にヤザンが出てくるのが問題
最初の方はドゴス・ギアが邪魔でうざったい。あまり上空に飛ばないようにしつつ雑魚を倒し、かつドゴス・ギアが落ちるとギャプランinヤザン登場
ダメージを受けないように戦うとSが取れます

「キリマンジャロの嵐」フォウとのお別れのマップ(でもシチュエーションの再現がないw)
ここは3段構成になっていて、最初は大気圏外から突入するための作戦
分岐は2ヶ所
薄い青の方はさらにアーガマ護衛で、ボスとしてヤザン達ハンムラビ隊が出てくる
濃い青の方は降下後のキリマンジャロ基地第一弾。ジェリドやフォウとの前哨戦
最終的にはどちらも、フォウのサイコガンダムと、ジェリドのバイアランとの対戦
どちらかというと、キリマンジャロ基地に最初に入っている方が楽
と言うのもこの場でサイコガンダムを削っておくと、最終面で少々弱っているのである
さらに言うなら、ヤザン達を相手にすると、必然としてブースト攻撃を多用せざるを得ず、サイコガンダムに割くSPが減ってしまうのだ
欠点としては、2段目で地上に降りると、多数の地上砲台に集中砲火を浴びるため、こまめな対応が必要、と言うことか

「カラバ侵攻」ここはオマケマップだな
とりあえずアッシマーがウザイ、とだけ言っておこう
途中で出てくるアムロさんは放っておいて平気。むしろ勝手に敵を墜とされてしまうくらいだ

中盤の山場、「ダカールの日」
ここはとにかく「通信施設はどこだ!?」
これに尽きます
放っとくとあっという間に施設がやられるんだなー(クワトロさんの演説を聴いている暇もない)
というのも、ここに出てくるヤツラは何らかの形で空を飛んでいるので、その姿を捉えていてもなかなか攻撃を当てづらい。それを無闇やたらに追っていると、通信施設の場所を見失う。なんとかしてドダイから叩き落とすか、変形を解かせて地上で勝負するかしないとさぁ大変
で、個人的な感想ですが、ここのボスは阿保のジェリドですから、なにもSAを当てなくても適度にやってりゃ勝てるので、雑魚に遠慮無くチャージ射撃を使うのが良いかと

ここから宇宙に戻る
「さよならロザミィ」はバウンド・ドックに乗ったロザミアとゲーツ・キャパがラスボス
こいつらは硬い。ハイパーメガランチャーのチャージ射撃やってんのに減らない
しかも二人同時に出てくるからタチが悪い
と言っても、ハイパーメガランチャーを当てるとぴよるので、ロックを切替えながら起き上がりにチャージ射撃を当て続けると意外と反撃を受けない

続いてアクシズ関係2連発。「ハマーンの嘲笑」と「ゼダンの門」
グワダン護衛では、いきなりメッサーラinレコアのみ出現
これを撃退すると雑魚たくさん。途中で離脱することもできるけど、最後まで戦っててもOK
続いてもグワダン護衛なんだけど、まずは森の熊さんボリノーク・サーマンinサラから相手をせねばならない。放っとくとグワダンが墜とされる・・・
続いてのジェリドのバイアランは、適当に相手して良し(ぇ

「シロッコ立つ」ここも二段構成
アクシズ表面での戦闘をこなしてから次のマップ
薄い水色は隔壁の中でヤザン達と戦闘
前後のない狭いところに、あの三人と閉じこめられるのだ。そんな中をウミヘビが飛び交う阿鼻叫喚ww
一方の濃い青の方はシロッコ&取り巻き二名+ハマーン様との対戦
これはこれで、いっぱい射撃してくるエース級4名を、同時に相手するという最低な場所
まさに前門の虎後門の狼
個人的な感想ですが、前門の虎の方がまだマシです

「宇宙の渦」
初期の撃墜目標が、グワダン+ムサイが2隻(&雑魚MS)
さらに時間が経つとハマーン様がキュベレイで出てくる
味方増援でカミーユがZでで来るのだが、戦艦に気を取られているとアッサリ墜とされる
たぶん戦艦を墜とさなくても、ハマーン様に勝てれば大丈夫ではないかと思われる

場面はいきなり地上「天の下の抗争」へ
これはどちらかというと稼ぎマップ
途中で出てくるZ/C1(?)inアムロさんは、毎度のごとく放っておいて平気

「ロザミアの中で」恐怖のサイコガンダムMk-IIとの対戦だ!
ガチ勝負かと思いきや、当然のごとくゲーツ・キャパが居る。ジュドーがあとで出てくるのに声もグラフィックもない可哀想なヤツだが、やっぱりバウンド・ドックがうざいので先に消えてもらる
問題のサイコガンダムMk-IIだが・・・
よっぽどのことがない限り近づかないことだ
そもそもIフィールドがあるからビーム効かないんで、ガンダムMrk-IIのバズーカを当てるか、Zのハイパーメガランチャーで地道に削るしかない
自分はSP貯めるまで逃げ回ってSA2発叩き込みました
さよなら、ロザミィ

「生命散って」TVではエマさんが死んでしまった回だ
ランクSなんだけど、ハッキリ言ってここより次の面の方が辛かったなぁ・・・
まずはバウンド・ドックinジェリド
続いてハンムラビ×3inヤザン達
さらにパラス・アテネinレコア
・・・一言
こんだけ来るなら雑魚出すな!とだけ言っておこう

ラスト「宇宙を駆ける」
ここは3面構成
最初は雑魚の相手だが、続いてが例のコロニーレーザー内部での痴話喧嘩(ここに来るのに分岐があり、一方がカミーユ増援、他方がクワトロ増援)最後が、キュベレイとジ・Oとの三つ巴勝負
ここも積んだ!
だが、ノイエ・ジールで多少学習したへたれプレイヤー
とにかくツンデレミンキーモモハマーン様にファンネルさえ撃たせなきゃいい、と言うことを4回目で覚えました
そのためには、1段目ではとにかく雑魚を速攻で倒してSPを貯める
2段目からとにかくキュベレイを狙うこと。ただしチャージ射撃禁止
このときジ・Oはガン無視してて問題なし
そうすると3段目で、キュベレイは若干HPが削れた状態で出現する。開始直後にブーストで接近して、そのままZのSA(通称「のび~るビームサーベル」)を叩き込む
これが入ればキュベレイは一発轟沈
ジ・Oはこの後でもゆっくり倒せる
そしてなんと
20071021-01.jpg
ランクSS取得!
びっくりしたのと嬉しいのとで、思わずスクリーンショット撮っちゃったよ
やっぱ酒呑んでるとパワーアップするのは間違いないようだ(また呑んでたのか!)

こうしてグリプス戦役を乗り越え、まずは主人公サイドでのクリア達成
次は不本意ながら(苦笑)敵側再度でのプレイをやってみることにします


0087で利用可能な機体
20071022-01.jpg
ジムII
サッパリ使ってない。最初から使えるが、何故コイツが居るのか意味不明・・・だが
20071022-02.jpg
ジムIIを使わないと出てこないネモ
なんという罠w
何か懐かしいなぁ・・・リアルで作った初めてのガンプラがネモもだったよ、たしか
(それだけか)
20071022-03.jpg
ガンダムMk-II エゥーゴカラー
これを使うようになってから、やたらビームライフルの命中が良くなった
主人公が強くなったのか、Mk-IIの性能が良いのかイマイチ不明
しかし、中途半端なMSとか言われて久しいが、どうして充分強いよ
Zが出てきても充分使える
個人的には相性が一番良い
20071022-04.jpg
リック・ディアス
ガンダムでないガンダム
いろいろ言われるけど、あるすはこのMSは充分格好イイと思う・・・
サブ武器のダミーバルーンは、使うとマップが楽しいことになります
20071022-05.jpg
クワトロ大尉のリック・ディアス
3倍とは言わないまでも、素のリック・ディアスに比べれば機動性は高い。改造の許容範囲も広い
に、しても・・・偽名を名乗りつつ、こうして堂々と機体を赤く塗るあたり
シャアという男はつくづく・・・である
20071022-06.jpg
メタスと言えば補給、補給と言えばメタス(それはスパロボだ)
友人曰く「強いからつかえ。これだけれクリアできる」とのこと
試しに演習で使ってみた
・・・何この詐欺機能
一発押しただけで6連射のビームガン(もの凄く削れる)、SAはビームサーベル9本ぶちかまし(Iフィールド真っ青)
開発者にファ萌えでもいるんじゃねぇのか!?
と言っても基礎値が低いので、かな~り鍛えないと即死しますが
20071022-07.jpg
う~む、実にHMだ。あそことここを変えるとナイト・オブ・ゴ(言うな)
・・・こほん
個人的にはZの次に好きなMSなんですがね
どうしても中の人補正で弱い使えないと言われる可哀想なヤツ
しかも実際微妙に弱いからシャレになってない
SAのメガバズーカランチャーは凶悪に強いのに・・・
で、この金色の塗装がビームコーティングだ、って設定は黒歴史ですか?
20071022-08.jpg
あるすがνガンダムの次に好きなMS
やっぱ格好イイよな
基本武装は強く、性能も他と比べて段違いに強い。近距離はビームサーベル、中距離はビームライフル、遠距離はハイパーメガランチャー。実に万能
しかし・・・肝心のウェイブライダー形態が使いづらくて叶わん
よってウェイブライダー形態でのSA「ここから居なくなれぇ!」は当たらないものと思った方が良い
ま、MS形態で充分戦えるんだけどね
20071022-09.jpg
放映当時、このガンダムだかドムだか分からないのにアムロが乗って戦っているのを見て、全国のガンダムファンがみんなキレたという伝説の機体
しかし考えてみれば、あのアムロがライバルの機体に似たモノアイのMSに乗り、ライバルが愛用したビーム長刀を振り回して敵を薙ぎ払う、と言うのもいかにもシュールで良いんじゃないのか?
ちなみに自機としては使ってません、もっぱらオマケ要員

果たして
エクストラミッション&二周目への切符を手に入れ
また同時に
20071022-10.jpg
怪物・ZZも手に入れたのですが
MS出てくるのにストーリーがないZZinジュドーが可哀想すぎるw
あまりにも不憫なので、ZZで現在一年戦争の戦場を蹂躙しております(鬼)
見ろ!ビクザムがゴミのようだ(マジで)
余談
バンダイのアンケートに答えてきました
んまぁ、このブログに書いたような内容の文句を送ったってだけですがw
真面目な話、このままの内容だったら絶対買わないね・・・続編は
スポンサーサイト

テーマ : 機動戦士ガンダムバトルクロニクル - ジャンル : ゲーム

2007/10/23 00:19 | 【ガンダムバトルクロニクル】COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |